« サンタの群れがやって来る | Main | 食材を買いに出かける »

本日トドとアシカはレスキュー隊

12月25日(日)晴れて少し暖かい

朝10時にアシカのお客さんが来訪する予定なので、家の掃除をしていると
アシカの携帯電話が鳴った。「えっ、そんな!大丈夫?」とアシカの声が聞こえる。
どうやら来る途中で事故ったらしい。
トド&アシカは急きょレスキュー隊となって現場に急ぐ。
20分ほど走った現場は郊外の直線コースで、先にはゆるいカーブが見える。
セダン車の左側前後の両輪が完全に側溝に落ちている。
車の左側の面はピタリとコンクリート製の壁に寄り添っていて、
壁面には30mほどこすった跡が残っている。
勇んで来たもののシロートでは手の施し用がなくJAFを呼ぶかと思ったら、
建設会社勤務のダンナ様が会社のクレーン車で急行していると言う。
小一時間ほど待って到着。アシカと友人は危険防止の交通整理役。
窓を開けてワイヤを通し、ゆっくり40cmほど持ち上げる。
近くの製材所から角材を借りてタイヤの下に敷いて自力でなんとか脱出。
思わず歓声があがる。
被害は左側面の擦過傷とドアのへこみ。ウインドウの雨除けの
プラスチックが持ち上げた時に破壊したくらいですんだ。
誰もケガもなくてよろしかったです。
あぁ〜原因?原因はわき見運転だったようですね。

午後、「トド&アシカ新聞」用に山の畑に写真を撮りに上がるが、途中から
ノーマルタイヤでひょこひょこ行けない銀世界が広がっていて断念。
この時期タイヤチェーンは必携か?地球は温暖化じゃなかったのかい?

roseぶどうの苗が届いていたので畑に仮植え。
ついでにローズマリーを掘り出して
鉢に植える。
母が挿し木にしてくれて、
三年ほど放おっておいたら
見事な枝っぷりになった。
見事すぎて鉢がちょっと小さかったか。

HPの表紙を更新しました。
今回は黒ネコのアズさんの少女時代です。
少女なんてカワイイもんじゃありませんけどね


左下のマークは「人気blogランキング」の投票箱です。
クリックしていただけるとトドに一票入りま〜す。
banner_021←トド&アシカレスキュー隊に一票を

|

« サンタの群れがやって来る | Main | 食材を買いに出かける »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61825/7816475

Listed below are links to weblogs that reference 本日トドとアシカはレスキュー隊:

« サンタの群れがやって来る | Main | 食材を買いに出かける »