« さくら、さくら | Main | ヌートリアに会う »

サーチ料理は

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021トドは大酒飲みなんだろうって?いえいえ外見で判断しちゃいけません

4月9日(月)晴
高知名物の「皿鉢料理」の大会写真です。皿鉢はサワチと読みます。写真は高
知郊外でぶどうを作っているタドコロさんが送ってくれました。
Sawachi

この料理の起原は五穀豊穣の祈願祭や収穫を感謝する収穫祭などで、神と人が
共食する酒宴(直会/なおらい)のために用意された料理。 刺身、たたき、
寿司、煮物、揚げ物、デザートまで、とにかく旬のオイシイ物を大皿にドッカ
ンと、てんこ盛りにします。いろいろな物があるのでお酒を飲めない人や子ど
もたちも一緒に宴会を楽しむことができます。大皿だとお客さまの人数が増え
てもOKですね。

と言っても酒を飲まない高知人なんて見たコトがありません。あります?
 百姓フォーラムで知り合ったノザケン氏はいくら飲んでも顔色一つ変えませ
 んでした。おそらくタドコロ氏も同じでしょう。
 そういえば、むかし、ツーリングしていた時に「酔っぱらい運転は止めまし
 ょう」の看板がどこの県よりも多かったのは高知県だと記憶しております。

皿鉢料理の中にデザートや果物を忍ばせるのは、ごく早い時期から子供達を
「宴会」に馴染ませてしまおう。子供達と早く一緒に飲みたい。というコンタ
ンがホノ見えますね。
かくて、飲んべえの土佐人が増産されるのでありましょう。

|

« さくら、さくら | Main | ヌートリアに会う »

Comments

 土佐っぽは酒が強いの風評は、迷惑千番の輩は結構多いのですが、ご推察のとおり、小生はそれで随分、得をした部類と言えましょう。失礼

Posted by: taーさん | April 10, 2007 at 11:07 AM

こんにちは(^^)/  taーさん

やっぱ taーさんはお強いでしたか!

先日読んだ記事では土佐っぽは酒が強くて、その上に
飲んだ席で議論を戦わすのが大好き、とありました。
酒席であまりのにぎやかさに議論好きの司馬遼太郎さんも
ビックリしたそうです。

飲めない方にはちと酷な土地かもしれませんね。

Posted by: トド | April 10, 2007 at 11:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« さくら、さくら | Main | ヌートリアに会う »