« なんしょん? | Main | 美味しくてオボエていない! »

あなたのお名前なんてぇの

5月15日(月)晴れ

午前中、山の畑カンパラで草刈を3時間。帰りに黒いぶどう(オーロラ)の2年
苗を掘り起こす。岡山に住む叔母の庭のピオーネが枯れたようなので、そちら
に派遣するつもり。

午後、デスクワーク、某社の機械物のパンフレット2点制作中。

夕方、トウモロコシの種を200本分蒔く。今年も甘くて美味しいのが出来ます
ように。カラスやタヌキに取られませんよーに。

Matsu写真は庭の松、樹齢は200年ほ
ど。多くの親戚の子供達がこの
木に登って夏休みの開放感にヒ
タりきったもんですが、最近は
アズさんが駆け登って雄叫びを
あげるくらいです。


「草刈機にオーちゃんって名前
を付けているんですね」「娘が
ワタシと同じだ」と喜んでまし
た。と先日お会いしたフクシマ
さんに言われた。は、はい。現在トドは名前のないモノたちに、それらに本来
ふさわしい名前を付ける運動を展開中であります。‥‥ウソです。
 *娘さんは自分のバイクを「花ちゃん」と名付けて可愛がっているそうです。
  今度画像を送ってください。

自宅まわりの畑は昔から名前が付いていまして、蔵の後ろを「蔵の背戸/くら
んせど」蔵の前を「蔵前/くらんまえ」。家の前は「前庭/まえば」。井戸が
あるから「井戸の町」、大きい畑を「大町」、小さな畑は「小町」。この場合
の「町」は面積の単位ではなく、単に区画を意味してます。

山の畑の方はトドが勝手に名前を付けました。春木/ハルキ、神原/コウバラ
の地名をちょっとモジって「バルキ」「カンパラ」。山のてっぺんの畑は「ソ
ラ」。その左どなりはドレミ音階を逆に戻ってソラの隣の「ミーファ」にしま
した。しょーもないと言えばしょーもない話ですけど、名前が無いと農作業を
記録するにも不便なのでね。

一時期、ヒマにまかせてコーガンにも「フォボス」と「ダイモス」って名前を
付けてみた。バカですね。思ったほどダレも感心してくれないし、ウケなかっ
た。その名前で個々が呼ばれる事もなかったので、どっちがどっちの名前だか、
今では自分でもすっかり忘れてしまった。
 *フォボス(直径26km)ダイモス(直径16km)は火星の衛星の名前です。

「人気ランキング」しょうもない話ですみません。でも、今日も応援よろしく。
banner_021このクリックで世界までは救えませんが、トドはウレシイです。

|

« なんしょん? | Main | 美味しくてオボエていない! »

Comments

は~い!とどさま 我が家でも何でもネームつけちゃいます。
我が家のログの中に ご挨拶にみえた しじゅうからのご夫婦
けんんたろう君とあずさちゃん! はえのエドワード、からすのやそすけ などなど まあ とりあえずはみんな生物ですけどね、、。

Posted by: choro | May 17, 2006 at 06:07 PM

こんにちは(^^)/
名前を付けるとガゼン親しみがわきますよね。
そーですか、そちらはハエのエドワード君と親しく
おつき合いされているですか。うむむ。

Posted by: トド | May 17, 2006 at 11:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« なんしょん? | Main | 美味しくてオボエていない! »