« ナイアガラ | Main | 本日も草刈 »

草刈の日々

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

Me2008年5月1日(￿￿木)くもり
朝起きて一番の仕事は家近くの畑をぐるりとま
わること。10cmほど伸びた新梢が棚や幹につっ
かえてないかなどをチェックします。

写真は「オリンピア」。ポリフィルムの屋根の
下でスクスクと育っています。
左右に出ている新梢をそれぞれ125cmほど伸
ばしてカットします。
この時期、一般的には不必要な枝はどんどんカ
ットして、残す枝にエネルギーを集中させます。
でも、ウチは混み合わない限り出来るだけ残し
ます。出来るだけ多くの葉っぱで光合成した方
が美味しいぶどうができると思っているからです。
ところで「オリンピア」も、とても気難しいぶどうです。うまく行くとハ
チミツのような甘さの赤いぶどうになります。
‥‥うまくいかないと収穫直前、ハレツします。

Ageru
さて、そのぶどうの芽と葉をアシカさん
が山菜と一緒にてんぷらにしてくれまし
た。
食べた感想は「アシカのアトリエ」
ご覧ください。

朝、デイサービスに出かける母を見送り、
山の畑バルキで草刈。
夕方、家まわりの畑の草刈。
とにかく草刈ばかりしているなぁ。

|

« ナイアガラ | Main | 本日も草刈 »

Comments

うちでも、乗用、歩行モア、刈り払い機をとっかえひっかえ使っております。ああ、防除も始めなければ。

Posted by: ゼッペル | May 02, 2008 at 07:18 AM

こんにちは(^^)/  ゼッペルさん

歩行モアもあるのですか! ほぇ−。

毎年この時期になると
「人生のほとんどを草刈に費やした男」って
墓碑名がアタマを過ります。

今日も半日を乗用草刈機の上で過ごしました。

Posted by: トド | May 02, 2008 at 08:25 PM

初めて訪問します。
オリンピアを栽培されてるんですか?

オリンピアって1粒が、結構なお値段する超高級な葡萄でしたよね。
食べたことないですけど・・・
今年は食べて見たいです。

Posted by: すらっぷしょっと | May 02, 2008 at 10:45 PM

こんにちは(^^)/  すらっぷしょっと さま

1964年の東京オリンピックの年に生まれた「オリンピア」は
今となっては珍しいぶどうの範疇に入るかも知れませんが
超高級ではないと思います。
わが家でも植えているのは1本だけです。
そして、それが思うようには作れないのが悩みでして‥‥
上手く出来れば美味しいのですけど。

現在、超高級種のぶどうと言えば「瀬戸ジャイアンツ」
ではないでしょうか。

Posted by: トド | May 03, 2008 at 12:00 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ナイアガラ | Main | 本日も草刈 »