« 帰り着きました | Main | みんな到着 »

信州斑尾高原

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021平和を守る「地球防衛軍」にどうぞクリックの1票を!

3月26日(月)晴れて朝日がマブしいです。畑に飛び出したいところですが、
最優先のデスクワークをいくつか‥‥いくつも。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[ファイナルツアー]3月23日(金)斑尾まで
アシカと朝1番の飛行機で羽田着。中央線に乗って某社でパンフレットの打ち
合わせ。東京駅に取って返し、大丸の食料品売り場をうろうろして「ぶーわん」
さんのお土産用にワインと「ずんだどら焼き」を買う。
紙袋がどら焼きです。「どしてどら焼きを撮らないの」‥‥そっそですねぇ。
左にあるのは「ずんだシェイク」です。こちらはトドのお腹の中にすんなりと
おさまりました。ちょい甘かったけど美味しいずんだの香りが口いっぱい!
 *ずんだ:枝豆をすりつぶして作る緑色の餡です。宮城や山形県の郷土料理。

ZundaKaruizawa
上越新幹線に乗り、上野→大宮→高崎と、どこまでも果てるコトのない街並が
やっと途切れたら軽井沢です。懐かしいゲレンデが駅から見えたのでパチリ。
人工降雪機がしっかりしているので、まだしばらく雪はありそです。
ここのロッジに泊まるパックはちょっとリッチなキブンがして好きでした。

Yama_6
長野で飯山線に乗り換えると、こんな高い山が屏風のようにずっと続きます。
交通手段のメインが「歩き」だったころはこの山を越えて向こう側に行ってみ
よう、って金輪際思わなかったでしょうなぁ。今でもマタギの2万人くらいは
棲息していそうな山塊が切れるころ飯山駅に着きます。
ここからはバスで約30分山道を登ります。

Boo写真を撮り忘れたので無断借用しちま
いました。これが「ぶーわん」さんで
す。雪におおわれてロマンチックです
ね。でも、今年はこんなに雪はありま
せん。
戸口で靴の雪を落としていたら、ニコ
ニコ顔の奥様がブンと飛んで来てアシカ
とハグハグ、トドもついでにハグ。
メールではしょっちゅう話しているし、
ブログも見ているからお互い近況はよ
く知っているのだけど、直接会うのはやはりうれしい!

RyouriRoom202
お風呂から上がったら早速、奥さま手作りのディナー。ボリューム満点の美味
しさです。食べながらのおしゃべりが楽しくてついビールの量も増えます。
左上に見えるのはオーナーがタンセイ込めた薫製。そのまま売り場に並べても
いいくらいに美しい仕上がりで美味しい!ビールをもっと飲みたくなります。

「少し休憩したらゆっくり飲みませんか」そっそんなウレシイお誘いを断るわ
けにはいきません。小一時間ほどして足取りも軽く階下に降りてくると、ビー
フジャーキーと地酒が待っていました。ビーフジャーキーの作り方をサカナに
飲み始め話題は広がる一方で収拾がつかなくなる深夜まで飲み語って、ベッド
にもぐり込みました。あぁ、今日は仕事を離れてシアワセな眠りです。

|

« 帰り着きました | Main | みんな到着 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 帰り着きました | Main | みんな到着 »