« 暖かな日が続く | Main | レスポンスがうれしい »

農作業のお供は

1月17日(火)晴れ

back夕方、ぶどうの枝っ切りをしていると、
シマダのおばさんが愛犬と通りかかった。
「おや、今日は一人かい?」 はぁ?、と答える。
「いっつも、おるじゃろ。黒いのが」 
ああぁ、今日はちょっと寒いから。

そうなんだよね。家の近くで農作業をしていると、
いつの間にか黒ネコのアズさんが近くに来ていて、
足の上に乗って気を引いたり、草を食べたり、
木に登ったり、ポリ屋根の上でひなたぼっこしたり、
ほんで暗くなり始めると「もう帰ろう」と
言わんばかりにニャゴニャゴ鳴いて訴えるのだな。
イラストは初夏のころの夕方によく見られる風景です。
トドはもう少し作業したいのに、アズさんはもう帰りたくて‥‥!
ネコを連れた百姓って珍しい‥‥だろうなぁ。

■ー■さんから宅配便。「意味がなければスイングはない」村上春樹のジャズ評。
と「ダビンチコード」が箱から出て来た。うふふ、うれしい!
ダビンチコードは読みたいけれど、そろそろ文庫本が出そうで買えなかったのだ。
ゆっくりとキリスト教関係のウンチクを楽しませてもらいます。

NoRoさんからも宅配便。試作のピザが三枚。簡素にして清潔なパッケージが好感。
ピザの生地も少し厚くなってすこぶる美味しい。
でも、もっと厚いのがNoRoさんらしいとさらに注文を出す。
「えーい、お前なんかパンでも食べてろ」って言われそう。

左下のマークは「人気blogランキング」の投票箱。10位あたりをウロウロしています。
ポチっとクリックしていただけるとトドに一票入ります。応援よろしく!
banner_021百姓もネコも春が待ち遠しい

|

« 暖かな日が続く | Main | レスポンスがうれしい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61825/8214373

Listed below are links to weblogs that reference 農作業のお供は:

« 暖かな日が続く | Main | レスポンスがうれしい »