« ぱらぱらぱんと雨 | Main | スポーツ草刈り »

いろいろやってみるこった

5月7日(土)朝方ようやく雨が上がって、快晴

ほんだもんで、山の畑/バルキさ行って草刈り、3時間。
帰りに新しい畑に寄って、先日植えた苗をチェック。
有機物のほとんど入っていない赤土の畑なので、土が流れやすいのだ。
昨日の雨に苗の根が洗い出されていないかと心配しながら行く。
畑に入ってすぐ軽トラは滑る、滑る。まるで雪の上のように尻をふり、
ナナメ方向に進む。あはは。面白いからしばらく遊んでから4WDに
切り替える。
買った当初、4WDにこだわる必要があったのかしらんとギモンだったが、
車体が軽いから悪絽に入ると2WDではまったく歯が立たない。
やっぱ、4WDはええわ。
ぶどうの苗はたっぷりと土をかけておいたのでなんも心配することはなかった。

母は水墨画の先生の個展を見に岡山まで生徒グループでお出かけ。
アシカは20キロほど北方の友人の家に所用あり。
デイケアに出かけた父は16時過ぎに帰って来て「誰もおらんのか」と言う。
ワタシは員数に入らないらしい。天気が良いので外でお茶を飲みながら
「誰か」の帰りを待つ。
ワシもな、10年か20年前までぶどうを作っりょったんじゃ。と父が言う。
はいはい、確かに11年前まで作っておられました。
一番印象的だったぶどうはなに?「ピオーネ」かな、ありゃ大粒で美味かった。
試験場にしかなかったころ、もらってきてワシが一番最初に植えたんじゃ。
ぶどう作りを始めたのは「キャンベル」からじゃった、「ベリーA」「ネオマス」
「デラ」「ヒロハンブルグ」「甲斐路」物好きだったんじゃろ。いろいろ植えた。
植場所を変えたり、品種を変えてみぃ。育て方もいろいろやってみぃ。
新品種が作れるとええのだが‥‥。
夕方前のあたたかい陽の中、父子で小一時間ほど話した。
父はぶどう作りに関してはこのように会話がスムーズである。
しかし、その他のコトは今ではほとんど興味がなくなってしまってしまったらしく
いいかげんな生返事しか返ってこない。

しばらくして母もアシカもニコニコ顔で帰って来た。楽しかったらしい。

|

« ぱらぱらぱんと雨 | Main | スポーツ草刈り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61825/4018640

Listed below are links to weblogs that reference いろいろやってみるこった:

« ぱらぱらぱんと雨 | Main | スポーツ草刈り »