« ツツヌケですのじゃ | Main | りんご牛や高原野菜 »

イ草のかおりが

3月14日(火)朝小雪舞う、どんどん舞う

igusaタタミ屋さんでタタミ表の
切りクズをもらいました。
さっそく畑に運んじゃいましょう。
木をとりまく白っぽい部分が
そうです。
畑に新しいタタミの香りがして
なかなかイイ感じ。
手前の元気の良い草は
フェアリーベッチです。
マメ科の植物ですから空中の窒素を
固定して土壌を肥沃化してくれます。コレは一年草なので毎年秋に播いています。


10時、母は市主催の老人向け体操教室に出発。
今日は最終回で軽く体操してみんなでバイキングの昼食を食べて
「お疲れさん会」に突入だと。

先日、墓がヤセていると母が言うた。墓石が風雨に削られて
ヤセましたか?それとも砂が流れて土台がヤセましたか?
後者だと言うので、近所の土建屋さんに真砂土を2トン運んで
もらった。
8世代分のご先祖様が眠る墓地までは10mほどの細い道。
ネコ車に積んでトドがガンガン運んで、レモパパが砂を均す。
ワキの百日紅に繋がれたビーグル犬のレモンちゃんはあれこれ
まわりを調べながら、時々こちらを見ている。比較的大人しい。
雪がちらつく中、あっという間に汗が吹き出る2時間の労働だった。
法要までにまだ障子張りが残っている。

夕方、アシカさんは新幹線で帰還。

「人気ランキング」今日は9位からのスタート。久々のシングル、みんなありがと。
banner_021このクリックで世界は救えませんが、トドがヨロコビまする。

|

« ツツヌケですのじゃ | Main | りんご牛や高原野菜 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference イ草のかおりが:

« ツツヌケですのじゃ | Main | りんご牛や高原野菜 »