« ミントの香りに | Main | レッツ 行こうぜ! »

カエルの輪唱に包囲される

5月27日￿￿(土)くもり、雨

午前、山の畑で畑の周辺を草刈。アシカはぶどうの枝をチェック。
午後、雨なのでデスクワーク。

Amafrogアシカのイラスト〔1〕
「アマガエル」

アシカはこのところ友
人の園芸家カジハラさ
んの依頼で多種のバラ
を描いています。
今日はなぜかぶどうの
葉を持って帰ったと思
ったら、いつの間にか
アマガエル君も参加し
て、こんなイラストに
なりました。

アマガエル君は小柄な
がらぶどうの葉の上で
威風堂々、泰然自若に
見えます。農薬をかな
りひかえていますので、
エサとなる昆虫がいっ
ぱいいるからでしょう
か太とっちょですね。

*イラストの無断使用はご遠慮ください。

山の上の方では田植えも終わってしまったけれど、このあたりではそろそろ
準備が始まりました。田に水が入るとどこからかカエルが集まってきてケロ
ケロとにぎやかに、いやゲロゲロとやかましい声に囲まれます。こちらのう
るさいカエルはツチガエル。
田植えが終わる頃にはカブトエビやホウネンエビが復活します。学校帰りの
子供達がそこここの田んぼでしゃがみ込んでいる姿が見えるはずです。

おっと「ウィキペディア」で調べたらとんでもないコトが!以下引用します。
アマガエルのヒフの粘膜には体を細菌などから守るため毒が分泌されていて、
手で触る分には問題ないが、傷ついた手でさわったり、さわった手で目や口
をこすったりすると、激しい痛みを感じ、目に入った場合は失明することも
あります。カエルにかぎらず生物をさわった後は必ず手を洗いましょう。

むむむ、知らなかった。おーい、カエル好きのミッコちゃん、ちゃんと手を
洗ってくださーい。河童好きのキミも、半魚人好きのアナタも手は洗った方
が良さそうですぜ。

「人気ランキング」カエル君も応援よろしく。みんなありがと。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

|

« ミントの香りに | Main | レッツ 行こうぜ! »

Comments

 
 この葡萄は もう開花直前?
 なのに 田植えはまだおわっていないところもあるの?
 不思議・・・・・・
 

Posted by: きゃらうぇい | May 28, 2006 at 08:45 PM

こんにちは(^^)/ きゃらうぇいさん

イラストのぶどうはピオーネ。開花までは、まだ2週間
ほどかかるでしょうか。あまり強い枝だと小さなカエル
とのバランスが悪くなるのでかなり弱い枝を選んでいま
す。

わが家で米作りをしなくなって十数年がたちました。
トドも子供時代に手伝ったのを覚えているだけです。
だもんで、田植えの時期が場所によってかなり違う理由
は知りません。わかったら教えます。
標高450mあたりの村では五月の連休、このあたりで五月
中下旬、県南の岡山周辺はこれから田植えです。

Posted by: トド | May 30, 2006 at 06:27 AM

 
 わかった! 稲の積算温度に関係あるのかしら?
 秋田の田植えも早ければ5月の連休頃からスタートで
 中旬でまず 終わり   って感じです。
 
 岡山も確か 豪雪地帯ってあったですよね♪
 そういう地方は 気温も こちらと似てるのではないかしら?
 

Posted by: きゃらうぇい | May 30, 2006 at 10:46 PM

こんにちは(^^)/ きゃらうぇい さん

>稲の積算温度に関係あるのかしら?
そーゆーコトなのでしょうか、シロートでありますので
よーわかりません。
豪雪地帯ってほどではないけれど岡山県北の山間部は
かなり寒いようです。
りんごの産地は青森、長野についで3番目は隣の広島県
ですしね。
自宅のあたりは低地なので寒暖の差が少なくて、借りて
いる山の畑の方がぶどうにとっては適地です。

忙しくなりましたが、まだこれから棚を作らねばなら
ない畑が2ケ所もあってアタマ痛いです。
そちらも補修で大変な様子ですね。華奢なのに!
ムリせず頑張りましょう。

Posted by: トド | May 31, 2006 at 01:51 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ミントの香りに | Main | レッツ 行こうぜ! »