« これじゃスポーツジム? | Main | TAKUさま »

のれそれってなにしょれ?

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年4月12日(￿￿￿土)晴れ
午前、家まわりのあれこれ。午後は山の畑カンパラでぶどう棚作り。

さて、これは何でしょう?
Chicken
カエル! まさかぁ! チキンですよ。
先日、高知のノッポさんから「トドさん、美味しいモツ持って行くきに」
と電話がありました。
モツもええけど胸肉かモモがあったらそれも持って来て!とお願いしまし
た。品種は大柄でおとなしくて飼いやすいプリマス・ロック。
ハウスぶどうの下で十数羽飼っておられます。ハウスに守られて勝手気ま
まに駆け回り、虫や雑草や飼料を食べ、卵を提供しフンはぶどうの肥料に
なっていました。‥‥今回、どうやら3羽ほど、天国に召されたようです。

2日塩漬け、塩抜き、軽くゆでて、乾燥、燻製。湯で過ぎたようで肉は少
しパサつき気味ですが、黄色い脂身の旨さはバツグンです。

他にもこんなめずらしい食材を持って来てくださいました。
NoresoreIka
モツ鍋の上で「コレが美味いきに」とのれそれを持つノッポ氏。この画像
だとルパンの次元に似ていますね。
「のれそれ」は浜に上がったばかりを急速冷凍保存。わが家に着いた頃に
はルイベ状態でした。そのままでも美味しいのですが、高知ではすだちを
少ししぼるようです。シラウオよりも味が濃く美味しいと思いました。
Leptocephalus生きている時はこんな感じのようです。
(写真は Wikipediaから)
正体はレプトケファルス、アナゴの稚
魚らしいです。

となりの、体長1cmくらいのイカが、
また美味しいんだ。こんなに小っさいのに、ちゃんとイカの味がするし、
しかもとっても濃厚なんです。炊きたてのどんぶりご飯の上にどっさり
乗せて食べるとさぞ美味しいだろと思うけど。ビジュアル的にはアブな
いかも!
瀬戸内海にも小型のイカは居ますが、それよりずっと小さいので、硬い
目が歯に当らず気にならないのが良い。純粋にイカの味を楽しめます。
ご馳走になり放っしじゃ申しわけないので、燻製チキンとトムトム豚のベ
ーコンを送りました。

見たコトもないような遠隔地のモノを食べるって楽しいですよね。
だからトドは「地産地消」って言葉は好きじゃありません。

|

« これじゃスポーツジム? | Main | TAKUさま »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« これじゃスポーツジム? | Main | TAKUさま »