« 世界は雨に煙ぶっている | Main | 良介さ みみかさ トシエさ »

若戎(わかえびす)に2票

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年5月11日(日)くもり、晴れ
本日は農作業日和なれど、数カ月前から予約していた日本酒の試飲会です。
電車にガタガタ揺られて岡山。路面電車でポコポコと城下。そこから歩っ
て10分で、こんな風景。
Koraku
旭川の左手のこんもりとした森は‥‥後楽園です。

Ujyo
開宴までちょっと時間があったので、園内を軽く散歩。洋式庭園のように
明るく開放的な空間です。近くに住んで周囲を毎日散歩するのもエエかな
と一時期思ったくらい気にいっています。
正面に見えるのが岡山城。黒っぽいので烏城とも呼ばれています。

Shiin
試飲会場は後楽園の入り口近く、かつての迎賓館「鶴鳴館」です。ここで
バッタリと昔、コンピュータのメンテナンスを見てもらっていたイシハラ
さんに遭遇。8年ぶりくらいでしょうか。
「何でココに居るん?」「まだバイクに乗っとるん?」と話がはずみます。
Uターンして岡山に帰ったころのツーリング仲間です。
席の近くには酵素風呂で知り合ったタナカさんご夫婦とそのお仲間たちも
居ます。どうやらこのテーブルは「酒工房あおえ」さんのお客さんの席で
ありますね。
ObentMaho
広い座敷に100人を越える席が用意されていて、お庭を臨む廊下に7軒の作
り酒屋さんが並んでおります。客席のテーブルの上に載っているのは各蔵の
仕込み水。これも飲み比べできます。
最初の一杯を注いでもらって全員で乾杯。その後は各自好みの酒を選びます。
福島、伊賀、山口、広島、岡山の酒が燗で、冷やで、ロックで、8年熟成を
アイスクリームにかけて待ち構えています。そのワキでは各々が工夫したご
当地のオツマミ蒲鉾、じゃこ、燻製も並んでいます。
仲間同士でオススメ情報を交わしながら急速に会場はヒートアップ。
山菜や野菜、サワラなど旬の食材でいっぱいのお弁当は控えめな味付けで
酒を決してジャマしません。
なんて!なんて楽しい会なのだろう!
お昼の2時間半って中途半端だよね。と思っていたけど、濃密で得難い時間
でありました。

Asahigawaさて、トドもアシカも一番気に入った
お酒は伊賀の若戎さんの「真秀生」で
ありました。口に含んだ瞬間の清冽さは
群を抜いています。少し強めの酸味が心
地よく広がっていきます。仕込み水もす
っきりと立っている感じです。
この蔵は偶然にも友人の陶芸家スギウラ
夫妻の近くにあるそうで、遊びに行く楽
しみが増えました。
お酒の写真は若戎さんのHPから拝借。

午後からカラリと晴れた空の下、観光客
でにぎわう後楽園を後にほろ酔い気分で
烏城を後にしました。途中、丸善の本棚をチェックして、5年ほど来ていな
かった岡山駅構内もひと巡りして伯備線。

Shyanai
昼間の電車は空いていて、車窓を見ているウチにウトウト。ホント単なる酔
っぱらいですね。
River1
ゆったりと流れていた高梁川の流れも少しづつ急になり、
River2
渓流っぽくなってきます。
River3
両岸の山が迫り、蛇行して
トンネルを抜けたら
もうわが町「備中高梁」です。

あぁ、本日は充実の一日でした。

「アシカのアトリエ」にも同じ内容を
載せています。
視点の違った記事をご覧ください。

|

« 世界は雨に煙ぶっている | Main | 良介さ みみかさ トシエさ »

Comments

鶴鳴館での日本酒の会
あおえさんのお席だったんですか?
燻製O様もあおえさんの席でいかれてたんですよ~~~!!
知っていたら…
お引き合わせしたかった!!
くっくやまれますぅ。

充実の時間でしたね。うらやましい!!


Posted by: みみか | May 12, 2008 at 03:14 PM

なんと贅沢な日々を。こちとら、せいぜい後輩を自宅に呼んでよもやま話。ただ、一人が「百年の孤独」を持参。高価よりも40度に皆さんキッツーでした。
 後楽園でそんな催し、優雅な世界は羨ましいかぎりです。
 ハウスのブドウさんたちは各々、個性を発揮し始めてます。可愛いのです。が、ヤンチャもおりまして今年限りだな。オイラの手には負いかねるんだよ・・・とお話も。仕事で楽しんでます。
 オー、もっと余裕を・・・・

Posted by: 讃岐トッポ | May 13, 2008 at 09:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 世界は雨に煙ぶっている | Main | 良介さ みみかさ トシエさ »