« 多雨が悪さを | Main | 人間に気持の良い場所は »

鉄板を仕込んで

6月29日(木)晴れ

Hukuro
Open_1
「紅伊豆」の房をチェックして袋を掛けました。
後は大きくなって完熟するのを待つだけです。
みんな頑張れ!
左の写真はマド付き袋。前からちょっと使って
みたかったのであります。便利かな?

ところで、梅雨明け直後の高温が心配です。袋
の中はもっと高温になるはず。いつもの年なら
ば気にもしないのですが「多雨の後ではマズイかも知れないよ」と師からの助
言で他のぶどうは梅雨明け後に袋を掛けることにしました。


明日から、また雨が降り続く予定。その前に防除をしておきます。
防除は雨の前、後どちらが有効か?と以前から話題になっておりましたが、最
近では「雨の前」に施す方がより有効と言われています。
夕方、山の畑バルキに木酢フレーバーのオルトラン/殺虫、アミスタ/消毒を
約60%の濃度で散布。思いのほか時間がかかって1/3ほどやり残して撤退。


友人からメールが届いた。
「20年ほど前の気が狂っていた頃の君の爆走画像があります」とコメントが付
いていた。このホームページの「この画像」をクリックしてください。

たっ確かにこんな品の無い走りをしていたような気がします。あれは「甲州街
道の赤い風」と呼ばれていた頃のコトですね。あっいえスミマセン自分で言っ
ていただけですけど。
それにしても交通事情が悪すぎて渋滞ばかりだったとは言え甲州街道、首都高、
246の利用者のミナサマご迷惑をおかけしました。m(_ _)m
さあ、パドックのおかちさん大型免許を取ったらブーツに鉄板を仕込んで、一
緒にツーリングに行きましょうぜ。

「人気ランキング」今日も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

|

« 多雨が悪さを | Main | 人間に気持の良い場所は »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 多雨が悪さを | Main | 人間に気持の良い場所は »