« みんな到着 | Main | リフトが止まるほど強風 »

真剣なのが楽しい

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021スキーやっている人のシンケンな表情は、それぞれ美しい!

3月27日(火)今日は某社のロゴ、マークのツメをコツコツしたです。
夕方、母をスーパーに連れて行ったらぶどう仲間やご近所さんが農作業の遅れ
を心配してくれました。他のみんなが早すぎるんだって!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[ファイナルツアー]3月24日レストラン「バンフ」に最後にやって来たのはナ
カジマ一家。夫婦と子ども3人。マド越しに手を振ると撮影用にスバヤク並んで
くれました。
Nakaji1Nakaji2
でも、撮り終えるとダッシュで昼ごはんに突進です。若いってすばらしい!
Nakaji3
Nakaji4ナカジマ家の奥さまにお会いするのは
10年ぶりくらいでしょうか。
いや、子供達には初めて会うのですか
ら13、4年ぶりですね。
どの子も元気で礼儀正しくてよろしい。
「お父さんはね‥‥」とおとうさんが
どんなヒトであるかを一生懸命に教え
てくれようとするのだけれど、あのね
君たちのお父さんがどんなヒトである
かはセンコクご承知なのですだよ。
なにしろ君たちよりずっと付き合いは長いのですから。
みんなちょっとづつ、お父さんのヘンなところを受け継いでいるようで、ユー
モラスなところがまたカワイイ。

Hata3Menchk
お昼も食べたし、寒くなったのでキチンと服装を整えて滑ります。ウェアは派手
目なのもキュートですね。

Hata4Guri
ハタ親子は仲むつまじくて微笑ましい。グリ和子さんはスキーを真面目に続け
ていたようで安定したすべりを見せてくれました。
IjimeNaka
ゲレンデで次男をイジメているのは‥‥いや違う、キチンと指導しているのは
ナカジマ和尚。現職のお坊さんです。袈裟をヤッケに錫杖をストックに持ち替
え、ゲレンデを誰よりも速くかっ飛びたいのをケンメーに押さえています。
なに、隠したって背中の筋肉がアリアリと物語ってますって。
右のお姉ちゃんの方はもう自在に滑れるので楽しくってしょうがありません。
父親ゆずりのかっ飛び娘になりそうです。楽しみ!

Batari背を向けた途端に悪口
もしくはツンツンする
のは我がチームの正し
い伝統です。
バタリ倒れているのは
トド。
このカンバンを左に下
りると新潟県、右だと
長野県です。ここで間
違えてトナリのスキー
場に下りてしまったヒ
トが約2名。晩ごはん前にタクシーでブジ帰って来ました。それもまた楽し。
八方のような広いスキー場じゃなくてヨカッタ、ヨカッタ。

|

« みんな到着 | Main | リフトが止まるほど強風 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« みんな到着 | Main | リフトが止まるほど強風 »