« 野焼き祭り | Main | 夏をさがしに »

ジロさんのアユ

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月27日(土)くもり
午前、山のぶどう畑バルキに行って、何故か今ごろ熟れている「藤稔」を収穫。
「藤稔」は早生のぶどうなのに、なぜかこの木1本だけが超遅いのだ。
かつての上司ミヤウチさんから最後の注文を受けていたのだが、送るのをすっ
かり忘れていたのだ。すまんです。 m (_ _) m

昼、家の前の坂をブンっと5分ばかし走り降りたところにあるタチモリ家で、
ジロさがアユを焼いてるから来いと電話。
同級生にして半分川漁師のようなジロさんの焼くアユは絶品であるので、もち
ろん速攻で降りた。

Ayu
どうだぁ! 美味そうだろ! 美味かったぁ!

Yakitofuアユのとなりで炙られてる四角
いのはなに?
「トーフでーす」とタチモリ娘
が答える。
トーフを焼くかねぇ。と文句言
いながらも2秒で口に運ぶと、
意外に美味しい。
厚揚げ豆腐のカドの固いトコを
かじっているような、チーズの
ような風味も感じる。
その左下のゴミのようなのはア
ユの背骨。こんがり焼いた骨はポリポリと香ばしい。美味しくて、美味しくて、
帰りの坂道も考えず大量のビールを取り込んでしまった。
アシカは明日からの予定を考えてビールは一杯にとどめていた。むむ狡猾な!

|

« 野焼き祭り | Main | 夏をさがしに »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 野焼き祭り | Main | 夏をさがしに »