« 夕方まで漂流 | Main | バイクに囲まれて »

まだまだ猟期

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021トドもアシカも「ブログランキング」に参加していまーす。

2月11日(日)晴れたりくもったり、風あり

午前:山の畑バルキでぶどうの剪定。
午後:同じくバルキでぶどうの剪定。やっと全部が終了。

Wana先日から、バルキ畑に曲がるちょっと
先に、なにやら白いモノが見えていて
何ーんじゃろと行ってみたら「この先
にワナしかけてるぞ」って看板でした。
きっとイノシシ用の「トラ挟み」でも
あるんでしょう。コワイ、コワイ。

パチンパチンと剪定を続けていると、
リンリンリンと軽やかな鈴の音が近付
いて来る。
何ン?と振り返ると2頭の真っ黒い猟犬が畑の中まで入って来たのでした。
「この辺にイノシシは逃げて来ませんでしたか?」と言わんばかりに見つめる
目がちょっと怖い。犬の苦手な人には恐怖でしょうなぁ。
2年前にも同じ畑で2匹のポインターのチェックを受けました。ぐるぐるとトド
のまわりを回りながら「こいつ怪しいかな」「イノシシに似ているけど違うよ
ね」「ポケットにキジでもかくまってないかな」「放っとこうか」「行こ行こ」
なんて会話が2匹の間でなされたのではないかと思います。
まだしばらくは猟期のようですね。イノシシ色の犬や上着を持っている方は山
に入らない方が安全です。

Kanpara_1写真は帰りに寄ったカンパラのぶどう
畑の近くの木。
10数年前のデザイン業界ではインス
タントレタリングって商品がありまし
た。鉄筆などでコスって文字を紙に転
写して簡単なロゴを作ったもんです。
今はもう存在しないのでしょうな。そ
の中にこんな木のシルエットも有って
‥たぶん建築関係の方が使ったんでは
ないかな‥‥それを思い出してパチリ
と撮りました。
少し西日に照らされてくっきりと丘の上に立っています。

|

« 夕方まで漂流 | Main | バイクに囲まれて »

Comments

おはよう、トドさん
剪定終わられたそうで、ご苦労様でした。
今年は暖かすぎて休眠が遅いので、
剪定も遅い方がよかったでしょうな。
マスカットもハウスのブドウ達も、
剪定しても、芽傷を入れても樹液が出てくるようでは、
今年の生育が思いやられます。
例の件はまた電話しますね。

Posted by: tikupon167 | February 13, 2007 at 08:23 AM

こんにちは(^^)/  tikupon167さん

剪定は終わったのですが、芽キズを入れようかサボろうか
今までサボったから芽飛びが多いんだよなと思いながら
たたずんでいます。
よほどの芽でない限り出そうに見えますので。
せれより土木作業や本業を優先した方がいいかな。
それにしても忙しくなりますね。

そちらの写真を見るともう芽が動きそうではありませんか!

Posted by: トド | February 13, 2007 at 09:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 夕方まで漂流 | Main | バイクに囲まれて »