« まばゆい外に | Main | ルークは和食ファン »

愛しのR2-D2

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021ガタイが良くてタッパがないアナタ、かつてR2-D2と呼ばれてませんでした?トドは呼ばれていました。アシカはC3POタイプかな。

4月15日(日)晴天、午後くもり
朝一番で自宅まわりのぶどうに石灰硫黄合剤を散布‥‥するはずが、なぜか噴
霧器の圧力が上がらない。例年、冬の寒さで凍り、調子が悪くなっていたので、
今年はしっかり断熱材に包んで倉庫に保管していたのに!
とまれ、農作業は中止。フェイスガード、マスク、カッパ、長靴の完全装備を
解いてデスクワークに戻る。
精密機械モノのパンフレット8ページ、A4ペラ2点を各々国内版、海外版で作
る。デザイン的にはほぼ最終段階なのだけど、変更個所を中心に未訳部分がま
だ多い。ハワイでの「ショー」に間に合わせるには5月の連休前に印刷屋さん
に入稿しなければならない。
ぶどう百姓に戻れるのはそれからだなぁ。

R2d2写真は言わずと知れた「R2-D2」サマです。
ちょっとオカシイ? はい、そうですね。
これは郵便ポストです。
今アメリカではスター・ウォーズ30周年を記念
して、全米にR2-D2のポストを設置してるんだ
そうです。
いいですね。下の写真のように街中にこんなん
が立っていたら笑えますね。従来の威圧的な白
頭ワシのイラストが付いているよかよっぽど楽
しいです。夜にはピキピキ歩き回って、入力端
子を探してたりして。

写真の提供は「さらさら日記」さん
4月3日の日記をお読みください。
「さらさら日記」の作者は女性です。NY.や下
関の情報。ロダンから怪獣のフィギアまで楽し
ませてくれます。ご覧あれ!
スターウォーズの公式サイトも紹介してくれてます。R2-D2のペーパークラフ
トがダウンロード出来ます。トドはモチロン入手しました。
イバ君欲しいでしょ早く取りに行くですよ。

Nyr2d27

遠い昔といっても、1978年の夏なんだけど三人の若者が遥か大平洋の向こう
岸に渡りました。アイカワ君とイバ君とトドです。
77年に米国でスターウォーズが公開されてバクハツ的に大ヒット。早く見た
くて見たくてたまらなかった三人が出かけたのは78年。日本での公開直前。
「向こうで見るからええもんね」と出かけたのですが、サンフランシスコの大
きな映画館ではとっくに終わってしまっていて、探しに、さがして、結局見た
のは田舎の小さな映画館。ワアワア大騒ぎで走り回る子供達に囲まれてやっと
見るコトが出来ました。各々3、4回は本を読んでいたから大丈夫と思ってい
たのに、細かいエピソードで子供達がゲラゲラ笑っているのについて行けず、
少し悲しい思いで映画館を後にしました。
その後行ったチャイニーズシアターの歩道のタイルにR2-D2とC3POの足跡を
発見した時はすっごく嬉しかったです。
しゃがんで一年分の思いを込めて足跡をなでまわす三人を、日本人の観光客の
ほとんどが「それ何なの?」と不思議そうに見ていました。
当時はホントにコアなSFファンしか知らなかったデス。

|

« まばゆい外に | Main | ルークは和食ファン »

Comments

お忙しいところ ちょっとおじゃまします
アシカさんのメールボックスをお借りして
メール送りましたので お暇なとき見てくださり
ませ

お仕事頑張って(^0_0^)

Posted by: バナナの独り言 | April 16, 2007 at 11:24 AM

こんにちは(^^)/  バナナの独り言 さま

コメントありがとうございます。
プロバイダーの問題なのでしょうが、メールが
届いたり、届かなかったリが続いております。
早朝だけは必ずレシーブ出来るんですが
何なのでしょうね。
とまれ、メールはアシカにパスしてもらって
受け取っております。
返球はもうしばらくお待ちください。

そうそう、「転校生だったっけ?」って質問は
アシカのブログの方に「母校が廃校になって‥‥」って
記述があったので????
トドの記憶にまたしても大きな欠落部分があるのか!
と愕然としたのでありました。
廃校じゃなくて廃屋ですね。いや、取り壊しか。
何にしても記憶の欠落ではなさそうなので安心しました!

Posted by: トド | April 16, 2007 at 04:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« まばゆい外に | Main | ルークは和食ファン »