« ツブ間引きとか仮タナとか | Main | 暑い時には、熱いお茶を »

トドの妄想日記

7月19日(火)晴れ

山の畑バルキでスリップス(あざみ馬・害虫)が暗躍しているらしい。
んで木酢液でウスめた農薬を散布。
薄めたとは言え農薬であるから全身をカッパに包んで、防毒マスクに
フェイスガードで完全装備する。
傾斜の畑を登るとフューヒューと息がはずむ。ダースベーダーだね、まるで。
船釣り用のカッパなので、あまりアクティブな作りにはなっていない。
ちょっと歩いても、暑くて、暑くてすぐに全身が汗でぐっしょりとなる。

一気にすませようと思ったが、あまりにキツイのでちょっと休憩。
頭に水道水をかぶるとちょっと生き返った。
ダースベーダーもあんなメット付けていちゃハゲるわけだよ。
ん?彼は暑くてメットの中がムレてハゲたわけじゃないかぁ。
エピソード3を見るよろし。

夏場はくり返し弱酸性の木酢液を散布するので、
右耳の後ろにあるコネクタにわずかだがくもりが生ずる。
疑似セーム皮で、ていねいにぬぐい取って、翔音センサーを接続した。
アザミ馬系のコマンダーの分布を確認する。思っていた以上に数が多い。
それに甲虫型の敵も新たに加わったようだ。
マスクとメットを装着し、かたわらに置いたカラシニコフ型突撃サンプ銃を
手に取って、なかば自動的にマガジンの中を確認すると、
熱く乾いた日射しの中に再び足を踏み出した。
あわわ、これじゃトドの妄想日記であるな。

|

« ツブ間引きとか仮タナとか | Main | 暑い時には、熱いお茶を »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference トドの妄想日記:

« ツブ間引きとか仮タナとか | Main | 暑い時には、熱いお茶を »