« 腰が抜ける? | Main | 風を呼んで雪 »

化けますがな!

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

2008年1月16日(水)晴れ
終日デスクワーク。先日、出来上がったパンフレットのPDFデータを作成。
日本語版は別にええのですが、英語版がモンダイなんであります。
データをできるだけ軽くするため「依存文字」にしようとすると‥‥‥自分で
作った原稿ではありますが日本語の「‥‥‥」「μ」「*」「●」「°」こんな
文字や記号を無意識に混ぜ込んで使っとるワケです。あちゃー、化けますがな!
一日、化けそうな個所を探して過ごしました。

パンフレットの上では紙面が寂しかったり、アイキャッチャーが欲しかったり
で、数種の書体をつい使ってしまいます。しかし、米国の雑誌なんかを見ると
勝基本的にあまり「凝らない書体」で構成しています。
劇場や映画館の案内なんかも、出来合いの文字を組み合わせたダケのモノが多
いですね。可読性ってコトが一番なんでしょうか。

Maru
今日の写真は「マル」ちゃん。
バイク友達にして、元同僚の中井
さん家のお嬢さんです。
小さな時に、一度遊びに来たこと
がありますがすっかり大きくなっ
て美人さんになりましたねぇ。

|

« 腰が抜ける? | Main | 風を呼んで雪 »

Comments

英語の書体ですか。

個人的には、ヘルベチカとスーベニアとキャスロンが好きなんですが、

仕事となると、どうしても違う書体を探しますね。

今は、MacOS9、MacOSX、WinXP、と3っつも書体の面倒見きれなくて、

手をやいています。

英語の書体の場合は、美しさと可読性を両立させると、

自然に使える書体が決まってくるんです。と言う事にしましょう。

マルの小さかった時はお世話になりました。

今は少しは良い子に育っているかな???

Posted by: ナノ | January 20, 2008 at 06:26 PM

こんにちは(^^)/  ナノさん

ヘルベチカ、フ−ツラあたりが無難かなと
思いますがヘッダーくらいには
なんか遊んでみたいと思ってしまいます。

でないといつも同じモンを提案しているような
気がして‥‥。
妙な書体を使われるより読みやすい文字を使って
くれよってことなんでしょうけど。

昔、リールの海外向けパッケージで強調したい
単語に斜体をかけるのになじめませんでした。
級数を大きくしたり、太くしたりする方が
見やすいと今でも思っているのですが、
でも、まあ母国語じゃありませんからね。

Posted by: トド | January 20, 2008 at 07:54 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 腰が抜ける? | Main | 風を呼んで雪 »