« January 2007 | Main | March 2007 »

ワシラのバリバリ伝説

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

2月27日(火)晴れたり、くもったり、夕方雨がドシャっと
終日デスクワーク。日本家屋、あっいや古い百姓屋の中でジッと座っていると
モー寒ぶくってしょうがない。外で作業していると暖かいのに。

古い資料をひっくり返していたらこんな写真が出てきました。
2ring_2
「ツインリングもてぎ」栃木にあるHONDAさんのレース場です。行ったのは2
000年10月18日。日付けからして誕生日だから‥‥とか言うてダダをこねて行
かせていただいたに違いありません。アシカさんありがとう。

Kawa_1羽田には←カワチさんがユーノ
スで迎えに来てくれました。一
気に栃木まで北上すれば、どこ
までも平面が続いて、それを和
風、洋風、勝手気ままなデザイ
ンの家々がびっしりとおおい尽
くしています。改めて関東平野
はでかいとアキレました。ほんと、汎TOKYOってメガロポリスですよ。こん大
消費地の0.1%の人々がウチんぶどうば買うてくれたらエライことになるばい!
‥‥ぅふふ、などと考えている内に笠間市の公園内にあるプチホテルに到着。
飲んで喰って、翌朝早くにツインリンクに出かければ、混み混みの車の横を県
外ナンバーのバイクが軽やかにすり抜けて行きます。祭りじゃ!

Header_logoこれがツインリングもてぎのマーク。
コースが米国のインディのようなオーバル(ダ円)形で
それを生かしたデザインです。
入り口ゲート直前のコーナーでコケて泣きながら救急車に
乗せられたライダーがいました。せっかくここまでたどり着いたのに、最後の
最後でコケるなんて、おかしいやらカワイソーやらでマドを閉めて大笑いさせ
ていただきました。祭りじゃ!祭りじゃ!

Appri_2Moteg_2
赤いアプリリアのキャップを逆に被ってご機嫌なトドです。スーパー若造のロッ
シの驚異的な走り、それに対抗出来る唯一の存在にして、ワシラの誇り、ワシラ
の夢、ワシラのバリバリ伝説、加藤ダイジロー君を直に見ることが出来て大満足
の一日でした。
しかし、そのダイジロー君は2003年4月6日 鈴鹿サーキットで転倒、20日0時42分
逝去しました。享年26才。あぁワシラの夢が‥‥。
イタリアミサノ市のサーキットメインゲートに通じる公道は“viale daijiro kato”
(加藤大治郎通り)と命名されているそうです。

| | Comments (0)

実生活から遠い!

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

2月26日(月)晴れ
Kanpa_1午前:デスクワーク。
午後:山の畑カンパラでぶどう棚作り。
ここの畑は凹の形でかなりの変形だっ
たため2分割して棚を作っています。
写真は東南側。まず、特別重い隅の柱
を立て、対応する周囲の柱を2.5m間
隔で立て10番の鋼張線で結びます。
約80本立てましたが、まだ10本ほど
足りないので手配中です。

Knot

今は、幅150cmのドーム状の屋根を乗せるための線を張っています。同じ10番
線を使って周囲のワイヤに結び付けます。片方を結んだら反対側に走って渾身の
力と裂帛のキアイで引っ張り、こんな風に結びます。背景は地主さん家と森。
走る必要はないのですけど、日頃走るコトがないので長靴でどかどか走っていま
す。鋼張線は通常の番線より硬くて、切り口がよくハネます。油断するとザック
リやられますので慎重にあつかいます。
 枝や石に引っ掛かったルアーを無理矢理引っ張っているとスッポ抜けてぶっ飛
 んでくることがありますよね。そんな時には初めっから逃げ腰で背中を向けて
 引っ張ります。そんな感じで対処してます。
最初の年は顔はキズだらけでカギ裂きだらけのシャツを着ていました。


先日から母が何やら電話でモメている。相手は長年使っている家計簿の出版社ら
しい。どうやら「便利で気に入っていたページが無くなってしまったので困る」
「そのページだけでいいから送って欲しい」と頼んでいるようだ。
そのページだけ送れってのもカワイソかもしれないからと、グラフィックソフト
で作ってプリントアウトしたのが下の写真。部分だけど、こんなの欲しがってい
たのですね。
Kakei
「そうか、アンタこんなことが出来るのか」と母は喜んだ。‥‥かれこれ‥‥
これで2回目でしょうか。1回目は確か水張りの要領で障子を張った時だった。
かくも、グラフィックデザインは実生活から遠い!

| | Comments (2)

アハ、クククッと眠る

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

2月25日(日)晴れた、でも寒い
午前:デスクワーク。午後:山の畑カンパラでぶどう棚作り。

Hisaichi
深夜、寝る前に少しだけ本を読む。軽い四コママンガくらいがちょうど良い。
アハ、クククッとヒソヤカに笑って目が疲れたら平和に眠る。
上の写真はいしいひさいち氏のドーナッツブックスシリーズ。新書版のサイズ
で現在39巻まで出ています。まず、各本のタイトルが面白くって、こーんな感
じです。
「丸と罰」「健康と平和」「玉子と乞食」「老人と梅」「いかにも葡萄」
「椎茸たべた人々」「垢と風呂」「ああ無精」「長距離ランナーの気の毒」
「まだらの干物」「馬力の太鼓」「美女と野球」「フラダンスの犬」
「かくも長き漫才」「学問のスズメ」「麦と変態」「不思議の国の空き巣」
「ドンブリ市民」「泥棒の石」「毛沢東双六」「とかげのアン」
「伊豆のうどん粉」「出前とその弟子」「女の一升瓶」「仁侠の家」
「パリは揉めているか」「テニスに死す」「錯乱の園」
ほとんど原題はわかるでしょ。
本屋で見かけると嬉しくなってつい買ってしまって、何冊も同じ本があります。

Hon_2
このところ寝しなに開いていたのは「ホン」。
怒濤の本読み、いしいひさいち氏による書評とマンガ。
いぢの悪い文豪、広岡達三氏のマボロシの絶版小説も収録
されています。

| | Comments (3)

ドリームガールズ

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

2月24日(土)晴れ
遅めの朝食後、机に向かっていると‥‥nnnnn‥映画を見たい!とアシカが言
う。この状態はすでに提案などではなく、命令もしくは指導と解釈して素早く
対処しなくてはならない。後はできるだけメリルストリーブやメグ・ライアン
の顔が出てこない映画がチョイスされる幸運を神に祈るだけである。
一応、ささやかな抵抗を試みた。
「墨攻」ってココロやさしくラブリーな映画をやっているんだけど‥‥。
それから「どろろ」ってのも爽やかな、問題作で‥‥。
完全にムシされてしまった。
んだもんで、オカマの評論家もオススメのって殺し文句を使って「ドリームガ
ールズ」に決めていただいた。良かった。これで今日はジュリア・ロバーツの
大きな口を見なくてすむ。

Dream「ドリームガールズ」
1981年 NY.インペリアルシアターで初
演されたミュージカルの映画版。
四半世紀も経っての映画化ですが「シ
カゴ」の脚本家ビル・コンドンが監督・
脚本しています。
初めっから耳になじみのある曲が満載、
ノリノリで楽しめます。初っぱなの説
明的でない展開の早さが小気味良し。
ストーリーはもう少し整理した方が良
かったと思うけど、ビヨンセの美しさ、それを食っちゃうイキオイのある太め
のジェニファー・ハドソンを是非スクリーンでご覧ください。とても楽しい映
画です。 評価はでぶトドが3.5匹。

19時:集会場で地域の定期会合。定例の集金と花見の日程など。

朝から味噌の材料が放ったらかしだったけど、夜になってやっと作業。
Daizu_1
たっぷりと長時間水に浸した大豆は2.5倍ほどにふくらみます。通常は10時間
程度で十分。それを圧力なべで炊き上げたのが上の写真。このまま食べてもほ
っこりと実に美味しい!いつもの大豆よりもコクがあります。このモチ大豆が
欲しい方はまだ在庫があるようなのでかずんこ農園さんに直接メールしてくだ
さい。
FoodprosMazeru
うちは味噌作り用のマシンなど何も持っていないので、フードプロセッサで少
しづつクラッシュしたら、右のようにコウジと塩を合わせて良く混ぜ合わせま
す。この作業をひたすら続けます。
 かったるいですね。そんな時には好きな音楽DVDでも見ながら作業しましょ
 う。今年はザ・バンドの「ラストワルツ」をたっぷり3回分見ました。
 果たしてディランやヴァン・モリソン味の味噌が出来るでしょうか?

よく混ぜ合わせたら、上を均し薄く塩を振ってからサランラップ。その上に和紙
を3枚敷いて泡盛を振り掛けてお終い。半年くらいで天地を返すように混ぜたら
再び眠ってもらって、丸一年でとっても美味しい味噌になります。
泡盛は防腐効果です。焼酎でもOKですが、泡盛の方が35度と度数が高くてより
効果的です。1時半就寝。

おっと、スペックを書いておかねば忘れてしまう。
モチ大豆 6kg 米コウジ 8升 福塩(天然ミネラル塩)3kg を使いました。

| | Comments (2)

今じゃ、そんな風に

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

2月23日(金)晴れたり、くもったり

ってわけで‥‥本日は久しぶりに午前中たっぷりと眠りました。ホント昨日は
自分の体重を支えきれず、横になってもユルユルのパンツのゴムさえ圧迫感が
あって辛かったです。ゲッソリとヤセた表情はこちらでごらんください。
早速、反省して人間ドックの予約をアシカさんに取ってもらいました。

Begon写真はベゴニアでしょうか。玄関の内
で咲いております。
この多肉質の植物は暑苦しそうで、あ
んまし好きじゃないのだけれど、ほん
のり紅をさしたような花はきれいです。

午後は近所に買い物に出かけたり、デ
スクワーク。

晩飯の後、6kgの大豆を洗って水に浸
しました。大豆はかずんこ農園さんで
栽培したモチ大豆。味噌にも最適だそうです。美味しいのが出来るかな。
かずんこさんが自分の目で選り分けているせいか、不良の豆もゴミもほとんど
ありません。防除はサヤが小さいころに1回だけのようです。
10時間ほど浸したら新しい水で煮ます。仕込みは明日の夜なべ仕事にする予定
です。‥んん、勘違いですね。しまった! 12時間間違えてるじゃないですか。
まだアタマが回復していないようで‥‥。

Sugi

最近読んだジョークの中で面白かったのを一つ紹介。

カナダの森林組合がきこりを募集したら、一人の大男がやってきた。
あなたが以前に働いていたのはどこの森ですか?
「サハラの大森林です」
サハラ?聞いたことありませんね。サハラ砂漠なら知っていますけど。
大男はニャッと笑うと「今じゃそう呼ばれていますがね」。

| | Comments (0)

トドのカクラン

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

2月22日(木)晴れ、くもり、夕方から雨 今日から花粉症発症

Ohra
写真は山の畑に行く途中の風景。のどかでしょう。中央あたりの稜線に沿ったブ
ルーはぶどう棚に設置した防風ネットです。牧歌的でいいなと思いますが、実
際には風当たりがかなりキツイでしょうな。
午前、山の畑カンパラでぶどう棚作り。午後、カルチャーセンターに出かける
アシカを駅まで送り、南ドナリの町にある味噌屋さんで大量のコウジと塩3kg
を購入。来年食べる味噌を仕込むのだ。
工場から若主人が出てこられ、先日置いてきた「トド&アシカ新聞」をほめて
いただく。ついては「当社のパンフレットを見直して欲しい」との要請。
早速、母に話すと「とうさんはあの町の人みんなと親戚付き合いしてたからな
ぁ」と嬉しそう。父は長年トナリ町の駅員さんでした。
なんにしても、地元の方の仕事のお手伝いが出来るのは大変うれしい。

夕方、ロウ梅の苗を掘り上げて母の友人宅に届ける。93歳で一人暮らしの老婦
人である。トドが植えている間、母は一緒に椎茸を採ったり話をしたり。夕暮
れ時だったので30分ほどで辞去。

夜、集会場で道路整備の集まりに出席。道路の拡張にあたって、わが家も少々
土地を出すことになります(有償)。
ところが、座っていて腹部を圧迫したせいか、体調が徐々に悪くなる。すでに
もうハナミズ大王だし、加えて目の周りが発熱してきて、足も妙に冷える。
早めに帰り、机に座るも、座していられない。くずおれるようにふとんにもぐ
り込む。これはただ花粉症だけではないようだ。原因を考える。

横になっていると少し良くなってきたのでアシカを迎えに駅まで。
アシカに顔色の悪さを指摘され、再び気分が悪くなって寝る。

ふとんの中で、もう一度原因をツラツラと考える。
睡眠不足で一日中カラダを冷やし過ぎた。夕食の汁代わりにしたミニカップう
どん。それとも、それとも‥‥神はなぜこのワタシに試練をお与えになる?
日頃のオコナイの何がイケなかったのか?仕事が遅い?身勝手?と今度は日常
生活を反省。このままだと大量に買った豆とコウジはどうなる。一体ダレが味
噌を作るのか。よしんば例年のように味噌が出来たとしても、それを食べる自
分トイフ存在ガ無イカモシレナイ。サウダ作リカケノぶどう棚ハドウナッテシ
マウノカ。ヤハリ定期検診ダケハ受ケテヲケバヨカッタ。
マダマダヤリタイコトハ一杯アルノニ。

などとふとんの中で、あらぬことをグルグルと考える。
なまじ普段が使い減りのしない頑丈なカラダなモノだから、すこしでも調子が
悪いと、うろたえてしまうトドなのでした。
翌朝にはケロリと回復! ヨカッタ!

| | Comments (2)

風がビョウビョウと

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

2月21日(水)ピカピカの晴れ 午前:デスクワーク。午後:山の畑で作業。
夜なべと午前中にデザインワーク、プリントアウトして発送。そのまま山の畑
に上がって土木作業。

221kanpa
写真は山の畑カンパラに行く途中。運転しながらパチリ撮影。危険行為ですから
良い子はマネしないように。

Jinusiそんで、これが地主さんの家です。
小高い丘の上に立って後ろに巨木
の森を背負っています。油断する
と家ごと飲み込まれてしまいそう。
こんな森にはトトロでも、まっ黒
くろすけでも何でも住んで居そう
です。
イイ風避けですねと話しかけると、
地主さん首をブンブンと横に振っ
て「嵐の日には風がビョウビョウ
と鳴り、木はよじれ、実や枝がガンガンと落ちて屋根を叩き、それはもう生き
たココチもせん」くらいに恐ろしいのだそうです。なるほど。

この家の手前の畑18アールほどをお借りして、ぶどう棚を作っています。
家の真ん前なので出来るだけ整然と作りたいのですが、なにぶん素人なものでか
なりイビツなカタチになりつつあります。

| | Comments (2)

芽ぇ出さんワケには

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

2月20日(火)とっても晴れ 午前:デスクワーク。午後:山の畑で作業。

Ninani
トドの家から車で15分ほど山に登ればこんな風景が広がります。標高450mの
吉備高原です。こちらは南方向、このずっと先には光りサザメク瀬戸内海がある
ワケで‥‥ま、この風景からは想像できませんね。山深いのでイノシシや鹿は居
ますがクマは居ません。もう少し西の広島県の山中にはわずかに棲息していると
聞きます。比婆山には昔からヒバゴンも居ます‥‥たぶん。
MichMichi2_2
去年の今ごろは雪でこの道も通れない日も多かったのですが、今年はこんなにも
う「春」です。

Macyu我々がヒソカに「マチュピチュ」
と呼んでいるムラ。
お手軽にインカ気分を満喫でき
ます。
山の上は冬の気候にはキビシイ
ものがありますが、空気は澄ん
でいて、寒暖の差があるせいか
野菜も美味しいのができます。
無農薬栽培を試みている方も多
々おられます。もっとも、少し
前までは日本中無農薬栽培だっ
たはずなのですけどね。

Hatake_2
そんで、山の畑はこんな感じです。結果枝(去年実を付けた枝)はこの時期に
切り落としますからスッキリ見えます。下の草も少し青々としてきました。
Eda_1左の写真は去年伸びた枝。もう芽がふく
らんでいます。これが新しい枝になって、
実を付けるのですが、ちょいちょい芽吹
かないのがありまして、そんな芽にはキ
ズを入れてやります。これを「芽キズを
入れる」と言います。
コラシメるのかって?めっそうもござい
ません。ぶどうには枝の先端の方の芽が出やすい性質があります。それを利用し
て、芽のちょいと先にキズを入れてやります。ってぇとこの芽は「あっ、ワシは
端っこなんか、そやったら芽ぇ出さんワケにいかんわな」と思わせるのです。
いやホントの話ですってば。

| | Comments (1)

右見て、左見て

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

2月19日(月)晴れ 午前:デスクワーク。午後:畑仕事を少し。

Lemo_3
物音がすると、ビーグル犬のレモンは期待をこめて玄関を見つめます。
「もー、誰でもイイから出てきて遊んでよ」って感じでしょうか。

Bill1Bill2Bill3_1
今日はビリーくんでした。先日、家の中まで追っかけられたので、とっても慎
重です。右見て、左見てやっとお出ましです。

Ume
南国の高知はもちろん、島根や
軽井沢でも梅がもう咲いている
んだって!と言うと「あのね、
ウチだってとっくに咲いている
わよ」とアシカはアキレ顔。
なるほど庭に下ろした盆栽の小
さな木も花をつけていました。

Hukujyu草取りをしていた母は「ほら、
こっちも」と福寿草を見せてく
れます。

去年、訪ねていただいた高知の
タドコロさんからも花のたより
が来ました。
『報告です。「おきなぐさ」沢
山の赤い花、つぼみがのぞいて
います。それに、諦めていたユリの芽が、ビッシリと出ているのには驚き』
トド母の花を持って帰ってもらったのですが、高知で無事に根付いたようです。
どんどんと春ですね!

| | Comments (2)

いつかオリーブで

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

2月18日(日)くもり
一日デスクワーク。出来た分だけ夕方発送。

Olive_1
ブラックオリーブが好きだったので、酒のツマミにと買ったのは7年くらい前
だったでしょうか。その頃は岡山でアパートに住んでいて、12畳ほどもある
広大なベランダのセンターでシンボルツリーあつかいでした。今は庭のスミで
所在なげに見えます。地に下ろしてやりたいのですが、植え位置が決まらない
ので鉢のままです。
鉢植えでもスズナリに実を付けていましたが、このところコンディションが悪
いセイか花は咲いても結実しません。今年はどうでしょうか?
塩漬け出来るくらい取れるといいのですが。オリーブオイルも搾ってみたい。
それをパンに付けて‥‥うぐぐ、食べてみたい。食欲で生きているトドです。

Suzume1Suzume2

オリーブの向こうにロウ梅があり小さな鳥がやってきて遊んでいます。正確に
はエサを取ったり、花の蜜を食べたりしているのでありましょう。
Uguisu
塀の上にいるのは若い雀でしょうか。
少し太めでボンヤリしているように
見えます。
そんな所でのんびりせていると恐ろ
しいアズ姉さんがやってくるよ!

左のボケ気味の写真はウグイスかな。
特有の鳴き声はまだ聞けません。

| | Comments (0)

フッと体温を感じる

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

2月17日(土)みぞれ、小雨、夜ドシャ降り

Syuro_1昨日、庭の先の畑に植わっているシ
ュロの木の葉を落としました。
ぶどうが陰になるので、毎年切って
やらうと思うのですが、いざ目の前
にするとなかなかノコを入れられま
せん。
とっぴょうしもなく南っぽい雰囲気
を出している、こんな木が1本くらい
あっても面白いと思い直すのですが、
今年も初夏の頃、やっぱり切れば良
かったと後悔することでありましょう。みぞれ降る中に立ち寒そうであります。

Kouji_12駅南の町の味噌屋さんで麹を買いま
した。ここは駅員だった父が、長く仕
事に通っていた町で、そんな話を若女
将に話したら「先代は覚えているかも」
と奥から呼んでくれました。
名前を言うと、すぐに顔がほころび
「覚えとる!覚えとる!お元気かなぁ」
と懐かしそう。
亡くなって1年になりますと伝える。
直前まで元気だったと申し添えると、
安心したように愁眉が開いた。
「真面目な人じゃった」「よーお世話になった」「工場は寒いじゃろ、仕事が
終わったら暖かい駅舎に押しかけて、ストーブの前でなんじゃかじゃと、よう
話をさせてもろうた」「駅仕事がまだヒマだった頃の話じゃて」

子供の頃駅に遊びに行くと、駅員は泊まりの仕事なので簡単な炊事道具があっ
て、ここで味噌汁くらいは作るんだと言った父の姿を思い出す。どうやらあの
時の味噌もこちらのモノだったらしい。
時々、思わぬ場所で思わぬ方から父の痕跡を聞かされ、フッと体温を感じる。

「のだめ‥‥」17巻 面白かったっす。
のだめカンタービレ #17 (17)

| | Comments (0)

老人は荒野をめざす

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

2月16日(金)晴れ
早朝、アシカ出張のため空港まで走る。空港でたまごサンドイッチとコーヒー。
帰ってから母が準備した朝食も食べる。‥‥少し食べ過ぎかもしれない。
午前:庭木の剪定 剪定クズは細かくしてぶどう畑に投入。
午後:山の畑バルキでぶどうに芽キズを入れる。

Masunari

夕方、畑の10分ほど先に住んでいる牧師さんを訪ねる。奥様とぶどうの防除に
ついて立ち話。「今、夢中になっているの、見せようか」と泥だらけのエプロ
ンで嬉しそうに先に立つ。ゲストハウスのウラに案内され、見ると大小2台の
重機がある。山肌を削り、土を掘り起こし、石を運んでいる。
‥あれ、牧師さんですか?
「そう、石垣や石組みをやっていて、ピタリと決まると楽しいの」
重機は借りているんですか?「いえ、中古を買いました」「家まわりの畑は全
部自分達で作ったんですよ」「最初は手で開墾していたのですが、そんなコト
してちゃ体を壊すと近所の人に言われて買っちゃいました」と二人交互に話し
てくれる。
その帰り、100mほど離れたお隣さんに寄る。以前、友人のナスくんが「トド
&アシカ新聞を」見せたら面白がっていたよと話してくれたので、新しいのを
お届けした。車から降りるのをケゲンそうに見ていた奥様が新聞を出した途端
に顔がほころんで、遠く離れた人影に「お父さん、大変! トドさんが来られた
わー」と声を張り上げた。こちらのお宅も今年3本のぶどうを植えたばかりな
ので、とりあえず何が必要かなどを話していたら、牧師さんご夫婦が犬連れの
散歩に通りがかる。

2hito_1Karasi_1
急遽、道ばたで5人のミーティングが始った。いや、立ち話ですけど。
両家とも仕事をリタイアしてからこの地が気に入って移り住んだ言わばヨソ者。
想像していた以上に雨や風がキョーレツだったこと、耳もとで聞く雷の音の恐
怖など山の自然の厳しさや開墾、野菜の話など話題は尽きない。トド一人だけ
夕暮れの寒さに震えていた。この中では一番若いのに。

こちらのお宅にも重機があり、竹薮を開墾して野菜畑を作っている途中。一番
上の写真がそうです。日々を開墾して暮らしておられる。
「ここの野菜は素晴らしく美味しいの」「持ってく?」と持たされたのが右の
カラシ菜。さっそく口に含めば、まず甘さが口中に広がってビックリ!それか
らジワリと辛味が出て来て実にウマイ。
白菜もどうぞと言われ、持つとミッシリと重い。こんな重い白菜を持ったコト
がなかった。日を改めて農法を聞かせてもらわねばなるまい。

夜、新幹線で帰って来たアシカと安ワインを飲みながら驚異の老人(失礼)パ
ワーについて遅くまで話した。

| | Comments (4)

賢くなるか?

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

2月15日(木)晴れ、風強し
あれま! どして、そげんとこで寝てるかね。アシカさんの作業台の上、つか
武器庫にアタマ突っ込んで!ペン先やら色エンピツが目に刺さりますぞ。
Mega
マッタク、朝、一番近い畑に麦の葉を食べに行く以外はズッと家の中で寝てる
んだから!
Mihari一方、アズさんはトド側の窓に陣取り、
暖かな西日を浴びて外を監視中です。
庭の木々にやってくる鳥たちを見てい
るのでありましょう。

トドは昨日の雨で足元が悪いだの、風
がぴゅーぴゅーで寒ぶぃだのと理由を
つけて外仕事をサボっています。
いえ、キリキリとデスクワークをすす
めておかねば「春」が来て外作業が忙
しくなってしまいますから、ヤムをエンです。決して寒ぶいからではありませ
ん。でもまた太ってしまうなぁ。

Zunoところで、トドは間食が必要無いくら
いに三食をキッチリしっかり食べるの
ですが‥‥あっ、それが食べ過ぎなの
か‥‥いやそんな話ではなくて、
母は一食分が少量なので小腹が空くら
しく、そんな時のために菓子パンを常
備しています。
今日はこんなパンを見かけたので買ってみました。
トドが食べた方が良かろうって? ウム、確かにそうかも知れない。
母が言うには特に美味しいってわけじゃないようです。

| | Comments (0)

雨の日は妄想の海に

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021アシカも「ブログランキング」に参加しています。よろしく!

2月14日(水)雨。‥‥雨の日はゆるりと妄想の海に漕ぎ出そう。

昨夜半、松の枯れ葉を踏むカサリという音が家の西の方でした。何ヤツ、とふ
とんから抜け出し、枕元の斬馬刀を引き寄せようとするも、黒ネコのアズさん
がツカをそっと押さえる。そうか、明日は14日かと再び横になる。

Chyoko朝、起きて見廻れば、バイクの
上にチョコが置いてあった。
やはり、クセ者‥‥じゃなくて、
これはバイク乗りたちのあこが
れのライダーチョコではないか!
日々をバイクの上でしか暮らせ
ない男達をアワレに思って、毎
年2月13日の深夜に、真っ赤な
BWMでチョコを配って回るとい
う伝説の女神akokoさんの仕業
に違いない!

‥‥ホントは先日会社にうかがった時にいただいたのですけど‥‥

Banachyocoアシカさんは「バナナチョコケ
ーキ」を焼いてくれました。
魅惑的なチョコの香りとしっと
りバナナが実に美味しかったで
す。満足。満足。

向こうに見える金属はレンチの
タグイです。なんで一緒に写っ
ているか?って言われても‥‥
まっ気にしないでください。
タダの趣味ですから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Todo3_1[地球防衛軍通信]ファイナル スキーツアーのお知らせ
 2007年3月24(土)、25(日)‥‥2泊3日です。
 斑尾のペンション「ぶーわん」さんにテキトーに集合。
部分的な参加もOKです。新しい家族やペット、これを読んでいる隊員以外の方
の初参加も大歓迎します。連絡はトドまで。

*24日(土)参加者:和尚(5)、秦(4)、磯沼、メンチ、シバカン、
           愛川(2)、コロッケ、トド、アシカ
*24日(日)参加者:和尚(5)、コロッケ、トド
*ほぼ確定?    :のぼちょろ、若本選手、ハットリ、梅さ
           ぐり(3)‥‥交通手段を検討中
*検討中      :3代目武田組組長、コロッケ長男くん

| | Comments (2)

タマには力仕事を

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021トドもアシカも「ブログランキング」に参加していまーす。

2月13日(火)晴れ
Halu
山の間にポツと牧草地? いえいえ、これはお茶畑なんです。郊外に向けて走る
と時々こんな風景があります。意外にお茶をやっている方が居るんですね。

さて、今日は久しぶりに山の畑カンパラでぶどう棚作りです。一月半くらい中
断していたので、何をやっていたか‥‥しばし思い出せませんでした。
一人で畑を行ったり来たりしながら、太い鋼線をギリギリ引っ張って柱と柱を
結びます。周囲の柱は90本ほど立てる予定で、あと14本くらいを残すのみで
す。でも、まだ枝を結んだり、屋根を乗せるための鋼線を張り巡らさねばなり
ません。完成は来年になります。
KanPara


下の写真は畑の東斜面にあるイチョウの木です。毎年、大きくて実に美味しい
銀杏を気前良く落としてくれます。秋の楽しみの一つです。

Ichyo_1

| | Comments (2)

バイクに囲まれて

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021トドもアシカも「ブログランキング」に参加していまーす。

2月12日(月)晴れ
デスクワークと打ち合わせの一日。お昼過ぎにアシカと北の町に向けて走る。
1時間半ほどでパドックさんに到着。

Kougai
向こうに中国山地の山々が見えます。「バッテリー」はこんな町に一家が引っ
越して来るところから始ります。映画版は4月公開。トド&アシカが住んでい
る町やお寺さんでも撮影したようなので楽しみにしています。

SmallPiaggio
相変わらずパドックさんには売るほどのバイクがひしめきあっています。当た
り前ですね。バイク屋さんなんですから。休日の晴れ日だったので、お客さん
が次々に来てはコーヒーを片手に好みのバイクをウットリと見たりスタッフと
話したりで、あきることがありません。
右の写真はイタリア車でPiaggio。こんなのがナゼここに状態ですね。

Wtiger新発売なったばかりの英車トラ
イアンフの「ホワイトタイガー」
これに試乗したくて遠く愛媛や
広島から来られる方も多々。

むろんトドも乗ってみましたが、
何せ足がマッタク届きません。
身長190cmあると世界が変わる
よねとスタッフの山下くんとた
め息を付きました。
ヨーロッパアルプスを越えるロ
ングツーリング用のバイクです。

あっと、ここまでは趣味の話で
して、打ち合わせは新規事業のパンフレットを依頼されたのでありました。南
の島を舞台に大きくふくらむ夢を実現するお手伝いです。
バイクが林立する空間でコーヒーとパンを食べながらの打ち合わせそのものが
バイク好きに取っては夢のようであります。ふはは。

Yuyake_1
なんだかんだと夕方まで居ました。

| | Comments (0)

まだまだ猟期

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021トドもアシカも「ブログランキング」に参加していまーす。

2月11日(日)晴れたりくもったり、風あり

午前:山の畑バルキでぶどうの剪定。
午後:同じくバルキでぶどうの剪定。やっと全部が終了。

Wana先日から、バルキ畑に曲がるちょっと
先に、なにやら白いモノが見えていて
何ーんじゃろと行ってみたら「この先
にワナしかけてるぞ」って看板でした。
きっとイノシシ用の「トラ挟み」でも
あるんでしょう。コワイ、コワイ。

パチンパチンと剪定を続けていると、
リンリンリンと軽やかな鈴の音が近付
いて来る。
何ン?と振り返ると2頭の真っ黒い猟犬が畑の中まで入って来たのでした。
「この辺にイノシシは逃げて来ませんでしたか?」と言わんばかりに見つめる
目がちょっと怖い。犬の苦手な人には恐怖でしょうなぁ。
2年前にも同じ畑で2匹のポインターのチェックを受けました。ぐるぐるとトド
のまわりを回りながら「こいつ怪しいかな」「イノシシに似ているけど違うよ
ね」「ポケットにキジでもかくまってないかな」「放っとこうか」「行こ行こ」
なんて会話が2匹の間でなされたのではないかと思います。
まだしばらくは猟期のようですね。イノシシ色の犬や上着を持っている方は山
に入らない方が安全です。

Kanpara_1写真は帰りに寄ったカンパラのぶどう
畑の近くの木。
10数年前のデザイン業界ではインス
タントレタリングって商品がありまし
た。鉄筆などでコスって文字を紙に転
写して簡単なロゴを作ったもんです。
今はもう存在しないのでしょうな。そ
の中にこんな木のシルエットも有って
‥たぶん建築関係の方が使ったんでは
ないかな‥‥それを思い出してパチリ
と撮りました。
少し西日に照らされてくっきりと丘の上に立っています。

| | Comments (2)

夕方まで漂流

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021トドもアシカも「ブログランキング」に参加していまーす。

2月10日(土)晴れたりくもったり、風あり

午前:デスクワーク。次の仕事の準備など。
午後:山の畑バルキでぶどうの剪定。太陽が出ていると気持ちイイのですが、
風が吹くとあわてて上着の前をかき合わます。

Me_1枝の節ごとに芽が出ています。基本的
には一番元に近い1芽だけを残してカッ
トしますが、春になっても出そうにな
い芽や、付近に枝が少ない場合には2
芽残します。
北の風に友を想い、南を目指す飛行機
に胃袋が鳴ります。
枝を切りながら妄想の海に身をまかせ
て夕方まで漂流します。いいでしょ。

| | Comments (2)

あなたに不利な

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021トドもアシカも「ブログランキング」に参加していまーす。

2月9日(金)シトシトと雨
雨なのでデスクワーク。

毎日、夕食後はコンピュータの前に座っています。だから就寝時には目は疲れ
てホチホチ状態。ふとんにもぐりこんで本を開いてもロクにページを繰らない
うちに明かりを消してしまうことになる。そんなわけで、読み終えるのに1ヶ
月もかかってしまった。
「あなたに不利な証拠として」ローリー・リン・ドラモント 早川ミステリ
あなたに不利な証拠として
昨年のミステリの中ではダントツの評判。キャッチコピーは「読みながら何度
も心が震えた」である。トドが買わないわけがないではないか。読みにくくて
大嫌いなハヤカワポケットミステリであっても、本のサイドがイヤラシイ黄色
で目にうるさくても。
出だしのリアル過ぎる臭いの描写に息を止めたくなり、この後の展開はきっと
スカーペッタのような活劇かと期待すると、違うんだなコレが。
この時点でなんじゃこりゃと読むのを止めたくなるほどつまらん中途半端な短
編の寄せ集めかと思った。ハヤカワから出ていなければ、ミステリとして評価
されていなければ、ごく素直に文章に浸ることが出来たのに、残念。
「傷跡」「わたしがいた場所」はかなりイケます。
評価 パンダ3.3匹

| | Comments (0)

目ぇが痛い!

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021トドもアシカも「ブログランキング」に参加していまーす。

2月8日(木)くもり、夜シトシト雨
午前:3時間、午後:2時間 山の畑バルキでぶどうの剪定。

ブログネタが無い! こんな時は昔仕入れた小話でも思い出しませう。
アシカさんのブログは「かすみ目」で、トドに引きずられているビリー君のイ
ラストが実にカワイイ。ビリー君ファン必見です!

さて、こっちは「目が痛い!」話です。枝雀さんの口調で、読んでいただくと
うれしい。

あー、センセエさま、ちょっと診ていただきたいのですが。
わたい、目ぇが痛いんですわ。そうそ、こっちの目ですわ。右の方。
「少し、赤かくなってますね」
でしょ、コーヒーを飲むと、不思議に目ぇが痛ぅになるんですわ。
「ほう、コーヒーを飲んだら右目が痛むんですか?」
「そりゃまた珍しい症例ですね。‥‥‥ちょっと、コーヒー飲んでもらえます」
はい、はい。
こらまたええ香りで、上モンですなぁ。わたいはお砂糖をちょこっと多めに入
れるんが好きなんですわ。ちゃちゃっと、こうかき混ぜて‥‥‥‥痛っ!

「あー、あのねぇ、飲む時にスプーンを取って飲んだら、直ると思いますよ」


*実にネットの海は深くて広い。昨日の枝雀師匠のSRをコレクションしている
 方がおられました。ごく初期にマクラとしていたと理解しておりましたので
 音声で聞くことは無いと思っていましたので、カンドーもんでした。
 塙盛尊さんありがとうございました。

| | Comments (2)

寒いがな

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」に参加しています。応援よろしく!

2月7日(水)晴れ
朝、アシカと岡山まで走る。川に沿った国道は少し混むので、最近はもっぱら
山越えの道を選ぶ。病院に旧友を見舞う。
丸善で2時間ほど本に埋もれて過ごす。有機農業とデザイン関係のコーナーが
中心。マンガも忘れずにチェック。

亡くなった枝雀師匠が若い頃、噺のマクラにSFならぬSRってぇのをやっていた。
サイエンスフィクションじゃなくて「サイエンス らくご」ですね。
うろ覚えですがこんな話です。

ある男、うららかな天気に誘われて、日なたぼっこでもしょうと表に出たんで
すな。
あぁ気持ちがいい。天気も良いしと、大きくノビをし、日射しに顔を向けてい
ると足元で声がする。「どいてぇな」見ると、飼い犬がうずくまっている。
まさかコイツがな‥‥空耳かと思い、気を取り直して、も一回、日なたぼっこ
を楽しんでいると。「なぁ、どいてぇな、寒いがな」と声がする。
男はビックリして、今、モノ言うたんはおまえか? おまえ話出来るんか?
「なぁ、オッチャン、ごちゃごちゃ言うとらんと、どいてぇな」
「あんたの陰になって寒いんや」
ワワッ、こいつしゃべりよる。おい、おかん来てみ、うちの犬、人間の言葉し
ゃべりよんで。おかん来てみ。な、おかん‥‥。

あんたなぁ、何やかまし言うてんの。さっきから表でワンワンワンワン、やか
ましで。

トドは実際には聞いたことはないのですが、SF雑誌で紹介されていて、以来
枝雀師匠のファンになりました。
でもサイエンスじゃなくて、どちらか言うとスペキュレイティブ(驚くべき)
かな。

| | Comments (2)

6ページと格闘中

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」に参加しています。応援よろしく!

2月6日(火)晴れ 四月の暖かさ
いつも着ているフリースを脱いでラガーシャツでOKなほど暖かい。古いデジ
カメのバッテリー残量を気にしなくても平気なのが嬉しい。TVが言うにはク
マも眠れないし、もう目が醒めたカエルさんもいるらしい。

この陽気にアシカさんもチャチャッと作業着に着替えて畑でぶどうの幹をチェ
ックしている。
でも、トドは終日コンピュータに向かって6ページのパンフレットと格闘中。
夕方、1回目のラフデザインを近所の佐川急便さんに託してホッと一息。
かなり構成を変えてしまったので、明日、先方に届く前に説明メールを送らね
ばならない。でも、まあしっかりした内容になったと自己満足している。
依頼主さんの返答や如何?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Todo3_1[地球防衛軍通信]ファイナル スキーツアーのお知らせ
 2007年3月24(土)、25(日)‥‥2泊3日です。
 斑尾のペンション「ぶーわん」さんにテキトーに集合。
部分的な参加もOKです。新しい家族やペット、これを読んでいる隊員以外の方
の初参加も大歓迎します。連絡はトドまで。

*参加確定者   :和尚(5)、秦さん(4)、磯沼、メンチ、シバカン、
          ぐり(3)、トド、アシカ
*新たな参加確定者:愛川さん(2)
*ほぼ確定    :のぼちょろ、若本選手、ハットリさん、コロッケ、梅さ

| | Comments (2)

どっちがいい?

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」に参加しています。応援よろしく!

2月5日(月)晴れ

2週間ほど前から「ブログランキング」にアシカが乱入してきて、急速に支持
を集めている。(現在10位あたり)
イラストと軽妙な文体で笑えるのだが、モンダイはモチーフになっているのが
タヌキ猫のビリー君やこの私、トドである。‥‥それが困る。

070204_todo1なにしろこんな風に描かれるのである。
ビリーはともかく、トドはこんな間抜けなデブでは
ない! と、思う。けど。
それは‥‥ちょっとは太ってはいるけれど。どこか、
きっとイイトコだってあるはずだ。そこを見つけ出
して描いてくれればエエのに、と切に願っている。

さて、「アシカのアトリエ」2月5日の「どっちがい
い?」の補足。
一時、仲間でジョークを集めていた。秀逸なジョークを持って来たらその人の
持ちネタとして記録し、各人の好みに改良したり、分類したりしてゲラゲラと
遊んでいた。
その頃「良いニュースと悪いニュース」ってカテゴリーを設けていたのだが、
それを日常生活でも時々使っている。
アシカに言いにくい報告事項なんかがあった時「どっちから聞きたい」ってね。
その元の小話はこんなでした。

ローマ時代のガレー船での話。
ある日、航海長が甲板から降りて来て漕ぎ手の奴隷たちに言う。
諸君、今日は良いニュースと、悪いニュースがある。どちらから聞きたい?
そりゃ、良い話からお願いします。
そうか、今日の昼飯は肉料理だ。デザートに新鮮な果物も付けよう。
全員がオーと沸き立つ。
で、悪いニュースは?
あぁ、昼食後、船長が水上スキーを楽しまれる。

| | Comments (4)

ホージでした

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」に参加しています。応援よろしく!

2月4日(日)早朝、キリのような雨が少し、日中は晴れ
6時:起床。7時:天神様に当番組の面々集合。たき火で体を暖めてから境内
の清掃。8時:同じ境内にある荒神様で「大祓詞・おおはらえのことば」を皆
で唱和。代表3人が榊(サカキ)を供えて儀式は終了。たき火を囲みお神酒を
いただいて、トドは早めに引き上げた。今日はすこぶる忙しいのだ。

荒神:古来より、激しい霊威を発揮して、人間社会に災いをもたらす様な神霊
   を「荒振神」(アラブルカミ)と呼び、畏れ敬う信仰があった。火は、全
   てを焼き尽くすものであり、また調理など、人間には必ず必要なもので
   あった。人間は、火に対して畏れの気持ちと感謝の気持ちを持ち、家の
   守護神として、又作物の神として信仰した。
   ‥‥のだそうです。

   荒神樣は全国どこにでもあると思っていたら、主に瀬戸内海沿岸地方の
   信仰で、特に岡山、広島県が中心だとは知らなかった。

今日は父の一周忌のお祭りです。
9時:親戚やご近所さんが集まり始め、10時:お坊さん到着。読経、説法。
墓参り。お寺参り(お坊さんに葬儀が入ったため今回省略)。食事会。
ありがたいコトに、父の法要ではなんだか皆さんが和気アイアイとしていて、
最後まで楽しそうに宴会が続きます。もてなし甲斐があるってもんです。
日が高く、暖かいうちにみなさんに帰路に着いていただいた。感謝。
夕方:ビール腹をかかえて畑の片づけを少々。夜なべも少々。

| | Comments (2)

自分が楽しくなくっちゃね!

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」に参加しています。応援よろしく!

2月3日(土)晴れ
午前:デスクワーク。 午後:雑務。 夜なべ:デスクワーク。

写真はストックフォトの写真データです。
Aqa
水関係の会社のパンフレットを製作中です。そのイメージ写真として買い取り
ました。ずっと以前なら、撮影する予算が出ない写真はレンタルポジ屋さんに
出かけてました。膨大なポジの山に分け入ってイメージに近い写真を1日がか
りで選んだもんです。
現在はインタネットでも閲覧、購入できます。印刷に耐えるデータはかなり重
いのですが、通信環境が良くなったので居ながらにして納品までできます。
便利で重宝しているのですが、タマにあのポジの山を懐かしく思い出します。

さて、どんなパンフレットが出来ますでしょうか。クライアント様は喜んでく
れるでしょうか? その前にまず、自分でも楽しめる作業でないとね。

| | Comments (2)

障子張りを

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」に参加しています。応援よろしく!

2月2日(金)小雪、くもり
Koyuki
今日は一日中、雪の予報だったのですが、朝方このくらいの雪が降った程度で
済みました。でも、かなり寒ぶいです。午前中:デスクワーク。午後:雑用。

雑用:まずは障子張り。この半年ほどの間に下の方を中心にビリー君がビリビ
リにしてくれました。
 ビリーくんは何かして欲しい時に、振り返ってこちらの顔をうかがいながら
 プツリと障子に爪を立てます。反応が無いと見るや、そのまま少しづつ下に
 引き降ろして、その間ずっと目線はこちらを向いたままです。
 こーゆーの、このあたりでは「こづらがにきぃ」と表現します。「小面が憎
 い」顔も見たくないの意ですね。これは方言ではないかな? えと、‥‥
 古語のようですね。「小面」は「面」を卑しめののしって言う語だそうです。
 (高校生の頃から使っている三省堂の明解古語辞典が教えてくれました)

SyojiBob
さて、障子張り。大事なコトはバックミュージック。ガンズ&ローゼスとかイ
アンギランバンドだと激しすぎてうまく張れません。今日はボブディランのし
ゃがれ声を選びました。ヨレヨレになりそうな気もしますが、そしたらキリを
吹いてゴマカセばええのです。

まず、スポンジにたっぷり水を含ませて、サーっと全面を濡らします。5分ほ
ど放置しておき、乾き始めている箇所があれば再度濡らします。
さらに5分ほど待って充分に糊がゆるんだ頃、端から持ち上げれば簡単に剥が
れます。桟のホコリや古い糊を拭き取ったら、薄すぎないヤマト糊をハケで乗
せるように手早く置いて行きます。全部終わったところで、最初からもう一度
やります。2度糊を塗ることで糊の量を均一化できます。
さあ、今度は乾かないうちに障子紙を乗せます。二人でやれば楽ですが、一人
ならモノサシなどを重しにしながら孤独な作業を楽しんでください。
少し上下左右方向に引っ張り気味に張ればキリを吹かなくても大丈夫なくらい
キレイに張れます。
完全に乾ききる前に、フチの余分な紙をナイフで切り取って出来上がりです。

さて、今回はメンドーなんで放っといた納戸の奥のビリビリふすまも「張り替
えなされ」と指示が出ております。これもビリー君の仕業です。
 少しでもほつれや破れかけていたりするところがあると、ビリーくん的には
 気になるらしく、その部分から毎日少しづつ破れが大きくなって行き、つい
 には大穴ににしてくれました。

Sitabariふすまの表の紙をビッっと破いたら下
から大昔のハガキが出てきました。
これで穴をふさいでいたようです。
うーん「四畳半襖の下張り」世界がめ
くるめく広がるかと期待して取り出し
たら、どこかのお店のDMでした。
つまらん!

おっと、一番大事な障子・襖張りのコ
ツを忘れておりました。
まず最初にしなければならないコトはビリーくんをオリに入れておくことです。

| | Comments (3)

壬生義士伝

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」に参加しています。応援よろしく!

2月1日(木)晴れ
9時に遅い夕食を食べていたら映画版「壬生義士伝」2003年公開 をやってい
た。つい見てしまう。‥‥忙しいのに! 
壬生義士伝 4枚組

公開当時、吉村貫一郎は中井貴一の役ではないだろと思って見なかった。
しかも、映画版は脇役のキャスティングがひどすぎ。どうした?滝田監督。
だが、中井貴一のビンボー田舎侍姿は悪くはない。が存在感がいまいち。
2002年のTV東京版の方がはるかに良く出来ていた。渡辺謙の舞台クサイ演
技が浅田次郎の世界に向いていると思う。より原作に近くメリハリあり、迫力
も泣かせ所もあった。何より渡辺謙には華がある。

 南部の風じゃ。盛岡の風じゃ。
 胸いっぺえに吸うてみるべさ。
 力いっぺえに、胸いっぺえに。
 ああ、何たるうめえ風にてごあんすか。
 ああ、何たるうめえ風にてごあんすかーー。

このシーン、泣くだよ!

| | Comments (0)

べにほっぺ

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」に参加しています。応援よろしく!

2月1日(木)晴れ
Roubai_2
庭や畑のワキに3ケ所あるロウバイ。これは一番遅咲きの木です。

いちご・ぶどう農家の「かずんこ」さんが寄ってくれました。写真は朝摘みの
いちご「さちのか」と「べにほっぺ」。
Beni_5Hoppe
今年から作り始めた「べにほっぺ」の方が少し色が明るいです。どれどれと口
に放リ込めば、従来のいちごとはちょっと違うオドロキの触感。果肉がもっち
りとち密でクシュッとツブせばフレッシュ感が口いっぱいにあふれます。
ネーミングの語感も良いし気に入りました。
足が早いのが難点のようです。新鮮なうちに食べてください。おすすめです。

夕方、ビリー君が足を痛めているようなので30km南の町の病院にアシカと走
る。イジリまくられ、押さえていたアシカと看護婦さんをガブリ!
原因の特定は出来なかったが、化膿止めを飲ませて一安心。

9時過ぎに遅い夕食。

| | Comments (2)

ひきこもり中

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」に参加しています。応援よろしく!

1月31日(水)くもり

Ballki

2、3日前に撮った山のぶどう畑です。休眠期の今、主枝から左右に伸びた枝を
剪定しておきます。1か2芽だけ残して切り落とすのですが、再び芽が出るのだ
ろうかと毎年心配してしまいます。まあ、ほとんど無事に出るんですけどね。

本日もデスクワーク。机にしがみついています。
気分転換に畑に出ようとしたら、一天にわかにカキくもり、あまりに寒そうな
ので中止。机に座って畑を見ると陽光に満ちている。むむむ。

| | Comments (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »