« カゼをひいて | Main | 春になったらツーリングに »

紫雲たなびく祇園寺に

2月16日(木)晴れ

gion写真は祇園社と天狗杉。
市内北方、海抜500mの高台に在る。
かつて、スパースターの弘法大師さまが
四国より北方を見ると、紫雲たなびく
山がみえたので、ここに祇園寺を創建。
812年。
寺と社が同所に在る珍しい神仏習合。
明治政府の廃仏棄釈を時の住職さまが
「コレはお堂である」と言い張って
難を逃れたと言う。えらいぞ、住職さん!
伽藍も大きく、広くゆったりと配置して
あり訪れる価値あり。
大師お手植えと伝えられる樹齢1200年の
大杉で、大山に向う天狗の休憩場所との
伝説もあり天狗杉と呼ばれる。
先の台風で枝が折れたため、現在は
樹医さんに治療してもらっている。

ところで、そこに何故行ったかと言うとだな、ここの住職さまに
父の副導師を勤めていただいたのであるが、車代、お膳代を
渡し忘れていたのでお届けした次第。


一年分の農薬やポリフィルムなどの部材を農協さんに発注。
農薬と言っても石灰硫黄合剤やボルドーなどの自然の農薬が中心です。
今年も基本的には化学農薬はあまり使わないつもりですが、それでも
緊急事態に備えておかねばなりません。
農協さんに依頼すると共同購入する分少し安くなるのと、支払いが
収穫期の後の10月ってぇのが魅力なんですね。


「人気ランキング」の投票箱です。現在17位あたりをテーメーしていま〜す。
banner_021ポチっとクリックするとトドに一票入ります。応援よろしく!

|

« カゼをひいて | Main | 春になったらツーリングに »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 紫雲たなびく祇園寺に:

« カゼをひいて | Main | 春になったらツーリングに »