« 大迫力画像 | Main | 時間をかける割に »

魅力的な笑顔に

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年2月29日(金)ちょいちょい晴れ
朝6時、アシカ出張のため空港まで「軽トラ」で爆走。いつもよりプラス5分
くらいでなんとか到着。見送りながらサンドイッチとコーヒーの朝食。

岡山空港は低い山並の山頂部にあります。市内まで20分くらいでしょうか。
空港から東側の方に降りて、ぶどう棚の部材の業者さんまでは約40分。
Kanagawa
旭川にカスミがかかっています。恩師シラヒゲセンセの家のある「金川」の
風景。もう少し上流に行くと「福渡」どちらもおめでたそうな地名です。
Yosemite
ずっと小さいけど米国のヨセミテ公園のハーフドームのような山もあります。

Mesh
「トンネルメッシュ」の製作風景。右側に積まれた平たいメッシュを、ロ
ーラーに通すと、アラ不思議アーチ状になります。これがぶどう棚の屋根
になります。でも、今日調達したのはコンクリート柱と受け石。
○○○kgオーバーの積載重量でゆっくりと走り出します。とゆうか、重い
のでゆっくりとしか走れないのでありますね。なにしろ650ccであります。
Korakuue
この先に後楽園があります。旭川の下流域ですね。後楽園付近ではボラを
釣っている人を時々みかけます。豪快な引っ掛け釣りで見ていて飽きませ
ん。
岡山市内の丸善書店で1時間、トド至福の休憩時間です。3册の本を購入。
「自主独立農民という仕事」森まゆみ
「スクール・デイズ」   ロバート・B・パーカー
「思考の整理学」     外山滋比古
読むための時間を作らねばならない!

母が水墨画を持ち運ぶための紙筒をさがして画材屋へ。ちょうど良いサイズ
のモノがなくて、さて、どしようと思っていたら、カワイイお姉ちゃんが荷
ほどきしていて、その外装材として使われていた紙筒がぴったりであります。
トドがニッコリ笑うと少し顔を赤らめながら渡してくれました。あーウソで
す。トドの魅力的な笑顔のセイなのか、それが恐かったのか判然としません
が、とにかくもらっちゃいました。ありがと。

Nodo1
帰り道は再び山道を選びました。しかし、重量を考えたら遠回りでも平たい
川沿いの道の方が良かったですね。セカンドギアを多用するとガソリンがガ
ンガン減っていくのがわかります。
Nodo2
この道の方が距離的に近く、空いているので、岡山に用事がある時にはこの
山越えの道を選んでしまいます。
Orochi
ループ橋の下に見えるのがわが町「高梁」。右手の山頂にお城がある城下町
です。

|

« 大迫力画像 | Main | 時間をかける割に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 大迫力画像 | Main | 時間をかける割に »