« 数十年ぶりの邂逅 | Main | 風をかっ喰らって »

カプレーゼがおすすめ

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021いつも応援ありがとう!

3月6日(火)晴れ
Tokutani
写真は高知の「徳谷トマト」さま。フルーツトマトの本家ホンモノです。糖度
は8ー9度ありました。真っ赤に熟れて美味しそうです。いや、実にオイシイ。
キチンとしたトマトの香りとさわやかな甘さが口の中に広がります。

Capri_1このトマトに最初に出会ったのは10年ほど前でしょうか、
ある日、岡山のイタ飯屋さんで、シェフがトクタニ食べて
みます?と貧弱なトマトを見せてくれました。スライスし
たモッツァレラチーズと交互に並べてバルサミコ、コショ
ウ、塩、その上にバジルをちょっと散らしてオリーブオイ
ルをかけ「カプレーゼ」が出来あがり。簡単なのに実に美味しい!
この時の想像を越えたトマトの美味さに、いつか自分でも美味しいトマトを作
りたいと思うようになりました。以来、極端に水を制限して栽培しているので
すがロスが多くて、この2年は中断しております。
このトクタニがトマトのレベルを引き上げてくれたおかげで、日本は世界中で
一番美味しいトマトを食べられる環境にあるようです。

さて、このトマト、なぜわが家に届いたかと言うと。先日、高知に住むタドコ
ロ氏が新品種のぶどう苗を思いがけず入手。その方にお礼を差し上げようとし
たら受け取ってもらえない。じゃその代わりに取り扱っている商品を買って‥
‥‥ってところで食いしん坊のトドの顔が浮かび、そう言えば以前にトドさん
からも苗をもらってお礼をしていない。「じゃ、これを送れば万事解決じゃん」
ってコトでトマトが送られて来たってワケでした。
巡り巡って因果応報‥‥いや、ちょっと違うか。
でも、タドコロさんには山ほどの「芋ケンピ」をいただいているので、お礼は
とっくに済んでいたのですけどね。

|

« 数十年ぶりの邂逅 | Main | 風をかっ喰らって »

Comments

私もいつの日か、「ゼッペル食べる?」と言われるような柿を作れるようになりたいものです(遠い目)。

Posted by: ゼッペル | March 07, 2007 at 06:56 PM

おぉ、同感です。ワシもいつか「トド食べる?」と言われてみたい!
あっ、「トドのぶどう」でないとトド肉と思われるか。

ちなみにトドの肉は羅臼まで走って食べたけど、あんまし美味しくは
ありまへん。食べずにみんなで可愛がりましょう。m(_ _)m

Posted by: トド | March 07, 2007 at 09:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 数十年ぶりの邂逅 | Main | 風をかっ喰らって »