« September 2007 | Main | November 2007 »

東シナ海を見ながら

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月30日(火)晴れ

Sisa
帰りましたぁ。二泊三日の短い旅だったのに、大勢のヒトに会って共に「食べ」
あじゃこじゃと「話した」せいか、とても長い旅を終えたような気がしてます。
夏の激しい労働でヤセ気味だったトドの顔は大量の食材と酒の摂取で、まん丸
顔に戻ってしまいました。そのレポートは後ほど。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
沖縄ツアー1日目 東シナ海を見ながら 10月28日(日)晴れ
上の写真はまず最初に行ったスバ屋さん(沖縄ではソバをスバと言います)の
屋根の上にあったシーサー。青い空をバックに日々家を守っています。

Ent
レンタカーで一気に北を目指し、本部町の山に分け入り、目印のゴルフ場周辺
を行ったり来たリ30分。地元の方に聞いてやっとこ「夢の舎/ゆめのや」さん
にたどり着きました。ヒンシュクを買ってもゴルフ場内のカート道を突っ切る
のが早道です。
AasaSoki
トドは海草のアーサーがたっぷり乗った、アシカはよもぎ麺のソーキスバです。
麺に腰がありツルツルで実に美味しい。今まで食べた沖縄スバの中ではダント
ツの1番にランクしました。カン水ではなく灰汁を使っています。
 *全店制覇を目論んでいるミヤザワさん是非トライしてください。


4部屋だけの小さなホテルにチェックイン。去年と同じ笑顔でオーナー夫婦が
迎えてくれます。フレッシュジュースをいただきながら近況を話し、オリオン
ビールを飲んで目前の海に目を遊ばせれば、ゆるゆると気持がほぐれてきます。
部屋に上がって「あー来て良かったぁ」とベットに倒れ込んで20分の昼寝。

Okujyou
屋上に上がって対岸のブセナテラスをながめぼんやり。目を閉じると後ろのジ
ャグジーに入っている仲の良い母と娘の「赤富士」についての会話が自然と耳
にすべり込んできます。きっと夕陽の赤に触発された会話なのでありましょう。

Yuuhi
夕陽は東シナ海に沈んで行きます。
夕陽を東シナ海にブジに沈めた後は美味しい夕食。

キリっと冷えた白ワインを用意していただきました。シチリア産です。
NikuGass
牛肉とルッコラのサラダ。そして、パスタ‥‥むむっ、思い出した。この直径
10mmくらいもある太いパスタはイタリアで食べた時、むちゃ不味かったので
あります。
シエナ郊外のたまたま寄った街道沿いの定食屋さんでした。ドイツ人旅行者の
皿が美味しそうに見えて、つい同じモノを頼んだら驚異的に固くて、味もなく、
これホントに食べ物かしらと一度口から出して確かめてみました。ふり返って
よく見たらドイツ人一家もすっごく不機嫌な顔で食べておりました。ふはは。
アシカがケゲンそうに「どう?」とたずねるので
「うん、まるでガス管をくわえてるみたい」と答えたら、ふきだして大笑い。
ガス管みたいにタテにスジが入っているしね。
さて、そのガス管‥‥じゃなくてパスタはここでは適度に茹でられていてチー
ズとスパイスが効いた、とぉーても美味なものでした。良かった!

SakanaKarameru
メインは地魚のソテー。シークワーサーを搾っていただきます。サワラのよう
にも見えましたがしっかりとした肉質で美味しい魚でした。
デザートはアイスクリーム。こんがり焦がした大人の味。ニガ味の勝ったカラ
メルがおっさんにもうれしい。
たっぷり食べてワインもちょうど空きになって、満足してベットに‥‥?

ふと、足を止めてオーナーに去年の旅行はイタリアのどちらに?と立ち話をし
ていたら「ゆっくり飲みましょうか」で再び座わり、新たに泡盛の南光さまを
迎える。

AwamoriCheese

Kuro
パルミジャーノ・レッジャーノに
ブラッドオレンジのジャムを添えて。
まさにイタリアの味です。

富山のホタルイカの黒作り。
イカ一匹丸々を噛みしめると口中が
芳醇な海の香りに満たされます。
昔、自分で作っていた釣りたてイカ
の塩辛よりはるかに美味い!

イタリア北部への汽車の旅と美味しいワインと料理。シチリアは車の旅でやはり
美味しいワインと料理の話。ミシュランリストに載っていてもすっごい不味かっ
た店。そんな話が次々と続きます。

そうそう、トドとアシカのぶどうたち、それぞれの味の際立つ個性も高く評価
してもらって、深夜まで飲み話し続けたのでありました。
 *このホテルを紹介してくれた若さまに感謝の一礼をして眠りに着きました。

| | Comments (1)

夏をさがしに

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月28日(日)晴れ?
Frontview_1

アロハ3枚と恩田陸、池澤夏樹の本ををバッグに入れたら準備完了。
オキナワの空気を吸ってきます。
ぶどう栽培を始めてから「夏」がどこかに飛んで行ってしまったキブンなので
「夏をさがしに」と言い訳も用意しました。

予定は
28日 岡山 → 那覇
    名護のあたりで沖縄ソバの昼食。
    水族館で見せるためのデザインをチェックする。
    小さな島の4部屋だけの小さなホテルに投宿。ここの感動的に美味しい
    夕食/イタリアンをたっぷり楽しむ。夜の海を見ながら泡盛に沈む。

29日 ホテルの健康きわまりない朝食を楽しむ。
    宜野湾でakoさんをピックアップ。
    「焼ちむんの里」で焼き物を物色。たぶん小皿数点を買う。
    最高に美味しいヘリオスの地ビールを1杯。
    ミヤザワさんを加え、4人で琉球料理を満喫。
    小桜さんに流れ、オリオンビールの歌をうたいながら泡盛の海に沈没。

30日 考えていない。
    那覇 → 岡山

二拍三日の短いツアーだけどヘルシーで美味しい料理を楽しんできます。
うらやましいでせう。うふふ。
でも、数カ月前から予約を入れて計画していたのであります。許されよ。

Kurukuma

| | Comments (4)

ジロさんのアユ

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月27日(土)くもり
午前、山のぶどう畑バルキに行って、何故か今ごろ熟れている「藤稔」を収穫。
「藤稔」は早生のぶどうなのに、なぜかこの木1本だけが超遅いのだ。
かつての上司ミヤウチさんから最後の注文を受けていたのだが、送るのをすっ
かり忘れていたのだ。すまんです。 m (_ _) m

昼、家の前の坂をブンっと5分ばかし走り降りたところにあるタチモリ家で、
ジロさがアユを焼いてるから来いと電話。
同級生にして半分川漁師のようなジロさんの焼くアユは絶品であるので、もち
ろん速攻で降りた。

Ayu
どうだぁ! 美味そうだろ! 美味かったぁ!

Yakitofuアユのとなりで炙られてる四角
いのはなに?
「トーフでーす」とタチモリ娘
が答える。
トーフを焼くかねぇ。と文句言
いながらも2秒で口に運ぶと、
意外に美味しい。
厚揚げ豆腐のカドの固いトコを
かじっているような、チーズの
ような風味も感じる。
その左下のゴミのようなのはア
ユの背骨。こんがり焼いた骨はポリポリと香ばしい。美味しくて、美味しくて、
帰りの坂道も考えず大量のビールを取り込んでしまった。
アシカは明日からの予定を考えてビールは一杯にとどめていた。むむ狡猾な!

| | Comments (0)

野焼き祭り

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月26日(金)雨、午後からくもり
午前、デスクワークをあれこれ。
昼前にかずんこ農園さんが寄ってくれて、ぶどうに関する今年の反省、来年の
豊富を話し合う。
年中忙しくしている彼はもうすぐイチゴのシーズンに突入する。


友人の「松ちゃん」が野焼き祭りの写真を送ってくれました。
Honoo_87
縄文焼作家「猪風来」氏が「縄文野焼き祭り」として毎年行っている行事です。
今年は10月21日に行われました。トドは天神さまの当番と重なって不参加。

Gassou
作品を並べ火を入れた後は屋外ステージで縄文太鼓、篠笛、タップダンスのコ
ラボレーション。中央で焼き物の笛を吹いているのが猪風来さん。

Koutei
この広い広場は‥‥元小学校の校庭です。しばらく廃校になっていたのですが
2年前に「猪風来美術館」として再生されました。当時、北海道で活動してい
た氏が移り住むにあたって、まず気に入ったのがこの大きな空間が利用できる
コトでした。体育館も大きなオブジェを展示するのに最適。

Sagyo2Sagyou

Manjyu_54
いつの間にかこんなモノも出来ていま
した。
縄文まんじゅうとでも言うのでしょう
か。美味しそうです。

| | Comments (0)

そこでしかできない‥

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月25日(木)晴れ、くもり、夜半に雨
午前、よく晴れて暖かいので農作業をやりたいところですが、デスクワークも
たまっていて、今月中に片付けなければならないのが数件。本日はそれに専念
することにしました。
コンピュータ上で作業し、プリントアウトして確認。データを送って納品完了。
それをいくつかくり返して、あっという間に日が暮れて、6時半からの環境イ
ベント「グリンデイ」の打ち合わせをパスしてしまった。


遅い晩メシを食べながらTVを見ていたら、フランスではワイン産地が苦戦し
ているらしい。数年前から新大陸はもちろん中国、インドからの安価なワイン
に消費者の目が向いてしまった。
安さが原因‥‥従来の古いワイナリーでは最新の設備を導入しにくく価格面で
対抗しにくい。それに輸入物は単に安いだけじゃなく品質も向上してきている。
また、消費者にわかりやすい表示という問題も取り上げていて、フランス産は
「何年に、どこそこの村の、どの畑で作られた」という親切ではあるが、マニ
アックというかある程度の知識がないとわかりにくい表示であるのに比べて、
輸入物のワインはぶどうの「品種」をメインに表示している。これだと消費者
は「シャルドネ」「カベルネソービニヨン」「シラー」「リースリング」など
10ほどの名前を覚えればだいたいの味の見当がつく。
そんな理由でフランスでは少なからぬ園が赤字経営、廃園となってブルトーザ
ーがぶどうの木を押しつぶしている。ココロ痛む画像が目に残る。

番組の後半では打開策として古来からそこにある品種‥‥作りにくくて忘れら
れていた‥‥に目を向け、その地域だけのオリジナルワインを「無農薬有機栽
培」で作りだした若い経営者を紹介していた。
やはり「そこにしかない‥‥そこでしかできない‥‥」は強い!
他人事ではない。

Wine
そんな番組を見た後、駅までアシカを向かえに行った帰り、コンビニに寄って
買うワインは「酸化防止剤無添加ワイン」。なんかムチャクチャなネーミング
だけど今の時代にはストレートで良いのでありましょう。500円クラスのワイ
ンとしては上々の飲みごこち。
右は山形は「タケダワイナリー」でアシカ母が買ってくれた古い品種の「ブラ
ッククィーン」で作られた赤ワイン。ちょっと甘くて美味しいです。
右端に少し実が見えるのはオリーブです。地に降ろして収穫量を増やし、塩漬
けのオリーブを添え、夕日を眺めながらマティーニを飲めるのはいつの日であ
りましょうか?

| | Comments (2)

あまり手を加えない

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月24日(水)晴れ
午前、山のぶどう畑バルキで草刈をぶんぶん。
午後、明日夜の雨予報が撤回されたので、家のまわりのぶどう畑に、竹酢液
100倍を1本あたり80リットルの潅水。終わって天気予報を見たら、しっか
り雨マークが復活していた。まぁ、ムダぢゃないけどね! ぅむむむ。


先日、家から5分ほどの天神さまのウラの杉林をぼんやりと見ていたら、
Muku
右手の2本が枯れています。???  近付いて見ると‥‥

Karasu
木の皮が剥かれていました。どうやら混み合い過ぎて間伐するかわりに枯ら
してしまう作戦のようです。こんな太い木でも肌をむき出しにされると枯れ
てしまうのですね。

ぶどうの栽培にもこれと似た高等テクニックがあります。こんなに幅広くで
はありませんが、同じように輪状に皮を剥いて強すぎる樹勢を弱め着色を高
めます。ぶどうの木がカワイソーでトドにはできません。
なにより「あまり手を加えない栽培」がモットーですから。

| | Comments (0)

ゾクリとする文章

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月23日(火)晴れ
午前、家まわりのぶどう畑にカキガラ粉と完熟米ヌカを撒く。

Koso2午後、倉敷の「元気酵素風呂」に行く。
発酵して熱い米ヌカの間に入って約25分。
体温が上がり、フツフツと湧く汗が心地よい。
いつものことだが、晩メシを食べた後は
バタンキューで朝まで一直線。
翌朝は爽快な目覚めが約束されている。

ところで、山形の露天風呂で読んでいた本はこれ↓です。

「木洩れ日に泳ぐ魚」 恩田陸 中央公論新社 1400円
木洩れ日に泳ぐ魚
相変わらずツカミは上手く、スッっと話に入っていける。ホラーでもないの
に背筋をゾクリとさせる文章を気に入っている。肩まで温泉に浸かっていて
もゾクリとするのだ。
作者は「チョコレートコスモス」以来、舞台が気に入ったのか、これも目の
前で二人芝居を見ているような緊迫感がある。

で、面白かったかと聞かれると、ちょっと困ってしまう。恩田ファンになら
勧めるが、でなければ他の本をすすめる。「チョコレートコスモス」とかね。
評価はパンダ2.5匹。

ところで、最新刊のこの本はアシカからの「誕プレ」でした。トドの誕生日
の話をアシカがブログに書いたら反響があって以下の人々が同じ10月生まれ
だと判明しました。みんなおめでとう。ワシもおめでと。
りこさん息子2(4日)、モリヤ夫人(8日)、りこさん夫(9日)、
トド、mihoさん(13日)、akoさん(15日)、アシカ母(16日)、
レモパパ(17日)、ナンジョーさん(22日)、食わせろさん(29日)
そうそう、ふみ姉ちゃんも10月生まれでしたね。

以下、追加です。
せっちゃん、美智子サン、山口智子さん、山田孝之くん(20日)
恩田陸さま(25日)、仲間由紀江さま(30日)

| | Comments (2)

ヒーローは誰か

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月22日(月)晴れ
午前、デスクワーク。某業界紙への広告やカンバンのデザイン。
夕方、乗用草刈機で家まわりのぶどう畑の草刈。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お神楽の話をもう少し。

Inasiage
写真中央の「いなしあげ」というひょうきんな顔の神様は大黒さんの部下で、
恵比須さんとの連絡役を勤めます。お神楽の勇壮苛烈なエピソードが続く中で、
ホッと一息つけ、笑えるコーナーを預かっています。恵比須さんを探して舟を
漕ぎながら、太鼓係りの太夫とかけあい漫才をしてみせます。

最近ワシは物覚えが悪ぅてなぁ。「そうですか」「どんな風に?」
うん。今もアンタの名前がよう思い出せん。「おや、おや」
あー、順番に言ってみるか。イチロー。「いやいや、イチローじゃありゃせん」
そんならジロちゃん。いやサブちゃんか? シローくん。
ゴロちゃん、でもなかったなぁ。「はいはい、ゴロちゃんじゃないですね」
ロクちゃん、ナナオくん。ハっあん キューちゃん‥‥
‥‥‥あぁ、とおちゃんかぁ!

トドは結構笑っちゃいました。

Ebesu_2
写真は恵比須さん。

さて、昨日の日記にポレポレさんのコメントが付いたのですが、またしても書
き込めません。んで、こちらに書きます。

ポレポレさんお久しぶりです。
>石見神楽や、広島芸北神楽を見ましたが、子どものころから耳に焼き付いて
>いる、太鼓のリズムはいいものですねぇ。
 ドンドーン、カツカツと太鼓の音が響き渡ると座ってられません。
 「スーパー神楽」ってモンもあるようですね。見てみたいと思っています。

Kaidan
>昨日の鬼退治、まあ恐ろしい鬼を退治したんだから、二人して勝っても良し
>としましょうよ。
そっそれが‥‥ですね。
子供の頃、この勅使役の二柱はワシラのヒーローでした。月光仮面や七色仮面
よりもずっとずっと輝かしいヒーローだったのですが。
今改めて見ると、のんびりと平和に暮らす大黒一家/出雲族に武力をちらつか
せて、その領地を奪おうとしている大和朝廷側の手先ですよね。

21
抗う者は鬼とみなされ、圧倒的な武力で徹底的に殲滅してしまう。客席からは
見かねて「もうええじゃないか」「こらえてやれ」の声が聞こえてきます。

ここから30kmほど南の総社に居た鬼/ウラも地元民にとっては敬愛されてい
た領主であったとも言われています。

古代出雲、吉備の勢力が大和朝廷に飲み込まれて行く記憶が呼び覚まされる
ような気がします。

| | Comments (1)

やっと終わる開放感

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月21日(日)とても晴れ
Hata2
一年間勤めた天神さまの当番も今日が最後の日です。張り切って8時に出かけ
たら誰も居ませんでした。うむむ‥‥先週は8時って言うてたのに!
たき火‥‥真夏以外、とにかくたき火はします‥‥の準備をしている内に「子
供みこし」の連中がワアワアと元気良く集まってきました。

Kodomo
世話をしている右端はナンバさん。こう見えてバイクのトライアル競技の猛者
なんです。「今年のレースもお終いだから泡盛でも飲もう」って話が26秒でま
とまりました。彼は時々地元ケーブルTVでバイクの乗り方を教えています。説
明がうまくて「ワタシにも乗れそうな気がする」と免許を持たぬアシカが目を
輝かせます。

Mikoshi
こちらの右端はいつも寡黙でハードボイルド危険な雰囲気を漂わせている某社
長。こんな好々爺の面があるとは知らなかった。二人とも「獅子連」という祭
り好きの同好会に属していて奉仕活動に余念がない。
子供たちよ、ラッキーだったなぁ。こんな親父たちが同時代にいて。

さて、1時間遅れの9時にバラバラと当番組が集まって清掃。祭礼の準備。
アシカたち主婦は大当番の家で3升分のおにぎりを結んでいる。

氏子の代表など40人ほどが集まり12時祭礼。お神酒をいただいて乾物のつま
みとおにぎりの軽食。次年度の当番組9軒の中からくじ引きで大当番を決める。
引き当てた○○さんの顔が一瞬にして引きツリ、くじを持つ指先が震えている。
あわあわと目を左右に動かし「大変だ」「ワシはもう帰る」とすっ飛んで坂を
降りて行った。大急ぎで9人分の酒と肴それに食事を用意して、自宅で一年分
の予定を確認しなければならないのだ。

ワシラ8人は最後の仕事に取りかかる。片づけをしながら次のスタッフに道具
の使い方、仕舞い方だのを余裕シャクシャクで教える。10年に一度回ってくる
当番だから毎回初めてのようなもんなんである。
メモを取る真剣な眼差しに一年前の自分達を重ね、やっと終わる開放感を味わ
っていた。

15時から大当番の家でお疲れさん会が催されて‥‥すべて終了。
大当番と奥さま一年間ホントにご苦労さまでした。

| | Comments (0)

お神楽/オロチ

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月20日(土)くもり‥‥極めて寒ぶぃ
オロチ退治の舞‥高天ケ原から遠い根の国に追われた素戔嗚命(すさのおのみ
        こと)は出雲の国で足名槌(あしなづち)手名槌(てなづち)
        の嘆きの舞に出合う。
        
Okina
Kusiinadaえっと、こーゆーことかしら‥‥
乱暴者のスサノーくんは高天原から
追放され、島根のあたりを歩ってい
ると嘆いている大金持ちの老夫婦に
出会うんですな。
ヒマだから「どしたの」とワケを聞
くと、この老夫婦には娘が8人も居
たのだけれど、「船通山」に棲むオ
ロチに毎年一人づつ食べられちって、
今年はとうとう末娘の「クシイナダ媛」の番になってしまった。と言う。
‥‥コラッ、7年間何をしていたのか! 何んのタメの金持ちなんだ。

‥‥ところで、老夫婦の娘ってコトはかなり高齢の娘さんではないだろうか?
いや、上のイナダヒメの写真を見ると適齢期の娘さんのように見える。
それに毎年食べられたって、ひょっとして年子かな?
‥‥うむむ、バアさま、高齢出産を8年間くり返したか。少子化対策か?

で、話を元にもどして‥‥スサノーくんはオロチ退治を約束するのだけれど、
その報酬として娘をよこせと言ぅた。何ちぅヤツじゃろね。
オロチか乱暴者か、どちらにしても娘を失ってしまうとジイさんは嘆くが、現
実主義者のバアさまは食われるよりはマシだとOKを出すんだな。

Matuno
ほんで、スサノーくんはひょうきん顔のマツノーさん(松尾明神)にどぶろく
を作らせて、オロチが酔っぱらったところで退治するつぅファンキーな作戦だ
ぁね。

YamatoTakeru
タタカイの前のノリノリの舞でキブンを盛り上げるスサノーくんです。

Oroti1
確かオロチさんはキングギドラのモデルですねー。オロチは暴れ川の象徴との
説もあります。

Oroti3Oroti4_2
大立ち回りになって緊迫の手に汗握るこのシーンですが、オロチのつなぎ目が
何度もめくり上がり、そのたびに大きなタイコっ腹がぷりっと見えて、クスク
スと笑いが広がった。たまらず太鼓たたきの太夫さんはバチに合わせて「腹が
出とるぞ」「出とるぞ、腹が」と笑いをこらえながらアドリブを入れる。
満座で笑われたオロチはスサノーを放っておいて、憤然と太夫を攻撃し始め、
観客はさらに爆笑。ヤンヤの喝采を浴びせたのでありました。

上演時間は4時間半。かがり火の始末をして寒さに震えながらの帰宅でした。

| | Comments (1)

お神楽/鬼

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月20日(土)くもり‥‥極めて寒ぶぃ
Hata8時、天神様に当番組の8人が集まり境内の清掃、
秋祭りの準備。
アシカや夫人たちは大当番の家でモチツキ

15時に再び天神さまに集合。
19時祭礼。続いて神楽の奉納。

「お神楽」は文化文政のころ、トナリ町・成羽の国学者で神官だった西林国橋
が古事記、日本書紀の神話エピソードの中から「天の岩戸開き」「大国主命の
国ゆずり」「素戔鳴命の大蛇退治」の三編を選んで民族芸能に仕上げました。

榊舞/さかきまい‥神楽場や奉仕する人々を清めるこの舞で神楽が始まります。

猿田彦命の舞‥‥‥猿田彦が天孫降臨の際に、天の浮橋に立って邪魔外道を払
         いのけながら先導した故事にちなんだ災禍消除招福の舞い。

国譲りの舞‥‥‥‥高天原の勅使として二人の神が大国主命と出合い、国譲り
         の談判をする。結局国土を奉献することとなるが、これに
         反対の建御名方命(たけみなかたのみこと)と戦が始まり、
         激闘の末これを平定する。

HutariDaikoku_2
勅使の経津主命(ふつぬしのみこと)と武甕槌命(たけみかづちのみこと)
右は大国主命いわゆる大黒さんです。
Kyaku
客席に子供達が多い。その理由は‥‥‥
Motimaki
「モチまき」にありました。
昔はおモチやみかんだったけど、
現在はお菓子が主流です。
「福の種」と称して大黒さんと一緒に
当番組の面々も狂乱の子供やおばさま
たちの頭上にアメアラレとばかりに撒
きます。
Oni
国譲り反対派のタケミナカタさんは憤怒の形相です。

Arasou
孤軍奮闘します‥‥舞台の上では1対2。

Hakuryoku
次第に劣勢になっていくタケミナカタさんの巨大後頭部のすぐとなりで少年
は大迫力の展開に息を飲んでいます。
客席後方からは「もう、ええ」「こらえてやれぃ」の声が飛んで来ます。

Arasou3
結局、勅使側が勝ち、勝利の舞いです‥‥二人がかりで勝ってうれしいか!

| | Comments (0)

もらわれた!

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月19日(金)くもり
Nekos
午前、旅行中預かってもらっていた子猫を引き取りにakoさんの会社パドック
さんにアシカの運転で出かける。
二匹ともたっちゃん/ダンナのお気に入りではあるのだけれど、2匹飼うのは
無理のようで、ミミ毛ふさふさの「クロ」はめでたく養子入り。
改名して「チョウコ/長子」‥‥先代ネコの名前の「長八」くんを継いだよう
です。このあたりのテンマツはアシカのブログをどーぞ。
上の写真は7月6日道路ワキの草むらで目が合った時の二匹の子猫。

午後、山のぶどう畑カンパラで草刈。ここはまだ幼木で育成中です。
カキガラ20kg×4袋、醗酵米ヌカ15kg×3袋を木のまわりに撒く。この上に
竹酢液を散布してやりたいのですが今は余裕がありません。

| | Comments (0)

山のレストラン

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月18日(木)くもり

朝、駅までアシカを送る。
山のぶどう畑カンパラで草刈。
夕方より少し早めの時間に「マスナリファーム」を母とアシカと三人で訪問。

Hakusai
メインの堆肥は落葉樹の葉。完全無農薬栽培の野菜はあまりに美味しくて、
自分たちだけで食べるのはもったいなくて、アシカが「野菜ボックス」とし
て時々希望者を募っています。次回は10月末の予定。
写真は白菜とブロッコリーの畑。今年はヨトウ虫に襲われて大半はニワトリ
の胃袋に納まることになります。残念!

Tori
そのニワトリさんたちのタマゴはめちゃ美味しいです!

SejiMasunari
先日、マスナリさんご夫婦が寄っていただいたのですが、トドもアシカも留
守で母がセージの花をさしあげたところ、こんな風にキレイに飾ってくれま
した。下はストーブです。

Yusyoku
さてこれがこの日の夕食。メインは「ゴボー巻」いや「ピーマンの肉詰め」
でしょうか。どちらも美味しかったです。すべての野菜はマスナリさんの畑
で採れたものです。

| | Comments (2)

スタジオに出勤

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月20日(土)くもり
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

商品撮影の立ち合い 10月17日(水)くもり
アシカ母のゴーカ版の朝食をいただいて、都内の某スタジオにアシカと出勤。
Studio
こんな風にクライアントの方数人の立ち合のもと撮影します。気心の知れたス
タッフの張りつめた空気、シャッターを切った後の軽口も楽しみです。
暗がりの中で今後の予定やHP更新の打ち合わせなども確認しました。

夕方近くに撮り終え、雑踏の銀座を少し歩いて、
Apple
伊東屋さん、東急ハンズ、アップルストアもちらりとのぞいて
Renga
「煉瓦亭」でヒレカツとコロッケを
食べてから羽田 → 岡山。
22時ごろ帰宅しました。
ふぁー眠い!

| | Comments (0)

懐かしい友人

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月19日(金)くもり
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

天童・東根 10月16日(火)くもり
朝食後、アシカ両親と別れ、古い友人のさくらんぼ農家のモリヤさんを訪問。
氏とは昔々ニフティの農業フォーラムで知り合いました。
Log_2
10年ほど前にお会いした時
‥‥サクランボの摘み取りって大変でしょう? ツブれたりするんでは?
の質問に対して「なぁに、大丈夫さぁ」「岡山のヒトは大事にダイジに果物
を作るっけど」「あのね、サクランボも丈夫に作れば少々乱暴でもいいの」
と答えてくれ、目からウロコが落ちる思いでした。
Hanpその時、これからの計画の一つとして
「ゲストハウス用に庭先にログを建てるつもり」
と言われ、その言葉通りに素敵なログが出来て
いました。

出迎えてくれたのは上機嫌な牧羊犬。
名前は「ハンペン」くん。
‥‥お嬢さんがおでん好きだとか。

StoveCard
ログの中に入るとこんな感じです。ストーヴがデンッとあって、そのエントツ
には、カードが留められていて‥‥おやおや、これは10年ほど前にいただいた
桃がカンド−的に美味しくて、アシカが作ったお礼状でありました。

Sagyou
ログの前にある作業場。今はラ・フランスの収穫時で、カートンが高く積まれ
ていました。大きさで選別されて大きな冷蔵庫に保管し、出荷に合わせ取り出
して追熟させるのだそうです。‥‥トドもこんな作業場が欲しい!

話している内に、仙台から車をすっ飛ばしてナンジョウさんが登場。
Atumaruトドの最初の会社の同僚でありました。
今は地元に帰ってライターをやってい
ます。

正面はモリヤ夫妻。
お茶に玉コン(小さなこんにゃく玉)
の煮物、ナスの漬け物、食用菊のおひ
たしで近況やサクランボの栽培話など。

Sobaya_2
Soba_2
お昼は近くの蕎麦屋さん。
玄関で記念写真をパチリ。
トドが食べたのは写真の
「板そば」。
大迫力の十割そばです。

Nashi_2
食後はサクランボ畑、ナシ畑、モモ畑を
ぐるぐるまわって剪定や施肥の話など。

この季節、山形の川原では、そこここで
「芋煮会」で盛り上がっているのでは?
と思って行ったのですが全く見かけませ
んでした。
聞くと「3、4回はやるよ」との返事。
土日でなきゃ見られないのかな。
土産物屋さんにはこんなパッケージが並んでました。
Imoni_2

新幹線で 山形 → 東京 久しぶりにアシカの実家泊でした。

| | Comments (0)

蔵王の上では

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月18日(木)晴れ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上ノ山温泉 10月15日(月)くもり
Asa
朝、明けきらぬ内にゴソゴソと部屋の露天風呂に入り、山々が明るくなって行
くのを見てました。
充分に明るくなったら、読みかけの本を持ち込み至福の時間を楽しみます。

朝食後、レンタカーを借りて‥‥ 蔵王に登るには雲がかかっているので、近
くの「高橋フルーツランド」を見学。この時期はラ・フランスが鈴なりです。
Lafrance

下の写真は関西の人間には珍しい「ナイアガラ」。小粒で実は柔らかいけど大
変香りが良いぶどうです。デザートワインの原料にもなります。
Naiag
二房摘んでもらって、食べながら園主に栽培方法、防除、施肥などをお聞きし
ました。

SakuRanbo
さくらんぼの実は梅雨の雨に当るとハジけてしまいます。だから大きな雨除け
が必要になります。ここでは「未」の字のように枝を平行に誘引していました。
作業がし易すそうですね。すももにも応用できそうな仕立てです。


さて、天気が良くなったのでいよいよ蔵王連峰。一番上の駐車場からゴンドラ
で7分。こんな雪の無いゲレンデ世界が広がります。
Ski

植え込みが少し紅葉してました。
Uekomi

そぞろ歩っていると、すれ違ったハイカーが「上、キレイですよ」の声をかけ
てくれました。そんでは、とリフトに乗ります。
トドやアシカの住む西日本では考えられないほど、色彩やかな木立の回廊を楽
しめました。寒ぶかったけど!
Lift
Ta
次の「トド&アシカ新聞」用?に
自分達の写真もパチリ。
山を降りて近くのワイナリーを訪問。
いくつか聞き酒をさせてもらって、
日本に古くからあるぶどうのワインを
アシカ母が選びました。
Ebudo
ワイナリーのぶどう畑。湿度が低いヨーロッパ風の小木仕立てです。
ウチの園でやると病気になりやすくて‥‥何よりタヌキやイノシシ君が喜んで
くれるでありましょう。
Banmesi
夕食の前菜。くぅ〜。
これ以後の写真は空腹に負けて
撮れませんでした。
アシカのブログの方をご覧ください。
この日のメインは米沢牛の
ステーキでした。

| | Comments (0)

「上ノ山温泉」

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月18日(木)晴れ
んなわけで、昨夜、東北温泉のんびりツアーから帰って来ました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10月14日 山形/上ノ山温泉
Zao
アシカ両親と東京駅で待ち合わせて新幹線。乗ったとたんトドはひたすら眠り、
起きたら山形は「上山温泉」でした。
Gensenまずは名物「そば街道」の美味しいソ
バを食べてからTAXIで観光。
かつての豪農の古民家でキミ麿ばりの
漫談案内 ‥‥面白かったのだけど、
質問は一切受け付けず、入場料200円
分をしゃべったら、ぷいっと居なくな
っちゃいました。
一代前の金満事業主の好事家の集めた
美術・工芸品を展示する博物館を見たり、武家屋敷を巡る。
上の写真は鶴が舞い降りたと言われる源泉。温度高く、すぐに指がすべすべ。
むふふ、温泉には期待が持てそう!

Kamiyama
復元された「鉄筋上ノ山城」の天守閣から見た市内。遠くの山が蔵王連峰。

15時過ぎに宿に入り、待望の部屋に付いている露天風呂に入って撮ったのが
一番上の写真。目の前の障子を開け、蔵王連峰を眺めながらゆるりと入れます。
HeyaRoten

夕食の膳には溢れんばかりに品々が並び、メインは米沢牛のしゃぶしゃぶで
した。はぁ、目にも口にも美味しぃでしゅ。
ZenUshi

| | Comments (2)

お湯を楽しんできます

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月14日(日)晴れ
毎年この時期はアロハシャツ数枚と本をカバンに入れて沖縄に向かう飛行機に
乗るのだけれど、今年は長そでのシャツにジャケットを用意した。
アシカ両親のお伴で山形蔵王のお湯を楽しんできます。
レポートは帰ってきてから‥‥カミングスーン‥‥です。

本日早朝、岡山空港 → 羽田空港 → 東京駅 → 山形

10月16日(火)晴れ
東根に住む百姓友達のモリヤさんを訪ねる。
懐かしい友人のナンジョウさんにも会えそうです。
山形 → 東京駅

10月17日(水)晴れ
都内のスタジオで機械モノの撮影立ち合い。
夜、帰宅。

って予定です。

| | Comments (0)

施肥

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月13日(土)晴れ
午前、山のぶどう畑バルキで草刈。発酵ヌカと牡蠣殻粉を施肥。
木の周り、根の分布を想像しながら撒いています。

午後、来春4月19日の環境イベント「グリーンデイ」の会場となる街並の下見
会に参加。市の北半分しか‥‥城を中心とした部分しか‥‥載っていない古地
図を見て全員が驚き、当時に思いを馳せて楽しむ。
鉄道が敷かれ、かつての行政区と離れて駅が作られ、市の南半分が出来たとい
うことらしい。

| | Comments (0)

タドコロ氏とその師匠が

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月12日(金)晴れ
午前、高知のぶどう農家タドコロ氏とその師匠が来園。
両氏ともぶどうのシーズンを無事に終え、夫人を伴っての小旅行。
長いキャリアを持つお二人の今年の感想は「スタートは良かったが、全体には
熟れが遅く品質として不満が残る年であった」と総括。
ぶどう作り7年生のトドとしては、毎年、気候のパターンは違って右往左往と
ホンローされっぱなしなので「こんなもんかな」と思っておりました。

タドコロさんご夫婦とお会いして三年目、去年は二度も来てくださったので旧
知の友人のごとく、顔を見るだけで楽しくなります。
まずは、最後まで残しておいた数種のぶどうを食べてもらって感想をいただき
ました。見かけは時期を逸したボロボロの房なれど、そこはプロのぶどう農家
ですから本来の味を舌で探り出します。カッタクルガンのコリコリとした果肉、
安芸クィーンの華やかな香り、ハニ−ビーナスの強い甘さを楽しみ。オリンピ
アはハチミツのように美味しいのだけど栽培方法が難しいよねと嘆き、ゴルビ
ーのカタイ果肉の甘さと皮のシブさにタメ息がもれ、イタリアのアッサリとし
た味に師匠奥さまの一票が入りました。完熟ピオーネはこれほど美味しいのか
の声もあり、やはりピオーネを味の基準として考えるべき、との思いを強くし
ました。

途中、アシカの手作りランチ(おにぎり・フルーツケーキ)を食べながら話し、
最後はベリーAをジュースに搾って、生食よりもなお甘さが強調されるのを楽
しんでもらいました。
この後、四人は県北の温泉宿に向かい忙しかったシーズンの疲れをゆっくりと
癒して明日帰る予定です。
これで高知に知り合いが増えました。いつか訪れて一緒にビールを飲める日が
来るのを楽しみにしています。

午後、山のぶどう畑バルキで草取り。竹炭粉と発酵ヌカを施肥。
なぜか畑の一帯に人気が無く、どの家も灯りがともっていない。ついついスピ
ードを上げて夜道を帰りました。

| | Comments (0)

日々是沈没と積読

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月11日(木)晴れ
午前、山のぶどう畑バルキで木のまわりの草取り。ゴルビーと藤稔の株の真下
から虫が侵入しているのを発見。放置しておくと木全体が枯れてしまう。
とりあえず、木酢液を注入。後日農薬を注入しなくてはならない。

午後、アシカを駅まで送り、一度帰って軽トラで倉敷まで走る。酵素発酵済み
の米ヌカを購入。これは土壌改良と肥料としてぶどう畑に入れる予定。

22時アシカを向かえに駅まで。遅い夕食に付き合って話し合いながらビールを
飲みワインを開けて‥‥あえなく沈没。

まだ見せてもらってないが、本日、アシカは恩田陸さまの新刊本を買ったらし
い。読みたい本は山になっている。積ん読ってヤツですね。

| | Comments (2)

預かろうか?

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月10日(水)くもり
午前、山のぶどう畑バルキで最後の収穫。午後、発送。

トドはバイクをピカピカに磨きあげるのは好きではない。そんな時間があれば
乗ってあちこち走ってやりたいタイプなのだ。メンテナンスを確認する時につ
いでに掃除するくらい。
乗用車(CR-V)も同じ扱いで放っておいたら端々にコケっぽいのが発生してし
まった。んでガソリンスタンドの洗車機で100円分だけ洗車。

来週はもともと出かける予定があって、それに出張も重なって5日ほど留守。
さて子猫‥‥ずいぶん大きくなったけど‥‥子猫の世話をどうしようかと思っ
ていたら「預かろうか?」とアコさんが手を挙げてくれた。
ちょうど会社が休みなので、と相方のたっちゃんと夕方来てくれた。
そんなワケで二匹の子猫たちはしばらく家から居なくなる。
アズ姉さんはのびのびと嬉しそう。ビリー君はホッと安心したような‥寂寥感
を後ろ姿に漂わせている。

| | Comments (2)

草刈と‥‥

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月9日(火)くもり
午前、家のぶどう畑で株まわりの草取り。草を除きながら木のコンディション
もチェック。虫が入っていないかとかね。
午後、山のぶどう畑バルキで同じく草取りとチェック。竹炭の粉を施肥。
トナリの休耕田で草刈ブンブンも少々。
夕暮れのワインディングロードを軽トラで辿る。

| | Comments (0)

ええの、ええの

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月8日(月)雨、くもり
午前、雨のため草刈が出来ないとボヤキながら家の中で片づけなど。
午後、雨が上がる。車検をお願いしていたパシフィックコースト800ccの代車
として借りていた、アコさんのスクーター・スカラベ250ccを駆ってパドック
さん
に走る。優雅に走ればいいものを、走り出すとバリバリ伝説と化してしま
うトドです。うねうね山道を可能な限りのスピードですっ飛ばさなければおさ
まりがつきません。人家の多い所はゆっくりだし、車をアオルようなコトはし
ません。速度以外はかたくなに順法なんです。‥‥もう捕まりたくないので。
先日、バイク雑誌の編集長のカジさんに教わったナナメにアクセルを握れば、
さらにエンジンを開けやすいのを発見。なるほど。なるほど。

AppKeiki
3日ほど前に満タンにしていたメーターが60km走るコロには空になってしま
った。パドックに駆け込み、ててて、てぇへんだぁ。アコさん大変だ! 
ガソリンがこぼれてるかも知れん! とご注進‥‥
「あっ、それ前からそうなんよ」「ええの、ええの」
うーん、イタリア製マシンはオソロシイ!
帰りは整備済みの自分のマシンで速く、ゆっくりと対話を楽しむように60km
のミニツーリングを楽しんだ。

夕食をすませて、倉敷のシネコンにアシカと車で走る。走りっぱなしじゃね。
たっぷりとブルーの絵の具をふくませた筆が、白い画彩紙の上を走ると‥‥
「ミス・ポター」の世界が広がった。紙の上に描かれたばかりのウサギが振
り返り、アヒルが耳を傾ける。
映画の感想はアシカのブログでどうぞ!
ええ、映画です。パンダ3.5匹の評価。

| | Comments (0)

ノリック疾走

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月7日(日)夜半から雨
ネットのニュース記事の中から「阿部典史」「事故死」の文字が目に飛び込ん
で来た。レース中ではなく公道でトラックに追突とある。
現場はUターン禁止個所。道を間違えターンしようとしていたトラックをよけ
切れず500ccのスクーターで激突。

‥‥伝説のライダーがよけ切れなかった!
1993年、18才で全日本ロードレースで総合優勝。
1995年からWGPの最高峰500ccにフル参戦。
当時、世界で戦える唯一の500ccのライダーとしてボク達のムネを熱くさせた。

そんなワケは無いのだが ‥‥ずっと、ずーっと先に‥‥「自分達の走り」の
延長線上に「ノリックの走り」があるように感じられて親近感を持っていた。
その後、ロッシやダイジローが現れても、確かにボクたちのヒーローだった。
‥‥新しい彼等は想像を超える速さで、とても同じ人類とは思えなかったのだ。

ノリックとしては退場の仕方が不本意だったと思う。残念無念。合掌。

| | Comments (2)

アスコット競馬に

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月7日(日)くもり 地域の溝掃除日  夜半から雨
早朝、アシカは道路側溝の落葉を拾い。トドはその先の畑の溝掃除。

午前、山のぶどう畑バルキで木のまわりの草を除去し、竹炭の粉を施肥。

15時すぎに倉敷に向かって走り始めたら、牧師さんの車とバッタリ。降りて
来た奥様の姿はアスコット競馬に臨むマイフェアレディの如く美しい。
正確に言うとヘップバーンのようなヒラヒラの派手な衣装ではなくて、古布を
再利用したドレスに大きな帽子の出で立ち。となりには銀行を退職して悠々自
適の紳士然とした牧師さま。お二人で優雅にガンメタリック色の軽トラに乗っ
ている姿がまた楽しい!

Kikuchどちらへいらっやいます?
ひょっとして同じとこ?
同時に「キクチさんの展示会」と言って
笑い合う。
それではご一緒に。と前後して走り、
倉敷の「ギャラリー十露」さん。
精巧なエッチングが美しいアクセサリー
です。

Kikuchten

この後、サザエ & ben、キクチさんたちと予約していた「おばんざい・野の」
さんに牧師さんご夫婦もお誘いして、総勢7人で楽しい夕食会となった。

| | Comments (0)

こんにちはと声がして

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月6日(土)晴れ
自宅まわりのぶどう畑を見回りながら少し収穫。発送。
部屋を片付け、ぶどうを冷やして、さてベリーAを搾ろうかと布巾に包んだと
ころで「こんにちは」と声がして「みみか」さんが明るく元気に登場!
あはは、日頃の文章のままのお方のようです。
この日は物静かなダンナさまとオイシイと顔が輝くハルトくんの3人チームで、
お姉ちゃんはハードルの試合。残念でしたね。
「ハルトのハルはコンピュータのHALです」ううぅ。この命名いいなぁ!

先に行った「かずんこ農園」さんでたっぷりとぶどうを食べて来たのに、ベリ
ーAは別腹のようで手が出ます。コーヒーと牛乳を飲んでいるうちにベリーA
を搾って生食との差を味わってもらいました。ジュースの方がより濃く、甘く
感じられます。
趣味の「薫製/ベーコンの作り方」や「酒」の話しをしているうちに、秋の夕
暮れ。次回はゆっくりとお出かけください。

Mimisake
写真はお土産の日本酒と品川の地ビール。

Mimica日本酒は県北のメーカー産で写真のようにみみかさんがお手伝
いしたモノ。純米らしいフクイクと豊かな味で、濃い酒です。
トドはコレ好きなタイプです。20%くらいの水で割った方が飲
みやすいと言われましたが、ストレートも美味しい。
ビールは日本最古のビールを復元したモノ。お友達からのお裾
分けです。お友達にも感謝。

| | Comments (2)

草刈まさおくん

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月5日(金)晴れ
午前、山の畑バルキでぶどうの収穫。その足でマスナリファームに走り、ごぼ
う、ショウガなどを仕入れる。
午後、ぶどうと野菜ボックスを発送。


初夏の頃、草刈機に乗せて欲しいと「黒猫さん」からメールがあって、ワザワ
ザ来てもらったんだけど、その日は折り悪しく雨の日で、乗ったのはごく短時
間だけでした。
その後、試乗車に乗ったり、スタックさせたりって黒猫日記を楽しく読んでい
ましたが、マサカほんとに買ってしまうとは! しかも、新車です!
KkusakariMasao
ご紹介します。黒猫さんの新しい相棒「草刈まさお」くんです。パチパチ‥‥
あっ、この名前はふざけて呼んでいるワケではなくて正式な商品名です。
ところで、ステンドグラスを制作者の彼女がなぜ草刈機を買ったのかって言う
と、受け継いだ広大な農地を維持し、でも作品の制作時間を圧迫させないため
なんですね。ちょっとエクスペンシブだけど、大英断です。
パンクとスタックにお気を付けください。
道交法違反の無法ツーリングにもお出かけくださいませ。

| | Comments (2)

世界で一番小さい?

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月4日(木)晴れ
自宅周りのぶどうの枝をチェックじて、デザイン仕事の手配をして、一日は
あっと言う間に過ぎてしまった。


Milk東京は西端の八王子市の郊外に在る
自称「世界で一番小さいヨーグルト工場」
「磯沼ミルクファーム」の乳製品です。

「みるくの黄金律」
ジャージーのまろやかさ、ホルのさわやかさ、
ブラウンスイスの後味の良さを生かした低温殺
菌牛乳です。
毎週2回200本限定の牧場プライベート牛乳!
あっさり系かと思えば、しっかりとボディもあ
るさわやかな味と言えば良いでしょうか。

「天使のほほえみ」
ジャージー乳の最も美味しい部分だけを、すくいとって作ったクリーミーでリ
ッチなスペシャルヨーグルト。

「かあさん牛のヨーグルト」
しぼりたてのジャージーミルク100%を、ホモゲナイズ(均質化)しないで
優しく発酵させたヨーグルト。

さて、その磯沼ファミリーの一人である友人が、いつの間にか入院して‥‥退
院しました。
そうか、そうだったか。知らなかったが、元気になって良かった、良かった。
と遅ればせながら「快気祝」としてぶどうをお届けしたら‥‥
「快気祝」って病気になった本人が「お見舞い」のお返しとして返すモンだっ
たのですね。トドはこんなことも知らずに半世紀を生きてきました。
あぁ、恥ずしいぞ! 
このヨーグルトは本物の「快気祝」としていただきました。

| | Comments (2)

主婦にあらず酒婦?

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月3日(水)晴れ
午前、山のぶどう畑バルキで草取り。
午後、竹酢液をベースにした忌避剤の販売会社「サンジェットアイ」大島さん
が来園。営業上答えられる範囲で他園の状況を聞いたり、野菜への用法を確認。
聞くコト多く1時間の予定を2時間半に延ばして質問攻め。
何しろワシラは農業に関してはマッタク基礎が無いので、教えてくれる人はト
テモありがたいのだ。
知識をもたらしてくれる方は丁重にもてなし、砂地に水が吸い込む如く、ザル
から水が漏れるが如く吸収させていただきます。


SiboruMimicaかずんこさんの友人
「みみか」さんがベリー
Aを搾って、ジュースと
ジャムを作りました。
ワインのボトルにご注目。
トドシールを貼ってくれ
ています。あはは!
彼女の趣味は(合法的な)酒造り。
どーだ!この一斗樽を担いだ勇姿をご覧
あれ!もちろん中味は入っていますぞ。
ご自分でも「酒婦」と名乗っておられま
すから、どうもかなりの酒豪のようであ
りますね。
次の土曜日に、ウチよりも15kmほど北
にある「かずんこ農園」さんを訪ねた後で寄ってくれるコトになっています。
お会いするのが楽しみですが‥‥んんん‥‥泡盛を用意して待っていましょか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Yasai_2お世話になっている方や友人に、山の畑で採れた
野菜を送ったら大好評で‥‥
それではと、野菜パックを作りました。
野菜はマスナリさんがタンセイ込めて、有機・無
農薬栽培で作ったゴボー、ショウガ、玉ネギ、じ
ゃがいもなどです。
でも、マスナリさんは有機農業の登録申請をして
いないので、正式には「有機野菜」とか「無農薬」とは言えないのですが‥‥
当人は「有機・無農薬栽培を、なんでお上になぞ許可してもらわなきゃならぬ」
とご立腹であります。 ‥‥ごもっとも。
そんな「がんこな親父の作るピンシャン野菜」はいかが?
トドはここの「ゴボーのかき揚げ」が好き! 春の「カラシ菜」もメチャ美味。

| | Comments (2)

すっ飛んで帰る

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月2日(火)晴れ
午前、山のぶどう畑バルキで収穫。午後、発送。
夕方、懇意にしているお坊さん二人にスクータでお届け。

一人のお坊さんはバイク乗りなんでツーリングの話など20分ほど。
もう一人、年若いお坊さんとも境内で酵素風呂や環境イベントの話を30分ほ
ど話す。暗くなってしまった山道をTシャツ1枚ですっ飛んで帰った。
山はもう寒いデス。
 *スクータをお借りしているakoさん、すっごい便利ですね。

| | Comments (0)

日本一のキャンプ場

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

10月1日(月)晴れ
午前、お世話になった友人や知人にぶどうと野菜の詰め合わせを送る。
午後、マスナリファームに行き、昨日の収支報告。
ついでに、大阪のど真ん中で定食屋経営→岡山で鉄工所経営→現在はこの山中
で有機百姓というマスナリご夫婦の濃い人生航路をお聞きした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、先日の三連休をキャンプ場で過ごした秦一家から画像が届きました。
場所は群馬県。草津温泉の奥、長野県との県境にあります。アウトドア雑誌
「ビーパル」で「ほんとうに気持ちいいキャンプ場日本一」に選ばれた「野反
湖キャンプ場」
です。

Koya
秦さんのメールによると‥‥
 駐車場からリヤカーで荷物を運ばなければなりませんが、その苦労をする甲
 斐があります。標高が1500mありますので朝晩は10度ぐらいまで冷え
 そうですが、町の灯りが届かなくて星空を眺めるのには絶好です。
んんん、いいですね。そったらエエとこ、トドやアシカも行ってみたいぞ。

Nozoriko
おや、まぁ、天真爛漫少女ミノリちゃんも大きくなってます。
右はお酒が入ると一段と楽しくなるイソヌマさん。タジマさん、メンチさんも
居て、総勢14人の大所帯キャンプだったようです。
MinoriIsonuma

ところが、再び秦氏のメールによると‥‥
 初日の夜から帰るまで霧と霧雨の連続で期待していた、星空は見えませんで
 した。
‥‥満天の星空の下で眠るってワケには行かなかったようです。
でも、みんなで食べるサラダ、焼きめし、バーベキュー、上州うどんのメニュ
ーはさぞ美味しかったでありましょう。
いつの日かトドとアシカも参加させてもらいましょう!

| | Comments (0)

クリエーターズ‥‥

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

9月30日(日)小雨、くもり
早朝、霧雨を肩に受けながら天神様の草むしり、清掃。不用意にTシャツ1枚だ
ったので震えながらの作業でした。神事の参加はパスして早上がり。

アシカと西江邸に急ぐ。駐車場で行われる「クリエーターズマーケット」への
参加を求められていたのであります。西方向に約30分走る。走るにつれ山狭
ばまり、雲厚く再び細やかな雨が降り始める。
広い駐車場に4つのテントが肩を寄せていた。え? ウチも入れて5軒だけ?
 こんだけ? そんなはずは‥‥ 少し遅れて6軒目が登場。
端から台湾風アイスクリーム、木工、ビーズ細工、赤飯、ウチ、ト−ルペイン
トって陣容。クリエーターズってタイトルにイツワリアリって感じだけど‥‥
ウチだってアシカのイラストやカリグラフィーの作品数点と、それをプリント
したハガキセットの他は「マスナリファーム」と「とまとまファーム」から預
かった野菜たちだから文句は言えない。
「駐車場でテント」と言うロケーションに繊細なカリグラフィーが合うワケな
いのは元より承知。どんな人が来てどんなイベントになるのかに興味があって
の参加です。でも預かった野菜だけは売って帰りたい!

結果的には出展者同士の物々交換から始まり、ポツリポツリと現れる観光客に
少しづつ買ってもらって、大部分がサバけたと判断して4時前に撤収。

プラス面は各出展者と知り合えたこと。
徒労感は「お祭り」の楽しさを演出できなかった企画から来る‥‥。

| | Comments (0)

« September 2007 | Main | November 2007 »