« 出来たぁ | Main | お主、無礼であらふ »

青空に洗濯バサミが飛んで

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021ホコリでトドのクション、ション、ョンが、山々に響き渡ります

4月30日(月)晴れ、くもり、雨
午前、パンフの簡易色校正のチェック。宅配便で返送。
午後、山の畑カンパラの草刈り。乾燥しているので土煙を上げての作業。
全身ホコリまみれになります。

ところで、ぶどうの屋根張りには、こんなのを使っていまーす。
Clipみなさん、それぞれのやり方があるよ
うですが、ウチは屋根の上にロール状
のフィルムを乗せてゴロリ、ゴロゴロ
と転がしながら、この黒いプラスチッ
ククリップで25cm間隔に留めます。
破れない程度に左右にグイッと引っ張
ってはコチッってね。
だけど、これだけじゃ台風などの強風
ではひっぺがされてしまいますので、
その上から丈夫なコードヒモを2.4m間
隔でかけてます。

Sentaku
コードヒモは一端を屋根にくくったまま、邪魔にならないようまとめてます。
屋根が張れたら解いて大型の洗濯バサミをオモリに付けて、ビョウとばかりに
宙空に放り、反対側に行って、ギリギリとシバって出来上がり。
それを延々とくり返して歩きます。

この日、日本で最も洗濯バサミを青空に向かって投げた男はトドだと思った。

|

« 出来たぁ | Main | お主、無礼であらふ »

Comments

すごくしっかりとした屋根なんですね。
もっと簡単なものかと思ってました。
ピンと張るの難しそう・・(-_-)ゞ゛
これを毎年されるんですか?
めちゃ大変そうです(>_< )

Posted by: りこ | May 01, 2007 at 06:09 PM

相変わらずデスクワークとの両立、ご立派です。
こちらでも、季節の移ろいとともに仕事が日に日に変わっていきます。
柿畑の草刈り(我が家も草生栽培なんです)、防除(うちも自走式)、
あと畑(つまらん作物いろいろ)の管理などなど。
でも、洗濯バサミ投げは経験ありません。

お体のほう、気をつけてください。

Posted by: ゼッペル | May 01, 2007 at 09:56 PM

こんにちは(^^)/ りこさん
腕は大丈夫ですか?

>ピンと張るの難しそう・・(-_-)ゞ゛
>これを毎年されるんですか?
>めちゃ大変そうです(>_< )
それが、すっごく楽しいですんです。
青空の下、ガンガン陽に当って脱水症状になったり、
そよ風に吹きポリフィルムを持っていかれたり
時々は脚立から転げ落ちてしたたかにワキ腹を
打ったりします。

どうです、やってみたくなったでしょ。
来年はゼヒやりにお越しくださいませ。


こんにちは(^^)/ ゼッペルさん

両立できてません。あちこちからイヤミやら苦情が
来てます。
来年は洗濯バサミ投げ大会にゼヒ参加ください。
待ってますよ。お二人とも。ふふふ。

Posted by: トド | May 02, 2007 at 12:26 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 出来たぁ | Main | お主、無礼であらふ »