« お神楽/オロチ | Main | ヒーローは誰か »

やっと終わる開放感

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月21日(日)とても晴れ
Hata2
一年間勤めた天神さまの当番も今日が最後の日です。張り切って8時に出かけ
たら誰も居ませんでした。うむむ‥‥先週は8時って言うてたのに!
たき火‥‥真夏以外、とにかくたき火はします‥‥の準備をしている内に「子
供みこし」の連中がワアワアと元気良く集まってきました。

Kodomo
世話をしている右端はナンバさん。こう見えてバイクのトライアル競技の猛者
なんです。「今年のレースもお終いだから泡盛でも飲もう」って話が26秒でま
とまりました。彼は時々地元ケーブルTVでバイクの乗り方を教えています。説
明がうまくて「ワタシにも乗れそうな気がする」と免許を持たぬアシカが目を
輝かせます。

Mikoshi
こちらの右端はいつも寡黙でハードボイルド危険な雰囲気を漂わせている某社
長。こんな好々爺の面があるとは知らなかった。二人とも「獅子連」という祭
り好きの同好会に属していて奉仕活動に余念がない。
子供たちよ、ラッキーだったなぁ。こんな親父たちが同時代にいて。

さて、1時間遅れの9時にバラバラと当番組が集まって清掃。祭礼の準備。
アシカたち主婦は大当番の家で3升分のおにぎりを結んでいる。

氏子の代表など40人ほどが集まり12時祭礼。お神酒をいただいて乾物のつま
みとおにぎりの軽食。次年度の当番組9軒の中からくじ引きで大当番を決める。
引き当てた○○さんの顔が一瞬にして引きツリ、くじを持つ指先が震えている。
あわあわと目を左右に動かし「大変だ」「ワシはもう帰る」とすっ飛んで坂を
降りて行った。大急ぎで9人分の酒と肴それに食事を用意して、自宅で一年分
の予定を確認しなければならないのだ。

ワシラ8人は最後の仕事に取りかかる。片づけをしながら次のスタッフに道具
の使い方、仕舞い方だのを余裕シャクシャクで教える。10年に一度回ってくる
当番だから毎回初めてのようなもんなんである。
メモを取る真剣な眼差しに一年前の自分達を重ね、やっと終わる開放感を味わ
っていた。

15時から大当番の家でお疲れさん会が催されて‥‥すべて終了。
大当番と奥さま一年間ホントにご苦労さまでした。

|

« お神楽/オロチ | Main | ヒーローは誰か »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« お神楽/オロチ | Main | ヒーローは誰か »