« 解けホグれていく | Main | ハードレイン »

空にまだ青

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年5月30日(金)くもり
今日は夜から雨らしいので、農薬代わりの竹酢液ベースモロモロを散布。
Sanpuモロモロの内容は秘密ではないの
だけど、品目が多すぎて書くのが
メンドーなのです。
興味のある方は過去の日記から拾
ってください。
このモロモロを約10日おきに葉面
散布しています。
そのセイか今のところぶどうは美しい葉を保っています。
午前中は自宅まわり。午後は山の畑2個所をまわって散布。クタクタです。
でも、農薬と違って軽装で散布出来るのが快適。これから暑くなるとなお
さらです。しかし、軽装ったって軽装すぎないか? せめてマスクくらい
はしましょう。微小とは言えタール分だって含まれてるコトだし。
良いコはマネしないようにね。

夕暮れの帰り道、見上げれば空はまだ明るく、ほんのりと青が残っている。
車を停めてパチリ。
Kurenazumu

タンクや散布機を洗い、片付けて夕飯のビール1缶で沈没。コンピュータを
起こしたまま12時過ぎまでうたた寝。
「夜食が無いンだけどね」と肩をたたくビリー君に起こされる。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Haitodoこんにちは(^^)/ みみかさん
マスナリさんの畑はドコよりもキレイです。
見晴しも良くて、四国の山々が見えそうなほど。
いつでもご案内いたします。


Haitodoこんにちは(^^)/ 磯つぐみさん
タフな方だとは思っていましたが、予想以上にタフですね。
そのベースが裏山とはウラヤマしい。
トドはこう見えて?インドア派でしたが、同級生の山に住む
友人達の運動能力には卓越したものがありましたもの。

ぶどう栽培を農薬を使わずにと思うと、どうしても忌避剤の回数を増やさざ
るを得ません。と言うても、ほとんどのプロの農家の農薬散布の回数以上で
はありませんけど。
ウチも袋掛け前の2回は農薬を使うつもりです。スリップスに袋の中に入ら
れたらワヤですから。その時も竹酢液を混合して1/2濃度にしています。

|

« 解けホグれていく | Main | ハードレイン »

Comments

ちらりと写っているトドさま…いつも余裕のある表情をされていますが、葡萄つくりって本当に大変なんですね。

今年は愛情いっぱい詰まった葡萄をぜひ私も食させていただきます。
感謝を込めて、泣きながら食べますよ!

Posted by: やもりん | May 31, 2008 at 07:35 PM

こんにちは(^^)/ やもりんさん

余裕? 今のウチだけです。シーズン終わりには
ヘロヘロになっています。
「美味しいぶどうを食べたい」って食欲だけが
カラダを突き動かし‥‥
そうなんです、自分が食べたいからぶどう作っている
だけなんです。
あぁ、言っちゃったぁ。極秘なのに。

Posted by: トド | June 01, 2008 at 12:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 解けホグれていく | Main | ハードレイン »