« 残念ではあるが | Main | 朝も早よから »

任務完了

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021トドが住んでいる村は朝霧に閉ざされているコトが多いです。

6月27日(水)晴れ
Asa
朝6時起床。2階のブラインドを上げると、こんな風に前の山も見えないくらい
のキリの海でした。右下に見えるのがぶどう畑の屋根。

さて、今日は‥‥‥
朝メシ前に自宅まわりの畑の残り半分に殺虫剤・スカウトフロアブルを散布。
これは収穫21日前まで使用可能の薬品。通常2000倍希釈のところを竹酢液を
混ぜて3000倍にウスメて使用。150リットル/1時間半。

朝食後、山の畑バルキで枝の誘引と継ぎ木。アシカはツブ間引き。

午後、再びバルキに上がり、乗用草刈機で3時間走る。アシカはツブ間引き。

夕方、農協系の回覧板を持って村を一巡り。今年は世話役なんです。
ココはトドのイメージでは村なんだけど実際には160軒の住宅地で、その内の
40軒ほどが今も農業に従事しています。それを4系統に分けて、最初の家に回
覧板を毎月1回配達し、帰ってきたら農協さんまで持って行きます。
熱気が失われて行く夕暮れの空気の中をオフロードバイクで村をひとまわり。
ホンダXLXは4ストロークなんだけれど、パンパンと威勢の良い排気音が耳にコ
コチ良いです。もちろんこんな日はノーヘルです。イケマセンねぇ。でも快感。

Lemon2オートバイの嫌いなレモンに吠えられ、坂道に乗り出し走りな
がらサードにギアをコツリと入れる。不安定ながらエンジンが
かかる。アクセルを開閉して慣らしながら1軒目。事務仕事か
ら帰ったばかりのお父っあんが着替途中で出て来る。2軒目は
赤銅色の上半身を見せて夕涼みしていた老農夫。深いシワに
埋もれた目がゆっくりと頷いた。
3軒目は留守だったので郵便受けの後ろに置いていると、視界に動く影。西に沈
みかけた夕日を背に、農婦が遠くの畑で手を上げていた。
最後の家は、開けたドアにまっしぐらに飛んできたパグ犬に渡して任務完了。

|

« 残念ではあるが | Main | 朝も早よから »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 残念ではあるが | Main | 朝も早よから »