« 望年会でした | Main | 石龕寺・せきがんじ »

耕して天に至る!

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

12月2日(日)晴れ
農作業日和だけど、デスクワーク。機械モノのカタログを制作中。
夕方、1時間ほど庭木の剪定クズをぶどう畑に運び込む作業で外に出る。
趣味の風呂焚き。天日も利用しているのですが、気温が低いのでぬるま湯程
度から燃やし始める。一抱えほどのぶどうの木や雑木を燃やして熱めの湯に
ゆっくり入る。

さて、何でしょう? ギザかマチュピチュそれともアステカのピラミッド?
いえ、いえ、違います。
Tanada
正解は愛媛県宇和島の段々畑です。友人のかずんこさん。が視察研修旅行に行
って登ったそうです。「耕して天に至る」たぁ、すごい言葉ですね。先人の
労苦が偲ばれます。

Dotenko昨日の水仕事(ギンナン剥き)のせい
か、風邪が勢力を盛り返してきた。
セキが出て頭に響く。
「そんな時にはコレ!」っとアシカが
差し出したのがビリー君じゃなくて、
そのヨコの「ロジャー君」ツチノコ型
の湯たんぽです。
意外や暖かくて離せません。デスクワ
ークの時もヒザの上か、抱いています。
「まるで、丸太おばさんみたい」とはアシカの弁。懐かしい「ツインピーク
ス」デビット・リンチ監督の登場人物ですね。
アシカの湯たんぽは「バーバラ」他にもいっぱいあるけど、アシカデザインの
「ビリー君湯たんぽ」がいっちイイですね。キャッチコピーの「お姉さんあっ
たまりませんか」もサイコー。ゼヒ商品化して大儲けしてヌクヌクと暮らした
い。まぁ、湯たんぽとモーソーとリンゴをいっぱい食べたおかげで元気です。

Apple1Apple2
リンゴは軽井沢のNoRoさんが木1本丸ごと年間契約しています。美味しいっ
す。今、NoRoさんに行って「リンゴ食べたい」って言うと、どなたさまにも
店主自ら剥いてくれます。今年は特に美味しいデスぞ。

|

« 望年会でした | Main | 石龕寺・せきがんじ »

Comments

木一本契約っていいですね~。
でも、食べきれないのでは?と、いらぬ心配をしてしまします。ゥ '`,、'`,、ヾ(o´∀`o)ノ ゥ '`,、'`,、

かずんこさんに、葡萄の木一本もしくは枝オーナー契約を検討して~っとお願いしてますの♪
葡萄では難しいのかしら…?

Posted by: みみか | December 03, 2007 at 03:48 PM

枝一本のオーナーっていいですね。
より愛着がわくと思います。
りんごもぶどうも食べ切れないって心配はご無用。
ジュースに良し、ワインに良し、なにより
大食漢?の家族、親族が居るじゃありませんか。

Posted by: 快復トド | December 03, 2007 at 05:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 望年会でした | Main | 石龕寺・せきがんじ »