« 衝撃にも強い | Main | 白いイチゴは »

冷蔵庫から出してすぐ

↓このクリックで世界が終わるワケじゃありまません。気楽に押してください。
banner_021ブログランキングに参加しています。応援ヨロシク!

9月21日(金)晴れ
朝起きて、窓を開け放ち、ひやり新鮮な空気をたっぷりと ‥‥ のはずが
生ぬるい空気のカタマリがヌラリまとわり付くように侵入してくる。
もう秋なのに! 朝から、ため息が一つ出てしまう。

山の畑バルキで収穫、発送。
山からの帰り道、アシカは窓の外に目を向けたまま言う。
「去年は山の畑からトドが朝採りしたぶどうを持って帰ったじゃない」
「受け取って、手に持つとひんやり冷たくて、まるで冷蔵庫から出したばっか
 りのようだった」
「あぁ山の上の朝はもうこんなに寒いんだ」と思った。
ため息2号がドスンと生まれてしまう。

やれやれ、夜がキッチリ寒くなくてはいつまでもぶどうは熟さんのです。
お待ちの方々、今しばらくお待ちくださりませ。 m (_ _) m


Tools
草払い機のヘッド部分がすり減って欠けました。左右に振る時、腰に当るシャ
フトはマサツで穴が空きました。
農機具屋さんの修理のお兄さんの口も、ヒュウと口笛を吹くカタチに開いたま
まであります。
「どうしたん?」「いったい何をしたん?」「‥‥‥‥」
買ってからずっと草刈してただけ。
「そりゃ、そうだろうけど、初めて見たな、こんなん」
まっ、そんな話をしながら撮った写真です。こんな壁面があるバイク用の車庫
を持ちたいと昔から思っていて、ウットリ。
「でも、確かメンテナンスがダメなんじゃ?」‥‥うっうるさい!

|

« 衝撃にも強い | Main | 白いイチゴは »

Comments

「ナチュレパワー1号」、ご紹介、ありがとうございます。
早速検討してみたいと思います。
こちらでも連日の夏日で、とても彼岸とは思えません。
夏の害虫の発生回数も、以前と比べて1~2世代多い気がします。ため息三号。

Posted by: ゼッペル | September 22, 2007 at 06:53 AM

こんにちは(^^)/ ゼッペルさん

農薬と合わせるなら果樹用の「ナチュレパワー2号」でも
OKと言っておりました。
メールでご相談ください。
今年、ウチは1号2号を交互に約週間おきに散布。

例年悩まされる小さな尺取り虫系には有効。
スリップスには無効。
赤サビ病(うんざり)には有効。
コストが高い!

来年は2号をメインに他のモノも組み合わせようと
思っています。

Posted by: トド | September 22, 2007 at 07:16 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 衝撃にも強い | Main | 白いイチゴは »