« 力仕事をするには絶好の | Main | 好きでもなきゃ、 »

やりゃぁ、出来るんだけど

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021減農薬、微肥料、低労働でぶどうを栽培しています。

6月4日(月)モノみな日に焼けてしまいそうな晴れ日
早朝、自宅まわりの畑の枝を整理。
Turujpg
この時期ちょっと油断していると、こんなふうにワシャワシャと混んがらがっ
てしまいます。んで、巻きヒゲを切って、枝をできるだけ平行に配置し、紙テ
ープで留めます。副梢も葉っぱ2、3枚を残して切って日当たりと風通しを良く
してやります。ドーダ、気持ちいいダロ。と恩着せがましく言うて葉っぱを働
かせているのです。

9時、母がデイサービスのバスに乗るのを見送り、山の畑バルキに出撃。
トドはナイロンコードをぶん回して草刈。畑の周辺部と大家さんのお墓の前後
をサッパリと刈り上げる。
アシカは花穂の整形。放っとくと巨大な房になってしまうので、房の先端3cm
ほどを残してツボミをカットしています。手早さ、想像力とシンボーが要求さ
れる作業デス。
‥‥多くのオトコタチは持ち合わせていない「要素」なので、この作業は奥様
  にまかせてトンズラしてしまうヤカラは多々です。
かく言うトドも「やりゃぁ、出来るんだけどね」とうそぶいて、力仕事の方に
足を向けてます。

帰りしなにトナリ町の「TEXAS」さんで昼食。
Curry_3Pasta_3
Dish
トドは気になっていたカツカレー。
‥‥ちょいとカツが重かった。
アシカはバジルペーストのパスタ。
コーヒーもいただいて、しばしイ
キ抜き。
料理を盛り付けるオーナーの手は
的確で美しい。

下の写真、壁面を埋め尽くすイキ
オイのガンコレクション‥‥これは‥‥なんとも!

Gun

午後、自宅前の畑に潅水。夕方、種なしにするため満開の花穂をジベレリン溶
液に浸す作業。事前に潅水するのは少しでも乾きにくくするため湿度を上げて
いるのであります。

|

« 力仕事をするには絶好の | Main | 好きでもなきゃ、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 力仕事をするには絶好の | Main | 好きでもなきゃ、 »