« 小樽は寒そう | Main | 扉の向うにはナルニアの大地が »

日々是、春と冬

2月24日(金)晴れ、くもり

carアシカさんの
不定期連載マンガ〔10〕
「こんなだったらいいのにな」

木々の芽がふくらんできています。
ほとんど春かなって思っていたら
次の日には雪が吹雪いたりします。

いつも、玄関を開けると
ビーグル犬のレモンが
ダッシュで小屋から
飛び出てきます。

でも、寒い日は美味しい
ごはんのニオイがした時にだけ
出て来ます。
毛が短いのでホント寒そうですね。
毛足の長いビリー君が一緒に
居てくれるといいのですが
犬と猫じゃねぇ。

イヤ、イヤ、黒猫のアズさんの
兄ちゃんはここよりも
ずっと山奥にもらわれて行って、
野性的な大猫に成長したの
ですが、最近どこからか
雑種の小型犬を連れて来て
仲良く暮しているらしいです。

その犬は子分のようでもあるし、
ペットにも見える。
はたまた、時には彼女のように
見えるコトもあるのだと
飼い主がクビをヒネって
いました。あはは


「人気ランキング」現在は25位あたりで超低空飛行していま〜す。わっはは。
banner_021ポチっとクリックするとトドに一票入ります。応援よろしく!

|

« 小樽は寒そう | Main | 扉の向うにはナルニアの大地が »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61825/8836262

Listed below are links to weblogs that reference 日々是、春と冬:

« 小樽は寒そう | Main | 扉の向うにはナルニアの大地が »