« June 2006 | Main | August 2006 »

出かけたいのだが

7月31日(月)くもり、晴れ ムチャ蒸し暑い

Marab写真は「70168」ブラジルから里帰りした巨峰
系?の黒色ぶどう。
名前はダレにも付けてもらえなかったらしく、
ずっと品番で呼ばれている。
ウチでは「ワガハイ」とでも呼んでやろうか!
味は巨峰ってえより「ベリーA」に近いかなぁ。
味も見かけも「ピオーネ」のような「華」は無
い。ウチのような小さな園で作る意味はハタシ
テ何かあるのだろうかといつも考えているのだ
が、本人はいたってゴキゲンさんの性格らしく、
今年も調子良く色付き始めている。

ぶどう棚作りや枝の整理に山の畑に出かけたい。
しかし、ウチのぶどうを待っているみなさんにお届けする「トド&アシカ新聞」
がまだ出来ていないのだ。んで、見直したりプリントしたりの作業を一日。
途中、箱屋さんとも打ち合わせ。

夕方、家のぶどうの木の周りだけ草刈。ナイロンコードをぶん回す。草生栽培
では、この時期ぶどうと草が水分競合を起こすので、木を応援すべく草を刈り
ます。枝の整理をしていたアシカが神妙な顔で近付いて来て、欧州系の三種が
今年は商品にならないと宣告。オーマイガー! あっちゃー、マニキュアフィ
ンガー、カッタクルガン期待していたんだけどな。
金のしずくも最後のチャンスだったのに残念。
原因は長雨による生理障害と言うしかないか。オフになったら我が師の意見を
聞きに行かねばならない。それにしても欧州系は難しー。葉っぱはどれも素敵
に可愛いのだけど!ホント雨がキライなんだねぇ。
おっと、その他のぶどうは今のところ順調に育っています。安心してください。

Kurosio土佐のタドコロ氏から「黒潮ビール」が届き
ました。
先日、来られたおりに試してもらった某地ビ
ールがマズかったので「こいなら、どがいじ
ゃち」ってなトコロで送っていただいた。と
推察しました。
センをシュポっと開ける。グラスにイキオイ
よく注ぎ、上面は細かなアワでフタをする。
バナナっぽいフルーティーな香りが口の中に
広がる。軽いが、しっかりニガさも残してあ
る。この季節ビールは至福の飲料であります。

パッケージにはもう少し頑張って欲しいかな。
せっかく三種あるのに‥‥、ラベルが‥‥‥
ビンが‥‥と、しばしデザイナーにもどって酔眼でビンをながめています。

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

機ヲ見ルニ敏デアレ

7月30日(日)くもり、晴れ、スコール

Yanesita
ポリフィルムの屋根の下はこんな感じに葉っぱがヒシメキ合っています。他所
の園より少し大きめの屋根なので高温障害(ムレ、葉焼け)の心配は、まずあ
りません。梅雨明けとともにポリフィルムをはずす園がほとんどですが、葉の
保護のためにはやはり有った方が良いようで、台風が接近するまではこのまま
にしておきましょう。

Hukusyo午前、自宅まわりの畑で副梢
カットなど。
ちょっと目を離していたら副
梢が伸びてこんなになってま
した。葉っぱを2,3枚残して
カットしちゃりましょう。

ヨシズを出したり、スダレを
掛けたり。
日陰を設けるとグンと室温が
下がって、昼寝をするには気
持の良い日本家屋であります。通り抜ける風もほんに心地ヨウござんすねぇ。

午後、山の畑バルキで新梢をヒモでしっかりとくくり付け、強風に備える。
鼻歌をうたいながら、副梢のカットをしていたら、5分ほど奥の畑のオガワさ
んの軽トラがアイサツもそこそこに疾走して山を降りて行った。あの話好きの
ヒトが珍しいコトだと思うていたら、なにやら雲行きが怪しくなってパラッと
音がした。ポリフィルムの屋根の東の端の方からムバッババと激しい音がカタ
マリとなって攻めてくる。恐怖を感じるくらいに激しい音がムバッババンと近
付く。風と雷を伴ったスコールは1.5m幅の屋根など関係なく、あっと言う間
にトドは全身ヌレネズミ状態。とっおりぃあめぇと歌ってみるが、止みそうも
ないので撤退。
オガワさんに比べ、マッタク危機回避能力に欠けるトドである。

途中、カンパラ畑に寄って青竹を1本調達。
7月30日から盆提灯を下げるのだ。親戚からいただた提灯はロウソクではなく
乾電池と豆球が備わっていた。そりゃ安全でイイですが、ね。

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

プロファイルするまでも

7月29日(土)ウダルような晴れ

ウグァとぶどう畑からアシカの声が聞こえた。紅伊豆の袋が破られていたのだ。

YabureKata犯人はダレダと聞
くまでもない。
プロファイルする
コトもない。
犯人は鳥さんです。
手口から見てヒヨ
ドリさんかな。
点々と10袋ほどが
破られている。
現在のところ被害
総額は2ツブ。
右の写真の肩のと
ころが欠けていま
す。一番オイシイところですね。なんだい、鳥がアタックしてくるほど、もう
熟してるんかい? とアシカが2ツブ採取。これで被害総額4ツブ?

Kasaどれどれ、と袋を開ける
といい香りがします。
口に入れると オッとぉ
酸っぱいー んだけどオ
イシイ。
香りの高いぶどうには鳥
もガマンできないようで
す。

さて、枝や房の肩にとま
って、おもむろに房を突
っ突く犯人さんへの対策
は、ウチでは塩ビのカサ
を掛けます。収穫や房をチェックする時わずらわしいけど、防鳥ネットを張っ
て空気の流れを遮断するコトもないかなと思っています。

午前、自宅まわりの畑に木酢液+焼酎+酢を混合して散布。欧州種の葉っぱが少
し痛んでいるが、その他はダイタイ元気そう。
午後、山の畑バルキに出かける。トドは草刈。アシカはいくつか袋の中に虫が
居るようなので、袋を開けて虫退治。
0.4mmの製図用ロットリングペンでふにゃと6mmくらいの線を引いたら、そ
の虫の手配写真ができあがります。どうしてそんな細かい虫が袋に侵入してい
るのがわかるのか? 袋の底に細かなフンが溜まるからバレるんですね。ハイ。

夕方、バルキ畑で木酢液+焼酎+酢を混合して散布。こちらの葉っぱもまあまあ
元気そう。

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

わが人生にバックギアは

7月28日(金)くもりから晴れ

午前、自宅まわりの畑、半分に木酢液+焼酎+酢を混合して散布。
わずかではあろうがタール成分が入っているので、自分では積極的に吸い込み
たくはない。だからマスクは付ける。しかし、農薬と違ってかなり気楽な作業。
畑中に良い香りが満ちて楽しいとさえ言える。
去年は近所のオバア二人が「アンタ、そりゃぁ、木酢液ぢゃろう」「健康にエ
エらしいなぁ」と言って、風下で深呼吸をくり返していた。
確かに飲んだり、炊飯時に入れたりするヒトはいるらしいけど! ‥‥何とも。

午後、山の畑バルキで草刈。南側の法面を刈り上げる。
Mabusi
ケータイのカメラで撮影。あまりの強い日射しに白い部分はすっ飛んでしまっ
た。
畑の方が忙しくて、道ギワの草を伸ばし放題にしていたら、先日、地元の人に
よる「道作り」行事があって、この法面も下の方40cmほどが刈られていた。
過疎の村のジイちゃんやオバア達が刈ってくれたのかと思うと、申し訳なくて
赤面してウツムイテしまった。
しかし、ウツムイテばかりいても、しょうがないので顔を上げたら、アキツア
カネが群れ飛ぶ秋の風情。こらこら、そりゃぁ無いだろ、いくら高原だとて夏
をすっ飛ばして、もう赤トンボ舞う秋なんて。とボヤいてみる。

日本の古名の「秋津島/アキツシマ」はトンボの国の意でしたね。
トンボの「後戻りせず勇猛果敢」なサマを喜ばれて日本では武将のマークに使
われたりしますが、西洋では不吉な虫とされています。トドの畑では、蚊やハ
エをガシガシ丸カジりしてくれるので、エエヤツの方に分類しています。

Ptodo後戻りがキライな、勇猛果敢、傍若無人型のコピー
ライターにしてライダーのかーち氏は「ボクの人生
にはバックギアは無い」をキャッチフレーズにして
いました。

あー話がどんどん流れて行く。早く、早く寝なけれ
ば‥‥‥。

かーち氏とバイクの写真がないので、代わりにトド
の写真です。
乗っているのはパシフィックコースト800cc。
だいぶ古くなりまして、先日も中央高速で真新しいBMWから降り立ったオジさ
んに「ドコのバイク?」「初めて見た」と言われました。ふん!

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

ゴーレムか大魔人か

7月27日(木)くもり

725hukuro
写真は山の畑バルキ。ぶどうの房は徐々に大きくなって、あと2週間もすれば
袋はパンパンになります。‥‥なって欲しいです。

午前、山の畑カンパラで草刈。畑の周辺部、特に地主さんの家庭菜園との境界
はナイロンコードをぶん回してきれいに土肌を出す。ってことは必然的にトド
は草の汁と飛んで来た土にまみれてすごい形相になります。これぢゃ、まるで
泥人形のゴーレムじゃないか。
 ゴーレム(golem)は、ユダヤ教の伝承に登場する自分で動く泥人形。作った
 主人の命令だけを忠実に実行する召し使いかロボットのような存在。 運用上
 の厳格な制約が数多くあり、それを守らないと狂暴化する。
 (電子百科事典 ウィキペディア)
おお、召し使いで、ロボットで狂暴化するのか。いいなぁ。トド大魔人ぢゃね。

午後もこの畑でぶどう棚を作る。周囲の柱を何本か立てたところで驟雨。
完成までに、まだまだ時間がかかります。それにしても暑い!

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

どこ吹く風 で

7月26日(水)くもり、蒸し暑い晴れ

午前、山の畑カンパラで草刈。 夕方、カンパラにボルドー液散布。
ここの畑に植えているのはまだ苗なのですが、育成が良くて安心していたら一
気に「ベと病」にやられてしまいました。
しかし、その中でもハニービーナスとサニールージュの2種は強くて「どこ吹く
風」のタクマしい表情。下隣のトシエさん94才の勉強部屋に近い1本は特に大
きくて元気。トシエさんは言う「あたし、あのコが大好きで、毎日アイサツす
るし応援しているのヨ」。
うーん、話しかけの効果ってあるのかも知れない。と最近は思い始めている。

Tera
ちょっと「わが町の紹介」です。写真は高梁駅の裏手方向。大きなサイズのお
寺が3つ連なっています。以前訪れた友人のヒラノさんは見るなり目をむいて
「ここ要塞か?」と即座に看破。その通りです。一朝コトがあれば砦に切り替
えられるようにと、市内をぐるり取り囲んで、あちこちにお寺があります。
‥‥ムムム、物騒な町じゃん!わが町って! トドの家はこのエリアの外です。

Taniku
先日、「木の香りのする町」に
打ち合せに行きました。
話をうかがいながらフト窓辺を
見ると、美しい花があったので
パチリ。
名前は知りませんが、多肉植物
ですね。

「人気ランキング」今日も応援
よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

フクイクと

7月25日(火)くもり、時々晴れ

午前、自宅まわりの畑の草刈。午後、山の畑バルキの草刈。

725balk
山の畑バルキ。このあたりの栽培方法とは少し違って、枝を下げないので明る
く、見通しの良い畑です。風の通りが良く、作業性がイイのも利点です。

725boldムチャ長かった梅雨のおかげで、
いくつか病気が出始めていまし
た。ベト病、サビ病。
先週少し早めだったけどボルド
ー液(石灰+硫酸銅)を散布。
石灰成分が葉に白く残っている
のを見ると「葉を守ってくれて
いるなぁ、ヨシヨシ」と安心し
ます。
この葉っぱたちには梅雨明けの
ギラギラ太陽を受け止めてシッ
カリ光合成をしてもらわなきゃなりませんもの。


TomatoYamada畑の帰りに「トマト
マファーム」
さんに
寄ってみました。
美味しそうな完熟ト
マトを1箱買って、
そのままショーエー
さんにお届け。
ホントに畑から直送
ですね。
先日、母の水墨画用
にと素敵な和紙を届けていただいたので、そのお礼です。
そしたら「ちょっと待ってて」と冷蔵庫から出てきたのが右の写真。地元の蔵
の酒です。「お店には出ていない酒なんだ」とニコニコ。こちらもニヤリ。
夕食時、口に運べば、フクイクとした香りに鼻空が満たされ、口あたりの良い
ウマイ酒でした。凝縮していた醸造時間が口の中でホドけていきます。

トマトマさんに「食べてみてよ」といただいた流通に流せない、超完熟トマト
もしっかりとしたオイシさでした。糖度もキチンと出ていて、さすがプロの仕
事ですね。
これからしばらくは貨幣を必要としない物々交換の季節になりそうであります。

「人気ランキング」今日も応援よろしく。夏野菜オイシイですよぉー。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

色付くピオーネ

7月24日(月)小雨降る 梅雨明け間近!

朝、デイケアのバスに乗り込む母を見送って、「トド&アシカ新聞」を作って
いると電話が鳴って仕事の依頼。おにぎりを食べながら、45km北東の木の香り
のする町にアシカと走る。HP作成の依頼なので打ち合せはアシカがメイン。
母の帰って来る16時までに帰るべく、急いで車を走らせた。

725pio725beni
左の写真はピオーネ。木の端の方の房はこのくらいに色付きました。ぶどうは
木の端の方から熟れていきます。だから「端の方から順番にどんどん収穫して
行けばええんじゃ」とよく聞きますが、ウチのばやいはムズカシーです。

右は赤いぶどうの「紅伊豆」です。順調にプリプリ太っています。でも早生の
ぶどうなのにまだ色付く気配もありません。がんばれー!

Kuwa去年アメリカンマルベリーの苗を買いました。
しばらく見ないで放っておいたら、いつの間
にかこんな実が付いていました。
えっ、実のカタチがキモイって?
そんなコト言わないで。美味しいんだから。

でも、日本の桑の実よりも数倍大きいはずな
のに?まぁ、まだ木が小さいからでしょうか
ね。植位置が決まらないので、この一年は鉢
で過ごしてもらいます。

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

幸せのプディング

7月23日(日)くもり、午後から雨ざんざん

日曜の午後は決まって、兄弟を中心にした仲間達と公園やグランドで散々遊び
回ってから家に帰る。弟や兄貴と競うように表戸をガラって開けると口々に
「かあさん、何かない?」って声をあげながら台所に突進するんだ。母さんは
ニコっと笑ってテーブルの上に目線を動かす。ワァと兄弟達が向う先にあるの
が、こーんなプリンですね、きっと。

Puddigご覧あれ!ニチョウさん、アコ
さんチョロさん超ドデカプリン
さまです。
バラ園芸家にして手作りケーキ
普及会会長のカジハラさんがト
ドのために作ってくれました。
今から顔を埋めて食べまくると
ころです。
ちょうどイイ柔らかな甘さが口
の中に広がります。焦がしたカ
ラメルのわずかなニガ味は「コ
レお子様向きじゃないもん」っ
て主張しています。たっぷりと
した量感が満足感を満たしてくれます。滋味豊かでやさしい味です。絶対カジ
ハラ家の子供達は幸せな年月を送ったはずです。ウラヤマシイ!


本日の作業は午前中に自宅まわりの畑で枝を整理しただけ。午後は雨のため
「トド&アシカ新聞」の制作。

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (2)

大ジョッキでンググ

7月22日(土)くもり、ちょい晴れ

雨が降らないってキモチがイイ! 畑よ乾け!

Pdd_1業者さんにお願いして3週
間とちょっと。
やっとパドックさん
キーホルダーが出来まし
た。
なかなかイイでしょ!
まずは2台のバイクのキ
ーに付けて、軽トラと草
刈機も付け替えよっと。


えー、このキーホルダー欲しいっしょ?欲しいヒトは‥‥‥‥簡単でーす。
パドックさんに行って「キーホルダーください」と言うと、もれなくバイクか
トライクが付いて来ます。ちゃんとバイクの代金は払ってね。


午前、山の畑バルキでボルドー液にスミチオン/殺虫を加えて散布。
機材と薬液で約30キロを背負い、マスクとカッパで完全武装して斜面を行っ
たり来たり。ヘロヘロ状態のトドを見て、アシカはアワレに思ったらしくて

Niku_1「今日は生ビールを飲もう」と、となり町の
郊外のステーキハウスで焼肉ランチ。

久しぶりの生ビールはメチャ美味。キーンと
冷えたビールを大ジョッキでンググと飲み干
し、すかさず中ジョッキもオーダーしてング
グ。肉も美味しかったのでケータイの写真で
パチリ。帰ってから爆睡。

夕方、自宅まわりの畑の半分にスペシャル木酢液を散布。

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

スーパーボールのような

7月21日(金)くもり、ちょっと晴れる

一日、山の畑バルキでぶどうの袋かけ。房をチェックしながらなのでなかなか
はかどらない。袋をかけてボルドー液を散布したら少し余裕ができる。
そしたら苗や幼木の世話ができるのにとアセっている。

今日は一日雨が降らなかったので、少し畑が乾き始めた。周囲を囲んでいる防
風ネットを持ち上げて風が通りやすくする。下から吹き上げる風がキモチ良い。

自宅まわりの畑のぶどうは柔らかくなりはじめました。先週までカチカチに硬
かったのに、今はスーパーボールのような弾力感に満ちています。
糖度が上がり始めると色が付きだします。

Xlx写真はトドのバイクXLX 250です。
この角度から撮るとバイクが小さく見えますが
250ccあります。買ってから20年くらいになる
でしょうか。ずいぶんマイルドな乗り心地になり
ました。ニンゲンもバイクも年をフルと丸くなる
のでしょうか?

道具が少なくてすむ時には畑まで、他には近所
にちょい用がある時なんかに利用しています。
オフロードバイクなので河原や林道で思いっきり走りたいのですが‥‥残念なが
ら近場にはありません。

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

さあ、どーだ。

7月20日(木)夜半から雨が降り続く

このところ、瓦をたたく雨音にがっかりして目覚める日が続いている。

Pio_1
写真は山の畑「バルキ」ですくすくと育つピオーネ。

午前、家の中で片付けや木戸の修理など。
午後、山の畑バルキで枝の整理。数カ所、カラス避けの糸を張り直す。

バルキ畑には一昨年は60房ほど付けてみたのだが、そのことごとくを極悪非道
なカラスどもに食べられてしまった。カラスどもの宴会の後に散乱した白いか
け袋を片付けていたら、袋の中に2粒だけ残っていてアシカと分け合って食べ
た。美味しさと悔しさにナミダがコボレ出て来たのだった。
こうしてトドとカラスの抗争が始まった。園の周囲に網を張り、タナ面にも糸
を張った。その上にちょっとオカルティックな?仕掛けも施した。カラスのシ
カバネを吊すのが効果的と聞くのだか、それはちょっとトドの趣味に合わない。
さあ、どーだ、悪辣なカラスどもめ。

本日14:00はJAL、ANA両方のスペシャルバーゲンチケットの先行発売日。
日本のどこへでも片道7,700円で行けるのだ。バンザーイ!頑張るぞ!
しかし、なかなかつながらない、3分ほどしてやっとつながったら、もうすで
に売り切れのよう。ぶ然とする。誰かゲットできた人はいます?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「トド&アシカ新聞が届かない」「ぶどうのオーダーはもう始まっているの?」
ってお問い合せをいただきます。

スミマセン m( _ _ )m  ミナサマ

まだ、新聞が出来ておりません。オーダーは新聞がみなさまのお手元に届いて
からスタートとします。もう少々お待ちください。
今年の悪天候にもめげず今のところほぼ順調です。木が大きく育った分、収穫
量も増える予定です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「人気ランキング」ぶどうの応援もよろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

バルキ全景

7月19日(水)朝は小雨

Zenkei
山の畑バルキ。果てしなく広く見えるけど三角形の畑なので、実際にはそんな
に広くはない。14アールほど。

午前、小降りになったので自宅まわりの畑で枝の整理。
午後、アシカと山の畑バルキで袋掛け。1/3ほど終了。まだまだ成園ではない
ので白い袋が点々と見える。作業中もカアカアとうるさかったカラスのイタズ
ラが心配なので周囲ぐるりに張り巡らしてある防風ネットを降ろして帰った。

Italy_1イタリアって品種の緑のぶどう。

欧州種らしく優雅でやさしい葉っぱです。
ところが雨に弱くて、去年まではメタメ
タでした。今年はナゼか元気でこんな実
を付けてくれてます。味の方も頑張って
美味しくなりますように!
大粒でマスカットの香りがします。
完熟は九月下旬。


「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

アンタ、見えるのか!

7月18日(火)一日中ハードレイン

川はどんどん水かさを増し、ちょっとした湖のように見える。

Ohiai先日のコトである。下の街道を
朝からパトカーや救急車が行き
来して何してるんだろ?と思っ
たら水難事故だった。
仕事場にしているニ階のマドか
らも、小雨の向うにボートやそ
れを見守る人々がケシ粒ほどに
見える。
友人にもらった双眼鏡があった
のを思い出して、二つの大きな
川の合流地点にピントを合わせ
た。5、6人乗っているボートが水かさの増した川をゆっくりと移動している。
なんだか左側を探しているみたいだ。何でかな?と後ろのテーブルで作業して
いるアシカに双眼鏡を覗いたまま話しかけた。
ちょっと間があって「そうよね、‥‥‥そっちじゃないと思う」
「居るの‥‥向こう岸のフチじゃないかな」
うん、そうなんだ。いつも決まって向こう岸なんだよ。子供の頃、下の村のお
ばあちゃんも向こう岸で見つかった‥‥‥‥よく知ってたねぇ。
この話ダレカに聞いていたんだ。「ううん、聞いていない」
「そんなコトより、向う岸に階段みたいなモノある?」いや、そんなモノは‥
‥‥いや、石段があったかなぁ。「お宮みたいなのもある?」うん、あるよ。
答えながらざわざわと総毛が立ち、頭の芯が熱くなるのをのを感じた。
アンタ、見えるのか?と言いながら双眼鏡を降ろして振り返った。
そこには、作業テーブルの上に新聞の地方版詳細記事を広げて読み込んでい
るアシカの姿があった。

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

空を見上げてため息を

7月17日(月)朝から小雨が煙っている

Kai

時にドウと降る空を見上げてアシカと二人ため息をつく。連日の雨にぶどう畑
が乾くヒマがない。作業が滞っているのも困るが、セッカクここまでいい調子
に育ってきたのに多雨による障害が心配。
ううう、と心配ばかりしていてもしょうがないので、お客さまへの会報「トド
&アシカ新聞」の編集にとりかかるコトにする。

上の写真は楷(かい)の木。わが家の畑の端っこにトド母が植えました。備前
にある日本最古の庶民のための学校「閑谷学校」の聖廟に登る石段の左右に一
対の楷の木があります。そこの種から大きく育ちました。もっと元をただせば
中国山東省の孔子廟から持ち帰った種子にたどり着くようです。孔子にちなん
で「学問の木」と呼ばれているそうですが、このあたりが母のココロをくすぐ
ったようです。しかし、それにしても大きくなり過ぎました。この木、これか
らどうするのでありましょうか?

午後、山の畑バルキでアシカは房のチェック、トドは枝を整理する。

Taiga山からの帰り道に撮った写真。
いつもの、おだやかなタカハシ
川は、何倍にもふくれあがり濁
流となってしまいました。
昔はこれくらい雨が降るとサダ
ジイちゃんと竹竿に大きな網を
結び付けてウキウキと鮎やハヤ
をスクイに行ったもんです。
川に立ちこんで網をあやつり、
岸で待つトドは魚を網からはず
ず役でした。
もっと降り続けると、洪水になってしまい。ブタや牛が悲しそうに鳴きながら
流される景色を何度も見ました。上流にダムが出来たため、今では洪水を見る
コトはなくなりました。

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021雨はもうたくさんです。

| | Comments (0)

本人はアラビアの

7月16日(日)くもり

午前、山の畑バルキで袋かけ前の防除。オルトラン/殺虫 + アミスタ/殺菌を
木酢フレーバーで噴霧。マスク、フェイスガード、カッパで完全装備の上に30
kgほどの動噴を背負って初心者ゲレンデ傾斜の園内を歩き出すと1分もせぬ間
に全身に汗が吹き出し、ヌレネズミ状態で2時間。コレは何かの修行かそれと
も荒行なのか。とにかくワシはきっと前世でよほどの悪行を成したに違いない。

Bill_3写真は前世において高い徳を積まれたビリーさま。
今生では日がな、寝て過ごし、時に手をなめて、ごはんを
食べて、また眠る。ホンにウラヤマシイ。

午後、バルキにアシカと出かけて、アシカは房のチェック。
トドは枝の整理。

畑での仕事中は長そで、長ズボンはもちろん、強い日射しからエンズイを守る
ため首にタオルをかけます。また、寄ってくる蚊から我が豊満なホッペタを保
護するために、もう一枚タオルを頭からかけて帽子で押さえています。

アラビアのロレンス オリジナル復元版
トド本人は「アラビアのロレンス」のピーター・オトゥールを気取っているつ
もりですが、アシカさんには南の島でジャングルに逃げ込んだ旧日本軍の敗走
兵か、小石飛び寒風吹きすさぶワッカナイの地でうつむきかげんに大地を踏み
しめ歩いているバァちゃんにしか見えない、そうです。
そっ、そうなのか?

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

我輩ハ主婦デハナイ!

7月15日(土)くもり

早朝、自宅まわりの木2本にボルドー液散布。これで家のまわりの畑は終了。
それから、山の畑バルキでトドは枝の整理、アシカは房の最終チェック。
葉影からのぞく日射しはムチャ熱い。しかし、時おりシアワセな風が涼を運ん
でくれる。高原での農作業はとても「ラク」である。
午後、バルキに一人で上がり日没まで枝の整理。

イクシーさんから「我輩は主婦である」の録画DVDをいただいて見ている。
脚本は今をときめく「くどかん」である。トドはくどかんは好きではないのだ
けれど正直コレは面白い。なぜTBSの昼間1時に放送しているのだ?夜の8、9
時でもイケるんじゃないかな。いや「げつく」に入れても面白いかもしれない。
などと無責任なことを話している。

Ashica_1主婦斉藤由貴のカラダに夏目漱石の意識が入り込むって話な
んだけど、見続けている内にアシカの口調も次第に似てきて、
とうとう昨日は「我輩ニ主婦ノ意識ハナイ」と言い出した。
はいはい、わかっておりますよ。新聞のチラシなんか大っ嫌
いで見ようともしないし、生協のカタログもイヤだよね。
アシカさんは「みみっちぃ節約なんかするよりキチンと働こうぜ」って主義で
すよね。はいはい、よっく存じ上げておりますです。わが家で日常的に使って
いるパン屋さんの景品のマグカップやお皿だってシールをセッセと集めたのは
トドですから。

時おり混じる斉藤由貴と及川光博のミュージカルシーンが楽しい。
‥‥おっとこの番組は今週まででした。スミマセン。
  でもDVDで発売予定が決まっているようですから、そちらでご覧ください。


「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021「我輩モ主婦デハナイ」に一票を

| | Comments (0)

お互いにヒントを得る

7月14日(金)くもり

早朝、家まわりの畑にボルドー液を散布。25倍濃度にスミチオンを加えてゆっ
くり、たっぷりと葉を洗うようにかける。トウモロコシにも木酢液を散布。

9時になったのでタドコロ氏に電話。今ドコを走っておられますか?
氏は申し訳なさそうに「えー、タカハシに居ます」 おぉ、もう着いたですか。
さらに申し訳なさそうに「昨日、こちらのホテルに泊まりました」
えー、そうなんですか。言ぅていただければ晩飯でもご一緒したものを。残念。
ところで晩飯はどちらで?「ウノさんで‥‥」ううっ、それは行きたかった!
ウノさんは冬場はボタン肉のすき焼き。今ごろはスッポンが美味しくて‥‥‥。

Tado

すぐに家に来ていただき、アイサツもそこそこにぶどうの話に突入。
写真はタドコロ夫妻。ブログには小さく載せますからと言うたのですがなかな
か良いカンジなのでちょっと大きめに載せてみました。
ご夫婦は高知でぶどうを作っておられます。南国なのでこちらよりもかなり先
行していて、最も忙しい「45日間戦争」を終えてあとは収穫を待つばかりです。
現在、作業性の良い栽培方法を模索中で、わが園を見に来られるのは2回目です。
まだ袋を掛けていない山の畑にご案内して房や摘心、副梢の様子を観察。つい
でにお隣のタキエさんの畑にもお邪魔して、この地方の最も典型的でマジメな
畑も見ていただきました。
昼食に美味しいヨモギ素麺をいただきながら、母も交えてぶどう栽培の話で尽
きることなくしゃべり続けました。「‥‥‥きに」「‥‥‥しちゅぅ」などの
土佐弁がうれしくて、坂本竜馬さんと話すとこんな感じなんだろうかと想像し
ながら、つい聞きホレてしまいます。一般的な竜馬のイメージは司馬遼太郎さ
んの作った虚像なんだろうけど、でも日本の歴史にも一人くらいあんな人物が
居てもいいよね。そんな訳でわが家では土佐言葉を話すだけで好感度は10ポ
イントは上がります。
お互いの試行錯誤を話しているうちに、お互いにヒントを得てマンゾク、マン
ゾク。
さて、今度は高知の収穫期にこちらが出かけてみましょう。行けるかなぁ?

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

流れるような動作で

7月13日(木)くもり

午前、家まわりの袋を掛け終えた畑にボルドー液を散布。25倍濃度にスミチオ
ンを加えてゆっくり丁寧に葉を洗うようにかける。

午後、袋掛け。今年から就農したオーオカ氏によるとベテランは100枚/20分。
‥‥って、一枚あたり12秒ぢゃないか!
マッタク初心者の氏が試みたところ40分かかったらしい。アシカは25分、トド
は‥‥小一時間もかかってしまった。
もっとも、袋を掛けながら他のコトもイロイロチェックしているのだけど‥‥。

Hukuro1Hukuro2
袋掛けは房を前にして肩幅ほど足を広げ、右足をキモチ踏み出し自然体で立ち
ます。左手でぶどうのジクを持ち、軽く上下左右から房をチェック。この時、
不良の粒があれば腰のホルスターから細身のハサミを0.3秒で取り出しすばや
くカット。しかる後、超高速モードの右手で前掛けに入れた袋を1枚だけ取り
出し、フッと息を吹き込み大きく口を広げて房を包んだら、開口部を左右から
ウヂャウヂャ‥‥とではイケません。美しくジャバラ状にセンターに向って折
リ進み、最後に全体を包み込むようにぐるりと一巻きし、その上を端に埋め込
まれている針金でキッチリ絞るように巻き上げます。写真はその最後の行程。
このトルネード(竜巻)のように巻き上げる時には虫や雨水の侵入を決して許
スマジとの祈りを込めて指先に最大限の力を入れましょう。
右足を軽く浮かせて体全体で押し上げるようなキモチで一連の動作を終えます。

プロはムダのない流れるような動作で早くて仕事も美しいのです。プロはね!
なんてぇコトをこの時期には一日中繰り替えしています。

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

古典的な農薬

7月12日(水)くもり

自宅まわりの畑で枝の整理とふくろ掛け。

Hukuro_2

ふくろ掛けは病気や虫・鳥から房を守ります。また、この時期に葉を保護する
ため散布するボルドー液(石灰と硫酸銅)による白いヨゴレからも防ぎます。
 昔、父の時代には、朝4時に起きて生石灰に少量の水を加え、まず石灰乳を
 作ります。発熱がおさまったら石灰乳に硫酸銅の溶液を少しづつ加え、よく
 かき混ぜたら出来上がり。
 まだ小学生だったトドには熱を持ちシューシューと音を立てる生石灰は魔女
 の工房を連想させ、ウスいミルクのような石灰乳に、不吉な透明感のあるセ
 ルリアンブルーの硫酸銅の溶液を加えるとタンクの中は一瞬にして青空の色
 ブルーセレストに満たされる不思議さに見入っておりました。

Bold今では写真のように、すでに混ぜ合わせたモノを売ってい
て、これを25ー50倍にうすめて葉をコーティングするよ
うに丁寧に散布してやります。
一時は化学農薬に押されて廃れていましたが、近年は薬効
を見直されて果樹園を中心に良く使われている古典的な農
薬です。

Ashicaみなさーんお気付きでしょうか?
このページの右上3項目めにアシカのアトリエがあり
ます。最近アシカさんが「カリグラフィー」や「ぶ
どうの話」のブログとして復活させました。
こちらもゼヒご覧ください。

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

記憶容量は極めて少ない

7月11日(火)晴れだったか、くもりだったか‥‥

Pio

写真は袋掛け直前のピオーネです。

自宅まわりの畑の最も弱い木/涼玉にベト病が発生しました。枝を切り込んで
風通しを良くしてやりアミスター/殺菌剤を散布。
パリッっと晴れないので、葉を守るためのボルドー液が散布出来ません。湿度
が高く、風通しが悪かったりするとこうして病気が発生します。
枝きりと袋掛け作業に追われています。

日記が更新されていないじゃないか!とご不審のみなさま。
トドのセイではありません。プロバイダーのメンテナンスチェックのためアク
セス出来ませんでした。マッタク、ニフティには困ったもんです。

トドの記憶容量は極めて少ないので、さてこの日は何をやったのやら?と思い
起こしながらの日記です。


「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

キズだらけ

7月10日(月)ほとんどくもりの晴れ日  ン?じゃくもり日か

Shui

Shu_1午前、トドは山の畑カンパラでぶどうの棚を作る。
周囲柱を立てているのだけど、シロートなんで慣
れるまでやり直しが多くて遅々として進まない。
今日も、周囲線を2ケ所張り間違っている事に気
付いた。そのままにして置こうかとも考えたが直
せるものならと、一旦周囲線をゆるめて、外方向
に引っ張った。1ケ所はユズの大木を利用して簡単だったのだけど、もう1ケ所
には利用できる物が何も無い。しばらく考えて軽トラを向うの畑にもって行く
事を思い付いた。いくら軽トラとは言え1トン以上の車重はあるに違いない。
アイデアは良かったのだが下方向にのみ引っ張られるので、先ほど立てた柱を
ゆるめる。
Ude_1さて2トン近いテンションのかかっ
ているこの線をゆるめたら‥‥
ブワッと音がして逆向きに起きてし
まった。ハァーこの作業もその前の
作業も最初から注意深く行っていれ
ばしなくても良かったのに、と流れ
る汗をヌグイながらため息がひとつ。

写真は針金やらコンクリートでキズ
だらけのトドの腕。高校生の時バイ
クでコケた古傷もその下にあります。

Uma気分転換に昼飯は外食。地元情報をタツモリ姉
に聞いて、隣町の郊外にある西部劇趣味のステ
ーキハウスで焼肉定食1050円。キレイな店で美
味しかったデス。
外に出たら馬さんが居たので少し話してみる。
植え込みのジャスミンの香りが漂ってきて目を閉
じるとアメリカの雰囲気に包まれた。

午後、再びぶどう棚作りにセイを出す。

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

しろくまうまい

7月9日(日)くもり、ちょいちょい晴れ

Kolink
お待たせしました「コリンキー」ファンのみなさま!今年もこんな感じに出来
ています。まだ野球のボールくらいの大きさですから収穫はあと3日くらい待
った方が良いでしょう。生でサラダもイイですが、トドのオススメはにんじん
やジャコと一緒に「かき揚げ」です。チャンプルーの最後に加えてもイケます。
コリコリとした新しい食感が楽しめますです。だいぶメジャーになって来まし
たのでアナタのお近くの「朝市」なんかでもきっと発見できまーす。「見つか
らん」「でも食べてみたいぞ」「食わせろ」って方はメールしてください。
あこさんとこの畑のはもう出来たかな?

午前中、自宅まわりで作業。このあたりのぶどう百姓のまとめ役ノブハラ氏が
訪問。近隣の農園の状況や防除の話しを1時間ほど。今年はどの園もみなさん
調子が良くて、多雨にもかかわらずひどい病気も出ていないらしい。
午後、山の畑バルキでアシカは房のチェック。トドは乗用草刈機をオフロード
バイクのように乗り回す。高原だが直射日光とエンジンの熱にはさまれてムチ
ャ熱い。2時間半後には畑はサッパリと刈り上がって、気持の良い風が通り抜
けて行きました。

Sirokuma鹿児島名物の「しろくま」をヒントに商
品化されたものです。去年は数社が出し
ていて、その中ではローソンで販売して
いたのが好きでした。しっかし、今年は
見あたらず販売中止かとキグしていたら、
やっと店頭に並びました。ヨカッタ。
さっそく購入。夏の太陽にさらされてホ
テッたカラダに美味しい!1本のスティ
ックにパイン、黄桃、あずきが入ってい
ます。
もっとも、ホンモノの「しろくま」ってトドは食べたコトは無いんですけどね。
いや、誤解をまねく表現だな↑。もちろん白くて大きくドーモーな白熊にトド
がかぶりついている凄惨な画像を想像したアナタは間違っています。
鹿児島の街でぶっかき氷の「しろくま」を前に指を加えている画像が正解。

トドにもアシカにもしろくまにも一票を! みんな応援ありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (2)

ブルベリも美味しい

7月8日(土)くもり、雨

Blub
家のウラに植えたブルーベリーが色付きました。鳥と争って食べています。
50km北方に住むあこさん家のよりも小粒だけど、これはこれでオイシイです。

早朝、アシカは自宅まわりの畑のぶどうに袋を掛ける。新芽にスリップス/虫
の形跡が見られるのですでに袋が掛かっている房にだけ木酢液に殺虫剤を加え
て散布。コテツフロアブル/通常の60%の濃度。

トウモロコシ畑、イチジク畑で草刈機をブン。

Omosiro午後から所用で岡山の画廊、画材屋さん
を回って久しぶりに「川のほとりのおも
しろ荘」に行く。
ここ、ちょっと変わった園芸屋さんです。
名前通りに小さな川のほとりに在って小
さなお店の中庭には雑木を配した空間が
あります。本業は建築事務所で造園も行
います。

倉敷のシネコンに入り、「スポーツオー
ソリティ」でサンダルや小物を買う。バーゲンのシーズンのせいか夜でもお客
が多くてなんだかみんなシアワセそうにニコニコしている。夏休み直前って雰
囲気でしょうか。

「M:i:3/ミッションインポシュブル3」を見る。
これから見る方は以下を読まないで!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「2」のファーストシーンのフリークライミングのスリリングで美しい映像や
見せるバイクテクニックを期待したのだが一切無くて、かと言ってストーリー
にも見るべき何も無い。つまらん映画であった。評価はトド2匹。

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

草の海に隠れて

7月7日(金)くもり、力仕事には向いている天気

アシカは自宅まわりのぶどう畑で袋かけ。最後のチェックをしながら、一房づ
つ「アンタ、イイぶどうに成んなさい」と念じては白い袋を閉じている。
‥‥らしい。赤系のぶどうは終了。
トドは山の畑バルキでぶどうの棚作り。草が伸び過ぎていて部材を運びにくい
ので午後は乗用草刈機を運転。サッパリとして見通しが良くなりました。

77kannp
見にくいですが、周囲ぐるりと180cmの高さにワイヤを張り終えています。
今度はワイヤにもたせかけるように少しづつ周囲の柱を立て始めました。

Betch_1こんな感じに、ヨモギやフェアリーベッ
チが丈高く茂っていて、背の低い乗用草
刈機オーちゃんはすっぱりと草の海に隠
れてしまいました。
あーその画像が無いな。残念!

ベッチのうす紫の花にでっかい熊ん蜂が
ブンブン飛び交う中での約1時間の作業。
肩かけタイプの草刈機の1/6くらいの時
間で済んだのではないかな。
カラダにラクで楽しい作業です。

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

世界は乾き始めた

7月6日(木)朝、空晴れわたる 昼からはくもり

畑も森も、世界が乾き始めた。スバラシイ。

Lf
写真は「レディスフィンガー」。ジェリービーンズに似てきました。カタチは
面白いけど。本当に美味しくなるのでしょうか?心配ですねェ。

山の畑カンパラの西半分に隅の柱を立てて周囲線を張りました。

KoujiAwahie
隅の柱はこうしてワイヤで大地に固定しておき、各柱の上部をやはりワイヤで
約2トンの張力をかけてギリギリと繋ぎます。
右の写真の中心部は大家さんの家庭菜園でアワ、ヒエが植っています。その手
前をお借りしています。左手にはこの春に出来たばかりのトナリのぶどう畑が
見えます。さすがプロの仕事は整然として美しい。それに第一仕事が早いデス!
プロなんだからさっ。

夕方、ちょっと油断したらワイヤを引き絞っているシメラーのハンドルがブン
っともどって、左手の人さし指に当った。
瞬間は痛みも無く、剣道の名人に小手を一発くらった感じであった。しかし竹
刀とちがって金属だしまともに当ったら骨折していたかもしれない。指は少し
膨れているが幸いにも内出血で済んだ。油断であった。

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

時々つんのめっる

7月5日(水)くもり

Sakuranboこの時期の季節の果物は「さく
らんぼ」ですよね。冬がキビシ
かったので心配していたのです
が、なにこのとおり、例年にも
増して美味しく立派に出来てま
す。フレッシュで甘い!糖度計
で計ったら24度もありました。

山形は天童の森谷果樹園さん
さくらんぼです。
まだ食べてない方、すぐに頼め
ば間に合いますよー。
森谷さんは一度しかお会いした事はありませんが、トドの長年の友人でありま
す。

午前、蚊取り線香を腰に下げて自宅まわりの枝の整理。
長年肥料をほとんどやってなくて、だから、よその園よりかなり弱めの枝にな
っているのだけど、この連日の雨のせいでホントよく伸びます。
 樹勢が強過ぎると良い房にはなりにくいので、わざと弱めの樹勢を目指して
 います。この季節には自然に枝の成長は止まってくれて、房の方にエネルギ
 ーを集中してくれるのが理想的なんですけど、なかなかそうはいきません。

午後は山の畑カンパラの草刈。ぶどう棚の工事を中断したままで、現場は草に
埋もれてしまい、なんとか作業が再開出来るように要所だけ草をナギ払いまし
た。プラスチックコードをブン回しての作業なんで、全身が草と泥だらけ。

Kanp_1写真は絡み合ったたフェ
アリー・ベッチ。
昔々ちばてつやさんが描
いていた「ハリスの旋風」
ってマンガがありました。
小柄な主人公が見上げる
ように大きなヤツと草っ
原でケンカするシーンが
あって、あらかじめあちこちの草を結んでおいて、そこに大男を誘導するよう
に逃げてはその原始的なワナに足をつっかけさせていました。
「そんなマンガみたいなコトあるワケないじゃん」と長い間思っていたけど、
アルんですな。自然に伸びて絡まりあった草にあっちこっちで長靴をつんのめ
させて日々転びそうになっているトドです。ハイ。

Tomatoraトマト農家のトマトマさん家のネコ
「トラちゃん」。
1kmほど離れたトマトハウスまで
車に乗せてしょっちゅう行ってい
たら、いつの間にか自力で行ける
ようになりました。スゴイ!
人なつこくてゴキゲンなネコです。
わが家のアズさんに見習って欲し
いもんです。


「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

ダイエットにピッタリ

7月4日(火)くもり、夜はまたしても雨

Kiri朝、トドの住む村はすっぽり
とキリに包まれました。

午前、前回時間切れで出来な
かった山の畑バルキの一部と
カンパラに農薬散布。木酢液
を中心とした「自然の忌避剤」
にオルトラン/虫、カンタス
/灰カビ病の化学農薬を、指
定の60%の濃度で溶かし込み
ました。化学農薬を使うのは今年初めてです。袋をかけて良好な経過ならこの
1回ですませたいと思っています。果たして‥‥。
農薬を散布する時には全身をゴアテックスのカッパ、マスク、フェイスガード
で防御。たっぷりとアセをかきます。コレはダイエットにピッタリなのだと自
分に言い聞かせて作業しています。

午後、山の畑バルキでアシカは房をフルメット(粒を大きくします)に漬け、
トドは副梢をカット。木のまわりの草刈。ぶどう仲間のニシヒラ夫妻が通りが
かって談笑。ニシヒラ園ではすでに袋かけ作業も終わってしまったようで、余
裕で他園の視察らしい。氏は元神楽太夫であって高齢ではあるが今だ声に張り
がありカクシャクとして頼もしい。

夕方、自宅周りの副梢をカット。ちょっと目を放すとすぐに伸びている。これ
ほどイキオイよく伸びるのは雨が多すぎるせい。もう雨はたくさんじゃよ!

FukusyoKikon
￿写真は黒いぶどうの「マラベルファ」。屋根からハミ出た枝に副梢が伸びてジ
ャングル状態。副梢は葉っぱ三枚だけ残してカットしています。こっちに使う
エネルギーをどうか実の方に使っとくれ。
右の写真は「気根」。根っこですね。空気中の湿度が高いと幹からワヤワヤと
出て来ます。最初に見た時にはギョっとしました。ちょっと「ガジュマル」の
ようでもありますね。

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

スコールが!

7月3日(月)くもり、昼過ぎスコール!

Azuki連夜、クロ猫のアズさんに「外に出たい」「内に入れて」と6、7
回は起こされる。さすがに睡眠不足になってきたので、コンコン
と説教というか懇願してみた。なんだか少し理解したみたいで、
昨夜は3回起こされただけで済んだ。ヤレヤレ。

Matu
庭の隅に200歳を越す松が在るのだが、こんなに新芽が伸びてしまった。毎年
お願いしていたキイチさんが不調のようで放ったらかしにしてしまっている。
なんとかしてカットしてやらなければならないのだが、その時間がない。

早朝は自宅まわりのぶどう畑で房と枝のチェック。
9時、デイケアに出かける母を見送って、アシカと山の畑に上がって同じ作業
を昼過ぎまで。畑のまわりの草刈も少々。
帰りにスーパーでカツ丼弁当とシャルドネ缶酎ハイを買って昼飯とする。たち
どころに睡魔に襲われ30分眠る。
2時ごろ突然のスコール。セッカク乾いた畑がまたもやビショビショ。ここは
南国の島なのかぁ? 
夕方までは自宅まわりの作業。最近は一日中ウデを上げての作業もヘーキにな
ってきた。ニンゲン慣れるもんですなぁ。

Azu_2630bill_1
左は畑の中の茂みでくつろいでいたアズさん。「もう!隠れているんだから見
つけないでよ」って言わんばかりに見上げています。
右は外なんか出たくもないビリー君。一日床にころがってゴロゴロしています。
「なんだか最近忙しそうだね」「人間ってタイヘンそうだね」「ごはんまだ?」

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0)

日が射し始めた

7月2日(日)大雨

風呂オケをぶちまけたような雨が降る。
空を見上げ「ドウもコウもならんがな」とつぶやいたら、5分もたたない内に
雨が上がって日が射し始めた。スッゴイありがたいけど、ちょっとバカにされ
ている気分もするぞ!
んなコトを言ってないで、今の内に仕事、仕事。

Beileya
写真は「ベリーA」。現在は大粒のぶどうが主流となって、次第にスタレつつ
ありますが、完熟させるとイカにもぶどうらしい美味しさを味わえます。ジュ
ースに搾るとさらに数倍美味しくなりまーす。今年はゼヒお試しあれ。房の軸
も果汁のように赤くなります。

Kattak下の写真は「カッタクルガン」黄緑色の
ロシアのぶどうです。まだバラバラの小
さいツブですが9月にはピオーネサイズ
に大きくなります。プリプリ、コリコリ
とした食感が楽しめます。

午前中は自宅まわり、午後は山の畑バル
キでアシカは房のチェック。トドは枝を
切って歩く。伸び過ぎた枝や副梢を切って風通しを良くしてやっている。
みんな病気に成らないどくれよ。

「こんだけ気候が熱帯雨林のようになって来ると、簡単な屋根なんかじゃなく
てハウスの方が土中の水分コントロールがしやすくていいよね」
「病気も出にくいし、これからは施設農業だって言う人もいるし」
‥‥まず資本がいるけど、と作業しながらアシカと話す。

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (2)

« June 2006 | Main | August 2006 »