« 世界は霧に包まれている | Main | リキサクラトラ »

頭痛持ちのイノシシ

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月14日(火)霧雨から小雨 外で作業しているといつの間にかズブ濡れっ
       てカンジの天気なのでアキラメて屋内でできる作業を。

Ichyo

お借りしている山の畑カンパラの東斜面に植えられたイチョウの木です。昔々
ジイちゃんが苗を6本植えてくれて「いつかこれが現金収入になる」と言った
そうです。そのジイちゃんに感謝しながら拾わせてもらっています。

そのカンパラの畑にはぶどうの若木を植えているのですが、ヤラレました。
Ino1Ino2
イノシシ君の仕業です。この畑はヤセた赤土なんですが、苗を植える時に木
の皮を主体としたバーク堆肥をたっぷり入れています。その有機物がいっぱ
いのエリアはミミズが快適に住める場所になっていて、そのミミズを食べた
くてイノシシ君が掘り起こした跡です。
木がある程度大きくなれば多少掘り起こされても気にしませんが、苗や若木
にはダメージが大きくて枯れてしまう場合もあります。去年は数日気付かず
2本枯らしてしまいました。早めに発見して根が乾燥しないようにすぐに土
をもどしてやります。

なぜ、イノシシはミミズに執着するのかと言うとですな。「イノシシ君の多
くは実は頭痛持ちで、その頭痛を解消するために懸命にミミズを食べている
のではないか」というのがトドの推論であるのだです。その根拠は頭痛薬が
ミミズの成分から作られているから?なんだけど‥‥‥誰か証明しておくれ。

|

« 世界は霧に包まれている | Main | リキサクラトラ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 世界は霧に包まれている | Main | リキサクラトラ »