« プール付きの畑 | Main | 急に梅雨だく? »

倒叙犬レモン

6月29日(水)曇りちょい雨

5時半起床。
山の畑バルキに草刈に行く。ぼーず刈りの小学生の頭のようにきれいになった。
一日中、天候不安定。夕方、自宅周りの畑の草刈。

先日、黒猫のアズキさんはスズメを捕って、得意げに見せに来た。
その後、腹が減っていたのか、アシカの目の前ででバリバリと食べたそうです。
翌日、アシカがビーグル犬のレモンを散歩に連れ出すと
まず一直線に向ったのが凶行に及んだ殺害現場。三枚ほど小さな羽が落ちていました。
次に別の畑に行って、数滴の血痕を指摘、そこが解体してむさぼり喰った
現場であると特定。
そして、最後にまた別の畑に移動してちょっと大きめの骨が散乱する残骸棄現場
を見せてくれました。

殺害当時、レモンは小屋につながれていたので、見ていたわけはありません。
嗅覚だけで想像していたとは、なんて素晴らしい能力なんでしょうか。
倒叙小説で知られるコロンボ警部もかくやの活躍です。
 読者は最初に犯人を知らされていて、犯行過程が明らかになるのを
 楽しむってヤツですね。
今日からレモンは倒叙犬と呼ぼう!って誰も呼ぶヤツはいねえよって。


6写真は山の畑に張った
防風ネットに迷い込んで
ジタバタしていた、若いスズメ。
もちろん、とっ捕まえて
アズキさんの生き餌に‥‥

まぁ、逃がしてやりました。

|

« プール付きの畑 | Main | 急に梅雨だく? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61825/4761939

Listed below are links to weblogs that reference 倒叙犬レモン:

« プール付きの畑 | Main | 急に梅雨だく? »