« 耕して天に至る! | Main | ローゼキ者! »

石龕寺・せきがんじ

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

12月3日(月)晴れ
本日もデスクワーク。年賀状とシール原稿の出稿、専門誌に小さな広告原稿。
昼間、自宅まわりのぶどうの枝を1時間ほど予備剪定。今年伸びた枝を50cm
ほど残してカット。切った枝は10cmくらいに刻んで畑に入れている。

トドの地元のちょっとくすんだ紅葉も悪くないじゃないかと思っていたら‥‥
Sekigan1
写真は兵庫県の東北部、京都府との県境にある石龕寺(せきがんじ)。
さすが、山深いトコロは寒暖の差があるのでしょうかメリハリの効いた紅葉で
あります。姫路に住む叔父が1眼レフカメラでキチンと撮って送ってくれまし
た。

Sekigan2_2
石龕寺は真言宗の古刹。587年聖徳太子により創始と伝えられる。足利尊氏と
その子義詮がこの地に身を寄せたことが「太平記」に記されている。
石龕(せきがん)とは岩屋のこと。
ご当地では紅葉の名所として有名らしいです。なるほど見事です。

|

« 耕して天に至る! | Main | ローゼキ者! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 耕して天に至る! | Main | ローゼキ者! »