« いつもの数倍の太さ | Main | ボルドーさえ散布すれば »

ドキドキする品々が

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021東のみなさん台風に負けないで! ブログの応援もよろしく。

7月15日(日)台風一過の晴れ日
ご存じ「フーテンの寅」の出だしにこんな写真があったような気がします。
それとも、あなたは大河ドラマ「風林火山」を思い出すでしょうか?
Hata_3
どちらでもありません。今日は朝から天神さまの夏祭りなんです。

一年間の行事のお世話当番のワシラは9時に集合と聞いていたので、朝食後1時
間は畑に出られると思っていたら‥‥
「台風も過ぎタシ、晴れたので、やっぱ、ハタを立てることにした」との知ら
せが来ました。んで、畑仕事はアキラメて天神さまにGOです。
ハタは青空をバックにヘンポンとハタめいております。イカにも祭りっぽくて
ええですね。

Tenkou_1村の一番上、山っキワに天神社はあります。
11時に宮司さん2人が来て、氏子約30人と祝詞
を詠み、払い、小一時間で終了。
お神酒をいただき、用意したオニギリと乾きも
ので歓談。

社の中にはこんな絵も数枚掛っています。
Kinta
「オラが落としたのは金の斧だっぺ」とマークの入った鉄の斧を投げ捨てて、
タキギを背負った偉丈夫にくってかかっている浅黒い子供はキンタロさんでし
ょうか。目撃者がいっぱい居るのにね。

社にはホカに巨大トカゲのハクセイやらカラフルなサンゴなんてモノが昔は展
示してありました。岡山・広島はハワイやブラジルへ移民する人も多かったの
で、その中の成功者が寄贈したものだったようです。
子供ゴコロにアヤしくドキドキする品々でありましたが‥‥今は行方不明かな?

当番組の片付け終わって、酒くさい息をまき散らしながら帰ったのが14時。
コーヒー2杯とアイスバー2本を食べて夕方まで畑で副梢のカット。
アシカさんは一日中ぶどうの袋掛け。

Ai
川幅は昨日と同じくらいですが、水が澄んできました。

|

« いつもの数倍の太さ | Main | ボルドーさえ散布すれば »

Comments

福岡空港ラウンジからです。
なるほど、やはりアシカさんは「袋掛ける農女」だったようで(^^;。

地元の天神サマの夏祭、いいですね~。観光イベントになっちゃった夏祭や、1970年代あたりに「オラの街も!」の一斉横並びで始まった「市町村民祭」とは違った、ほんとに懐かしい味わいのある祭。

これから台風後の那覇に飛ぶところです。
職場が入ってるビル前の、見慣れたホウオウボクやガジュマルの樹がバタバタ倒れている映像を疎開先の熊本で見ましたが、絶句ですね。きょうの午後、宮古島出身で那覇在住のお仕事仲間から電話が入って、「こんなひどい台風は久しぶり」とのことでした。
私は欠航直前の便で「敵前逃亡」でした。

Posted by: Miyazawa | July 16, 2007 at 05:55 PM

こんにちは(^^)/ Miyazawaさん

職場まわりの被害はかなりなのでしょうか。
ニュースで見ましたが、ココロフタがれる思いでした。

敵前逃亡の件は読んでいましたので
安心しておりました。

Posted by: トド | July 16, 2007 at 09:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« いつもの数倍の太さ | Main | ボルドーさえ散布すれば »