« なにわの蝶々 | Main | セッセセッセと »

サムゲタン美味し

132月13日(日)晴れ

さて、昨日の頭突きじゃなくて、続きです。

芝居終わって、アシカとしゃべりながら
梅田から電車で天満に移動。
じゃりんこチエやテツが出て来そうな、
せまい路地をごそごそ抜けて、
さとなお氏おすすめの焼肉屋「玉一」に
たどり着いた。
ビール少々、マッカリ1本を頼んでじっくりメニューを見る。どれも美味しそう。

ええっとね、塩タンでしょ、上ミノ、テッチャンにハラミと
ナムルの盛り合せ、そんで最後はサムゲタンを持ってきてー。
塩タンはすっげー紙のようにウスかったけど美味しかった。
サムゲタンはなるほど滋味あふれる美味さ。一冬に三回も食べれば
寒さを吹っ飛ばし、勢い余って健康になってしまうって感じ。
本場韓国ではどんな味なんだろうと興味深々。
入って30分もすると満席になって、食べ終わって店を出た時には
表に行列が出来ていた。
どれも鶴橋の某有名店よか美味しかったですばい。
こんどはココに行きましょう。井上さん、生嶋さん。

そうそう、マッカリは口当たりはイイのだけれど、友人の作る甘酒に比べると
軽くて物足りない。なんて思っていたら新幹線に乗ってっからすぐにグーグーと
眠ってしまった。
え?「そんで芝居は面白かったんかい」って? あはは芝居の話は
下のリンクから行けますので、そっちで読んでください。

タマにしか書かない農業エッセイ「ぶどう畑をめぐる冒険」です。

|

« なにわの蝶々 | Main | セッセセッセと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61825/2935545

Listed below are links to weblogs that reference サムゲタン美味し:

« なにわの蝶々 | Main | セッセセッセと »