« 朝早く半鐘が鳴る | Main | 種や苗にかこまれて »

柔道の組手

1月17日(月)曇り?雨も降ったよな?
一日コンピュータの画面を見て過ごしたのでよくわからない。

月曜日は父と母がデイサービスに行く日、いわゆる通所介護ってヤツだ。
迎えの車が家まで来てくれるのだが、最近の父は足がおぼつかない。
言ってしまえばペンギンのように足を小刻みにして歩く。
ダレカがサポートしなくてはうまく歩けない。
はじめは手を持って支えていたが、コレけっこう難しい。
んでひじを持つようにした。正確に言うとジカに腕やヒジを持つと
内出血のオソレがあるので‥‥毛細血管がモロいんだろなぁ‥‥
ソデを持つようにしている。
このカタチはハタから見ると柔道の試合をしているように見えると思う。
調子に乗ってベット横ではオウリャ、一本!とかけ声をかけて
寝かせている。小内刈やソデ釣込腰のつもりである。

|

« 朝早く半鐘が鳴る | Main | 種や苗にかこまれて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 柔道の組手:

« 朝早く半鐘が鳴る | Main | 種や苗にかこまれて »