« OH!やめて! | Main | カマタ行進曲 »

古式にのっとり裸で

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年3月25日(火)くもりから雨
午前、家まわりの片付け。明日は不燃物の回収日なので、2世代いや3世代
に渡って保存‥‥いや、いや、放置されていたモノを積み上げました。
プラスチックの箱、袋、樋‥‥いつか、何かに使うつもりだったのでしょう
けども、置く場所が無くなるのでオサラバです。
午後、山のぶどう畑でカヤを運んだり、すももの植え付け準備など。アシ
カはぶどうの幹のまわりの草取り。

さて、これは‥‥‥数日前に起こった惨事の後始末の図です。
Macs
原稿のプリントアウトを指示して、階下のトイレで本を読んでいたら、ア
シカがバタバタと降りて来て「タイヘン」「バクハツ、バクハツしたわよ」
「トドのコンピュータがガリガリ、ボーンって」
急いで駆け上がると、部屋中に破片や資料が散乱して‥‥ってなコトはな
かったけど、モニタの画面は黒く、ドコからかプラスチックがコゲる異臭
が漂っていました。
起動ポタンを押せども、押せどもウンともスンとも言わない。ドキドキし
ながら中を開けると冷却ファンか電源付近がクサイ。ってコトは‥‥どう
やらHDは無事らしい。
まず、メーカーに電話。しかし、2001年販売のこの機種の修理対応期間は
すでに終了していると言う。その上、現在発売している新型にはこのHDは
対応していないと申し訳なさそうな声が耳に響く。
アシカのコンピュータで中古市場で同世代の同一機種を探してもらい速攻
で注文。送料込みで50,400円であった。
この時点で版下原稿のupを待っている数人に納品が遅れる旨を連絡。

翌々日、中古のマシンが到着。正常に起動するのを確認してから、おもむ
ろに服を脱ぎ放ち、素っ裸になって新旧二つのマシンを開けた。

Hagemashi なぜ裸になるのかって?
 昔っからコンピュータをイジる時には静電気を発生
 させないために、みんな裸になったもんじゃ。
 ワカモト老師から教わった通り、トドは古式ゆかし
 く作法通りにすることにしておるでの。

 写真のテーブルの下の新しく届いた中古マシンに、
今まで使っていた2つのHDを装着して起動すると‥‥無事立ち上がりました!
良かったぁ!
メモリも増設し、スキャナ、MO、ランケーブルにつないで再起動。
以前のHDがそのまま使えたので、システムの構築をやるコトもなく、最短
時間で以前の環境のままに復活しましたぁ。どうかすると以前よりも作動
が速くなった気がします。もう一台バックアップ用に中古マシンを買って
おこうかと思案中であります。
ご心配いただいたみなさんありがとうございましたです。

*ホントに素っ裸になってHD交換したわけじゃありません。「機械フェチ」
 「素っ裸」なんて妙なコメントは付けんでくださいませ。

|

« OH!やめて! | Main | カマタ行進曲 »

Comments

ハードディスク交換でハーダカディス(^^)ですか。そうそう、私転勤しました。8年間も住み慣れた昭和から清音の地に。とは言っても総社市内ですが転勤ってエネルギーいります。

Posted by: benさん | March 27, 2008 at 08:25 PM

おや、転勤ですか。ちょっと遠くになりましたね。
生徒に、先生にもシゲキを与えるのが
benさんのお役目なんでしょうね。

新しい環境頑張ってください。

Posted by: トド | March 27, 2008 at 09:03 PM

すごい、ハード・ディスクの移植。
まさにダイ・ハード?

Posted by: ゼッペル | March 27, 2008 at 09:06 PM

 中古の同じ機種を手に入れられてよかったですね。
 でも、手に入らないときや、メインテナンスもないような古い機種を買うのも癪な場合のための情報です。
 ハードディスク内のドキュメントファイルを得るために、「IDE」のコネクタを「USB」に変換するするための変換アダプターです。現在でも使っているのは、(株)タイムリー(03-5687-9393)の「UD-3035M」です。2.5インチHDDと3.5インチHDDのコネクターに対応している上に、外部電源付きですので、タワー型パソコンでもノート型パソコンでも、ハードディスク単体をパソコンから取り出すことさえできれば、完全に読み出しができます。古いパソコンを捨てるときには、ハードディスク装置だけを抜き出しておいて、必要に応じてファイルを読み込んで再利用しています。情報漏洩が防げる利点もあります。
 参考にしてください。

Posted by: 桃檎林 | March 29, 2008 at 11:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« OH!やめて! | Main | カマタ行進曲 »