« もらわれた! | Main | お神楽/オロチ »

お神楽/鬼

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月20日(土)くもり‥‥極めて寒ぶぃ
Hata8時、天神様に当番組の8人が集まり境内の清掃、
秋祭りの準備。
アシカや夫人たちは大当番の家でモチツキ

15時に再び天神さまに集合。
19時祭礼。続いて神楽の奉納。

「お神楽」は文化文政のころ、トナリ町・成羽の国学者で神官だった西林国橋
が古事記、日本書紀の神話エピソードの中から「天の岩戸開き」「大国主命の
国ゆずり」「素戔鳴命の大蛇退治」の三編を選んで民族芸能に仕上げました。

榊舞/さかきまい‥神楽場や奉仕する人々を清めるこの舞で神楽が始まります。

猿田彦命の舞‥‥‥猿田彦が天孫降臨の際に、天の浮橋に立って邪魔外道を払
         いのけながら先導した故事にちなんだ災禍消除招福の舞い。

国譲りの舞‥‥‥‥高天原の勅使として二人の神が大国主命と出合い、国譲り
         の談判をする。結局国土を奉献することとなるが、これに
         反対の建御名方命(たけみなかたのみこと)と戦が始まり、
         激闘の末これを平定する。

HutariDaikoku_2
勅使の経津主命(ふつぬしのみこと)と武甕槌命(たけみかづちのみこと)
右は大国主命いわゆる大黒さんです。
Kyaku
客席に子供達が多い。その理由は‥‥‥
Motimaki
「モチまき」にありました。
昔はおモチやみかんだったけど、
現在はお菓子が主流です。
「福の種」と称して大黒さんと一緒に
当番組の面々も狂乱の子供やおばさま
たちの頭上にアメアラレとばかりに撒
きます。
Oni
国譲り反対派のタケミナカタさんは憤怒の形相です。

Arasou
孤軍奮闘します‥‥舞台の上では1対2。

Hakuryoku
次第に劣勢になっていくタケミナカタさんの巨大後頭部のすぐとなりで少年
は大迫力の展開に息を飲んでいます。
客席後方からは「もう、ええ」「こらえてやれぃ」の声が飛んで来ます。

Arasou3
結局、勅使側が勝ち、勝利の舞いです‥‥二人がかりで勝ってうれしいか!

|

« もらわれた! | Main | お神楽/オロチ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« もらわれた! | Main | お神楽/オロチ »