« ホントの味 | Main | セッパつまった時には »

アメリカ杉だと思っていた

10月5日(水)小雨

終日デスクワーク。
あこさん会社の移転新築オープンに印刷物の納期がギリギリなんで
あちこちの印刷屋さんに電話して間に合うように頼み込む。


ivy3写真は倉敷アイビースクエアの
庭に在る「メタセコイア」。
かつて愛読した河野典生氏の本の中にメタセコイア
に触れた文章があって、それ以来お気に入りの木で
あるから来るたびに声をかけることにしている。

ところでこの木の出自だが、太古の昔からアメリカ
に自生していた杉だとばかり思っていたらちょっと
違っていた。
名前もアメリカ杉なんてもんじゃなくて「アケボノ
スギ」であった。
するとこの木が「ツインピークス」にたびたび出て
来たアメリカ杉だよなんて説明していたのは‥‥

うむむ‥‥過去にワタシのイイカゲンな説明を聞い
ていた方はこの際記憶を訂正しておいて欲しい。

以下は他所さんのHPからの抜粋デス。
http://www.chikuho1.com/metasekoia/
メタセコイアの自生林は,中国湖北省の利川市一帯だけで確認され、
そこで採集された種子が米国で育てられ,第二次大戦後に世界各地で
栽培されるようになった。
雌雄同株の落葉高木で、高さ30メートルほどになる。
実生は成長がきわめて速く、3年間で高さ2メートルに達し、十数年で大木になる。

んーそうだったのか。

|

« ホントの味 | Main | セッパつまった時には »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61825/6259028

Listed below are links to weblogs that reference アメリカ杉だと思っていた:

« ホントの味 | Main | セッパつまった時には »