« 高知弁のシャワー | Main | 失われた夏を探して »

マツタケは豊作?

10月7日(土)晴れ

Tape

山の畑バルキの様子を見に行く。防風ネットがバタバタしていたので押さえる。
「イタリア」がやっと熟れていたので収穫。明日の宿のお土産にするため梱包。

写真は山の畑までの道筋。この時期、山にはこうしてテープが張られます。
何のためでしょう?そうです。ここは「まつたけ山」なんですね。自治体所有
の山を侵入禁止にして権利をン万円で売ります。
今年は雨が多かったので、たくさんの収穫が期待できそうです‥‥とご近所の
みなさんが話しています。
30kmほど南の町で育ったクロエさんは「子供の時の弁当は毎日がマツタケで、
うんざりじゃった」と懐かしそうに話してくれます。
友人のサトー君も子供時代は「歩くのに邪魔なんで蹴っぽって歩ってた」とニ
コニコ顔で話してくれました。
不愉快な話です!トドは半世紀以上生きていますが一度もそのようなシアワセ
な目に合ったことはナイデス。プンプン!

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

|

« 高知弁のシャワー | Main | 失われた夏を探して »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 高知弁のシャワー | Main | 失われた夏を探して »