« ぶっかけうどん美味し | Main | 空と陸のすきまに寝る »

ゴエモン風呂はお好き?

4月15日(金)さくら吹雪の晴れ

山の畑にポリフィルムを張りにアシカと出かける。
もうまわりの水田には水が入っていて、カエルの大合唱がひびき、
へたくそなウグイスがケキョケキョと啼いている。

午後、もう一度一人で出かけ、タナの補強と番線張り。

昨日の集まりでの会話。
陶芸家氏がワシはゴエモン風呂が好きでなぁ。
この廃校の校庭にゴエモン風呂を作ってみんなで入りたいんじゃ。
村の古老が、長いコト使うとらんけどウチにあるよ。
松ちゃんも加わり、そいでも、みんなで入るにはちいと小さいなぁ。
じゃぁ、校庭にいっぱい並べてみんなで入るか。
おお、そりゃ壮観じゃなぁ、ええなあ。面白いなあ。やろやろ。

ちょっと、それ、止めようよ。‥‥なんで?
だってタコ焼きみたいじゃもん。
ん〜じゃぁ、名物タコ焼き風呂って名前にしょうか。

|

« ぶっかけうどん美味し | Main | 空と陸のすきまに寝る »

Comments

五右衛門風呂は今から40年前に山口は
防府の手前の富海(母方の田舎)へいった時
に入りました。よこはやぎがいたし、いや、
初めての時はびっくりしました。まして下に
板をひくか、げたはかないとはいれない。
湯加減はむずかしいし。 でも一人で入る
分では最高なんでしょうね。 あれを 断熱
材でかこって埋めてるとこっておおいんでしょう
か? それなら上がる面倒もないし、お年寄り
でもはいれますものね。
 釜自体はどれくらいもつんでしょうか?

Posted by: utam | April 19, 2005 10:03 AM

ゴエモン風呂は今まで見た範囲では埋められているコトは無いようです。
直火で焚かなければならないという構造的な問題もあるのでしょう。
湯舟自体も深いし、あまりお年寄りにはやさしくない風呂ではないでしょうか。
でも、カラダが温ったまると言う根強いファンはいますね。

さて、どのくらいもつのかはわかりませんね。
使い続けていればかなりもつのではないでしょうか。

Posted by: とど | April 20, 2005 10:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ゴエモン風呂はお好き?:

« ぶっかけうどん美味し | Main | 空と陸のすきまに寝る »