« 蔵王の上では | Main | スタジオに出勤 »

懐かしい友人

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月19日(金)くもり
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

天童・東根 10月16日(火)くもり
朝食後、アシカ両親と別れ、古い友人のさくらんぼ農家のモリヤさんを訪問。
氏とは昔々ニフティの農業フォーラムで知り合いました。
Log_2
10年ほど前にお会いした時
‥‥サクランボの摘み取りって大変でしょう? ツブれたりするんでは?
の質問に対して「なぁに、大丈夫さぁ」「岡山のヒトは大事にダイジに果物
を作るっけど」「あのね、サクランボも丈夫に作れば少々乱暴でもいいの」
と答えてくれ、目からウロコが落ちる思いでした。
Hanpその時、これからの計画の一つとして
「ゲストハウス用に庭先にログを建てるつもり」
と言われ、その言葉通りに素敵なログが出来て
いました。

出迎えてくれたのは上機嫌な牧羊犬。
名前は「ハンペン」くん。
‥‥お嬢さんがおでん好きだとか。

StoveCard
ログの中に入るとこんな感じです。ストーヴがデンッとあって、そのエントツ
には、カードが留められていて‥‥おやおや、これは10年ほど前にいただいた
桃がカンド−的に美味しくて、アシカが作ったお礼状でありました。

Sagyou
ログの前にある作業場。今はラ・フランスの収穫時で、カートンが高く積まれ
ていました。大きさで選別されて大きな冷蔵庫に保管し、出荷に合わせ取り出
して追熟させるのだそうです。‥‥トドもこんな作業場が欲しい!

話している内に、仙台から車をすっ飛ばしてナンジョウさんが登場。
Atumaruトドの最初の会社の同僚でありました。
今は地元に帰ってライターをやってい
ます。

正面はモリヤ夫妻。
お茶に玉コン(小さなこんにゃく玉)
の煮物、ナスの漬け物、食用菊のおひ
たしで近況やサクランボの栽培話など。

Sobaya_2
Soba_2
お昼は近くの蕎麦屋さん。
玄関で記念写真をパチリ。
トドが食べたのは写真の
「板そば」。
大迫力の十割そばです。

Nashi_2
食後はサクランボ畑、ナシ畑、モモ畑を
ぐるぐるまわって剪定や施肥の話など。

この季節、山形の川原では、そこここで
「芋煮会」で盛り上がっているのでは?
と思って行ったのですが全く見かけませ
んでした。
聞くと「3、4回はやるよ」との返事。
土日でなきゃ見られないのかな。
土産物屋さんにはこんなパッケージが並んでました。
Imoni_2

新幹線で 山形 → 東京 久しぶりにアシカの実家泊でした。

|

« 蔵王の上では | Main | スタジオに出勤 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 蔵王の上では | Main | スタジオに出勤 »