« February 2006 | Main | April 2006 »

少しづつ畑仕事を

3月31日(金) 

Kimoto「ぶどう畑を見たい」と言われる方
が近々来られるので、畑を片付けて、
草むしりも少々。

うちは草生栽培なのでこの時期の畑
にはもう草がいっぱい生えています。
木が草に埋まってしまうと草に棲む
害虫が木に移動して「悪さ」をする
こともありますので予防措置として
草取りをします。
大まかに草払い機をブンブまわして根元近くは手で抜いてます。
この木は今年期待の「ハニービーナス」さん。美味しい緑色の実を
付けます。なにしろ両親がオリンピアと紅瑞宝ですから美味しくな
いわけがナイじゃありませんか。
去年試みで実を成らせたら、糖度が26度を越えていました。
今年は10人くらいには味を見ていただけるでしょうか。
食べたい方は今のうちに「見えるように手を挙げてくださいませ」。
掛け袋に名前を書いておきましょう。

Lemoなんだかグラビアアイドルのような
ポーズをとっているのはビーグル犬
のレモン嬢です。
タイクツだよぅ。遊んでよぅ。って
感じでしょうか。

そうそう、レモパパの特訓のカイ
あって空中キャッチがちゃんとでき
るようになりました。
今じゃ95%の確率で取れます。
でも何だかわからない始めてのモノ‥バナナとかね‥はワザと取らず
に地面に落っことして、しっかりクンクン確かめてから土まみれでも
美味しそうに食べます。でも、次からはちゃんとキャッチします。

「人気ランキング」このところ4位から7位あたりを行ったり来たりです。
banner_021このクリックで世界は救えませんが、トドは大変ウレシイです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

パンの焼ける香り

3月30日(木) ポショポショと雨が降り、夜には雪に変わる

Pan_1アシカさんがパンを焼きました。
軽井沢に住む友人のヒマラヤさんは
イチゴやベリーの自然酵母を使って
焼いていますが、わが家は星野さん
の酵母を醗酵させています。
どちらにしてもまだ寒いので温度管
理が難しいですね。
醗酵すると甘酒っぽくて、こいつぁ
期待出来るぞってイイ香りがします。
パンに焼けるまでの行程はいづれアシカさんが書いてくれるでしょうが、
パンの焼ける香りってシアワセ感も一緒に漂いますよね。

今回は刻んだドライマンゴが少し入っていて、やんわりとした甘味が
口の中に広がって美味。レーズンよりオイシイ。
軽く焼き直して何も付けずにそのまま食べています。

イタリアの田舎では、朝どの家の煙突からもふぁっと煙りが立ちのぼり
ます。朝ごはんの用意と暖をとるためにかまどに火が点けられるのです。
こちらのパンは堅くて、素朴なパンですがしっかり噛みしめるとじわり
粉の美味しさが味わえます。
てな文章で「イタリア田舎生活の愉しみ」有元葉子さんの1ページ目が
始まります。
イタリア田舎生活の愉しみ―見えてきた私らしい生き方

「人気ランキング」このところ4位から7位あたりを行ったり来たりです。
banner_021このクリックで世界は救えませんが、トドは大変ウレシイです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ポーポーの木に触ると

3月29日(水) くもりから晴れ、でもやっぱしくもり、雨も少し

Dai写真はご近所犬「大ちゃん」。
スターウォーズに出ていた森の住人に似
ていますが、それほど友好的ではありま
せん。吠えます。よく吠えます。
きっと、チヅ子母さん以外はみんな怪し
くて、うろんな奴なんでしょう。

数年前のコトですが、夜のうちに居なく
なってしまい、
チヅ子さん心配してあちこち探したので
すが見つからず、しょうがなくアルバイ
トの宝くじ売場に出かけたらドアの前で
キチンと座って待っていたとか。
家からはかなり距離があるし、途中に交通量の多い道もあったのに、
数回行っただけの職場を覚えていたんだね。えらい、えらい。

ところで、むかし、チヅ子さんの実家には「ポーポー」の木が植っていま
した。実はこの木はトドの天敵で他の人はどうってことはないのだけれど、
トドが触るとテキメンにかぶれるんですね。南洋の珍しい実が成るので、
食いしん坊の幼いトドはつい触ってしまい。「お前、また行っただろう」
と父に言われて、なんでわかるん?と不思議に思ったもんです。
 おぉ、ウィキペディアで調べて見たら北米原産で実はねっとり甘いと
 書いてあるですね。
そうですか、美味しかったような気もするのですが覚えちゃいません。

時々「ポーポー」を植えたいのだけどと聞かれることがあります。
酔狂な、是非お止めなさいと答えることにしております。
トドの行動範囲が狭くなるから絶対反対です!
ホラッこうして「ポーポー」のことを書いているだけでも目のまわりが、
カユクなって、ハナミズがポトリと‥‥
あぁこりゃ花粉症でした。

「人気ランキング」このところ4位から6位を行ったり来たりです。
banner_021このクリックで世界は救えませんが、トドは大変ウレシイです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

よく笑うのだ!

3月28日(火) 晴れ

Hataうぉ〜い。いま何月だっけ?「なんで」
いやなぁ、その向うの家が、もう鯉のぼりの
準備をしているんさ。
「どれどれ、あーホント」「気が早いのね」
去年も次男が生まれたし、嬉しかったんだね。
元気と正汰くんって名前なんだ。

突然アシカは笑いながら「続けて言うと」
「元気しょうた?」になるわね。
あはは、なるほど。この兄弟これから
20万回くらいジョークにされるかも
知れんなぁ。まあ、それもいいさ。

コンピュータに向っての仕事中も
アシカ相手に軽口が続く。
今日はあまりにキワドかったので、
アキれて、こちらに向き直おると真直ぐにトドを指さして
「汝、悔い改めよ」と言う。
うへぇ神父様、おいらはもうこれ以上は食えません。
と手を休めず横を向いたまま答えると、あまりにベタなオヤジ
ギャグにアシカは笑い出してしまった。
まぁ、こんな感じで日々の仕事が進行していきます。
えっ、どんくらい「キワドイ」かって?そりゃ書けませんてば。
でもカワチさんやワカさまほどアブなくはないと思うけどなぁ。

ついでにもう一つ。いつ如何なる時にも必ずアシカが吹き出す話を。
 後方から大事そうに小箱を取り出し、うやうやしく目の前に置いて
 ゆっくりとフタをとる所作をしながら‥‥
 「コレにありますのが太閤秀吉さま、15才の時のしゃれこうべに
 ございます」

どのポイントを突いているのだかよく分からんけど、この話は
何度話しても実によく笑っていただけますんです。はい。
アシカさんに会う機会がありましたら、是非「コレにありますのが‥‥」
と話してみてください。あはは。

「人気ランキング」瞬間的に4位まで上がりました。
banner_021このクリックで世界は救えませんが、トドは大変ウレシイです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

福の種がいっぱい

3月27日(月) 朝はキリ、晴れ

朝一番、アシカと山の畑バルキに行く。
アシカは発芽促進剤を芽に筆で塗布。出にくそうな芽にだけ塗って歩き、
トドは秋の内に刈っておいたすすきを、一輪車に積んでぶどう畑にどん
どん運ぶ。久しぶりの屋外労働は気持イイんだがキツクて、すぐに
くたびれてしまった。あはは、情けない。

午後は自宅まわりの畑の排水路を中心に一時間ほど草刈。
ぶどうの枝を結び直していると、ワクワク顔の子供達やニコニコ背中の
ご近所さんが連れ立って何人も通る。
目指す先には建造途中の家があり、屋根に大きなモチが二つ見える。

Moti1Moti2
今日は左官職人のナカタさんの家の「棟上げ」なのであた。
左は準備中の写真。2本のノボリの先には鏡モチがはさんである。
二階から施主さん一家が「福の種」と称すモチを四方八方に放る。
昔はモチの中に50円玉が入っていたりして、とっても楽しみだった。
最近はおモチの他にお菓子なんかも混ぜてまくらしい。
右の写真は大収穫の袋を手に満足して帰る近所の人々。
え!モチをまいている写真はどうした。って?
スミマセンです。ちょっと他のコトをしている間にシャッターチャンス
を逃してしまいました。でも「福の種」の方は母とアシカがいっぱい
持って帰ってきました。ご安心を!

「人気ランキング」瞬間的に5位あたりまで上がります。
banner_021このクリックで世界は救えませんが、トドはとてもウレシイです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ケイガンな

3月26日(日) くもり

circle10時、50kmほど北東の町にある
バイクショップ「パドック」さん
にアシカの運転で行く。
新しく立ち上げた会社のための
マークを検討。
先日、お届けした数点の中から
どれが選ばれるかとワクワクし
ながら走る。

写真はパドックさんの壁面を飾る
「野の風工房」さんの巨大リース。
両手を広げたくらいの大きさがあり
ます。「忙しい仕事の手を休めて、時々見るのがスゴク楽しみなの」
と専務akoさん。

会社はトライク(三輪バイク)のメーカーであるので「信頼」「気品」
「なじみやすさ」の観点から選ばれると思っていたら、「楽しさ」「新鮮」
「オリジナリティ」なアイデアの方を気に入ってもらった。
作業しながら「楽しく」「新鮮」だが「軽く」て、でもなかなか「夢のある」
良いアイデアだと思ったので捨てられなくて、ボツ覚悟で混ぜていたマーク
だった。コレを選ばれるとは大変意外で制作者としてもすっかり嬉しくなって
しまった。社長とスタッフの慧眼に感謝。同時にこの新しい会社への意気込み
をヒシと感じた。
さぁ、このマークをもっとブラッシュアップさせなければならない。

幾つか、新車にさわったり、ヘルメットやバイクグッズを見たりして帰る。
ココに来るとスタッフの説明を聞きながらコレが出来るから楽しい。
少し南に走り、今年就農予定の知人の畑をちょっと見てから、山を越えて
帰る。走った事のない道だったのでモノ珍しく楽しいドライブであった。

夕方、タタミ表を細かくカットして畑に入れる。あまり妙なモノは畑に
入れたくないのだが、タタミ表がどんな行程で作られているのか知らず、
調べるも不明。しかし、かなり使い込んだモノでもあるし、仮に数種の
薬品処理がなされていても時間経過と共に失われているのではと予測。
それに直接素足に触れるものだし安全なはずですよね。
誰か知っていたら教えてください。

「人気ランキング」今日は8位からのスタートです。
banner_021このクリックで世界は救えませんが、トドはとてもウレシイです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もらい上手?

3月25日(土) 快晴

午前、デスクワークしながら相変わらず「パッチギ」を見ています。
午後、山の畑でぶどうに芽キズを入れる。夕方はむちゃ寒い。

ageruアシカさんの不定期連載マンガ
〔15〕「これ、ドーゾ」

ビーグル犬のレモンちゃんは
おしゃぶりライナスくんと同じで
毛布が大好きです。
いつもログハウス風の小屋に毛布
を敷いて寝ています。

最近、暖かくなってからは
外に出て春の日射しをたっぷりと
体中に浴びて、これ以上はない
くらいにのうのうとしていますが、
その際もしっかり毛布の上で
くつろいでいます。

それって自分で出しているの?
マサカねぇ。と思っていたら‥‥。
夕方、寒くなると自分で上手に
毛布をくわえて小屋の中に
入れてました。
う〜ん、えらいぞレモン!

この日は、うれしくて
何かお礼をしたくて
アシカさんにダイジなおタカラの
タオルを差し出したのでした。

アズさんやビリーくんもスズメや
昆虫をプレゼントしてくれるし
ほんにアシカさんはシアワセモン
でありますね。

「人気ランキング」今日は8位からのスタートです。
banner_021このクリックで世界は救えませんが、トドはとてもウレシイです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

集会があったり

3月24日(金) 快晴

デスクワークをしながら、先日DVDで見た映画「パッチギ」をくり返し流し
ている。アシカがあきれて「そろそろ韓国語をしゃべれるんじゃない?」
いえいえ、そんな、ワシャ語学の才能はありませんからハムニダ。
フォーク・クルセーダースの懐かしい曲を耳に、役者の表情を確認し、伏線
を発見したり、背景に使われている看板やポスターを飽きず見ている。
パッチギ ! プレミアム・エディション

午後、山の畑でぶどうに芽キズを入れる。
夕方5時を過ぎるとむちゃ寒ぶいでぇ。畑仕事をしている人影もあっと言う間
に居なくなってしまいます。

毎月24日はご近所(第5班です)の寄り合い。集会所に23人が集まる。今回
は当番なので早めに行って準備しなければならない。
 19時スタートなのだけれど‥‥当番は1時間ほど早めに行ってカギを開け、
 ストーブを点けて、机と座ぶとんを並べて飲み物を用意しておく。
さて、準備して待ち構えていると、ホラホラお年寄りは来るのが早ぇんだ。
40分も前に来るなんて‥‥なんてコトは言わず、
ニコニコとカップ酒かビール、とおつまみセットを渡す。
19時までに団体貯金やら町内会費を係りが集め終えて、町内会の規約の変更
など連絡事項も済んで、おしまい!と思ったら「花見」の相談が始まって結局
20時過ぎにやっと閉会。こうゆー寄り合いも、面白がれば面白いのであろうが、
ワシャその余裕がなくてなぁ。

liquor今日の写真は焼酎一升箱。
先日、このあたりで一番安い酒屋「プチ原田」さん
で7本まとめ買いをしました。
いつも泡盛しか買わないから、店主目を丸くして
「飲むの?」 いえいえ、唐辛子を漬け込んで
農薬の代わりに使いますのじゃ。
漬け込む場合は35度でなくては充分な効果が得られ
ないようで、と信じて35度を買い続けている。
畑に散布する時には他にも木酢液など混ぜて使用して
いますが、この焼酎と木酢液の混ざった香りは
エモイワレヌとってもシアワセな気分にしてくれます。
飲んべならずとも一度嗅ぎにお出でくださいませ。
「プチ原田」さんは名前のとおり小さな店ですが
若夫婦がキビキビと働いていて気持がイイ店です。

「人気ランキング」今日は9位からのスタートです。
banner_021このクリック1回で世界は救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イチゴデコポンエイリアン

3月23日(木) 快晴

ichgo12ichgo

淡路島の「長畠高原苺園」
さんから特大サイズの
イチゴが届きました。
1個60g以上あります。
種類は「アスカルビー」。
美しく見事なイチゴで
あります。が‥タダ見て
いてもしょうがない。
口をンググと最大に開い
て押し込めば、フレッシュなイチゴの香りが口の中いっぱいに‥‥うぅあふれ
出して‥‥とんでもないコトになってしまった。やはり3回くらいに分けて
カジった方が美味しくて安全ですね。1個でマンゾク感あふれ、2個食べると
あまりの幸せにジタバタしてしまいます。高畠苺園さんはぶどうも栽培して
いますから、一年中フルーツに囲まれて暮しておられます。一度行ってみたい!

decoponさて、これもいただき物の「でこぽん」です。
食べやすくて、すっごく美味しかったです。
ワシは柑橘系が大好きなんです。
ところでこのカタチ!何かに似ている。
ちょっと、写真を暗めに処理してみたら
そうです。地下にズラリ並んだエイリ
アンさんのタマゴのようではありません
か。そう思うと、ちょっと無気味ですね。

トドは「エイリアン」のシリーズの中では
1986年に作られた、ジェームズ・キャメ
ロン監督による2作目が好きです。
重火器で武装し、訓練されたマッチョな
女性海兵隊員もいいですが、
シガニー・ウィーバー vs 巨大なエイリアン・クイーンという、女性対女性の
構図が新鮮でした。う〜ん、女性が単なる添え物だったり、守られるだけの
存在からこぉーゆー時代になったのだとウレシかったですね。
一般にはこの映画は「SFアクション」と分類されるけど、トドのファイルでは
「吸血鬼」物に入れてます。だって、そうでしょ次から次に宿主を換え
ながらって、吸血鬼パタンの変型ですよね。「物体X」「オメガマン」
「バイオハザード」なんかも、もちろん同じコーナーです。
エイリアン2 完全版 アルティメット・エディション

ところで、トドはいわゆるホラー映画はでぇ嫌れぇなんですが、古式ゆかしい
古典的な吸血鬼物は好きなんです。懐かしいハマープロのとかね。

「人気ランキング」今日は9位からのスタートです。
banner_021このクリック1回で世界は救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

スリスリ、フンフン

3月22日(水) 雨っこがザアザアと

某機械メーカーのパンフレットの変更、修正などのデスクワーク。
それにしても今年は雨や雪のよく降る年だ。

surisuriアシカさんの不定期連載マンガ
〔14〕「スリスリ、ふんふん」

天気の良い日には、ビーグル犬
のレモンちゃんをぶどう畑に
誘います。
畑に放たれるとうれしくって
50mダッシュを何本もくり返し
次にはぶどう棚の柱を
ポール代わりに右に左にと
スラロームを見せてくれます。

トドがフットボールのディフェ
ンスのように、行く手に立ちふ
さがりツブそうと試みるのです
が、捕まる直前にステップを変
えたり、急旋回したり、地面ギ
リギリまで沈みこんでカイナを
くぐり抜け振り返って、フッて
得意そうな表情をみせます。

この遊びにアキると、今度は地
面に耳のあたりを何度もスリス
リとこすりつけてニオイ付けを
します。

コレはなんのタメかと言うとぉ
‥‥わかりません。
動物ハカセのワカモトさん
これは何のタメにやっている
のでしょうか?
解説をお願いします。

「人気ランキング」今日は9位からのスタートです。
banner_021このクリック1回で世界は救えませんが、トドはウレシイです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

温羅(ウラ)は善政を

3月21日(火)春分の日です。 快晴

午前中、山の畑で発芽促進剤を芽に筆で塗布。
なんやかやで暮からほとんど山の畑には行ってなかったので、畑まわりの
ご近所さん数人から声をかけられる。「どーしょうたん」
「カゼでも引いとったかや」などとひっきりなしであった。

12時半に帰ってメシを食いながらWBC「日本vsキューバ」の試合を見る。
思わぬ素晴らしい結果にマンゾク、満足。松井くん出た方が良かったねぇ。
お彼岸なので墓参りをして「倉敷のギャラリー十露」に向う。

酒工房「あおえ」さんに寄ってどっしりした焼酎を土産に縄文焼作家「猪風来」氏
の展覧会のオープニングに出席。会場は十露さん。モリさん、松ちゃん、
カタオカさん、ササダさんの顔が見えたのでビール片手に挨拶。最後まで居て
アシカとパーティーの片づけを手伝う。勝手知ったるギャラリーだもの。

Momotaro同時期に「くらしき春宵あかり」が倉敷川を
中心に開催中でした。
写真は画廊近くのアイビースクエア屋外に
展示中の切り絵のロウソクランプ。
岡山にちなんだモモタロとオニです。

ところで、モモタロは大和朝廷の皇子/
吉備津彦命で、オニは半島から渡来して
きた朝鮮貴族の王子であり「覇権を巡って
の争い」が昔話に形を変えて伝わっている
との説があり、さらにはこの争いは単なる陣取り合戦ではなく、当時の
ハイテク技術・製鉄をめぐる大和と地方豪族との争いであると解説する
方もいます。
温羅/ウラという名前のオニ王子は意外や善政を施いていたようで、
領地であった吉備(総社)の人々は今もオニの方に共感を覚えており、
毎年「ウラジャまつり」を開催しております。

ともあれ、うららかな春の日射しに誘われて吉備路を訪とのうて見て
ください。備中国分寺の芝生に腰を下ろし、おだやかな日溜まりの中で
のんびりと四方を見渡せば、奈良や飛鳥に似ており如何にも古代から人
が住み、米を作り、豊かな「暮し」があった土地だと理解出来ます。

「人気ランキング」今日は6位まで上がりました。みなさんに感謝!
banner_021このクリックで世界は救えませんが、トドが一日ヨロコビます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

パッチギとガキ帝国

3月20日(月)快晴

快晴に気を良くして、久々に山の畑に出かける。
途中、野良着のまま、料理屋「花のれん」さんに寄って先日の会食の支払い
をすませた。さあ畑にと走り始めるが‥‥気が代わり、西に足を伸ばして、
ぶどう百姓の先輩ノブハラさんを見舞うことにした。
この方は暮の大雪の夜中、帰宅途中に坂道でコケてケガをしたらしい。
訪ねると、すでに全快状態で機嫌すこぶる良く、春の陽光の中にイスを持ち
出して話し込んだ。今年の天候の予測、ぶどうや桃への対策、近隣の農家の
動向などを饒舌に語る一時間。今日も聞き上手なトドさんであった。
辞すべく立ち上がると、陽はすでに西に傾いており‥‥結局山の畑には
行かず、帰って自宅まわりの畑を見回わっている内に夕方となる。

夜、DVDで「パッチギ」井筒和幸監督 2005年1月公開 を見た。
パッチギ ! スタンダード・エディション

去年、この映画を誉める文章を数多く見ていたので、かなり期待して見始め
る。舞台は1968年の京都、懐かしくも愚かしいグループサウンズのショット
から始まり、すぐに目をそむけたくなるほどの乱闘シーンに変わる。
見ている間中、井筒さんの初期の作品「ガキ帝国」の方が上じゃないかと思う。
しかし、見終わってしばらく経った今も全編を通して流れるテーマ曲の
「イムジン河」が頭の中から離れないし、川を挟んだ乱闘シーンと
キョンジャ/沢尻エリカのココロトキメクカワイらしさが記憶に残る。
んで、でぶパンダ猫3.3匹のオモシロさ。
見ているとマッコリを飲みたくなりますゼ、ヤッチャン。
最後数分のエピソードは蛇足とも思えるが、帰るお客さんの足どりを軽くさせる。
 タイトルの「パッチギ」は「突き破る、乗り越える」という意味を持つ
 ハングル語で「頭突き」の意味もあるらしい。

「ガキ帝国」1981年7月4日公開 井筒和幸監督
ガキ帝国

「パッチギ」が気にいったら「ガキ帝国」もゼヒ見るとええよ。
こっちは1967年の大阪が舞台。島田紳助もいいけど在日の趙方豪が素晴らしい。
トドはこっちの方がやっぱ好きなんで でぶパンダ猫3.5匹の評価。
実はこの続編「ガキ帝国 悪たれ戦争」1981年9月12日公開 てのがあって、
それも面白かったのですが、なぜかビデオ化されておらず、調べてみたらその中の
セリフで某ハンバーガーチェーンを怒らせたのが原因とか。
ハンバーガーなんか食えなくなってもちーとも困らんけど、この映画が再び見られ
ないのは文化の大いなる損失である。

「人気ランキング」今日は8位からのスタート。みなさんのお陰です。感謝!
banner_021このクリックで世界は救えませんが、トドがヨロコビま〜す。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

禁断の湯とバタになれなかった子供たち

3月19日(日)快晴

「このひと月お疲れでしょう」と出会う人に言われる。そんなでもないです。
と答えつつもやはり家族みんな疲れているようで、今日はゆっくりめに起きた。
そんな中、アシカは地域の集会場の掃除にハツラツと出かける。えらいぞ!

大阪の叔父さんを岡山駅まで送りがてら途中の「U温泉」にレモパパと3人で
出かける。ココのお湯は素晴らしくイイのだが、施設がシブいのでヤワな温泉
好きにはすすめられない温泉なのだ。それに‥‥
 実はココにはイワクがあって、十数年前にこの湯でトドジイちゃんが倒れたの
 だ。それ以来トド家では「禁断の湯」として決して足を向けないコトにしてい
 たのだが、いつのまにかトド父がオモトサークル活動で使っていたのだった。
 トドも最初は固辞していたのだが、父を送り迎えするうちに、いつしかお湯だ
 け利用するようになっていた。怖いもの見たさだぁね。
 そりゃ、日暮れ近くに一人でスサンだ長い回廊を通り、その先のうらぶれた湯
 舟に入ってごらんな。へへへ総毛立ちますぜ。
 もっとも、お湯だけに限ればどこの温泉よりも素晴らしいと今では思っている。

今日は昼間で三人も居るし、ゆっくり湯舟に浸かりながら、日射しに枯れたワラ
と汗のニオイのするトドジイちゃんのゴツイ背中を思い出していた。


syoji写真は悪辣非道なケダモノ、ビリー君の
仕業です。日頃はアズさんとビリー君の
専用通路として、障子の最下段のワクの
中だけ短冊に切ってノレンのようにして
いるのですがあまりに汚れていたのでお
客さんが来る前に部分的に張り直しまし
た。こーゆー紙の上に紙を張るのって難
かしいのだけれど、なんて上手く張れた
のだろうと自画自賛していたら、今朝や
られました。「ココはボクが通るトコな
のに、何でこうなっているの」って言わ
んばかりのロウゼキです。
おまぃさまはデブで通り抜けがヘタだか
らいつもはロクに通らねえくせに、こん
な時だけ主張するんだから、全くイケ好
かねぇ猫だぁね。
あぁ、いえいぇ、さっさと開けとかねぇ、トドっちが悪いんですよね。はいはい。
4段上のワクは向こう側にも余り紙を張って凹みを作り、ここに指をかけて障子戸
を開け閉てします。

左の柱は当家のダイコク柱で幾世代に渡って親族の子供達が雨蛙のように登ったり
バターになりたくてグルグルと何度も何度も柱のまわりを廻ったので、ピカピカに
磨かれております。もちろん一族の子供達の誰一人としてバターやマーガリンに
なった者は居ませんし、今度は親となって自分の子供達がバターになりたくてグル
グルまわっているのを、ただ見ているだけです。

「人気ランキング」今日も7位からのスタート。みなさんのお陰であります。
banner_021このクリックで世界は救えませんが、トドがヨロコビま〜す。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

坊さまもバイク仲間

3月18日(土)晴れからくもり、後雨

6時起床、本日は父の法要のため、お客さまが25人ほどあります。
掃除をしたり、なにやかやと、う〜忙しいのであります。
供物を作ったり、お茶やお菓子の用意はアシカにまかせる。
ふすまをはずして、掃除機かけて、座ぶとんを出して、家の外も掃いて‥‥
それから、レモパパと一緒にウラの墓に行く。多数が入るには狭いので、手前の
畑に堆肥用にもらっていたゴザを敷いて、その上にむしろを敷きつめた。
トド従弟のヤスアキ氏が見かねて手伝ってくれる。感謝。
後でお客さまに「おー懐かしい、むしろじゃ」「ま〜だ、こんなもんをとって
あったのか」と驚かれた。昔はモミや豆を干したり、花見や運動会に大活躍の
むしろさんだったのですが、今は乾燥機やビーチマットさんに取って代わられ
ましたですね。

9時頃から遠くや近くの親戚の方が集まってあ〜じゃこじゃと雑談に花が咲く。
10時過ぎに和尚さんが登場してガゼン法要らしくなる。
でも、身支度を整えながら二人でボソボソと話していたのは
「九州まで行ったら遠かったぁ」「山口まではスグなんじゃけど、そこからが
遠くての」「500kmはあるかな」「バイクで走ったら7時間はかかるじゃろ」
お互いにニャっと短く笑って、さあ仕事、仕事。

祭壇に向き直って「せっかくの曼陀羅の掛け軸じゃが、掛けヒモが前に垂れて
おる。あれは後ろに隠すものです」おやおや、そんなことにも気付かずに
この一ヵ月拝んでいたのかと赤面。「それから位牌をまん中に遺影は端に
よせてください」。廻し香炉を持ち上げて「これは新しく買われましたか」
「普通の香炉でも良ろしかったのに」とつぶやく。
母が「他にも何か不備はありませぬか」と聞くと
にこり笑って「気持がこもっていればそれでいいのです」。
あはは、この坊さん、だんだん好感度が上がって来るなぁ。

深く広がりのある声でロウロウと読経が始まる。トドは昨日インターネットで
覚えた真言宗風に数珠を握ってみた。宗派によって数珠の握り方が違うとは
知らなかった。かつて自在に手で「印」を結ぶようになりたいと、練習した
コトはあるのだが、今はなに一つ覚えちゃいない。
覚えているのは不浄を払う「弾指(だんし)」くらい。調子がいいとかなり
良い音が鳴ります。でも式の最中にはやらない方がイイですね。怒られます。
で、どんなふうにやって音を出すかというと‥‥メンドーなので漫画の
「ファンシーダンス」かその映画版を見てください。周防正行さんの映画の
中ではコレが一番のオススメです。
モックンもカッコイクて、でぶ猫パンダ4匹くらい面白いです。
ファンシイダンス

手に印を結び、口に真言を唱える。「オン・アミリタ・テイ・ゼイ・カラ
・ウン」「ノウマク・サマンダ・バザラ・ダン・カン」
そこまではカタチであるからそれラシク見えるがココロにみ仏が出現する
なんてぇことは全くなく、ただ煩悩を渦巻かせながらの小一時間であった。
今日の小咄‥‥ではなくてありがたい説法は「食物連鎖と食品添加物について」。
 カラダに良いものを見極めて摂取しよう。そのタメにはある程度のコストが
 かかるのはやむを得ないし、真面目に取り組んでいる生産者や業者をもっと
 サポートすべきである。と言う意見を以前からこの坊さまは主張しておられる。
大変タメになるお話であった。こういうマトモな話が最近は聞けない。

一同席を立って墓に向う。エイャとタジカラオのミコトばりに墓石の前部分を
開けて納骨。パラパラと雨が降り出す中での焼香。
帰って来て、物置き前に停めたバイクの前でサイドカー話をヒソヒソ少し。
「バイクちゅう病気だけは死んでも止められんなぁ」ふふ、そーっすねぇ。

車に分散して五分ほど離れた寺に参って、読経、焼香。
このお寺からは細やかな雨に霞む高梁の街のほとんどが見渡せる。
城山は遥か高みの450mの頂きに在り、城塞のように大きな寺院が幾つも連なり
市街を囲む、実際に戦いの時にはそのような用途として存在したらしい。

戻り、近所の料理屋さんで会食。お礼の挨拶の中に、先日イクシーさんから
いただいた手紙の文章を無断流用、まぎれ込ませる。ふはは。
「失った日々を嘆くよりは、共にあった日々の素晴らしさを思う」
ワタクシなにかイイ文章はないかと探していたのですが、それを今あなたが
おっしゃったのです、燕雀イヅクンゾ鴻鵠の志を知らんや。とこの瞬間は池田
成志のキブン。(↑スマンです。ここのところ某芝居のセリフで楽屋オチです)

それから先は部屋のあちこちで話がはずみ、老若各々が大いに語り合う。
そのサマ皆楽しげで、現世の時間なんぞで打ち切るに忍びなく、もったいなくて、
できるだけゆくりと時間を取ってもらった。これも故人の功徳であるな。
同席のみなさんありがとう。m(_ _)m

「人気ランキング」今日は7位からのスタート。みなさんのお陰です。合掌!
banner_021このクリックで世界は救えませんが、トドがヨロコビま〜す。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トラブルじゃい

3月17日(金)晴れ

noro軽井沢のレストラン「NoRo」さんが
冬眠から目覚めて、今日から開店!
なのに‥‥‥なのに大事なランチ
メニューが届いてないらしい。

お客さんだってもう入っているのに‥‥
メニューがまだ来ないのよ!
って電話があった。
お〜ぃ、佐川急便さん
しっかりしとくれよー。

昼ごはんも終わろうかという午後2時過ぎにやっと届いたらしい。
岡山ー長野ってそんなに遠かったっけ?いつもなら1日で届いているのになぁ。
今日もディナーメニューを送りに行って、大丈夫ですかと聞いたら自信なさげ。
結局、不確実な便を待ってもらうよりはと営業所留めにした。
なんの因果か営業所まで走ることになった、地球防衛軍のエースピッチャー
ミヤハラさんキャッチングをお願いします。

レンタルショップイクシーさんから以下が届きました。大変うれしい!
パッチギ‥‥スゴイ見たかったぁ。井筒さんは「ガキ帝国1」以来のファンでして
モーターサイクル・ダイアリーズ‥‥行きそこねていたので楽しみ
セルラー‥‥怖そう。ちょっと見たかった
チャーリーとチョコレート工場‥‥ティム・バートンは好きじゃないけど面白そう
ダブリンの鐘つきカビ人間‥‥土屋アンナさまが出ている!
トラブルINラスベガス‥‥‥これは知らない。キム・ベイシンガーが懐かしい

「人気ランキング」今日は11位からのスタートです。
banner_021このクリックで世界は救えませんが、トドがヨロコビま〜す。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

職人さんでぇい!

3月16日(木)晴れ

15昼前にかずんこ農園さんが美味しそう
ないちごを持って来てくれました。
「明後日の法要にみなさんで食べて
ください」。はい、はい、ありがとう。
なんてぇ言葉は夕方には右から左にと
溶けてしまい、さっそくひと粒が
トドの口の中に、もうひと粒は姉の
口の中にと消えていきます。
フレッシュであります。美味であります。

夕方から障子張りを少し、かなり上手くなったと自分でも思う。
学生時代に水彩画や鉛筆デッサンをやる前、儀式のように必ずやった
「木製のパネルに用紙を水張り」したのを思い出しながら作業。
コツはムダなく必要なだけを短時間でってコトです。
障子もパネルも要領は同じ。

fusumaでも、ふすまはちょっと勝手がちがって。
やったことも無いし、難し〜い!

ところで、写真は階段ワキのふすまなんだけど、
どーしてこんなになったかと言うと、もっちろん
極悪非道なビリー君の仕業であります。
ちょっとしたホコロビを見つけては毎日、毎日、
ヒマにまかせてビリビリとやってくれました。
上に紙を張っても、その紙の端っこをめくり
始めるにちがいなく、アキラメて放ったらかしに
していたら、こうなりましたぁ。
‥‥とりあえずふすまは明日の仕事にして‥‥

ほとんど乾いたら障子を元にもどします。
「おや、まあキレイに張れたなぁ」と母が大ギョウに驚くが、
いや、まぁ、デザイナーも職人といえば職人ですから、
‥‥‥豚もホメられれば木に登ります。

「人気ランキング」今日は13位からのスタート。豚ならぬトドはどこまで登るやら。
banner_021このクリックで世界は救えませんが、トドや豚がヨロコビま〜す。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

りんご牛や高原野菜

3月15日(水)晴れ

電話とメールでやり取りしながら軽井沢のレストラン「NoRo」さんの
メニューを作っています。
まずは17日からスタートの昼のメニューを宅配便で送りました。
さて、今度はディナーのメニューです。
NoRoさんと言えば「特製の極厚ピザ」が超おすすめなんですが。
新しいメニューも美味しそうです。
「ログハウスダイニング」ってことでメインディッシュはロースト料理。
地鶏、地豚、放牧小羊、高原のりんご牛と美味しそうな食材のオンパレードです。
もちろん選び抜いた旬の地元高原野菜も盛り沢山!
さあ、あなたも行ってみたくなったっしょ。天気の良い日には仕事を休んで
ちょっとひとっ走り木立の中のレストランに出かけましょう。
‥‥ホントに仕事を休んでもトドは責任を負いません!

himeko今日の写真は「ヒメコブシ」のつぼみ。
庭先にあります。木はコブシよりも
小さくて3mほどの高さ。
つぼみはヒヨドリの好物でもあります。
ジッっと見ているとやはらかそうで
ホンニ、オイシソウに思えます。パクッ。
食べられないようにするには、そばに
リンゴを置くと良いのだそうです。

じゃっどん、うちの庭はアズさんとレモンちゃんが守っていますから大丈夫で
ごわんど。え?ビリー君ですか。彼はあまりオモテに出ませんので、決して
そのような役に立つネコではござりませぬ。愛嬌を振りまいて、もっぱら
接客係りに専念しています。
でも、不用意にお腹をさわるとガブリと噛みますけど‥‥。
被害者列伝:トド、トド母、レモパパ、アコさん、ジロさ、他メニーメニー。

「人気ランキング」今日は10位あたりを行ったり来たりです。
banner_021このクリックで世界は救えませんが、トドがヨロコビま〜す。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

イ草のかおりが

3月14日(火)朝小雪舞う、どんどん舞う

igusaタタミ屋さんでタタミ表の
切りクズをもらいました。
さっそく畑に運んじゃいましょう。
木をとりまく白っぽい部分が
そうです。
畑に新しいタタミの香りがして
なかなかイイ感じ。
手前の元気の良い草は
フェアリーベッチです。
マメ科の植物ですから空中の窒素を
固定して土壌を肥沃化してくれます。コレは一年草なので毎年秋に播いています。


10時、母は市主催の老人向け体操教室に出発。
今日は最終回で軽く体操してみんなでバイキングの昼食を食べて
「お疲れさん会」に突入だと。

先日、墓がヤセていると母が言うた。墓石が風雨に削られて
ヤセましたか?それとも砂が流れて土台がヤセましたか?
後者だと言うので、近所の土建屋さんに真砂土を2トン運んで
もらった。
8世代分のご先祖様が眠る墓地までは10mほどの細い道。
ネコ車に積んでトドがガンガン運んで、レモパパが砂を均す。
ワキの百日紅に繋がれたビーグル犬のレモンちゃんはあれこれ
まわりを調べながら、時々こちらを見ている。比較的大人しい。
雪がちらつく中、あっという間に汗が吹き出る2時間の労働だった。
法要までにまだ障子張りが残っている。

夕方、アシカさんは新幹線で帰還。

「人気ランキング」今日は9位からのスタート。久々のシングル、みんなありがと。
banner_021このクリックで世界は救えませんが、トドがヨロコビまする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ツツヌケですのじゃ

3月13日(月)小雪舞い、風も強し

ume写真はウメ。
テツはヒマラヤさんに行った?
いや すまん、すまん 
こりゃ 内輪の話ですのじゃ。

盆栽好きの父は庭いっぱいに鉢を並べて
喜んでいたが、木が大きくなりすぎて
手におえなくなると畑のあちこちに
降ろしていたのだ。
んなわけで今でもぶどう畑にウメや
ツゲやサツキが植っている。
少しづつ目立たないように片付けてはいるのだけれど、花が咲くと
なかなか切れないデス。

今日は寒いのでデスクワーク。
軽井沢のレストラン「NoRo」さんは冬の間お店をクローズして冬眠します。
そろそろ暖かくなり始めたのでシェフもマダムも眠りから覚めたご様子。
先ほどトットットッっとFAX.が鳴って、ガァと出て来た紙には
「お店のコンセプト2006年版」が書いてありました。
今年のイメージは「ログハウスダイニング」ですって!
メニューもそれに沿って、かなり絞り込んでシンプル且つ
プロフェッショナルなモノになりました。
あっはい、もちろん「そのメニューを早急にカタチにせい」ってコトで
トドに送られて来たワケです。
「そろそろオープンするぞ」と言うお知らせ葉書も作らにゃなりません。
とっても急ぎの仕事だそ〜です。畑なぞ出て行っているヒマはありません。
こっそり映画を観ていても軽井沢のマダムからパ〜ンチが飛んできます。
ふとんの中で本をへらへら読んでいようものならシェフのカカト落としに
みまわれます。
どうやらトドの一挙手一投足がツツヌケになっているようです。
昨日もデへデへと酔っぱらってブログを書いていたら‥‥くぉ〜ら‥と 
‥‥そっか こっこれかぁ。ブログを読まれているのかぁ。 
そんなわけで、トドは日々「NoRo」さんの仕事ばマジメに
しとりますたい。

「人気ランキング」今日は11位からのスタート。
banner_021アナタのクリックで世界は救えませんが、トドがヨロコビます!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

アウトドア派?インドア派?

3月12日(日)小雨

まだ暗い朝、アシカ出張のため空港まで片道50分。
空港内のサン・マルコでタマゴがもりもりと入ったサンドイッチを
食べながら見送った。団体客が多くて長蛇の列。

某服飾会社のロゴの提案をまとめて午後宅配便にて発送。

sunaその帰り、ホームセンターで猫砂を
2袋買った。
あずさんは趣味の野良○○○派
なのでビリー君専用の猫砂です。
以前はオカラをぺレット状に
加工したモノを使っていたのだけど
コレは木の粉が原料。
トイレに流せるとの表示があるが
わざわざトイレ詰まりを誘発させる
こともないので、一回ごとに
畑のコンポストまで運んでいる。
10リットル/498円。

「人気ランキング」今日は11位からのスタート。
banner_021ポチっとクリックするとトドに一票入ります。応援よろしく!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バッテリー4

3月11日(土)朝キリ、ほんで曇り

一日、服飾関係の会社のロゴを製作。

「バッテリー4」あさのあつこ 角川文庫 読了

バッテリー〈4〉

この巻はイマイチと聞いていたので買ったもののしばらく放ってあった。
寝床に持ちこんで読み始めたら‥‥悪くないじゃん。
今回は壁にぶつかり悩めるバッテリー二人の話です。
競合チームのライバルが新登場してニギヤカになる。このあたりのキャラクタ
作りはちょっとマンガっぽいかな。
作者の頭の中には何人もの野球少年が住み着いていて日々走り、投げ込み、
軽口をたたきあって、まぶしいくらいにどんどん成長している。
ところで、その頭の持ち主は女性(しかもおばさん)であるというこのギャップ
だけでもワシは充分にカンドーしてしまう。
岡山県北部の架空の町新田市の初冬、中国山脈から吹き下ろす凍てついた風が
野を渡るシーンではパドックさんの近辺をイメージしながら読んだ。寒ぶそう!

でぶパンダ猫が2.6匹くらい楽しい。
元々の出版元の都合かもしれないけど、文庫化の間隔が開き過ぎ。
ファンが待ちくたびれて逃げちゃいますよー!

「人気ランキング」今日は12位からのスタート。
banner_021ポチっとクリックするとトドに一票入ります。応援よろしく!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もうすぐ‥‥‥

3月10日(金)晴れ。

アシカさんの不定期連載マンガ〔13〕「サク‥‥‥」

sakuすっかり暖かくなりました。

家の下のサクラのつぼみも
だいぶ大きくなりました。

道路っきわに植っているので
邪魔なら切っちゃえば〜。
もともとワシはサクラって
派手すぎて好きじゃないし
と以前に言ったら、
このサクラの木はトドの高校入学を
記念して植えたものだと母が言う。
そ〜んなコト言われたので切れなく
なってしまいました。

そっか、この木はトドがこの地を
離れていた25年間もふくめて
40年近くもここに立って、
梢の下の道を民たちが行き来
するのをずっと見ておったのかぃ。
う〜ん。

毎年4月の初めには、満開の
あでやかさを見せて
楽しませてくれます。
そうそう、運転免許を
取りたての姪っ子が坂道を
暴走しかけたのを身を挺して
止めてくれたのもこの木で
ありました。
サクラの方はもうすでに
大木だったので平気でしたが、
姉の軽四のバンはフロントが
大破しちゃいました。
この木のおかげで姪っ子もケガしなかったし、命の恩人ですね。

道路拡張の工事が入る予定もあるけど、できるだけ天寿を全う
させてやりましょう。
って調べてみたらソメイヨシノ君は80〜100年の寿命らしいです。
おいおぃ!トドとどっちが長生きするかな‥‥。

「人気ランキング」今日は13位からのスタート。
banner_021ポチっとクリックするとトドに一票入ります。応援よろしく!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ちょっと違ったんじゃねえの

3月9日(木)夜雨 朝小雨 昼くもり

朝、青色申告の書類を税務署に届ける。届けたのはトドだけど
まとめたのは今回もアシカさんです。ご苦労さまでした。

9時半、タタミ屋さんに玄関のタタミ4.5畳を持って帰ってもらう。
法事を前に新しくタタミオモテを張り替えてもらおうって寸法です。
午後4時にはもう納品。一畳あたり6000円足らずの料金でした。
玄関に新しいタタミの良い香りが立ちのぼります。乾燥機にも
かけてもらったので足ウラがほんのり暖かい。
この部屋には本箱が一台置いてあって中味は母や父の本で、百科事典や
辞書、歳事記、万年青の写真集などが納まっています。
入れ直し、並べ直す作業をトクトクとしました。
本を並べるのはどんな忙しい時でもトドの大好きな作業なのです。


野中広務 差別と権力

「野中広務差別と権力」魚住昭 講談社  読了
最も弱い立場の人々にも、深い理解と共感を覚える反戦・平和主義の政治家で
ある彼がなぜ「国旗・国歌法案」「ガイドライン関連法」「盗聴法」
「改正住民基本台帳」などの日本を右旋回させる法律の成立を図ったのか?
それが当時から不思議で、いつかこの本を読もうと思っていた。
最終章から引用すると、彼は
 「潮目を見る」政治家であって潮目を作り出す政治家ではない。
 利害や思想の異なる集団同士の「調停」では突出した能力を発揮するが、
 かつての田中角栄のように大きなスケールで国歌の将来像を創出する力は
 ない。と断じられている。
この幾分かマシに見えた政治家をもってしても哲学がなかったということか。

本自体の評価は「噂の真相」以上の目新しさに欠けるので、
でぶパンダが2.3匹くらい。
それにしても「噂の真相」という、あらゆる権力に対しチェックし続けた
マスコミを失った事は国民にとって大いなる不幸である。

「人気ランキング」今日は14位からのスタート。
banner_021ポチっとクリックするとトドに一票入ります。応援よろしく!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プロバイダが悪いんじゃ

 何だ、何だ、ちっとも更新して無いじゃないか!
 と心配していただいた皆さん、ごめんなさいです。
 3月9日からプロバイダのトラブル?でアップできませんでした。

3月8日(水)朝はキリの中、10時ごろ日が射して、晴れ。

午前中、デスクワーク。先日とは別の会社のロゴマークの依頼です。
アシカの友人の友人が服飾関係の会社を立ち上げます。
大至急でとの依頼。
キーワードは「活力」「創造」「調和」「祭り」です。さて‥‥。

sagyo写真は倉庫の前の農機具置場。
今は農作業がオフなのでバイク2台が
占領しています。

手前がパシフィックコーストPC800。
先日お寺さんまでタンデムで
出かけました。
向うに見えるオフロードタイプは
XLX250、標高1800mの雪の峠道で
転んだり、川を横断中に沈んだり、
どのキズもヘコミにも
懐かしい想いがあります。


午後、ぶどうの発芽促進剤を塗布。安い絵筆とカップを持って主枝に沿って
行ったり来たり。さすがにアキるので、枝に食い込んでいるヒモを結び直したり、
畑を片付けたりをおりまぜながら作業。


「人気ランキング」今日は14位からスタートです。なかなか難しい!
banner_021ポチっとクリックするとトドに一票入ります。応援よろしく!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

少しは農作業も

3月7日(火)晴れ

母の確定申告に税務署に‥‥って税務署ってどこだっけ?と
走り出してから‥‥でも思い出せない。たしか去年も同じコトをやったような。
ん〜、高校時代の記憶と違う場所にあったんだよなぁ、と引き返す。
無事に発見して申告。トド家の方は現在アシカさんが必死に準備中。
帰り、市役所に寄っていくつか用事を済ませ、ホームセンターの野菜苗を
買って帰った。キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーいづれも母の買い物です。
トドはぶどうに集中して、しばらく野菜には手を出さないコトにしてます。

kaki午後は山の畑カンパラの様子を見に
出かけて、地主さんに干し柿を
二吊しいただいた。
美しく、しかも大変にオイシイ。
気温の差なのか、わが家で作ると
こんな風に美しく粉を吹かない。

夕方、自宅まわりのぶどうの木を結び
直したり、芽が出やすいようにメリット青
(栄養剤)を部分的に筆で塗布する。

畑で作業していると、ゆっくりと散歩する人、犬と一緒に走ってる人、
学校帰りの小学生いろんな人々が声をかけてくれる。
中でも小学生が足を止めてこちらを向いて「帰りましたぁ」と
声をかけてくれるのが、ウレシイ。

lemon干し柿を撮っていたら
ビーグル犬のレモンちゃんが
不審気に見ていたので
こちらもパチリ。

「人気ランキング」今日は10位まで上がりました。みんな協力ありがと、とレモンちゃんも言うてます。
banner_021ポチっとクリックするとトドに一票入ります。応援よろしく!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雨の日はマンガの本を2册

3月6日(月)ザンザカと雨が降る

朝、ぶどう仲間の小川氏が一升瓶を持って寄ってくれた。
去年から山の畑に放置していた苗を差し上げたので、そのお礼というコトである。
ありがたくいただいて、ついでにぶどう関係の雑談を1時間。

午後は40キロほど北にあるぶどう棚製作会社さんに出向いて、ワイヤ張り用の
専用工具を買った。さあ、そろそろぶどう棚の工事を始めなければなるまい。

「失踪日記」吾妻ひでお イースト・プレス 読了
失踪日記

世評高く、読んでみたかったこの本をやっと見つけて買った。
しかし、特にとりたてて言われるホドではないと思う。あじまひでおさん
だったらこのくらいのコトは書くだろうと古くからの読者は思ってしまった。
でも、あの時期は実はこうだったのかという感慨はある。
彼のシニカル且つぶっ飛んだギャグは天才のなせるワザだと理解していたが、
ごくわずかはアル中による幻覚も発想の元になったかもしれない。
ギャグ漫画家の多くは明るく楽しいイメージとは逆に、精神的な病気に
苦しんでいると聞くがそれを裏付けるような本です。

 禁酒用に酒が飲めなくなる薬があるとは聞いていたけど、肥料の
 「石灰窒素」の製造現場で働く人々が酒が弱くなることをヒントに
 作られた経緯は知らなかった。
デブ猫パンダ2.4匹

気が付けば「20世紀少年」第21巻が書店に並んでいました。
20世紀少年 21―本格科学冒険漫画 (21)
ワクワクしながら一気読み。やっちゃん、おしょさはもう読んだかな?

「人気ランキング」今日は11位からスタートです。みんな協力ありがと。
banner_021ポチっとクリックするとトドに一票入ります。応援よろしく!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

卒塔婆を持ってタンデムで

3月5日(日)晴れ、暖かい春日

天気がいいのででPC800にタンデム(二人乗り)。
まずはストゥパ(卒塔婆)をアシカに持ってもらってお寺さんまで。
これでコケたらみっともないねと笑いながら慎重に走る。
お寺さんの前の坂道が細いのでバイクにしたのだが、折悪しく自動車が
前からやって来た。コースアウトせぬように短い足を左右に突きながら
バックして避ける。自動車の後部座席に乗っていた子供達が
興味深々で窓にはり付いて見ていたので手を振って、え〜い笑顔もサービス。

ついでにいくつか用事を済ませるが、そのたびにヘルメットを脱ぐのは
正直ちょっとメンドーです。ええそうですとも、農作業をサボっている間に
顔まで太ってしまって、ヘルメットにむりやり押し込んでいますから。

belt写真は昨日パドックさんで
買って来たタンデム用のベルト。
アシカさんのウエストに巻いて
撮りましたが、トドのウエストは
ずっと太いのでLサイズを買いました。
このベルトにはプラスチック製の
取っ手が付いていて、後部座席の
人はそれにつかまります。
二人でピッタリ密着したい場合は
取っ手の位置を逆に、お腹のあたりに移動させればムフフ状態にできます。
でも、トドは密着されると運転しづらいので適度に離れてもらう方が好きです。
片手を腰にもう一方の手を肩に置いてもらうのがトド的にはベストポジションです。
くぉ〜ら、ダレですかこのベルトうちの犬の散歩用の胴輪に似ているって?
自分でもちょっとそんな気がしているのですから言わんといてください!

14時半、大阪でインダストリアルデザインをやっているナカイさんが
焼香に来てくれた。
久しぶりに会ったので、あれやこれやと積もる話を夕方まで引き止めて
話した。ビールや焼酎を持ち出してもっと仕事やバイクの話しを
聞きたかったのだが、そうもいかぬかと遠慮。
ともあれ、元気そうなので安心。

「人気ランキング」今日も13位からスタートです。みんな協力ありがと。
banner_021ポチっとクリックするとトドに一票入ります。応援よろしく!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バイクとトライク

3月4日(土)晴れ、暖かい春日

10時「スリーホイールジャパン」にアシカと出撃。
この会社はバイクショップ「パドック」さんの別会社です。
 名前の通り三輪のバイク‥‥う〜ん、とぉ、
 バイクの「バイ」は「2」ってえ意味だかん、「3」を意味する「トライ」を
 使って三輪のバイクは「トライク」って言います。
え〜、その「トライク」の製作メーカーでもあり、輸入販売会社を新たに
立ち上げたので、その会社のマークを頼まれたと言うわけなのです。
判断しやすいように、原寸に近いサイズのモノをプリントして切り抜いたり、
写真の現行モデルに張り付けたり、名刺などの小物も用意しました。
小一時間ほどのプレゼンは好評に終わったのでホッと安心。

新たに始めた事業「トライク」も好調に滑り出し、オリジナルデザインの
新「ヴォルカーノ」もより洗練されたカタチに生まれ変わり、
なにより季節が春めいて来て、ライダー達の出入りが頻繁になってきたので
お店も活気づいて忙しそう。
お隣でやっていた巨大農機具の展示ショーを専務のakkoさんと一緒にひやかして、
そこでうどんとカレーをごちそうになって満腹状態で帰る。

途中の道の駅になぜかガンダムがあったので写真に撮ってみました。

gandam1gandam2

でも、なぜココにガンダムさまが降臨していらっしゃるのかは不明です‥‥
きっと地球に危機が訪れるその日までこの地に鎮座ましまして、待機なすって
いるに違いない。
30代の兄ちゃん二人が見上げながら言うには
「コレ見ていると、人間の可能性を信じられるね」「うん、ボクもそう思う」
そっそうかぁ〜。オジさんにはわからん話じゃて。

帰りしな、アシカの友人カジハラさん家に寄ってお茶と手作りカステラと
チョコレートブラウニーと紅茶と、も一回手作りカステラを
ごちそうになって、ダンナさんとはぶどう栽培の情報を交換‥‥
う〜、正確には一方的に教えてもらいました。
帰りついたら夕方で、メシ喰ってカゼ薬を飲んで倒れて朝まで寝てました。

「人気ランキング」今日は13位までアップしました。ご協力に感謝。
banner_021ポチっとクリックするとトドに一票入ります。応援よろしく!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あったかごはんは美味しいぞ

3月3日(金)サッサカ、バンバンと雪が降って、すぐに溶けた。

agenaiアシカさんの
不定期連載マンガ〔12〕
「ワッホ〜ン」

ビーグル犬のレモンちゃんの主食は
カリポリのドックフードなんだけど、
このところアシカさんにごはんを
もらっている。
ごはんに味噌汁をかけてもらって
おかずも少し添えてある。
何もない時にはビリー君好物の
かつぶしか、トドさ秘蔵のツナ缶を
パッカと開けてやっているらしい。
その上に数秒間チンして暖めて、
すっごいイイにおいを振りまきながら
いそいそと持って行っている。

まぁレモンちゃんが踊りながら
待っているワケだぁね。

それにしても、一度あげたごはんを
取り上げたコトなんか一度もないのに
取られまいと必死になるのは
なんでだろう?
遺伝子レベルの問題なんだろか?

そういえば、うちでは今まで
数匹の犬を飼っていたけど、
食べ物を放り投げて空中で
キャッチ出来ないのは
レモンちゃんが初めてだ。
トドが目の前でやって見せれば
覚えるのかしらん。
うむむ、どれやってみるか。
アシカさん、そこの関アジでも投げてみとくれ。

本日は終日デスクワーク。やっと某社のマークが出来た。
明日は朝からその打ち合わせです。

「人気ランキング」なんとか15位あたりまで回復しました。ありがと。
banner_021ポチっとクリックするとトドに一票入ります。応援よろしく!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

春一番の防除

3月2日(木)くもり、ちょい雨

nouyaku農協さんが石灰硫黄合剤を届けてくれました。
一箱(18リットル入り)2042円です。

ぶどうの芽が出る直前に7倍の濃度で
全身にたっぷりと散布してやります。
例年だと4月の上旬のサクラのころなの
ですが、さて今年はどうでしょうか?

石灰硫黄合剤は石灰と硫黄で出来ています。
赤褐色の液状でフタを開けると湯の花の香り
がします。ちょっと温泉キブンです。
殺菌と殺虫効果があり、アブラムシ、ハダニ、
カイガラムシ、ウドンコ病晩腐病などに効き
ます。ブドウだけでなく、マツ、カエデなど
庭木にも使うようですね。

強アルカリ性なので、発芽・展葉してからの使用だと芽や葉にダメージを
与えてしまいます。かと言って早すぎると充分な効果が得られません。
発芽直前が最も効果がありますし、うまく行けば、その後の減農薬にも
つながります。だからこの春一番の農薬が今年の出来を左右すると考えて
天候はもちろん、ご近所に洗濯物やふとんが出ていないか‥‥も見ながら
慎重に散布時期を決めます。
使用後の機材は酢水(10%ほど)を使ってよっく洗い流します。

この防除がうまく出来ればひと安心です。
後はぶどうがグイグイと成長するのを余裕をもって見ていられます。

「人気ランキング」今日は15位からスタートです。
banner_021ポチっとクリックするとトドに一票入ります。応援よろしく!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

捨てちゃえばぁ‥‥とアシカは言った

3月1日(水)雨

seryoku先日、訪ねてくれたジロさんを
仕事場にしている二階に案内したら、
うむむ‥‥と腕組みをしている。
どしたん?と聞くと。
「ずいぶん精力剤がアルなぁ」
あー、それは‥‥シゴトでね。
「空いたのもあるなぁ」
あぁ、それはアシカさんが
カゼひいた時に飲んでた。美味かぁないらしい。
某社のシゴトでパッケージを頼まれて、その他社サンプルだな。
ゴールドをベースに高級で信頼性を感じさせて、なおかつ目立たせようと
途中まで進んでたのだけど、今はペンディング(保留)になっているんだ。

「こっちのレトルトカレーの山は?」
う〜ん、そっちはBカレーの評価について聞かれて、買ってみた。食べてみた。
ここ20年ほど食べてなかったけど意外に美味しかったよBカレー。
パッケージが古臭いんで、そのままハゲシクレポートに書いたった。
仕事にはならんかったなぁ。

「もちろん、こっちにあるカンビールの山も空いてるけど、捨て忘れているわけ
じゃなくてきっとサンプルとか言うんだろうなぁ」
はいはい、もっちろん、そーですよ。メタリックの素材に印刷した見本なんだ。

まっ、そんなわけで我が仕事場に来ると、みんな掃除したり片付けたくなる
ようなので、滅多に案内しないようにしている。

「人気ランキング」なんとか18位あたりまで回復しました。
banner_021ポチっとクリックするとトドに一票入ります。応援よろしく!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »