« | Main | »

少しだけと思いつつ

9月19日(月)晴れていたようだ

あこさんの会社の「C I」の細かい部分を詰める。
製品へのマーキングや看板、名刺、封筒、パンフなど具体的な
使用例を考え、デザインしながら決めていく。
明日の施工屋さんとの打ち合わせに間に合わせるため、
夕方宅配便で看板などのレイアウトをプリントして送る。

夕飯の後、O氏にパンフレットのダミーを20部届ける。
氏はワタシがなけなしの時間を割いて作っているこの手作りダミーを
あちこちに気前良くバラまいているいるらしい。
アホらしくて怒る気力もわかず、早々に辞す。

気落ちしてふとんに入るも、怒り冷めやらず、
眠りに遠ければ再び起きて仕事す。


ぶどうの送り先から丁寧なメールをいくつもいただく。
有り難し。元気が出てくる。

>少しだけと思いつつ、あと一つ、あと一つ、と
>つまむうち、とうとう一房食べちゃいました。
>美味しいです。これが脂肪に変っても知りません。
>何時かは食べてしまうのだからいいやと
>自分に対して大盤振る舞いしてしまいます。


>うちのカミさんは、とど様のぶどうしか食べません。
>ぶどう嫌いなんだよねと言いながら食べてます。
>きらいなら食べるな、俺が食べるからと言いたいのですが、
>私には言えません。
>子供達も無言で食べてます。彼らはおいしいもの食べると
>食べることだけに集中してるのか無言になります。

|

« | Main | »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 少しだけと思いつつ:

« | Main | »