« 銃を見ると胃が冷たくなるさぁ | Main | レモンに襲われる »

雪が降ったら峠が越えられない?

12月12日(月)小雪ちらつく曇り

午前、山の畑バルキに上がった途端、雪まじりの寒風にさらされる。
しまった!今日は止めときゃよかったと後悔。
昨日刈った、地主さんの家のウラのススキをぶどう畑にワッセワッセと
ネコ車で運ぶ。10分もしたら汗が吹き出した。

すもも畑を借りている地主さんは小さな工場を経営しているのだが、
「一緒にお茶でもどお〜」と声がかかり、10時の休憩にお呼ばれして
お茶とでっかいまんじゅうをいただいた。
‥‥猟銃を見ても、でっかいまんじゅうを見ても胃が冷たくなる。
  まんじゅうも銃規制すべきか?‥‥
パートのおばちゃんたちに「もうすぐ雪が降ると上がって来れんからね」
「いまのうちにしっかり働いとかんとね」などと口々にからかわれる。
いくら山の上だって、何日も閉じ込められるほどの雪は降りませんって。

午後、明日からナミ板屋根の修理に来てもらう予定なので作業場の片付け。
それにしても要らないものばかりある!

夕方、父の食事のサポートに病院に行く。
いつもは母や姉やアシカやが行ってくれているのだが、時々はトドも行きます。
誤嚥(ゴエン・過って気管に食物が入る)を防ぐために食物は流動食のように
細かくクラッシュしてあります。
味噌汁やお茶のような水っぽいモノもかえって気管に入りやすいので
「トロミアップ」と言う粉を混ぜてトロミを付けます。
それを、ごはんだよ。今度は野菜の煮物だよ。魚のすりつぶしたの。
味噌汁も飲もう。など言いながら1時間半ほどかけて口に運びます。
父は目をつぶったまま一心に口を動かしている。極限まで味わおうとして
目を閉じているのか、はたまたメンドイから目をつむったままなのか判然としない。
最近父が美味い!と言った物は「バナナクラッシュ」と「ヨーグルト」「プリン」。

左下のマークは「人気blogランキング」の投票箱です。
クリックしていただけるとトドに一票入りま〜す。

banner_021←クリックするよろし

|

« 銃を見ると胃が冷たくなるさぁ | Main | レモンに襲われる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61825/7589060

Listed below are links to weblogs that reference 雪が降ったら峠が越えられない?:

« 銃を見ると胃が冷たくなるさぁ | Main | レモンに襲われる »