« October 2006 | Main | December 2006 »

ほんとうの自分は

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月30日(木)晴れ
今年も軽井沢の友人からりんごが届きました。例年にも増して美味しい!
Apple
午前:デスクワーク。
午後:カラダが重く、カゼっぽかったので山の畑バルキに出かけアセをかく。
刈っておいたとなりの畑の草をぶどう畑にネコ車に摘み上げて運び込んだ。ぶ
どうの木のまわりに敷いてゆっくり有機肥料と土壌改良もやってもらいます。

この間の親戚の法事での話。坊さまと一緒に皆で経文を拾い詠み、終わった途
端、トナリに座っていたおばさんがこちらを向いて「アナタ、唄をおやりにな
りますか?」‥‥はぁ?「いえ、アナタの声があまりにイイ声だから」と言う。
一昨日のレストランでは正面に座った友人・あこさんがマジマジとトドの顔を
見て「前から思っていたのだけれど、トドさんて肌がきれいね」「どんなお手
入れしているのかしら」と言う。
うむむ、‥‥トドは職業を間違えたかも知れない。そうだ、そんな気がしてき
た。今、ここにいるトドは仮の姿で、実は‥‥。でも声が良くて肌がきれいな
職業ってなんだ?

法事で会ったおばさんには不調法で唄はやりません。というか調子っ外れで耳
が悪いんじゃないかと妻によく言われておりますると答え、
あこさんには、ちょうど料理を運んできたお姉さんにも聞こえるように「キレ
イなハダには自信があります」「ほらこの通りお尻のあたりは真っ白ですべす
べで‥‥‥」とベルトに手を掛けてズボンを下ろす真似をして店の人にも笑い
をサービスしてあげました。

2トドに会ったコトがないあなたに。
コレ、アシカが作ってくれたトドのイラストです。
初めて会ったヒトは「そっくりね」と言うて笑ってく
れます。
でもトド的には、ボクはこんなじゃないと思っていま
す。ほんとうのボクを探しに行かなくては!

| | Comments (2)

秋です‥‥なぁ

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月29日(水)くもり
先日、山の畑バルキの帰りに「とまとまファーム」さんに寄ってみたら
Momiji
駐車場はこーんな紅葉で埋まっていました。

Nani軽トラを停めるとすぐに
「なんだ、なんだ、なんだよぉ」
「なにー、どーしたの」
「ぼくん家に用なん?」
って感じに懐っこいネコくん
が寄ってきます。
さんざん甘えて、噛んで、
ちょっと引っ掻いて、
また甘えてをくり返す、
まだ若いオスネコです。
なかなかイイ表情でしょ。

さて、「とまとま」さんで何が行われていたかと言うと「焼き米」作りでした。
「焼き米」は一週間ほど水に漬けておいたモミを用意します。水を切ったらこ
んな大きな釜に入れて炒ります。それから前にも紹介した「唐臼・からうす」
で150回ほど気長に突くとモミガラがはずれます。
IruUse2
Tomi
で、はずれたモミガラと焼き米を
選り分けるのはコレです。このあ
たりでは「唐箕・とうみ」と呼ん
でいます。
上の三角の部分に突いた米を入れ
て、ハンドルで起こした風の中を
パラパラと落とせば質量の軽いモ
ミガラは飛ばされて、米だけが下
から出てきます。
出口が二つ並んでいますね。
まだモミガラがはずれていないモ
ノや小さな米は少しだけ飛距離が
伸びて左の方から出てきます。良く出来ていますね。いろんな農具に「唐」の
文字が付いています。かつてハイテクは唐の国から来ていたということでしょ
うか。

| | Comments (0)

スプラッタ日和

↓このクリックで世界が救えるワケじゃありまませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月28日(火)くもり、スプラッタ晴れ
Aozora
￿Hatake_1
もうすぐ12月だというのに、
晴れると春のような陽気です。

午前:青空の下で山の畑バルキ
のぶどうの木をチェック。
1ヶ所、虫の侵入口を発見。
殺虫剤のスミチオンを注入。

ご覧の通り畑は草だらけであり
ます。


遅い昼食を済ませてお茶を飲んでいたら、マドの外を黒い影が走った。
「アレッ、アズさんが何か」とアシカの声にトドはカメラを持ってウラの畑に
追いかけたのであります。
得意そうに畑のまん中にたたずむアズさんの足下には‥‥‥ワォ!
Az00
アズさんの足下には太ったスズメさんが横たわっておりました。
まだ興奮気味のアズさんに「アネさん、またやりなすったね」「どう始末する
つもりですかい」と声をかける間もなく、ガリリとスズメの肩口に歯を立て、
こちらを見やる目線の恐ろしいコト悪鬼の形相であります。トドは言葉もなく
ただ見ておりました。あぁ、ツルカメツルカメ。
Az01Az02

 
夕方:あこさんとトド・アシカ三人で岡山のトラットリア「アルフォルノ」で
酒ヌキの食事会。温野菜、牛肉のカルパッチョ、生ハムのピザ、ラザニア、ド
ルチェ、コーヒー。どれも美味しかったが特にルッコラ、カブなどの野菜がピ
ンシャンしていて味もあり美味でした。
難を言えば、もう少しスピーディに料理を出してくれた方が勢いがついてもっ
と食べられたかな。いや、いや、大食漢のあこさんと歩くディスポーザーの異
名を持つトドが居て、たったこれだけの品数で満腹感を覚えたってことはちょ
っとオイリーだったか。まぁ、なんだかんだと楽しく大話をして解散。

丸善でいしひさいちのマンガ本2册とクライブ・カッスラーのダークピットの
最新刊を購入。我らがヒーロー、ピット君のシリーズはいささかマンネリなん
だけど正月のほろ酔いアタマで読むにはピッタシなんです。今回のワルモノは
旧日本軍の兵器を手にした隣国のナラズモノ国家です。

| | Comments (0)

いもケンピ、いもチップ

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月27日(月)くもり、小雨
Kosame
￿朝、起きて窓を開けると今日も山は小雨に煙っておりました。しょうがないで
すね。本日もデスクワークをチャッチャと励みませう。

Kenpi_2
さてこの画像は何かと言うと‥‥いもケンピです。甘いものが大嫌いなトドが
いもケンピに囲まれて暮らす日が来るなんて夢にも思いませんでした。
んでも、この南国製菓さんのケンピは実に美味しい!のですだよ。
どんどん後を引きます。いくらでも食べられます。特に美味しいのが大袋に入
ったハネモノ。イモの端っこがケンピになって、いっぱい詰まっておるとです。
皮も付いておるとです。この皮の部分が絶品に美味しい!
塩味、やわらか味、新いもチップ、さつまチップ、紅いもチップと種類もいっ
ぱいです。しばらく‥‥今年いっぱいはうふふ状態です。
このケンピは土佐の友人タドコロ氏に頼み込んで送ってもらいました。感謝!

| | Comments (0)

日本の道具は奥が深い

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月26日(日)くもり、小雨
Azu0
雨なので終日デスクワーク。パンフレットのデータ修正とか画像処理とかとか。
ちっくと目が疲れましたです。

Azu1Azu2
Azu3
仕事場にしている二階の窓からアズ
姉さんが外を見ております。
雨だし寒いので、外に出たいのだけ
ど、どしよ?ってカンジでしょうか。
右見て左見て、結局出て行きました。
アズ姉さんは家のウラにある物置き
や温室をベースにして畑や庭を歩っ
たり木に登ったりして日々を暮らし
ています。


先日のギロチン型切断機「押し切り」の欠けた刃です。あまりに素早く刃が欠
けてしまったので、さすがのオンコー民族のトドも一言いうておかねばと金物
屋さんに出かけました。
Ha_1あのな、クレーマーだとは思われた
くないんじゃけどなぁ、
2、3回使ぉただけでこんなんなっ
たよ。
「オッこりゃ、ヒドイですな」と、
もともと困った顔が定番の親父は眉
間のシワをさらに2mm深めた。
でしょ。ワシ赤目の枝を切っただけ
なんすよ。
「あっ、枝を切ったですか?」「そりゃ、いけん」
へ?15mmくらいの細か枝ですよ。そいがいけんなら何んを切るためのもんで
すかコィは。と急に九州弁で反発するトドを手で制止ながら、親父さんはいつ
もの少し困った顔に柔和さを加えて、諭すように話す。
「こぉゆう刃物は最初は柔らかいモンを切って慣らすんです」 へッ?
「慣らして研いで、慣らして研いでを何回かくり返してからせんとこうなるん
です」「一旦、慣らしてしまやぁ5cmくらいの枝でもスパリ切れるです」
「木鎌でもそうやって刃を作ってから使うんです」
そっそうなん? ふぇーそうなんだぁ。知らざった!
不親切と言えば不親切だけど、日本の道具は奥が深いぞ!

| | Comments (0)

お茶ばかり飲んで

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月25日(土)くもり、小雨
早朝:アシカは大阪へカリグラフィーの勉強会に、トドは倉敷の親戚の法事
に出かける。お墓とお寺はわが町にあるため一旦、家まで帰って、トド母を
伴って再び合流。埼玉、町田など遠隔地から来ているなかなか会えない親族
との談笑楽し。
その後の、食事会は車で来ている人が多いので酒を飲むのはごく少数。次々
に運ばれて来る料理を酒を口にせずに食べるのは久しぶりで‥‥食べ物がの
どを通りにくく、なんだかお茶ばかり飲んでいました。


Piもう、ずいぶん昔の話になりますが
トドが一番最初に行った外国はアメ
リカです。どの航空会社に乗っても
必ず出てきたのが、小いさな袋に入
ったピーナッツでした。
そんで、特に美味しくもないそのピ
ーナッツを、ほとんどの乗客はバリ
バリガシガシって何個も喰っちゃう
んですね。
「アメリカ人ってなんてピーナッツが好きな民族なんだろう」と思いました。
20代後半のトドはちょっと健康オタク化していまして、常時歯ブラシを持ち歩
くような生活をしていましたから、甘いモノや食べカスが歯にはさまるような
センベやピーナッツは極力避けていましたデス。

でも、この千葉産直のピーナッツは実に美味しい!採りたてを炒ってすぐに口
に放り込んだらこんな味がします。フナダ先輩ごちそうさまでした。

| | Comments (0)

携帯用のギロチン

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月24日(金)晴れ
Ball
午前:デスクワーク。
午後:山の畑バルキでカラス除けの黄色いテープを外したり、置きっぱなしに
しているネコ車のタイヤを交換したり。写真のように防風ネットをやっとたく
し上げました。遅いぶどうも植えているセイもあって、このあたりでは一番最
後です。来年、ぶどうに袋を掛けるまで畑はこんな感じです。

CutNcut
「押し切り」ってご存じですか?携帯用のギロチンってシロモンです。
他所さまは刈ったカヤをマシンで一瞬でチップにして畑に撒きますが、わが家
ではまだアナログ。押し切りを使っています。昭和初期(?)を脱していませ
ん。左は3代に渡って使われたモノ風格がありますねェ。でもトドの扱いが乱
暴なせいか、大きく刃が欠けてしまいました。刃は前後を逆に入れ替えて使え
ますが、見ての通り両方とも欠けてしまいました。
そこで新しく買ったのが右の押し切り。切断時にエモノを逃がさぬよう刃が自
動的に前に動きます。最新式です。‥‥たぶん。
刃渡り40cmで値段は8,900円です。見かけはコワイですね。実際キケンです。
さて切れ味や如何にと畑に持って行ってザクザクと快調に使えば‥‥‥なんと
すぐに刃が欠けてしまいました。垣根に植えている赤目の2cmくらいの小枝で
刃が欠けるなんてビックリ!今まで使っていたのは5cmの枝でもスパスパ切れ
ていたぞ!なーんか初めっから刃がウスくてキャシャな気がしたんだよなぁ。
でも、最近の製品ってあまりにもヤワすぎないかぁ。
と夕暮れの畑でブゼンとするトドなのでした。

| | Comments (0)

CR-Vと和菓子と

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月23日(木)くもりから雨
天気が悪いので農作業は中止。岡山まで走る。
アシカは明日からのカリグラフィーのグループ展の搬入。トドはホンダさんで
CR-Vのオイル交換と点検。ついでにバッテリーやエアフィルタも交換。

Crvf_1Crvr
写真は新型のCR-Vです。
「待っている間にひと回りしてみますか?」と営業のオカダさんから甘いささ
やきが‥‥。したけど断固拒否。何しろ乾電池を買いに行って巨大テレビを買
ってしまった例もありますからね。ヤスダさん。
見た感じはハリアーに似てきました。トドは今乗っている旧型の方が好みなん
だけど、座ってみるとイイですね。よりタイトでスポーティな印象です。
でも大丈夫!買うお金ないですから。あはは‥‥。

Suzume宮雀さんの「山茶花」。
帰りに和菓子屋さんで、明後
日の親戚の法事に持って行く
お饅頭を買いました。
20年ほど前には決して手を出
さなかった和菓子が最近は美
味しそうに思えます。
人間って変わるもんですね。

| | Comments (0)

見なれた風景

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月22日(水)朝霧から晴れ
昨夜の最終便で帰ってきました。母とネコ達が出迎えてくれ、缶ビールを飲ん
でバタンとふとんの中に倒れこんだらすぐに朝!
窓を開けると、朝霧に包まれた山、見なれた風景です。
本日の農作業は
午前:山の畑カンパラのぶどう棚作り。午後:自宅まわりの紅伊豆の剪定。
1122asa

今回の上京はアシカ家の法要とぶどう栽培の先生宅を訪ねること。それにデザ
イン仕事の打ち合わせの3件でした。
特別にどこに行って何を見たわけでもありませんが、日記をさかのぼって写真
を載せますので時間のある方はご覧ください。その作業は後ほど!

Tower
左の写真はアシカ家の菩提寺の近くから
見た東京タワー。トドもアシカも一度も
登ったことがありません。通天閣もエッ
フェル塔も登ったコトないです。

間近に見ると、モスラやゴジラなどあら
ゆる怪獣に蹂躙されたタワーにしては整
然としており、存在感があります。
映画「三丁目の夕日」のように組み上が
っていく様をリアルタイムで見た方は面
白かったでしょうね。

| | Comments (2)

夜には帰ってます

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月21日(火)雨?
トドとアシカは今日まで留守にしています。せっかくですから写真でもどうぞ。

Michi2

| | Comments (0)

今日は山梨

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月20日(月)雨
トドとアシカは留守にしています。でもせっかくですから写真でもどうぞ。
山の畑バルキに行く途中の竹林。竹の間からわずかに見えるのは「とまとまフ
ァーム」さんのお宅です。
Koyo_1


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ところで上京したトドとアシカは‥‥‥ 山梨の先生を訪ねました。
まるで真冬のような風景の中央高速を西に走ります。
R20_1

1時間半ほどで着いたオガワ先生のお宅のドアを開けると、まだこんなぶどう
があったり、暖かな薪ストーブが迎えてくれました。おっと、この薪ストーブ
はフェイクでした。赤々とイコッたオキの上には炎まで出ています。実に良く
出来ているファンヒータです。欲しくなりますね。
緑のぶどうが特に美味。他にない個性的な味。‥‥うちにも欲しい!
Akiku_1Hi_1

奥様のほうとう(美味!)を間にはさんで6時間ビッシリ、微に入り細にわた
る素人の質問や相談に丁寧に答え、応じていただきました。m(_ _)m 大感謝。
いくつものアドバイスには目を開かせられ、来期に希望を持たせてもらいまし
た。

| | Comments (2)

上京したトドとアシカは

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月19日(日)昨夜から冷たい雨が降っている
早朝、空港へ。アシカ家の法要のため上京。仕事の打ち合わせも少々の予定。

山の畑までの風景はこんなです。
Nishi
山の畑に行く途中。登りきったらこんな風景が広がります。標高は約450m。
低い山が連なる吉備高原の西の端。この向こうはもう広島県です。

Ue_1Michi
Cya
農道沿いに点々と集落があってぶど
う畑やトマトのハウス、茶畑もあり
ます。

そうそう、この奥には「宇治」って
地名があって、もちろん、そこのお
茶は堂々と「宇治茶」ってブランド
で出荷しています。

道は立派になったのだけれど、どの
村も過疎が進みつつあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ところで上京したトドとアシカは‥‥‥

TotyoSankaku
田町駅からほど近いお寺さんで法要を終えて、新宿まではタクシー。都庁はい
つ見ても暗く重くて、今日は濃霧に包まれて特にマガマガしい。いかにも権謀
術数渦巻くという言葉がふさわしい威容です。とてもこんなところで働くキブ
ンになれそうもありません。右は住友三角ビルの吹き抜けを下からパチリ。
ここのレストランで会食。どーんと東京中が見渡せ西の果てには1800mの丹
沢山塊、その向こうに富士の山が‥‥濃霧のタメなーんも見えませんでした。

NisigutiHiroba
ビールとシャブリでちょっとイイ気持ちになった赤ら顔のトドですが、西口地
下広場を通りがかると、大勢の若者が座り込んで反戦歌を歌う70年の喧騒が耳
によみがえって来ます。ずいぶんと遠くに来てしまった思いで足が止まります。

Ultra_1Tyuo
かつて学生アルバイトとして人気だったのは、深夜にやるデパートの催し物の
設営の手伝いでした。徹夜で作業して早朝イクバクかのお金を手にします。こ
の小田急デパートでも何度か夜を過ごしたはず。昔と変わらぬマークはウルト
ラマンを思い出します。
疾走するオレンジ色は中央線。14年前にUターンするまでこの路線沿いに暮ら
し、この中で何冊もの本を読みました。でも、最も読んだのは少年マガジンか
な。「いい年のおっさんがマンガ本を人前で読んでいる」と非難されたハシリ
ですね。

| | Comments (0)

唐臼ってあったっしょ

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

Koyo
11月18日(土)くもり、雨  写真は近所の山です。
午前:デスクワーク、簡単なパンフレットを制作。と自宅まわりの畑で作業。
午後:山の畑バルキで片づけをしていたら、雨が激しくなってきたので中断。

畑の帰りに「とまとまファーム」さんに寄る。ちょっと、ちょっと、と手招き
されて、改築って言うか‥‥ほとんど新築の再生住宅のワキに案内される。
「これ、見たコトある?」 うーん、昔、土間にあったような気がするなぁ。
「唐臼」って言うらしいよ「杵は大工さんにムリ言って作ってもらったんだ」
写真がその唐臼。とまとまさんはこれで「焼き米」の殻を取っているそうです。

KarausuUse

*とまとまファームさんは名前の通りトマト農家です。地域のまとめ役、新規
 就農者のガイド、アグリツーリズモ(農泊)なんかも視野に入れた幅広い活
 動をしておられます。右の写真がご本人。
*「焼き米」は日曜日だけやっている近所の朝市「やまびこ市場」で買えます。

Kaitiku
元々は農業用の倉庫だったのを改築。
今後は書斎と奥様の食品加工工房とゲストル
ームに使われる予定。

| | Comments (0)

アレがぶつかって来てみぃ

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

Kaya
11月17日(金)くもり
午前:山の畑バルキでカヤを刈りました。午後:自宅まわりの畑で作業。
夜はデスクワークを少し。

左が刈る前、右が後です。ちょっと角度を変えたからわかりにくいかな。2m
ほどの茂みの中に埋まり込んでの作業。中から何が出てくるかわからん、とビ
クビクしながら踏み込みます。もっともマムシやイノシシが居たとしてもエン
ジン音で逃げてしまいますけど ‥‥ 逃げてくれい!
Kaya1Kaya2
刈ったカヤは畑に土壌改良材として入れます。それと、できるだけブッシュを
減らしておけばイノシシの出没が防げるのではないかと考えています。
イノシシは用心深いのであまり開けた場所では活動したくないようです。
 調べてみると、もともとはは昼行性で草食だそうです。夜行性で雑食だとば
 かり思っていました。
 このあたりの目撃談も、日が暮れて山道を帰宅していたらバッタリ出会った。
 って時々聞きます。車だったら恐くないでしょと言うと
 「アレがぶつかって来てみぃ。車なんかメゲてしまわぁ」
 「軽四なんかひっくり返されてしまわぁで」
 とみなさん恐ろし気に首をブンブン振ります。出会わないようにしましょう。

ところで、最近はこんな草払い機の刃を使っています。「竹刈君」
TakekariHa
表面の硬い竹でもOK、直径6cmくらいの木でもスパッと切ってしまいます。
石などに当たって、刃の先に埋め込んだ硬質の金属チップが飛んでしまったら
刃ごと交換します。2000円くらいだったかな。

| | Comments (0)

ちょっとしたタイムマシン

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月16日(木)くもり
午前:山の畑カンパラでぶどう棚を作る。午後:自宅まわりの畑で作業。

Kaki
自宅の前に植わっている柿が完熟しました。‥‥し過ぎました。少し軟らかめ
で熟柿(ずくし)になっているのもあります。それほど大きな木ではありませ
んがトド父が子供の頃から食べてたと言うておりましたから、かれこれ100歳
以上になります。最初はシブ柿ですが肩が張って太ってくると甘く和わさって
食べられるようになります。今ではスタレた種類なんでしょうか、同種の柿を
見かける事はありません。懐かしいような適度な甘さです。初めて食べた人は
「あーっ、昔こんな柿を食べた気がする」と遠い目線になります。ちょっとし
たタイムマシンでしょうか。
近年樹勢が衰えたようなのでちょっと心配しています。


Sitagiセイジ先輩からメールが届きました。
写真が添付されていて‥‥画像が大
きかったのでこんな風に部分的にし
か見えなくて、どこの海だろうと思
ったら、雲海でした。
幼少のころ住んでおられた場所との
ことです。ってコトはトド祖母の実
家もこのあたりになります。仙人さ
まが住んで居そうな場所ですね。

下の写真が全景です。トドの住んでいる世界はこの雲のはるか下です。向こう
に見える島‥‥じゃなくて山の先に、借りている山の畑バルキがあります。

Sitagiri

| | Comments (4)

リキサクラトラ

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月15日(水)晴れ
午前:自宅まわりの畑で作業。
午後:山の畑カンパラでぶどう棚を作る。今日もイノシシがエサを探して掘り
起こした形跡あり。あの頑丈な鼻でやっているようなのだが、広範囲に丁寧に
掘り起こしてあると「これは親切なダレカが耕してくれたのかしらん」って風
にも見える。そのくらい手際のいい仕事である。
まっ、そんなのんきなコトを言うのはトドくらいで、畑の地主さんとトナリの
ヒラマツさんは対策を電気柵にするかかネットかとシンケンに話し合っていた。

昨日の日記でミミズを食べると紹介したが、あのでかい体でミミズばかりを食
べているワケではなく、他にも植物の地下茎、果実、タケノコ、昆虫類、ヘビ、
サワガニなどが食卓に登るようです。

森林の開発でエサ不足になったイノシシが人間の生活エリアまで進出してきて
増えたような気がするのかと思っていたら‥‥
 畜産用に飼われていたイノシシとブタとの間の一代雑種であるイノブタが飼
 育中に逃亡し、野生のイノシシと交配し、ブタの多産性質を広めているとい
 う考えが有力となっている。(ウィキペディア)
の説がありました。なるほど!

RikiSakura
Tora
ところで、今日からイノシシ猟の解禁。ご近所の
クラタさんとリキ・サクラ・トラにとってはココ
ロ踊る季節の到来です。イノシシ色の犬やヒトは
山に入る時には撃たれないように注意しましょう。

え?「クラタさんはイノシシ猟にクマを使うのか」
ですか? いえいえ、それが甲斐犬のリキです。
恐いですねぇ。でも外見と違ってとてもジェント
リーで賢いから‥‥猟には向きません。
次がビーグル犬のサクラ。リキの様子を見ながら
動きます。
最後が2匹の子供のトラ。甲斐とビーグルの子供
ってどんなだろうとみんなで期待していたらこん
なでした。うーん。猟に向いていいるかどうかは
知りません。ただ、クラタさんは最近鉄砲よりもワナをメインにしているらし
いので‥‥3匹とも向いていないのではないかなぁ。彼が欲しかったのはどう
やら「賢い」よりパッパラパーでお調子モンの犬だったようです。

ところで、イノシシを食べたいぞって方は、年内に捕った若いメスが最も美味
とされております。ご町内にお住まいならば「う乃」さんのすき焼きがおすす
めです。岡山近辺のフレンチレストランではジビエとしてしばらく楽しめます。

| | Comments (0)

頭痛持ちのイノシシ

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月14日(火)霧雨から小雨 外で作業しているといつの間にかズブ濡れっ
       てカンジの天気なのでアキラメて屋内でできる作業を。

Ichyo

お借りしている山の畑カンパラの東斜面に植えられたイチョウの木です。昔々
ジイちゃんが苗を6本植えてくれて「いつかこれが現金収入になる」と言った
そうです。そのジイちゃんに感謝しながら拾わせてもらっています。

そのカンパラの畑にはぶどうの若木を植えているのですが、ヤラレました。
Ino1Ino2
イノシシ君の仕業です。この畑はヤセた赤土なんですが、苗を植える時に木
の皮を主体としたバーク堆肥をたっぷり入れています。その有機物がいっぱ
いのエリアはミミズが快適に住める場所になっていて、そのミミズを食べた
くてイノシシ君が掘り起こした跡です。
木がある程度大きくなれば多少掘り起こされても気にしませんが、苗や若木
にはダメージが大きくて枯れてしまう場合もあります。去年は数日気付かず
2本枯らしてしまいました。早めに発見して根が乾燥しないようにすぐに土
をもどしてやります。

なぜ、イノシシはミミズに執着するのかと言うとですな。「イノシシ君の多
くは実は頭痛持ちで、その頭痛を解消するために懸命にミミズを食べている
のではないか」というのがトドの推論であるのだです。その根拠は頭痛薬が
ミミズの成分から作られているから?なんだけど‥‥‥誰か証明しておくれ。

| | Comments (0)

世界は霧に包まれている

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

Kanbara3

11月13日(月)晴れ
クリームスープのような朝霧の中を泳ぐようにゆっくり、山の畑カンパラに上
がると、標高450mの畑もまた霧の中でした。
Kanbara1
世界は薄暗くて、寒くて
湿気を帯びています。
作業にかかる前にたき火
で暖まりたいところです
がまわりにはとっても燃
えやすそうな枯れ草が茂
っていて、水も用意して
ないし、今日はやめてお
きましょう。

Kanbara4Kanbara5_2
Kanbara2
でも、しばらく作業していると霧が
晴れて、空が明るくなってきました。
左の写真、畑のまん中にあるのは高
張力線です。ぶどう棚など張力を求
められる用途のための鋼線、太さは
10番(3.2mm)。
ヨレを防ぐための装置として回転イ
スにコタツの天板をくくり付けてみ
ました。これで回転させながらほど
いて使います。
不格好ですがなんとか使えます。

| | Comments (0)

手打ちそば

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

Soba_1
11月12日(日)晴れ
午前:山の畑カンパラでぶどう棚作り。
畑はヒルトップな場所なので強風が予想される。10番線を目一杯引っ張って
張っていると、突然バンっと音がしてブチ切れてしまった。直径3.2mmはあ
るんだけどなぁ。キズが入っていたかも知れないけれど、これで切れるようだ
と狂風にもたないかもしれない。少しユルメにして柔軟性を持たすべきかも。

夕方:トドは泡盛、アシカは焼いたフルーツケーキを持って、近所のセイジ
先輩の家を訪問。庭も家もスッキリと端正なたたずまいである。
「かくのゴトク住みたいもんだ」と言うと「アンタの荷物を処分すれば‥‥」
と続くのが見えるから言葉にはしない。

本日は初ソバを食べる会であります。しばし、お庭をながめてからピンポン。
やぁやぁ、どーも、どーもと挨拶もそこそこに奥の間に上がりこんで、第一声
は「うちの前でコケたんだって?」は、はい。面目ありません。ブログを読ま
れているぢゃないか! ありがたいやら情けないやら。

Sasimi_1まずはと備前焼の器にビール
が注がれてカンパイ。
先輩はソバを打ちながらビー
ルを飲んでおられたようでも
うすっかり上機嫌。
お刺身や奥様手作りの料理が
どんどん運び込まれ、美味し
くて会話がはずみます。
野菜は母上さまの菜園からの
産直品。季節最後のピーマン、
ナスのてんぷらが美味しい。

さて、そろそろ始めましょうかと先輩が立ち上がり、手慣れた様子でソバを茹
でて素早く盛り付ける。
UderuHayaku
Zen_1
それで、これが仕上がりの図です。
プロみたいでしょ。
早速食べると、口の中いっぱいに
ソバの香りが広がり、のど越しが
美味しい!
ソバだけを食べたり薬味で食べた
りで「モリ」を3つ。最後は暖か
い汁でも食べて、あぁ大満足。
美味しかったぁ!

「気に入ってもらえましたか?」はい。大変に美味しくいただきました。
「なんなら年越しのソバも用意しましょうか」‥‥そんなわけにはとアシカ。
「なに、暮れの31日にはご近所のみなさまの分も朝から打っておりやすから」
えっ、いやぁ、それは‥‥ウレシィとトドはもうニコニコ顔。アシカはそれで
も遠慮勝ち。
「じゃこうしやしょう」「いちばん良い時期のぶどう一箱と交換でどうです」
OK、ヨッシャと手を打ちました。

Hahako_1母上さまも途中から
参加。改めて話をう
かがうとトド祖母と
姑さまが仲が良かっ
たらしく、トド父と
ダンナ様とは囲碁友
だちでこの部屋で何
時間も碁盤をはさん
で座っていたと言う。
なんと親子三代のおつき合いになるようです。ちっとも知らなかった!
満腹の上に、泡盛をぐびりぐびりと飲んでお腹ぱんぱんで帰りの坂道はヨロ
ヨロでトドの酔っぱらいでありました。
途中、一息ついて空を見上げれば、あぁ満天の星空! おぉ寒ぶい。

| | Comments (4)

民度の差なのか?

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月11日(土)くもり、小雨、雨
雨なので、自宅まわりであれこれ雑用。
雨は思ったよりもどしゃどしゃと降っている。もっと降ってくれ。
昨夜ジロさんと一緒に喰った中華料理の不味かった記憶も洗い流してくれたま
え。以前はそんなでもなかったが移転してひと回り大きい建物を作っていたの
で大いに期待して行ってみた。建物はチープだし、料理も大量生産風、チンケ
な店になってしまってがっかり。「二度と行かないぞ」って店がまた出来てし
まったとアシカと二人で夜道を辿ったのであった。
なんだか、我が町よりも隣の町の方がオイシイ店が多いような気がしている。
さて、これは文化の差なのか民度の差なのか?

3時半、ビリー君を南30kmの病院に連行。片目をシバシバさせているので結
膜炎だと思ったら目にキズが入っていたらしい。犯人はアズ姉さんでしょうなぁ。
また、ビリー君がちょっかい出したに違いありません。

夜、甘酒の仕込み。夜でないと炊飯器が使えないのだ。
作り方:大量に飯を炊き、大量の米麹とよく混ぜ合わせて天然水をヒタヒタに
注ぐ。50度くらいで保温すれば8時間ほどでできあがり。冬の楽しみデス。

| | Comments (0)

時には大地を身近に‥‥

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月10日(金)くもり、小雨
一日:自宅まわりであれこれ雑用。

昼過ぎ市役所に用事があったので久々にPC-800のエンジンに火を入れた。坂
道を下って国道に出る。ちょうど青信号である。ぅふふ、ラッキーとばかりに
少しアクセルを開き気味に交差点に進入。充分にブレーキをかけて左折すべく
車体を左にバンクさせた。うーん、もう少しだけとさらに寝かせたら‥あはは、
あっと言う間にタイヤは地を離れてすってんころり。車体はくるり回転しなが
ら遠ざかって行く。
 こんな時に思い出すのは映画「グライドインブルー」。カメラは道路に叩き
 付けられた男の目線をアングルにして、路面を削り、火花を散らし、回転しな
 がら愛車ハーレーダビッドソンがどんどんと遠ざかって行くシーンを静かに
 いつまでも捕える。ココが実に美しい。
 背景は1970年代のアリゾナの乾いた荒野とどこまでも続く道。

っと、いつまでも交差点のまん中でいい気になって回想してもいられないので、
ヨッコラと起き上がって3mほど先に横たわるバイクを起し道路のワキに移動。
低速だったのでバイクにはさほどのダメージはない。トドも左足をちょっとひ
ねったくらいですんだ。振り返って路面を見るが、砂も無いし、ぬれてもいな
い。もちろんオイルがこぼれていた形跡もない。完全にトドの操作ミスであり
ました。
写真はPC-800の車体サイド。フロントと後部のトランクにフィンが出ていて
コケても完全に横たわらない構造になっています。腰を入れれば、ほらあなた
でも簡単に起こせまーす。でもコケない方が楽しいっすよ。

Fin

| | Comments (2)

まだ夏の花

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月9日(木)晴れ、今日は少し暖かい

午前:山の畑カンパラでぶどう棚作り。
午後:自宅まわりであれこれ雑用。

OiranFusen
もう冬の気温なのに庭にはまだこんな夏の花が咲いています。
「花魁草・オイランソウ」と「風船かずら」トドはあまり花の名前は知らない
のだけど、これくらいイカニモの形をしていると覚えています。
以前、この季節はビオラやプリムラの鉢を並べて楽しんでいました。今は余力
がなくて花には一切手を出さないようにしています。

*「花魁草」をウェブで検索すると別の花が出て来ました。???
 トドが間違えて覚えたか、教えられたか??
 でもこの花の方が華やかでオイランぽいですよね。

| | Comments (2)

美味しくてアブナイ!

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月8(水)晴れ、今日も寒ぶぃ
午前:家の中でデスクワーク。
午後:母と山の畑カンパラで2回目の銀杏拾い。昨日の強風のおかげでいっぱ
い実が落ちていました。持ちきれないくらい収穫。
夕方:家まわりの畑で先日運び込んだ木の枝を細かく裁断。


Ginnna
あんず? いえいえこれが銀杏の実です。
美味しそうに見えますが、ご存じの通り
食べられません。イノシシさえ食べない
と言われます。トドはへそまがりだかん
食べるんじゃない?と声がかかりそうで
すが、遠慮しときます。くっ臭いですもん。
でも、外皮をむいて取り出した種はプリプリ
ムチムチでとっても美味しいです。

「せき止め」に効果ありとされています。のどの弱いトドにはウレシイ薬効
ですが、一方で栄養のバランスによっては中毒を起こす事もあるそうで、10
才以下の子供には与えない方が安全のようです。
20個食べると大人もキケンとも‥‥どーだ、そこのキミ試してみないか?

| | Comments (0)

富士山を見たら

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月7(火)晴れ、朝から強風
Fuji_1「土砂降りの雨雲を、風
 が吹き払った後、一気
 に雪化粧をまとった富
 士山が見えました」

えーウソです。岡山から
は富士山は‥‥ちょっと
見えません。
伊豆にお住まいの塙盛尊
さんが上のコメント付き
の画像を送ってくれまし
た。塙さんは柿農家です
から畑作業の手を休めて
カシャっと撮っていただ
いたのでしょうか。ありがとうございます。

タイトルの「富士山をみたら」はつかさんの芝居「熱海殺人事件」のセリフ。
くわえ煙草の伝兵衛部長刑事が結婚する部下水野朋子警官を送りだします。
「季節になれば、姉さんかぶりの君が、富士を背に新茶を摘む事でしょう」
「富士か‥‥富士を見たら‥‥富士山を見たら‥‥それは私だ」
トドはどんな時でも富士山を見たら自動的にこのセリフを思い出します。
役者はもちろん三浦洋一さんです。

午前、デスクワーク。
午後、山の畑カンパラでぶどう棚を作る。柱と柱を10番線で結んでやっと面
が出来つつあります。ちょっと歪んで凸凹だけど。
畑はヒルトップなので風が冷たくてムチャ寒ぶいです!働いても動いてもカラ
ダが暖まらない。初冬のロシアに流されたキブン。‥‥行ったコトないけど。
暗くなるまで作業。


Ginnnann「銀杏」去年は足の踏み場もないくらい
ザクザク収穫したけれど、
今年は残念ながらあまりありません。

軽くクラックを入れて、フライパンで
炒って食べると美味!
プリプリのモチモチですっごく美味しい!

| | Comments (6)

マツは軽トラに乗って

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月6(月)くもり、小雨も少し
Ido午前、200mほど離れたコジョ
ーシ(屋号)さんが松を取りに
来られたのでスコップ持ってお
手伝い。今日は木の植え替えに
は良い天気です。軽トラに乗せ
られて去って行きました。うま
く根付きますように。

午後、山の畑カンパラでぶどう
棚を作る。暗くなるまで作業。

Olive写真はシワシワのオリーブ。
以前はスズナリだったのです
がこのところ調子が悪くて今
年は1コ実を付けただけ!
花は咲くのだけどなぁ。
地に下ろしてやりたいのだけ
ど場所が決まらないので、ま
だしばらくは鉢植えのままで
す。来年こそは塩漬けオリー
ブを作るぞ。酒のつまみじゃ!

*この3日ほどの日記に画像
や文章を書き加えました。時間のある方は読んでくださいまし。

| | Comments (0)

天神様の掃除とお客

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月5(日)晴れ
116matu
庭の松はこんな感じにさっぱりとしました。後ろに見える樫としゅろの木がじ
ゃまですね。手前ももう少し整理しないとなりません。軒下のバイク2台も目
障り‥‥でしょうか? はいはい、移動します。バイク用の車庫が欲しいデス。

8時、わが家のご近所の8人が天神様に集合。約1時間の掃除。窓ガラスを拭い
て、庭を掃き清める。今年は当番組なので毎月何かしら行事があるらしい。

9時過ぎ旧友ヨコウチ君が顔を見せに寄ってくれました。小学生の頃のままの
誠実な笑顔を前に1時間ほど談笑。畑もご案内。

午後、下のマツモトさんがヒノキの大木を倒したので、枝をそっくりもらって
畑に運んだ。と言うか、ちょうどぶどう畑の下だったので、3mほどの高さを投
げ上げました。小さくカットしてゆっくり堆肥になってもらいます。
Omachi
枝を投げ入れたぶどう畑。葉っぱがかなり茶色になってきました。
大木がなくなったら茶色い屋根のチヅコさんの家がストレートに見えるように
なりました。二階の仕事場からだと手旗信号で話せそうです。

夕方、岡山の叔母さん達4人が寄ってくれました。母と姉が近所の温泉の砂風
呂に案内しての帰りです。風呂上がりで上気した顔々のおしゃべりがケタタマ
シ‥‥いえいえ、ココチ良かったです。みなさん満足そうなお顔でした。

| | Comments (0)

ちくぽんさんのぶどう園

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月4(土)晴れ
10時過ぎ、迷いながらも、県南のtikuponさんのぶどう園を訪問。こちらはマ
スカットがメインですが、少しづつ他の品種も増やしているところです。その
あたりの情報交換と素晴らしく美味しいマスカットがどんな畑で出来るのかを
見るのが目的です。

Onsitu
木ワクとガラスで出来た温室です。少し天井が高いようで他所よりも圧迫感が
少ないように思えました。一般にマスカットは手間がかかる割に価格が押さえ
られていて、徐々に縮小されるようです。しかし、ここのマスカットはとって
も美味なので、少しでもいいから残してくださいと要望してきました。

IkuseiKatta_2
新しい品種の若木です。ハウスだとこんなに葉っぱがキレイで長もちするんで
すね。ぶ厚くて丈夫そうな葉っぱが頼もしい。このへんの技術はゼヒ参考にし
たいところです。

Dogs
愛犬2匹。大人しくてちっとも
騒ぎません。
名前は‥‥
聞くのを忘れました。

| | Comments (0)

イモケンピと牧師さん

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月3(金)くもり
113matu松は三日分の剪定が終わって
かなりすっきりしました。
左奥の方がもう少し残ってい
ますが、どうやら予定通り四
日間で終わりそうです。でも
今度は後ろにある樫の木の枝
が目立つようになりました。
登って枝打ちをやらねばなり
ません。登れるかなぁ。


Kenpi午前、山の畑カンパ
ラでぶどう棚作り。
畑から帰って来たら
玄関にぶどうの2kg
箱が2個デンっとあ
って、ゲッ、初めて
の返品かよー!と天
を仰いだ。イヤ?
最近ぶどうは送って
ないし???
んで中を確かめると
イモケンピが山のよ
うに出て来ました。
送り主のミコトは土佐のロマンチスト・タドコロさんでありました。どうやら
ベリーAと物々交換のようです。トドは駄菓子は好かんと公言しているのであ
りますが‥‥この南国製菓(高知)のイモケンピは実に美味しい。駄菓子とい
うより立派な和菓子です。とにかく、無くなるまで手が止まりません。美味い!
多種類あるけど切り落とした端っこが入っているお徳用の半端品が一番好き!
どこで買えるのだろうか? ううううっ美味いっす!

午後、近い将来ワインを作りたいと言う牧師さんの家を訪問。
ご自宅のエントランスにはこんな文字があります。
Ai_1

でも、住んでいる家は意外にも、モロ和風でして、北陸に赴任していたころに
集められたタンスなど荘重な調度品を配したシンプルな部屋。ごく自然な、満
ち足りたスローな暮らしぶりがうかがえました。

YashikiTansu

ほら、前庭だってこーんなに優雅なスペースです。
Monum

| | Comments (0)

秋の暖かい日には

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月2(木)くもり
M113庭の松は二日分剪定が終わり、
右半分がスッキリとしました。
枝の下もずいぶん明るくなっ
てキモチイイです。
切り落とした枝や葉は夕方ま
とめてぶどう畑に持って行き
ます。ぶどうの木を囲むよう
に置いてゆっくりと堆肥にな
ってもらいます。

午前、山の畑カンパラで草刈り。2時間。
午後、自宅まわりのぶどう畑で木のチェックや片付けなど。

Ice沖縄に行くと街道沿
いにパラソルが立っ
ています。下には若
い女の子がいてブル
ーシールのアイスク
リームを売っていま
す。
バニラ、チョコレート、
ブルーベリー、バナナ、マンゴ、ウベ、ココナッツ、パッションフルーツ、
ストロベリーまだまだ種類はメニーメニーあるとです。
秋とはいえ日射しの強い日にはアイスクリームが美味しいです。ワカモトさん。
右上が1コ欠けているのはアシカさんがいち早くかっさらっていったからです
ね。なに持って行ったんだろ?

| | Comments (0)

ひょっとして牧師さん?

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

11月1(水)晴れ
Matu_2庭の松の枝が伸び過ぎてみっともない。
このあたりの言葉では「大がっそうに
なってしもーた」と表現する。男の子
の髪が伸び過ぎた時にも同じ言葉を使
う。今朝からご近所のヒガシさんに来
てもらって、きれいに散髪じゃない‥
‥剪定してもらっている。
4日間5万円の予算でと依頼。うーん、
トドも庭師になろうかしらん。

午前、デスクワーク。DMハガキをデザイン。.jpgで保存メールに添付してお客
さまに送る。

午後、山の畑バルキでぶどう棚を作る作業をしていたら、少し太めの紳士に「ち
ょっとよろしいですか」と声をかけられた。会社の管理職をリタイアして有機農
業でもやってみようかって方のような風貌に見える。
ぶどう栽培についてあれこれと質問され答える。よその園とは少々見かけも違う
‥‥正直に言うと我が園は草ボーボーで荒れ果てた園に見えるとです‥‥だもん
で説明するチャンスに恵まれた時にはトドはできるだけ丁寧に「草生栽培」やら
「減農薬」の説明をすることにしています。
途中から奥様も加わり畑でずっと立ち話。「素晴らしい。我々が目指しているの
もそんな栽培方法なんです」の言葉もあって、さらに説明に熱が入る。ふと気付
くと奥様の胸に介護施設のロゴが見える。お聞きすると去年までトド父がお世話
になっていた派遣介護師さんの同僚でした。お住まいはバルキ畑の先‥‥と言う
ことは‥‥って言うことは、どこかで聞いたコトがあるぞ、誰だっけコノ人は‥

ひょっとして牧師さんですか? 「あぁ、はい」
某ホテルのチャペルで結婚式もおやりになっていて、
ナス君の手前に住んでおられる。ナス君は同級生なんですよ。
お住まいには白い大きな犬がいて、ニワトリが数羽とのんびりヤギが一頭。
ヤギは最近見かけませんがどうされました?
それから、土地を買ったら山をが付いてきたと言う話も聞きましたけど、その山
ってマツタケ山ではないですか?
まぁ、そんな断片的な情報を耳にしていつかお会いしたいと思っていたのだ。

ヤギは他所にムコ入りして、仔ヤギが産まれたらもらうそうです。それが増えた
らトドにももらえそう。でも飼いたいが、飼えないなぁ。
確かにマツタケ山なのだがシロウトの悲しさで見つけられない。よし!来年は押
しかけてマツタケ狩りを決行しよう。楽しくなってきた。

| | Comments (2)

酒も飲まずに‥‥

↓このクリックで世界が救えるわけじゃありませんが、トドがヨロコビます。
banner_021「ブログランキング」の応援よろしく!

10月31(月)晴れ
午前、デスクワーク。A4のプリンタのインクがうまく出なくて叱咤激励しなが
らの作業。このプリンタには染料系インクを装着しています。印刷する相手が
インクの吸収が悪いシールなんかでは粒子の小さい染料インクの方が仕上がり
が美しいですのだ。 *耐候性は顔料インクの方がハルカに上です。

午後、山の畑バルキでイタリアを少量収穫。帰って家まわりの畑で作業。
暗くなってからも外にいたら、ナゼか頭に電飾を付けた小さな子供達が行き来
している。背の高い影が居たので「これってハロウィン?」と聞いたら「はー
い、そうです」「お菓子があればみんなで寄りますよ」
来年は用意しておかなくては。フランケンの扮装でね。ぅふふ、楽しみ。
 拝啓、ブラッドベリ様。日本の片田舎でもいつの間にかハロウィンが定着し
 つつあるようです。
 トドはへそ曲がりだかん、洋物の習慣は好きじゃないのだけれど‥‥クリス
 マスとかね‥‥でも、SF作家のブラッドベリ様の世界で随分遊ばせてもらっ
 たのでハロウィンは好きなんです。精霊や魔女くらい居た方が楽しいっても
 んです。んで、今日の本のおススメはブラッドベリの「たんぽぽのお酒」。
 んんん? いつの間にか表紙が子供っぽくなっているぢゃないか。好かん!
 でも、まだ読んでいないヒトはゼヒご一読を!大人から子供まで楽しめます。
たんぽぽのお酒

夕方18時、akokoさん来訪。久しぶりなので空いた時間を埋めるように息せき
切ってナベの上を話が飛び交い。ティッシュも行き来する。そばで母はニコニ
コと見守っている。近況、沖縄・宮古島情報、ぶどう、経営の話しなど。
3時間分の言葉がびっしりと部屋の中を満たし、酒も飲まないのに楽しく酔っ
た気分で遠ざかるテールランプを見送った。

Miyako写真は宮古島のお土産。
泊まったホテルのワイン。ワインの輸入・販売
が本業なんですって。
地元の方の手作りの「こーれーぐーす」イモと
うがらしの泡盛漬け。とても辛いです。
ドラゴンフルーツフレーバーのヌチマース(塩)
手前にあるのが「月桃」の実。初めて見ました。
丸くて可愛いです。

| | Comments (0)

« October 2006 | Main | December 2006 »