« エプシロンさんとPC-800 | Main | 病院に行ったり、迎えに行ったり »

もう記憶にないスティルス

11月4日(金)晴れ

山の畑カンパラの草刈。
土壌改良用に苦土石灰40キロ、カキ殻粉を少々、醗酵鶏糞も少しばかり投入。

夕方、シャワーを浴びてPC-800のエンジンをかける。

pc800これがPC-800です。
PCはパシフィックコーストの略。
シャフトドライブ、2気筒のツーリングバイク。
後ろに大きなお尻じゃなくて
トランク部分が張り出しています。
車検も取らずに長く放ったらかしだったのですが
パドックさんが完璧に整備してくれました。
ピカピカのところはピカピカ、
でもプラスチックで出来たあちこちは
歪んだり、ゴリゴリしています。
なんせ、もう15年以上も乗っていますから。

引っ越して以来、型がくずれるからと納戸にかけっぱなしにしていた
皮ジャンを取り出せば、Oh!カビだらけであった。ちょっとショック!
3日ほど風を通してから雑巾で拭ってウエスで拭いた。
こんなんじゃ箱に入れたままのレーシングタイプの革のツナギやブーツなんか
見る気もしない。
もっとも20年も前に作ったツナギにこのお腹が入るわけがないか。
とまれ、ちょっとカビくさい革ジャンとビブラムソールのブーツをはいて
復活したバイクを記念して倉敷のシネコンに出かける。
「スティルス』スピード感と戦闘機のデザインとコンピュータの反乱を
見たかった。見た。ストーリーは10歩あるいて忘れるぞ。忘れた。

帰りに安売り酒屋でお気に入りの泡盛「清福」を購入。
これを小さな小さなちょこでちびちびと飲むのだ。

21時にオカモト氏宅に寄って手作り美術館の原稿の打ち合せ。
開館を26日にひかえて、もうほとんど時間がない。

|

« エプシロンさんとPC-800 | Main | 病院に行ったり、迎えに行ったり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61825/6887646

Listed below are links to weblogs that reference もう記憶にないスティルス:

« エプシロンさんとPC-800 | Main | 病院に行ったり、迎えに行ったり »