« February 2007 | Main | April 2007 »

ウスッ晴れじゃて

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021みなさん週末は花見ですか?飲み過ぎないでくださーい!

3月31日(土)今日もウスくもり。ってえかウスッ晴れ。しゃんと晴れんかい!

Yamazakura
写真は前の山。山桜が点々と見えます。画面左下はわが家のサクラ。ほんのチ
ラホラしか咲いていません。このあたりじゃ一番おそいかな。

夕方、小雨、雷少々でトッピングに突風も、なんだ、ちょっとした嵐じゃん!

終日デスクワーク。今やっているのは機械モノのパンフレット。どんなマシン
なのか完全には理解できていないがトニカク作るのだよ。


明日4月1日まで「東京モーターショー」がビックサイトで行われています。
お近くの方はゼヒ「スリーホイールジャパン」のブースに行って見てください。

Toco_1Osaka
こーんなカワイイ3輪バイクや、スッゴクかっこいいのがあります。
サワリまくって、楽しんでください。

| | Comments (0)

いろんなヒトが居て楽しい

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021みんないつも応援ありがと。プチッと一票よろしく!

3月30日(金)今日は元気のない晴れ、パリッと晴れんかい!パリッと!
出張に備えて、デスクワークをあれこれ、わさわさとしてます。

Sibakan_4スキーツアーに参加してくれたシ
バカンさんからメールがありまし
た。
写真は彼の愛犬ですが、いかにも
「留守番なんかつまんない」って
表情です。
今後の関係修復が大変そうですが
ガンバッテください。

他にも、いろんな方に会えて楽し
かったとメールや電話をいただきました。
ワシらもすっごく楽しかったです。時々はこうして集まりたいですね。日頃の
生活圏の中からだけじゃなくて、いろんな職業や年令もバラバラのヒトが集ま
るのがまた楽しいです。
「個々の人たちと、もっとジックリ話したかった」とアシカは言います。うー
ん‥‥その解決方法は3日ほど泊まり込むか、早口で情報をいっぱい詰め込ん
で速射砲のように話すかでしょうか。

Haluki
久しぶりに山の畑「バルキ」に行ってみました。自宅のまわりほどではありま
せんが、ここもしっかりと草が育ちつつあります。
山の畑のの風景は「アシカのアトリエ」でもご覧ください。

Sumomo_4左の写真は「すもも」です。
なんだかむちゃくちゃに花を付けてい
ます。
このまま、たわわわわわわわ‥‥に実
が稔るといいですね。いいのかなぁ?
まだ、タナがキチンと出来ていないか
ら、重くって枝が折れてしまうかもし
れません。なまじ人工受粉させると多
く成りすぎるから、今年は自然にまか
そうかな。1コも成らんかったりして。
それはそれで悲しい。

Armoさてこれは何でしょう。
「キレイじゃなぁ」
「可憐じゃなぁ」と
わが家で一番人気の
「アーモンド」さんで
す。
食べたくて植えたので
すが、観賞用としても
イケますね。
今年も植え場所が決ま
らないので、もう一年
鉢のままです。
すまん、すまん。

| | Comments (2)

ボーイミーツガール

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021ブログの応援もよろしく!

3月29日(木)朝、微雨 昼から日が射す
午後、山の畑バルキでカラス除けのライン張り。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[ファイナルスキーツアー]3月25日(日)小雨
明け方、ボソボソと話す声に目が覚めた。
ドアを開けると廊下に置いてある木馬のそばでしゃがんでいる子供が二人。
どちらも小学三年生のハジメくんとミノリちゃんらしい。
「学校面白い?」「授業はドコまで進んでいるの」
「ボク体重は32キロあるんだ、キミは?」「22キロ、うわっ10キロも違う」
「あのね、バレンタインにチョコを○○君にあげたんだ」
「ボクもホワイトデーにチョコをあげたんだよ」「それとクッキーもね」
あまりに可愛らしい会話につられて、あちこちのドアが開きニコニコとパジャ
マ姿の大人が集まった。二人を中心に座ったり、立ったりして耳を傾ける。
話は、学校の様子、家族のコト、友達のオカシなコトと順々に進んで、オーナ
ーの朝食を知らせる声が廊下に響いて終わった。
「また会おうね」「うん、きっとまた会おうね」

HajHata2ええなぁ。うん!
大林宣彦でも映画に撮
らないかなぁ。

ワシラもまた是非会い
たいぞ。
この子供達がどんな風
に成長するのか見たい
なぁ。
写真はその二人。

JinanJinan2_1
朝食の後、集合写真を撮ってから、「じゃあね」と思い思いにバスや車でそれ
ぞれの場所に帰還する。写真はもう1泊するナカジマ一家のハジメ君。
小雨でも張り切ってスキーウェアで部屋から降りて来ました。また会おうね。
と声をかけると、完全装備を解除して、ごく当たり前のように片手を前に、軽
く目をつむって道中の安全を祈ってくれました。あまりの自然さに爆笑。
さすが門前の‥‥じゃなくて門中の小僧でありますねー。

トドとアシカは軽井沢までシタラさんの車に便乗。NoRoさんでべりべり美味し
い「きのこピザ」を食べて大満足。食いしん坊の諸君ぜひ「NoRo」に行くべし!

Kanban_1Uko_2
NoRoの庭先で料理コーディネータとパテシエールのオザワ夫妻に一瞬会えまし
た。トドは彼等が取り扱っている英国製のジャムが欲しかったのであります。
アプリコットとマーマレードを手に入れてニコニコ顔で帰途に着きました。
ヒマラヤさんと一里塚さんに会えなかったのが残念!

| | Comments (0)

リフトが止まるほど強風

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021スキーの後はビールが美味しい‥からクリック!

3月28日(水)午後、久しぶりに山の畑にアシカと出勤。カラス除けのライン
を張ったり、木の周りの草を取ったり。留守中に地元のぶどう生産者のBOSS
格の方が訪ね来て母に「なぜ草生栽培にこだわるのか」「ぶどうに必要な水分
を草が取ってしまうではないか」と問うたらしい。
理由? だってこの方が美味しいぶどうが出来るんだもーん。「立派なぶどう」
を作りたいか、それとも「美味しいぶどう」を作りたいかってことですよ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[ファイナルツアー]3月24日(土)夕方になって小雨、強風が吹き荒れた。
One
最後のツアーですからコブコブの「トチの木コース」や山頂にも行きたかった
のですがリフトが止まってしまっては‥‥断念。短いコースをみんなで何度も
滑りました。気ゴコロの知れた仲間と滑るのはこんなに楽しかったかと再認識
しました。スキーを教えてくれたみんなに感謝です。

Syugo_1Hatake_3
さて、たっぷりと遊んだ後は美味しい晩ごはんです。まずはビール!美味しい!
昔は、おヒツが次々に空になったもんですが、今はみんな年相応にセーブ気味
です。

1時間ほど休憩してからパーティ。地球防衛軍オーナーにして永久監督のシタラ
さんの差し入れのシャンパン。ビール、サクラマスの薫製とサラミはぶーわんさ
んの提供です。手振れブレブレでいい写真がありませーん。酔ぅてたかな?

GurihataChyokawa

スキーはパスして近くの温泉で英気を養ってきたアイカワ夫妻は実に美味しそう
にビールを飲みます。
午前1時半までたっぷりしゃべって、それぞれのベットに沈み込みました。

| | Comments (0)

真剣なのが楽しい

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021スキーやっている人のシンケンな表情は、それぞれ美しい!

3月27日(火)今日は某社のロゴ、マークのツメをコツコツしたです。
夕方、母をスーパーに連れて行ったらぶどう仲間やご近所さんが農作業の遅れ
を心配してくれました。他のみんなが早すぎるんだって!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[ファイナルツアー]3月24日レストラン「バンフ」に最後にやって来たのはナ
カジマ一家。夫婦と子ども3人。マド越しに手を振ると撮影用にスバヤク並んで
くれました。
Nakaji1Nakaji2
でも、撮り終えるとダッシュで昼ごはんに突進です。若いってすばらしい!
Nakaji3
Nakaji4ナカジマ家の奥さまにお会いするのは
10年ぶりくらいでしょうか。
いや、子供達には初めて会うのですか
ら13、4年ぶりですね。
どの子も元気で礼儀正しくてよろしい。
「お父さんはね‥‥」とおとうさんが
どんなヒトであるかを一生懸命に教え
てくれようとするのだけれど、あのね
君たちのお父さんがどんなヒトである
かはセンコクご承知なのですだよ。
なにしろ君たちよりずっと付き合いは長いのですから。
みんなちょっとづつ、お父さんのヘンなところを受け継いでいるようで、ユー
モラスなところがまたカワイイ。

Hata3Menchk
お昼も食べたし、寒くなったのでキチンと服装を整えて滑ります。ウェアは派手
目なのもキュートですね。

Hata4Guri
ハタ親子は仲むつまじくて微笑ましい。グリ和子さんはスキーを真面目に続け
ていたようで安定したすべりを見せてくれました。
IjimeNaka
ゲレンデで次男をイジメているのは‥‥いや違う、キチンと指導しているのは
ナカジマ和尚。現職のお坊さんです。袈裟をヤッケに錫杖をストックに持ち替
え、ゲレンデを誰よりも速くかっ飛びたいのをケンメーに押さえています。
なに、隠したって背中の筋肉がアリアリと物語ってますって。
右のお姉ちゃんの方はもう自在に滑れるので楽しくってしょうがありません。
父親ゆずりのかっ飛び娘になりそうです。楽しみ!

Batari背を向けた途端に悪口
もしくはツンツンする
のは我がチームの正し
い伝統です。
バタリ倒れているのは
トド。
このカンバンを左に下
りると新潟県、右だと
長野県です。ここで間
違えてトナリのスキー
場に下りてしまったヒ
トが約2名。晩ごはん前にタクシーでブジ帰って来ました。それもまた楽し。
八方のような広いスキー場じゃなくてヨカッタ、ヨカッタ。

| | Comments (0)

みんな到着

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021本格的草野球チーム「地球防衛軍」の面々はこんな人たちです!

3月27日(火)晴れて朝日がマブしいです。畑に飛び出したいところですが、
最優先のデスクワークがいくつか‥‥いくつもあるデス。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Hata_2[ファイナルツアー]3月24日(土)
朝はピカっと晴れ 
懐かしい仲間たちが次々に到着します。

朝食をゆっくりと取って、何杯もコー
ヒーをお代りしながら話していたら玄
関で物音。さて誰だろう?

一番に扉を開けたのはハタさんでした。
なんだかクマのプーさんが訪ねて来た
ようですね。
奥さまと二人のお嬢さんの4人でご到着。

スキー板を担いでゲレンデまで7分ほど歩きます。遠い?ええ、ちょっと遠いで
す。けど準備運動だと思えば、なんてコトはありませんて。
Madaraosan_1正面に見えるのが斑尾山。
まずは下まで滑り降りて
リフト券を買います。
1000円分の食事券が付い
た1日券が4000円です。
トドはナゼかシニア割引
で200円引き!
ウレシイか?否。否。

ひと滑りして上がって来
たら遠くから手を振るシ
バカンさんを発見!
彼は何故か自分を犬だと思っていて時々遠くを見ながら遠吠えをします。
で、いつから自分が犬だと思ったワケ?「えっ、うーん、子犬のコロかなぁー」

Shiba_2Ashibacan_1
アシカのスキーウエァは永い年月に埋まって行方不明となってしまい、ぶーわ
んさんの奥様に借りました。
お昼前にレストラン「バンフ」の方に移動。風も人も少なく快適に滑っていた
らメンチ、コロッケ兄弟とぐりを発見。おぉーい!
Coromenguri_1
Hata1_1Tirtodo
ハタさん親子を探しに出かけると、元気に歩いて来てました。滑っても、コロ
ンでも楽しいようで、歩きにくい雪道をパパを従えてごきげんです。右上はバ
タバタ歩きまわって息の上がったトドさん。

GuriminoShiba2
ちょっとおしゃまなみのりちゃん。お話がしたくて、いっぱいいっぱい話して
いるうちにハタ家の情報も気前良く公開。「おとうさんはタバコ止めればいい
のに」「タバコよりも、ビール飲んでくれた方がいいわ」そっそうであります
か。「大人ってすごくおもしろいのよ」「キャンプに行った時にね、イソヌマ
おじさんが酔っぱらってフーラフーラ歩いて、すっごい面白かったの」
イソヌマさん欠席してるとコワイですぜ。ふふふ。
右は休暇中も仕事の電話がバンバン入ってくるシバカン氏。

Mench_2Koroke
怪し気な雰囲気のトド、メンチ、コロッケ。この仲の良い食材兄弟は実家が美
味しいコロッケ屋さんだったからこの名前。実はさらに兄ちゃんが居て、いつ
か会えるその日のために「カツ」という名前を用意していたのですが、会えな
いまま今日に至っておりますデス。

| | Comments (0)

信州斑尾高原

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021平和を守る「地球防衛軍」にどうぞクリックの1票を!

3月26日(月)晴れて朝日がマブしいです。畑に飛び出したいところですが、
最優先のデスクワークをいくつか‥‥いくつも。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[ファイナルツアー]3月23日(金)斑尾まで
アシカと朝1番の飛行機で羽田着。中央線に乗って某社でパンフレットの打ち
合わせ。東京駅に取って返し、大丸の食料品売り場をうろうろして「ぶーわん」
さんのお土産用にワインと「ずんだどら焼き」を買う。
紙袋がどら焼きです。「どしてどら焼きを撮らないの」‥‥そっそですねぇ。
左にあるのは「ずんだシェイク」です。こちらはトドのお腹の中にすんなりと
おさまりました。ちょい甘かったけど美味しいずんだの香りが口いっぱい!
 *ずんだ:枝豆をすりつぶして作る緑色の餡です。宮城や山形県の郷土料理。

ZundaKaruizawa
上越新幹線に乗り、上野→大宮→高崎と、どこまでも果てるコトのない街並が
やっと途切れたら軽井沢です。懐かしいゲレンデが駅から見えたのでパチリ。
人工降雪機がしっかりしているので、まだしばらく雪はありそです。
ここのロッジに泊まるパックはちょっとリッチなキブンがして好きでした。

Yama_6
長野で飯山線に乗り換えると、こんな高い山が屏風のようにずっと続きます。
交通手段のメインが「歩き」だったころはこの山を越えて向こう側に行ってみ
よう、って金輪際思わなかったでしょうなぁ。今でもマタギの2万人くらいは
棲息していそうな山塊が切れるころ飯山駅に着きます。
ここからはバスで約30分山道を登ります。

Boo写真を撮り忘れたので無断借用しちま
いました。これが「ぶーわん」さんで
す。雪におおわれてロマンチックです
ね。でも、今年はこんなに雪はありま
せん。
戸口で靴の雪を落としていたら、ニコ
ニコ顔の奥様がブンと飛んで来てアシカ
とハグハグ、トドもついでにハグ。
メールではしょっちゅう話しているし、
ブログも見ているからお互い近況はよ
く知っているのだけど、直接会うのはやはりうれしい!

RyouriRoom202
お風呂から上がったら早速、奥さま手作りのディナー。ボリューム満点の美味
しさです。食べながらのおしゃべりが楽しくてついビールの量も増えます。
左上に見えるのはオーナーがタンセイ込めた薫製。そのまま売り場に並べても
いいくらいに美しい仕上がりで美味しい!ビールをもっと飲みたくなります。

「少し休憩したらゆっくり飲みませんか」そっそんなウレシイお誘いを断るわ
けにはいきません。小一時間ほどして足取りも軽く階下に降りてくると、ビー
フジャーキーと地酒が待っていました。ビーフジャーキーの作り方をサカナに
飲み始め話題は広がる一方で収拾がつかなくなる深夜まで飲み語って、ベッド
にもぐり込みました。あぁ、今日は仕事を離れてシアワセな眠りです。

| | Comments (0)

帰り着きました

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021平和を守る「地球防衛軍」にどうぞクリックの1票を!

3月25日(日)雨、強風、嵐

Todo3_1[地球防衛軍通信]
忙しい時間を割いて「ファイナルスキーツアー」に参加してくれた
みなさんありがとう!
久々に気の知れたみんなで滑るスキーは大変楽しかったーデス。

どうしても来れなかった方々残念でした。またの機会に是非集まりましょう。
「ぶーわん」さん大変お世話になりました。ありがとうございました。
時間が自由になりましたら、ぜひ西の方にもご遊行くださいませ。
歓待いたします。

昨日から長野県は雨と大風。今朝は地震で大揺れ、新幹線は遅れるし、モノレ
ールは接触事故で不通、そうなると飛行機だって1時間ぐらい遅れるのはあた
り前ってもんですね。はい、キッチリ遅れてくれました。

21時過ぎにトドとアシカはやっと自宅に辿り着きましたー。

輪島の地震ですが、TVを見ると倒壊家屋が思ったより多いですね。
氷見の石田さん、百姓友達の能登夢屋さん、スクラップさん、トムさん大丈夫
かな、心配です。

| | Comments (2)

出かけます

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021平和を守る「地球防衛軍」にどうぞクリックの1票を!

3月23日(金)晴れ‥‥て欲しいぞ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Todo3_1そんなワケでトドとアシカは金土日と信州斑尾高原に出かけています。
レポートは帰ってからでーす。
んじゃ!

| | Comments (0)

業務連絡

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021平和を守る「地球防衛軍」に1票を!

3月22日(木)晴れ、雨がパラついて突風も

以下、仲間内の連絡です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Todo3_1[地球防衛軍通信]ファイナル スキーツアーのお知らせ
 2007年3月24(土)、25(日)‥‥2泊3日です。
 信州斑尾高原のペンション「ぶーわん」さんにテキトーに
集合。

*24日(土)参加者:
和尚一家(5)、秦一家(4)、磯沼、メンチ、シバカン、愛川(2)、
コロッケ、ぐり、梅さ、のぼさ、ちょろさ、トド、アシカ

*25日(日)参加者:
和尚(5)

トドとアシカは都合で23日の夜から「ぶーわん」さんに前泊してます。
24日の昼飯は懐かしのバンフにいますから、間に合う隊員はお越しやす。
高原ホテルの岩風呂は午後から愛川さん夫婦が制圧しています。

| | Comments (0)

自分のケツはドコに?

↓このクリックが世界を救うワケじゃありまませんが、トドがヨロコビまする。
banner_021ワタシはだあれ?ケツはどこ?自分探しの旅に出かけなきゃ!

3月21日(水)の夜
朝から、ハナミズが止まらない。カラダを冷やしたから鼻炎になっちったぁ。
とボンヤリ頭でボヤいていると。アシカがこちらを向いて「違うんじゃない」
「この前もそんなコト言ってて、風邪だったじゃない」
「もう、アンタったら自分のケツがドコにあるかも分からないんだから」

あっ、ちょっと誇張しました。そんなようなイミのコトを
「自分のカラダのコトちっとも分かってないんだから」「それ、カゼでしょ」
「風邪薬飲んでもう寝たら」って表現してましたデス。

こんなふうに親身になって生活指導してくださるのはアシカさんか、シニカル
きわまりないコピーライター氏のカワチさんだけです。
アリガタイ。アリガタイ。
今日一日でティッシュ1箱使い切りました。はぁー。やっぱ、カゼかなぁ。

| | Comments (0)

まんじゅうくろい

↓このクリックが世界を救うワケじゃありまませんが、トドがヨロコビまする。
banner_021色は黒ぅて、ぺっちゃりのまんじゅうにも1票!

3月21日(水) 晴れ、風あり、春分の日
朝食後、掃除のお手伝いを1時間ほど、スポーツライクにバタバタビシビシ。
予定より半日遅れでトド弟(レモパパ)が北米長距離列車の旅から帰って来た。
あれこれ土産話を聞きたいところなれど今は時間がない。

午後、お彼岸のお客さまを迎える。姫路、倉敷、津山の新婚さんも加えて、合
計7人とギャバリア1匹。
お墓参りの後は結婚式、新婚旅行のパリの写真に加えてアメリカ、カナダの写
真も見ながらお茶とアシカ手作りのバナナパイナップル入りのケーキ。こんが
りのトコがすこぶる美味しいのだ。写真はアシカのブログでご覧ください。

Manj_1それに、それに「五大北天まん
ぢゅう」である。
コレすごく美味い。だれコレ持
って来たの? えっ津山?
あそこにこんな美味しいのまん
じゅうがアルノ?
津山ぁ。津山と言えばakokoさ
んの地元じゃん!うぬぬ、おの
れ隠しておったなぁ、許さん!
一人で全部食べようと思ってい
たろう。キリキリ引っ立てぃ。
見かけは黒ぅて薄ぅて、ぺったりで、なんちゃ美味し気なもんじゃないけど、
口いっぱいに黒糖の香りが広がって、中の黒餡でホッとヒトゴコチがつきま
す。たて続けに2コ食べました。暖かい出来たてがより美味しいと思います。

食べたい?残念ながら送れません。出来たてを食べに岡山は津山まで来て、で
きたてアツアツを食べてくださーい。満足の美味しさを保証します!

| | Comments (0)

食べれっかなぁ?

↓このクリックが世界を救うワケじゃありまませんが、トドがヨロコビまする。
banner_021外は春じゃのー。みんないつも応援してくれてありがとう!

3月20日(火) 晴れ

Almondデスクワークの一日。
コンピュータを前にずーっと座
っていて、アキると畑仕事とい
うのんが理想的なんだけど。
今はアキるって言うか煮詰まる
と別の仕事を始めている。
実は金曜日から出かけるので、
時間がありませんのです。
座りっぱなしなので血行が悪く
て足元が寒い。ヒザが痛い。
つま先がしもやけになってしも
うた。いったいどんな環境で仕事をしとるのだワシは?

上の写真はアーモンドです。秋には食べられるでしょうか? まだまだ!

Apricot机に向かい続ける集中力がだん
だん衰えて眠くなると、寝ます。
このあたりが会社勤めと違って
ええですね。
フリースのひざ掛けにくるまっ
て‥‥正確には封筒型のフリー
ス素材の寝袋をひざ掛けにして
るんで、くるまって眠るのが本
来の用途なんですけど。
とにかくコテっと寝ます。
まっ5分か10分そこら寝て起き
たら気分は爽快!‥‥‥と思うコトにしています。
このワザはバイクの長距離ツーリングで覚えました。眠いの我慢して走ってい
てもロクなことはありませんから、ごく短時間でも寝ます。そしてまた数百キ
ロをゴキゲンで走ります。

2番目の写真はアプリコット。ふぉん、こんな花なんだぁ。食べれっかなぁ?

| | Comments (0)

最も幸福な時間

↓このクリックが世界を救うワケじゃありまませんが、トドがヨロコビまする。
banner_021渓流師たちもココロ騒ぐ季節です。もう解禁しているのかな?

3月19日(月) 晴れ
何か来たよー。はいはい、と受け取ったのがこの封筒。

Iwana画面いっぱいを使った、このダイタンな筆跡は
誰あろう‥‥岩魚さんですね。
他にこんなヒトは居ないからスグわかります。
秋月岩魚さんは渓流をメインフィールドにした
写真家です。
さて、何だろうと開けてみたら‥‥

Rinne
絵葉書でした。12枚入っております。イワナはもちろんサクラマスやヤマメた
ちが群れ、岩陰に潜み、産卵しています。
よく図鑑で見るハクセイのような魚ではなく、一瞬に切り撮られた魚たちは写
真の中でもぐいぐい生きています。それに、岩魚さんの撮る水の流れは驚嘆す
るほど美しいのであります。揺るぎない手にカメラを構え、冷たい水の中に何
時間も立ち込んで最良の時を待つ。その時間は彼にとって最も幸福な時間であ
ったのだろうと考えながら、しばし写真に見入っております。

最近の岩魚さんは「外来魚防除ネットワーク」の顔でもあります。ブラックバ
スはフィッシングとしては面白い魚なのですが、環境を考えないゲリラ放流が
多くて数が増え過ぎた今となっては「岩魚さんに1票」って心境ですね。

| | Comments (0)

時間がなくて笑っちゃう

↓このクリックが世界を救うワケじゃありまませんが、トドがヨロコビまする。
banner_021バイクで風を切って走るのは爽快な季節になりました

3月18日(日) 晴れ
8時天神様で清掃。境内におわす「地神さま」のお祭り。早めに神主さんが来
られたので、8時半から祝詞を皆で唱和。

Jiga

ダッシュで帰って北東約60kmにある「パドック」さんで打ち合わせ。睡眠不
足なのでアシカが運転してくれる。

Arch_1トライク/三輪のバイクのために
かわいいマークを作りました。
3/23から3日間の「大阪モーターショー」
の看板、案内板、Tシャツ、シールなど
イベントグッズの打ち合わせ。
大阪の会場はインテックです。
多種のトライクが見られますのでお出かけ
くださりまっせ。
自分の作ったマークがこうしていろんな
モノに展開されるのはとてもすこぶるべりべり楽しいデス。

4月から沖縄でスタートする新規事業のパンフレットの内容確認なども、バタ
バタと進行中です。
‥‥と書いていてあまりに時間が無いので笑えてくる。どうしましょう!
とりあえず、しばらく畑には出られないってコトですね。防鳥の対策を講じて
おかねばまた秋に泣かねばならぬのですが‥‥。

相変わらず「パドック」さんには売るほどバイクがあります。
Todomini
どのバイクもピカピカに磨きあげられ
ていてタンクに顔が映りまする。
(上の写真)
左は250ccのトライクに乗ったゴキゲ
ントドさん。

| | Comments (3)

お手伝い

↓このクリックが世界を救うワケじゃありまませんが、トドがヨロコビまする。
banner_021うららかな春に誘われて倉敷までお出かけください

3月17日(土) 晴れ
午後遅く、倉敷のギャラリー「十露」さんにアシカと行く。

Utuwa3月20日ー4月1日倉敷の15軒の
ギャラリーがそろって「暮らし器」
展ってイベントをやります。
それに伊賀に住む友人の杉浦夫妻
が出品されるので搬入のお手伝い
です。
このあたりはアシカのブログ
ご覧ください。

手伝いと言いながら、ほとんどは
お茶をのみしゃべっていただけでした。
バイクショップを経営するakokoさんが来てからは大阪、東京で行われるモー
ターショーのための看板やPOPなどの打ち合わせに集中。こちらの方も時間が
ないので大変です。

夕方、みんなで沖縄料理の「波照間」さんに移動して食事。
このところ血中沖縄度が下がっていたトドは大はしゃぎして飲み過ぎ、ダウン
しましたデス。

倉敷の街は「倉敷春宵あかり」3/21ー24のイベントもあります。ムーディで
なかなかイイですよ。ゼヒお出かけください。
十露さんの壁面にはアシカのイラストも数点あります。犬やネコのイラストと
カリグラフィーのコラボレーションです。

| | Comments (0)

書き込めないコメント

↓このクリックが世界を救うワケじゃありまませんが、トドがヨロコビまする。
banner_021みんないつもコメントありがと。感謝!感謝!

3月17日(土) 晴れ
コメントを書き込んでいただいたみなさん、RESを付けたいのですが出来ませ
ん。それで項を新たにしてこちらに書きます。

oookaさん
いつも「新規就農日記」読んでます。着々と棚の修理が進んでいる様子うらや
ましく思っています。新しいアイテムの紹介がスタンドアロン状態の私にはと
てもうれしい。プラスチックの番線など知りませんでした。
それにしても、茅場町で一年過ごされていたとは知りませんでした。

バナナの独り言さま
一体どなただろうと考え込んでしまいました。アシカのブログの方には食べ物
関係のハンドルネームの方が多いのでそちら方面の方かなと。

時間をかけ、考えに考え、睡眠時間を削ってまとめあげたモノをキチンと評価
していただいたら、その瞬間に報われます。
これはぶどうも同じです。ありがたいと思っています。

ゼッペルさん
>でも、怖い夢ってどんな夢だったのでしょう。
小さな赤子を抱いてアヤしているつもりが、いつの間にか邪悪な目が見上げて
いて、思わず恐怖の叫びをあげたらアシカを起こしてしまった次第。
ええ、そうです。トドは古典的な怪奇小説、映画ファンです。

夢見てうなされることなどあまりないのですが、お恥ずかしい。ヤバそうな時
にはトドはマホーの言葉を使います。
気をタメて一気裂帛に「南無大師偏照金剛」。これで金縛りなぞ雨散霧消快適
な眠りに落ちます。まことお大師サマはありがたい。


トドのコンピュータには仕事上の理由があって古いOSを入れています。
どうやらそれとニフティブログは相性が悪いらしく書き込めたりダメだったり
します。今回は全く受け付けてもらえません。
自分のブログへの書き込みも機能が制限されている始末です!
他所のブログも見えたり見えなかったり。流行りのユーチューブも見られませ
ん。通信だけでも新しいマシンに代えた方が良いのでしょうね。
そうしましょう!

| | Comments (4)

選択の幅は多いように見える

↓このクリックが世界を救うワケじゃありまませんが、トドがヨロコビまする。
banner_021みんないつも投票ありがと。感謝してます!

3月14日(水)[4] 晴れ

おいおい、たった1泊の出張を何日書いてるんだい?の声が聞こえてきます。
すまん、もうちょいだけ。

Nicol朝、出勤ラッシュの波が去った頃チェ
ックアウト。ホントは神田駅周辺の定
食屋さんまで歩いて朝飯を食べてやろ
うと思っていたのだが、昨夜が遅かっ
たので起きれなかった。
いまでも定食屋さん在るのかな?
昔、徹夜のアルバイトのあと、神田駅
近くに小さな定食屋がいくつもあって
炊きたてのまっ白いごはんと熱々の味
噌汁と焼きサバを食べたのを思い出し
ます。
お茶の水駅まで歩いて5分。駅で立ち止まってビザンチン建築のニコライ聖堂を
探す。あった。でも記憶よりもずいぶんと位置がズレている。聖堂が夜な夜な移
動しているか、トドが少しだけ違う世界に迷い込んでいるかである。
いわゆるパラレルワールドちゅうヤツやね。

Sakuman_1新宿から15年ぶりくらいに小田急に乗って、ナカムラ
氏を訪ねる。限定30分でいくつかデザイン上の相談や
ら雑談。新宿→東京→浜松町→羽田
下の写真はモノレールからパチリ。やはり水の都東京
である。

Bay

Pizza
羽田の「ドンサバティーニ」には
一刻も早く着きたい。
本を片手にピザとビールでゆっくり
過ごすのが楽しみなのである。写真
はクラリネットと名付けられたピザ。
ルッコラと生ハムの下にロール状に
丸められたピザがあります。
今日は池澤夏樹のエッセイがお供。

『買い物の基本は今やスーパーだ。
 商品は棚一杯並び、選択の幅はとても広いように見えるけれど、品質はある
 一定の線を決して超えない』

というページに航空券を挟んで店を出た。
あ、ちょっと忠告。ここのピザはごく普通のスタイルの方が美味しいと思う。

Takahasi
約1時間20分の読書時間で岡山空港に着く。それから40分ほど山の道を走る
と、こんなふうにトドの住む町が見えます。と言っても住んでいる家や畑は
ずっと左の山向こうになります。

| | Comments (0)

ウラメニュー

↓このクリックが世界を救うワケじゃありまませんが、トドがヨロコビまする。
banner_021みんないつも応援ありがと。感謝!

3月13日(水)ー[3]日昼はポカポカ、じゃどん夜は寒ぶかった。
「電車?」「歩く?」うーん、歩きましょうか。今日一日で半年分くらいの運
動量だ。男二人であだこだとしゃべりながら15分ほど歩いた先は人形町。

Okina日本橋人形町てぇ言えばなんたってぇ「翁庵」
でござんす。
この店は東京の蕎麦っ喰いたちで、いつだって
満席状態。あっ、ちょっと言い過ぎか
関東の蕎麦っ喰いたち‥‥に訂正しよう。
噺家さんや明治座出演の役者さんたちもごひい
きの蕎麦屋さんです。

そんで、下のが名物の「ねぎせいろ」大盛りで
んす。きれいな蕎麦でしょう。この蕎麦をちょ
いとハシでたぐって、ねぎとイカのかきあげが
へえったおつゆにくぐらせていただくと‥‥

あぁ実に美味しい。自然と笑顔がこぼれます。

Soba_2
常連さんは小さなごはんを頼んで、天丼にして両方を楽しむようですな。

店主は接客、出前とくるくる忙しいが、その合間を縫って芝居やコンサート、
映画の話を聞いた。彼は古い友人にして元は音楽雑誌の編集者。今は蕎麦屋の
主人でもあり、年に数回は店に噺家さんを呼んで超満員の寄席をしつらえる興
行主でもあるのだ。どうだ、マイッタかぁ!マケるねこの行動力には。トドは
遠いのでなかなか行けないけど1度くらいは行って見たいぞ。

Burikamaんで、すみません。これはウラメニューです。
のれんを下げてお客さんが引けたら、やっ
とワシラの時間。
「トドさん、ウラにイイ店が出来たんだよ」
「連れてってやりてぇけど、この時間じゃ
入れねぇなぁ」
「兄さんが魚の目利きで、料理が上手くて、
安いんだ」
そっか、また今度連れてってよ。

で、この猛々しい顔の魚はいってぇ何でぇ?
「あぁ、ぶり、ぶり、天然のぶりだよ」
おほ、美味いねぇ。甲イカもホタルもぷり
ぷり、何んだい、むちゃ美味いじゃないか!
これドコで仕入れ‥‥さっきの話の店かぁ!
そっか、なんだ店なんか行けなくてもいい
じゃねえの、こうやってちゃんとぶりカマが手に入ぇるんなら。しっかし、こ
のサバだってシメちゃいねぇよ。シメねぇサバなんか釣り人しか食えねえもん
なんだけどなぁ。美味ぇや。なんだ、なんだ泡盛まで用意してくれてるじゃね
いか。どうも、ありがたいねぇ。
てぇぐあいに、飲み、喰い、ながら本や芝居の話を果てしなく続けて23時。
この時間にはホテルに入ぇってるはずだったんだけど‥‥おぉ電話しなきゃ。
モシモシ、えっ、何時になっても待ってる。はいはい行きます。行きますよ。

GeiwoTe1Te2
ってワケだからと席を立とうとしたら、いかにも江戸娘って風情の妹さんが
「えいっ、大サービスだ」「カラダのやらかいとこ見せちゃお」って足で頭を
掻いたり、「アレ、そんなご無体な」とぐりりと1回転ウデをネジったりの芸
を披露してくれて、24時。再び本の話に戻ってワアワアと話し、酔い、結局
ホテルに着いたのは1時半でした。スマン。スマンとチェックイン。

Bed「本日のお泊まりで、出発は‥と‥
今朝のご予定ですね」
あはは、そうレスよー。スマンねー。

今回はお茶の水の「ガーデンパレス」
に泊まりました。
シングルとしては部屋もベットも広
くて気持ちのよいホテルでした。
何より部屋に「絵」がかかっていな
いのが安心できます。ひっくり返すと「おふだ」なんか出て来た日には、
怖ぉうて眠れませんものね。あはは!
交通の便利もいいし定宿にしようかなぁ。

| | Comments (0)

大事なのは判断力

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021水路伝いの東京観光も面白そうです。いつも応援ありがとう。

3月13日(水)[2] 晴れ
昼食後、地下鉄で茅場町。ここは証券会社が多くビジネスマンの町。トドは東
京と言っても西の方で生活していたので、この町に足を踏み入れるのは初めて。
まずは、訪問先を確認。まだ時間があったので周辺をぶらりと歩いてみた。

Canal
東京も海際はこんなふうに運河が縦横に巡らされています。昔、これを水上バ
イクで走り回るアクション映画があったような、アウトドア雑誌がカヌーでど
こまで行けるかなんて企画をやってたような‥‥記憶があります。もう少しき
れいな水だといいのに、なんてのんきに歩いてみました。

Kousoku_1Joannashimkus運河の上を首都高速が
走っています。こんな
シーンで思い出すのは
美しいジョアンナ・シ
ムカスさまの映画「冒
険者たち」1967年 
リノ・バンチェラとアランドロンも
出ていました。

何度も何度も名画座で見た映画です。
ジョアンナさんことレティシアがこーんな場所で現代彫刻の個展をやるんです
ね。あーレティシア!なんて美しい名前でありましょう。とすっかり白昼の夢
想に入ってしばしボンヤリ。

これはマズイと妄想を吹っ切るために目の前にあった散髪屋に飛び込んだ。
「らっしゃい、どうします」おもいっきり短く。「こんくらいっすか」もぉっ
と短く。てなワケで30分後にはキチンとボーズ頭の戦闘モードになってクライ
アント様のドアを開けた。

応対を待つトドのフイを突き、後ろから現れたのは最先端の電子部品メーカの
新規事業の責任者であり、旧友のUtamさんであった。「久しぶり」「おっス
ーツかぁ」と言いながら会議室に通してくれる。ビルの2階分を占拠、エンジ
ニアがひしめいている社内を案内。会議室のドアをしっかり閉めると。

ニコリと笑って東南アジアの仏教遺跡が日本の南西部なかんずく岡山の熊山遺
跡につながる文化の流れ、古代朝鮮式山城や石仏についての考察‥‥と話が止
まらない。トドにとってもこの話はワクワクと楽しいものなのだけれど、氏は
東南アジアの文物にめちゃ詳しくて、そちら方向から事象を浮かび上がらせる
からより立体的で面白い話となる。
休憩?したところで制作したロゴとマークを説明、眼光鋭く3点に絞り。年若
い上司を呼び説明、即決。上司も最も活力のあるロゴを選び風のように立ち去
った。
再びドアがしまると、ブルースとディラン、演劇の話と果てることがない。
途中、コーヒー専門店に場所を変えて、話も現在の事業内容からヘッドハンテ
ィング、海外事業といくつもの引き出しを開けて見せてくれる。

 Utam氏はとても早口でしゃべる。だもんで、他の人の3倍くらいの情報量が
 トドを直撃し続けて、トドはとうとうヒヤリングハイになってしまった。
 前にも書いたが氏は英語もすっごい早口でしゃべるのだ。氏の話を聞き取ろ
 うと懸命に耳を近付けている外人さんを見るのは実に楽しい風景である。

会社にもどって、今後の予定(仕事のです)をツメる。その後20分ほどのブ
ランクに考える。速断即決が最も重要とされる時代にそのポジションに必要な
のは、彼やその上司のような先や周りが「見え、判断できる」資質なのだ。
と身をもって理解した。それにしても昨夜寝ていないセイでつい会議室で寝て
しまう。プレゼンに行った先で寝てしまうデザイナーってなんなんでしょうね。

「素晴らしいアイデアを提案してもらったので、仕事がグイと進んだ」
「あぁ今日はイイ仕事をした」「さぁ、行きましょう」と男二人コートに身
を包んで夕方の街に出た。

KakuregaTatinomi
最近はこんな店が流行っているそうです。左の写真は看板も出さない隠れ家
風の飲み屋。右は楽しそうな立ち飲み酒場。

| | Comments (3)

時間線をさかのぼって

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021上の「時間線を‥」はR・シルバーバーグのSF本からイタダキ。

3月13日(水)[1]晴れ
本日は新しい会社のロゴとマークの件で東京出張。
いつものコトですが、時間ギリギリまで考えてプリントアウトしながら見直し、
修正。夜半に1時間ほど気を失い、ガバリとよみがえってもう一度見直し、修
正。スーツに着替えてやっと出撃。
いつもなら、空港までの50分コースを40分で到着。無意識に空間をゆがめて
ワープしたらしい。もちろん良い子のみなさんはマネしてはいけないデス。
有機コーヒーの入った紙コップを持って長蛇の列のしんがりに並ぶ。手荷物の
チェックを受け、忙しくサンドイッチを二口で流し込んで着座。
JALもANAもいつだって第一便は満席状態。ビジネススーツ族がほとんどで他
は熟年層のグループ旅行と如何にも東京ディズニーランドに行きますってワク
ワク顔の若女たち。

今回初めて訪問する会社なので、プリントアウトしておいたHPにもう一度目を
通す。どう提案するかを頭の中でシミュレーションしている内に羽田に到着。

No2いままで羽田では飛行
機を「降りて」到着ロ
ビーまで、またバスに
乗ってたのだけど、新
しくこんな通路が出来
ていました。でも岡山
便は相変わらず端っこ
なので、すっごい歩き
ます。
「これはバス亭か?」
みたいな出発待ち合い
室がフツーになったの
は評価。

浜松町まではモノレール。湾内をはしけや働く船が動きまわり、ヨク見ると時
々ボラのジャンプが見えます。昔はこんなところで、シーバス(スズキ)を狙
って夜中にルアーを何度も投げる怪しい釣り人をやってました。
313mono
トドは1970年に初めて上京したのだけれど、その時も東京ってあっちこっち
に工事中の場所があるんだなって印象を持ちました。それから40年近く経った
今もTOKYOは工事中の場所ばっかりです。もうこれが常態なんですなぁ。

Kojiとりあえず東京駅まで来たもののまだ
9時前。クライアント様との約束は13
時半です。早すぎて、することがあり
ませーん。なんで一番の飛行機に乗ら
なければイケナイと思いこんだのだろ
うか。
ワシってバカじゃんとアキレて空を見
上げれば空ではなく東京駅丸の内口の
丸天井が見えます。左下の写真です。
そうだ、友人がよくミステリを片手に
ビールを飲んでいると言うステーションホテルのバーがあるじゃないかと左に
足を向けると「只今改装中」の張り紙が冷たい風に揺れているだけでした。
StationSthotel_1
まっしょうがねえやと踵を返して丸ビルに向かい、丸善で2時間たっぷり本の
山に埋もれて過ごしました。
Hayashi
昼飯は丸善のワキのカフェで名物?
「オムハヤシライス」。
オイシイですか?
まぁまぁです。

| | Comments (2)

眠くて、眠くて

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021留守中も応援ありがとさまです!

3月14日(水)東京は晴れ、岡山はちょいとくもりでした。
あれこれやって、人に会って明るい内に帰ってきました。
会う人、会う人、みんな「今ぶどうはどんなふうになっているの?」とそろっ
て自分ちの畑を気にするが如とくに質問してくれます。
言外には「もう春なんだし、こんなところをウロウロしてないで畑の面倒を見
なさいよ」「トドさんの役目の1番はオイシイぶどうを作ることなんだから」っ
て言いたいのだと思います。

空港からの帰り道、すでに雨除けの傘を取り付けたぶどう畑もあって、ギョっ
としますが、なにアセらず、出来るコトを着実にやるだけです。

Todonaka短時間だったけど、以前の会社の先輩
ナカムラさんにお会いました。
氏の近作スケッチとお土産にいただい
た期間限定、佐倉名物の「さくらまん
じゅう」と記念撮影。
どっちがトドだって?そりゃイラスト
に近い方ですよ。

出張中お世話になった方々ありがとう
ございました。今回会えなかった方々、
また次回お会い出来るのを楽しみにし
てます。
とにかく今はすっごく眠いので報告は明日以降にします。

さぁ、いくつか片をつけていない仕事もまだあるし、畑仕事も待っています!

| | Comments (0)

フリーズ!

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021空は寒々としていますが、プアなトドに暖かい応援よろしく!

3月11日(日)晴れ、粉雪が少々舞う天気
Sora_6
こんな空です。

‥‥書き終えたところでフリーズしてすべて無くなりました。時々あるんだよ
ね。ニフティさんちっとも改良されてないぞ!
今はちっと忙しいので、夜にでも二日分書くことにします。

| | Comments (2)

六段はカミワザ

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021暖房がなかったアパートでは腹筋運動で暖を取っていました。

3月10日(土)晴れ、夕方から雨
晴れているけど、一日デスクワーク。某社のロゴとマークを作成中。そろそろ
まとめに入らなくてはならぬのですが、まだ混沌がカオス状態。
家の中でぢっとしていると足元が寒くてかなわんです。本棚の後ろに隠してあ
った竹刀を持ち出して庭先で素振りなんぞをやってみました。ブン!

Shnaiなんだか「らしい」写真でしょう。
直角、鉄兵、六三四の剣なんて剣道マンガを
思い出す方もいるのではないでしょうか。
ウデ? トドは高校のころに少々カジっただ
けっすから大したこたぁありません。

タマ美の剣道部に入っていたろうって? 
たっ確かに属しておりました。
男女ともホンバ?九州出身者が多くて二段、
三段の有段者がゴロゴロ。
なぜ美大にこんな有段者が居たのだ?
お遊びサークルだと思って入ったのに。

合宿は河口湖で警察関係の方に稽古を付けていただいてました。
一度、六段の方と竹刀を合わせる機会がありましたが。とても、とても、強お
いなんてぇもんではありませなんだ。人間ワザとは思えないウゴキで軽くアシ
ラわれてしまいました。以後、何かで高段者とお会いした時には、最大級の敬
意をハラっています。‥‥つもりです。

| | Comments (3)

ピカピカの天気日には

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021気分転換には腹筋と散歩とヨタ話が最適

3月9日(金)ピカピカの晴れ
天気が良くてキモチがええので昔仕入れたジョークを一つ。枝雀ふうに読んで
ください。

「先生さま、最近ちょっと目ェがかすむんです」
「やっぱり、眼鏡をかけたほうがええでしょうか」

「んー、そうされた方がいいと思いますよ」
「ここは銀行ですから」


ビーグル犬のレモンの散歩をしただけでハアハアと苦しい。カラダがユルくて
重い。そんなワケで、倉庫でホコリを被っていた ABShaper 腹筋強化マシンを
引っ張り出しました。
AbShaper
コレは6年ほど前、毎日、机とプールとベランダの3ケ所をぐるぐる回りながら
暮らしていた岡山時代に買ったモノです。
トドが使っていない時には黒猫のアズさんが腹筋を‥‥なコトはありません。
アズはもっぱら詰め研ぎマシンだと信じていたようで、思いっきりバリバリに
してくれました。でも、まあ基本的な機能にはモンダイありません。
さてと、置き場所は‥‥日当たりの良い廊下に決定!
トド母はニコリ笑うて「ここはアンタのジムじゃなぁ」
85才の農婦の口からスラリ「ジム」という単語が出て来るのが新鮮。新聞に何
度も登場する英単語はダイタイ覚えてしまうようです。やはり日々の努力のタ
マモノですね。

| | Comments (0)

気分転換は

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021本日の気分転換は散歩です

3月8日(木)晴れ
Shida
デスクワークで目が疲れると庭に出ます。まっ、庭ちゅうたかて百姓屋ですか
ら家の前に農作業ができるような、ちょっと広い場所があって、周囲に草木が
テキトーに植わっているだけです。
塀ギワで足元に目を落とすとシダがシゲっていました。良く見ると中間色でな
かなか美しい。‥のでパチリ。
この種ではありませんが、シダが胞子を飛ばすところは幽玄で面白いです。
つっ突いて刺激をあたえると、ブワッってケムリのような胞子を吐き出します。
わずかな空気の流れにも乗って漂うようにふわり移動して消えていきます。

Siitake
西の方のキウイのタナの下には弟がシイタケの
ホダ木を10本ほど置いています。
採り立てを焼いて食べるとカクベツ美味しい!
と言いたいところですが、特に美味しいってワ
ケじゃありません。マアマアですな。

キウイだってあちこちの家にありますが、みな
さん流行ったころに、こぞって植えただけで、
いまじゃどの家でも持て余し気味で食べる人は
いません。‥‥たぶん。


沖縄を旅行している友人から電話がありました。「楽しぃ」「ホテルがステキ」
「でも寒ぶいー」んんん、トドは三月に行ったことないけん、この時期の沖縄
がそったら寒いなんて知らなかった。
でも、おすすめした小料理屋さんの「小桜」さんを気に入ってもらえてよかっ
た。那覇でお酒を飲む時にはおすすめです。料理が美味しくてちょっとディー
プなオキナワを楽しめます。スーチカ、ミソピー、豆腐ヨウどれも美味しい。
この「小桜」さんの紹介ページの一番下の写真のオジさんは店の常連さんです。
行くたびにお会いして「あぁ、しばらくでした」と話が始まります。

| | Comments (0)

風をかっ喰らって

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021時には他所の空の下で、のんびりもいいですね

3月7日(水)晴れ
朝、トド弟は大きなバックパックを車に放り込み、もう一度パスポートや資料
の確認をして、ビーグル犬レモンに手を振ると風をかっ喰らって坂を降りて行
った。今日から2週間の「北米鉄道の旅」なのだ。
主が出かけた後のレモンはちょっとさみしそうに見える。
36lemon

渡された予定表を見ると 岡山→羽田→成田→バンクーバー→エドモントン→
シカゴ→NY→ワシントンDC→NY→デンバー→サンフランシスコ→成田→羽田
→岡山
あはは、ほとんど移動ばっかですね。当たり前か鉄道の旅なのだから。この季
節どこの空の下も寒そうな気がするけど。でも大丈夫、汽車の中だから。
弟が鉄っちゃん(鉄道ファン)になったのは鉄道員の息子だからだろうなぁ。

トドの場合は食いしん坊なので、胃袋に突き動かされての旅になってしまう。
だから上のコースも祭り寿司→サバティーニのピザ→飛行機ではビールの山→
西海岸のシーフードレストランでダンジネスクラブ→牧場に寄って西部開拓風
バッファローステーキ→グランドセントラル駅の地下に潜ってオイスターバー
→スポーツバーでは深いコクのエールビール→手作りの肉だけのハンバーグ→
ナパワイナリーで温泉とワイン‥‥「北米横断まんぷくの旅」になってしまう。

友人のシダラさんはまだ寒い軽井沢を抜け出して、昨日から沖縄のリゾート。
どちらも存分に他所の空の下を楽しんで、パワーアップして帰ってきてくださ
い。

トドとアシカは終日、机に縛り付けの刑に服しています。あぁ、外に出たい!

| | Comments (0)

カプレーゼがおすすめ

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021いつも応援ありがとう!

3月6日(火)晴れ
Tokutani
写真は高知の「徳谷トマト」さま。フルーツトマトの本家ホンモノです。糖度
は8ー9度ありました。真っ赤に熟れて美味しそうです。いや、実にオイシイ。
キチンとしたトマトの香りとさわやかな甘さが口の中に広がります。

Capri_1このトマトに最初に出会ったのは10年ほど前でしょうか、
ある日、岡山のイタ飯屋さんで、シェフがトクタニ食べて
みます?と貧弱なトマトを見せてくれました。スライスし
たモッツァレラチーズと交互に並べてバルサミコ、コショ
ウ、塩、その上にバジルをちょっと散らしてオリーブオイ
ルをかけ「カプレーゼ」が出来あがり。簡単なのに実に美味しい!
この時の想像を越えたトマトの美味さに、いつか自分でも美味しいトマトを作
りたいと思うようになりました。以来、極端に水を制限して栽培しているので
すがロスが多くて、この2年は中断しております。
このトクタニがトマトのレベルを引き上げてくれたおかげで、日本は世界中で
一番美味しいトマトを食べられる環境にあるようです。

さて、このトマト、なぜわが家に届いたかと言うと。先日、高知に住むタドコ
ロ氏が新品種のぶどう苗を思いがけず入手。その方にお礼を差し上げようとし
たら受け取ってもらえない。じゃその代わりに取り扱っている商品を買って‥
‥‥ってところで食いしん坊のトドの顔が浮かび、そう言えば以前にトドさん
からも苗をもらってお礼をしていない。「じゃ、これを送れば万事解決じゃん」
ってコトでトマトが送られて来たってワケでした。
巡り巡って因果応報‥‥いや、ちょっと違うか。
でも、タドコロさんには山ほどの「芋ケンピ」をいただいているので、お礼は
とっくに済んでいたのですけどね。

| | Comments (2)

数十年ぶりの邂逅

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

3月5日(月)小雨、強く降り、陽が射す
Coinobor
所用で近くの小さなショッピングモールに行ったら、もう鯉のぼりが展示して
ありました。「鯉のぼりを日本の国旗に」運動に1票を投じたいくらい、青空
をバックにヘンポンと能天気にはためくこいのぼりは大好きなんですが、この
鯉の背中にしがみついている赤黒い少年はあまり好きじゃありません。金タロ
さんなんでしょうか? なーんか鯉をイジメてるようにしか見えないっすよね。

10時から友人の葬儀にアシカと出席。読経途中に雨が激しく降り出し、屋外の
会葬者は軒下やテントに避難。さてどうしたものかと皆で心配していたら、出
棺時にはパタリ雨は止んで、雲は開き陽が射し始めた。全員から安堵の声がモ
レた。「私が晴れ女じゃから」との声を数人から別々に聞いた。「晴れ男」と
はついぞ聞かぬのはオトコは左様な神秘的な能力に欠けるからか、慎み深いか
らか。
とまれ、数多くの人が集まり、その中には長く会えなかった友人がいた。
数十年ぶりに邂逅することが出来たのは亡くなった友人のおかげと、ありがた
く感謝した。

午後、マーク、ロゴのアイデアスケッチ。

| | Comments (0)

気分転換は掃除と畑

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

3月4日(日)晴れ 夕方雨、夜ドシャ降りに強風
某社からマーク、ロゴの依頼を受けて作業。机に参考資料を広げ、一日中アイ
デア出し。イケルと思ってもそれに固執せず、簡単なスケッチ程度に留めてお
いて、さらに広く新しいアイデアを探します。そんな段階。
疲れると畑に出たり、掃除したり、他の仕事をして気分転換をはかります。

Taiyo
写真は今年植えるつもりのすももの苗「太陽」。仮植えしたまま放ったらかし
にしていたら、いつの間にか芽が出ていた。早く植え直してやらねばなんねぇ!
ぶどう時間はカラダが覚えているけど、その他のモノはつい忘れてしまいます。

Miso
今年、仕込んだ味噌。
上の白いのは塩です。
まだまだ、なんの変化もありません。
でも、フタを開けるとちゃんと味噌っ
ぽい香りが立ちのぼります。

| | Comments (0)

誰かに似ているけど

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

3月3日(土)晴れ ちぃっと花粉症気味
今日も天気はイイのだけれどデザイン仕事でアタマがバクハツしそうなので、
終日机に張り付いていました。
7日から4日間、オキナワに行く友人に那覇の居酒屋案内メールを書いてたら、
うらやましくなってビギンを聞きながら作業してます。
キブンだけはオキナワの青い空の下。

Line
目を休めにぶどう畑に出て見上げればアーチ屋根と電線の向こうに飛行機雲が
南に北に重なっていました。あぁ、アレに沿って2時間飛べばソーミンチャン
プルー共和国やブタの三枚肉の塩漬けスーチカ王国に行けるのにとツイ思って
しまいます。

Hinaひな祭りってコトで、わが家でも玄関
ワキに1ヶ月ほど前から小さいのんが
ござっしゃりまする。
ダイリさんもお姫さんも目が細くてア
ゴの下に肉がモリモリ付いています。
どうやらモリモリ過ぎてアゴが引けな
いらしく上向きで笑っています。
福々しくってイイのでしょうが、誰か
に似ている‥‥‥。
いんや、トドじゃなくて‥‥他の誰か‥‥
Oh!キミはもしかして、こまわりくんぢゃありませんか?
こんなところで会えるとは! でも、画像が小さくて見えませんね。

| | Comments (4)

陽が‥沈む

↓今日一つの宇宙が閉じた。しかし、それでも世界は続いている。
banner_021「ブログランキング」に参加しています。応援よろしく!

3月2日(金)晴れ
Sora_4
晴れ渡った空の下、春の陽気に浮かれていたら、友人の訃報が届いた。
幼稚園から高校まで同級生で、常に頭ひとつ飛び出している大きな女の子だっ
た。その当時は全く親しくなかった。直裁にモノを言う性格なのでどちらかと
言うと敬遠していたのだ。しかし、30年の時を経て地元に戻ったトドを一番に
喜んでくれたのは彼女だった。それはもう、放蕩息子を受け入れる母親のよう
に無条件で包み込んでくれた。長く地元を離れていた身にはありがたかった。

その時、彼女はすでに体調をくずしていたのだが、トドが新しく始めるぶどう
畑の話や本業のデザインをどんな風に作業してどうプレゼンしたか、どこを旅
して何を見てどんなものを食ったか等々、いつでも面白そうに大きな笑顔で聞
いてくれた。同じように、多くの友人が残り少ない時を一緒に過ごそうと寄り
添うように訪れた。5年おきの同窓会も間違えたふりして1年前倒しにした。誰
も文句を言わず元々そうだったかのように集い、笑って写真に写った。

一番にぶどうの注文をくれたのは彼女。去年、トドよりも何倍もウチのぶどう
を食べたのは彼女。暮れの三十日になって年賀状を1日で作れ!と命じたのも
彼女だった。

昨日、たまたま訪ねたら再入院するところだった。自分をのぞきこんだ顔がト
ドだと判ると苦しい顔を一瞬ユルめ、目をいたずらっぽく輝かせて「ぶどうを
食べたい」と言い放った。
おう、良ぅなって戻ってこいや。いっぱいぶどうを持ってくるからと答えた。

一日経って帰ってきた彼女は美しい笑顔で安らかに眠っている。ここ10年で
最も健康そうに見える。やっと苦痛から解放されたのだね。深く頭を垂れた。
合掌。

| | Comments (2)

スキーツアー連絡

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

3月2日(金)晴れ
天気はイイのだけれどデザイン仕事が進んでいないので集中。バックミュージ
ックはガンズとビギンを交互に聞いています。

以下、仲間内の連絡です。まだ泊れまーす。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Todo3_1[地球防衛軍通信]ファイナル スキーツアーのお知らせ
 2007年3月24(土)、25(日)‥‥2泊3日です。
 斑尾のペンション「ぶーわん」さんにテキトーに集合。
部分的な参加もOKです。新しい家族やペット、これを読んでいる隊員以外の方
の初参加も大歓迎します。連絡はトドまで。

*24日(土)参加者:和尚(5)、秦(4)、磯沼、メンチ、シバカン、
           愛川(2)、コロッケ、トド、アシカ
*25日(日)参加者:和尚(5)、トド
*ほぼ確定?    :のぼちょろ、ハットリ、梅さ
           ぐり(3)‥‥交通手段を検討中

| | Comments (0)

カレーが残っているが

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

3月1日(木)晴れ
River
写真は前の山の裾を流れる成羽川。もう少し下流で高梁川に落ち合います。だ
もんでトドの住んでいるトコの地名は「落合」なんですね。
今は冬枯れてさみしい風景ですが、夏には多くの鮎師が立ち込み、子供達が水
しぶきを上げる‥‥なんて光景は今は昔の話になりました。水質の汚染とダム
や川鵜の影響で鮎は激減。地元の鮎釣りトーナメントでも優勝者の釣果が2匹!
なんて話を聞きます。子供達が川で遊ぶコトなんかすっかりなくなりました。
でも、市長が変わってから河川まわりの整備が進んでいますので、また、川に
人が戻るのではと少ーし期待しています。

朝、岡山に出かけるアシカを駅まで送って、市役所、郵便局を母と巡って母の
保険の名義を変更。手続きはワザと複雑面妖にしてあるようで、いささかうん
ざり!

かずんこ農園さんが追加の大豆を届けてくれました。かずんこさんは母の実家
の直系です。彼の顔に自分の父や兄がWって見えるようで、その上に、誰より
もマジメなところも気に入っている様子。会うと、いつでも目を細めている。
「カレーが残っているが食わんか」と言うて、昼飯を一緒に食べた。
「カレーが‥‥」ってえのは枝雀の落語のフレーズですね。自分だけウケてる。
かつて、農業指導員だった彼は広い知識を持っているし、顔も広い。地域にも
積極的に貢献している。スタンドアローン状態のトドは教えてもらうコトが多
々なのである。

Mancoi宅配便が届いて、箱を開けると南の島
の香りがこぼれ出ました。ダイビング
に興じている友人からの贈り物です。
奄美の「タンカン」はやさしい甘さで
皮もむきやすくて食べやすいです。
ウワサの「まんこい」は千客万来の意。
封を切るとラム酒のような香り、お湯
割りでのどを通るそれはウイスキーの
ごとく芳醇であります。
30度の黒糖焼酎です。お試しあれ。

| | Comments (0)

タマゴ形の体型

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

2月28日(水)晴れ
午前:デスクワーク。午後:山の畑カンパラでぶどう棚を作る。約175cmの
中空にギリギリとひたすら鋼張線を張りめぐらしている。
SitaShime_1
小さな脚立の上に立っての作業。カロウジテ足元が確認できまーす。トドは美
しくも機能的な流線形のタマゴ形の体型を維持しています。時々「ハンプティ
ダンプティのようね」とアシカにほめられます。マザーグースに出て来るヘイ
の上に乗っかっている愛くるしいおっさんのコトですね。ふんッ!
立ち位置を少しズラしたい時には脚立ごとジャンプして移動します。昔、サダ
じいちゃんがそんなふうに立て掛けたハシゴに乗ったまま移動していたのを思
い出します。「ボクにも出来たっ」て感じでちょっとウレシイ。いくつだワシ?
右は鋼張線をギシギシ張る毎度おなじみのシメ具。

Cut_1
おトナリさんは刈り置いていたススキを、畑に運び込んで刻む作業。この赤
いマシンに入れるとブォンと一瞬で細かくカットされますのだ。畑一面がス
スキにおおわれていきます。

夕方、某社のパンフレットの概要が決まったので、フォトストックに電話し
てイメージ写真1点を確保。今月中の注文ならば20%OFFだったのでちょっ
と節約。ほんの数十秒で印刷可能な画像データをダウンロードして終了。
なんとあっけないコトか!とブゼンとする。いや、早くて簡単でありがたい
んだけどね。
 使用する写真の料金は用途(パンフ、パッケージ、広告など)や部数、使
 用サイズによって変わります。使用する側に立てば高っかい!と思います
 が、逆の立場だと安いー!と思ってしまいます。

夕飯にめちゃ美味しいカレーを食って黒糖焼酎の味見して、別の会社のパン
フレットを海外向けに作り替える作業。対応している英文を探し出して再構
成する細かい作業で12時前にダウン!

| | Comments (2)

« February 2007 | Main | April 2007 »